「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

Excelのグラフについて。
画像のようなデータを1つのグラフにするよう指示を受けております。

目的を説明しますと、各部の従業員数の割合(又は人数)を雇用形態別に且つ年齢別に1つのグラフで表して欲しいとのことです。各部で1つのグラフではなく、3つの部でまとめて1つのグラフで見たいようです。
そんなこと可能なのでしょうか。
お知恵をお借りしたく存じます。

「こんなグラフは実現可能でしょうか」の質問画像

A 回答 (3件)

こんにちは



要素数が少々多いようなので、「何をどのように見たいのか」によって見やすいグラフが変わってくると思います。
そのあたりは質問者様が一番ご存じなので、どのような形式が良いかを判断できるのは質問者様のように思います。

>各部で1つのグラフではなく、3つの部でまとめて1つのグラフで見たいようです。
単純に3つのグラフを並べて、一つ(のように)にすればよさそうにも思えますけれど??


以下は、何となくの思い付きで、こんなのもありかなという一例です。
人数の絶対数で見るなら添付図のような感じでしょうし、構成比を主体に見たいのであれば100%積み上げの方が良いかも知れません。
(100%積み上げなら、円グラフの方が良さそうにも思えてもくるし)
年代別の構成を見るなら積み上げの内容を年代にするとか、同じ内容であっても見せたい(見たい)ものによって変わってくるかと。(2次元のグラフで表示できる内容には限界があるので)

ご参考までに。
添付図は見難いとは思いますが、雰囲気が伝われば良いものと考えます。
どの軸をどう扱うかや、表示方法を変えたり、合算するなどでも、見た目はかなり別のグラフが作成できるものと思います、
「こんなグラフは実現可能でしょうか」の回答画像3
    • good
    • 0

仮に各部ごとにグラフにするとして、グラフの種類は?



一つのグラフにまとめるとしたら、たぶん年齢層又は雇用形態の
どちらかでまとめることで対応するしかないと思います。
例えば、各部ごとの雇用形態別で年齢層での積み上げ棒グラフに
したものなら、添付画像のようになります。
「こんなグラフは実現可能でしょうか」の回答画像2
    • good
    • 0

単純に 人数の数字を、面積・大きさでアナログで一つの図に描くだけだと思います。


年齢階層別の人口を、都道府県別に作って並べるとか、さらに、ただ年齢階層別の人口とするだけでなく、就業状態、職種、年収で分けた人数が判明しているのなら、それを分けて、図にすれば良いのだろうと思います。
「こんなグラフは実現可能でしょうか」の回答画像1
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング