生理が1ヶ月位来ていないので、昨日産婦人科の方に足を運びました。すると、妊娠はしていないと言われたのですが、卵巣から出血があり、その血液が卵巣内に溜まっていると言われました。初めての産婦人科だったので、緊張のあまり何がどのようにいけないのかということも全くわからず、(色々説明していただいたのですが・・・。)経過を見て手術するということもありますと言われました。卵巣に血が溜まると、手術をしなくてはいけないのでしょうか??また、生理が来ないことと、この卵巣出血とはどういう関係があるのでしょうか?また、今学生なのですが、両親に産婦人科に行った事を話していません。それから、今、付き合っている人は両親にも紹介している人なのですが、もし、産婦人科に行った事を話したら、彼と会うことを制限されたりしそうで怖くて言えません。もちろん、この卵巣出血は彼の責任ではないとは思うのですが、どのように両親に伝えればよいでしょうか??回答をして頂けるとありがたいです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

卵巣出血ですか‥おそらく、主治医は黄体嚢胞というものについて説明されたのだと思います。


排卵の時に出血が起き、黄体に血液が溜まって吸収されるのですが‥通常は吸収されてしまいます。
ところが、吸収しきれない場合は溜まった血液が血腫から嚢腫になります。これも、単発的なものであれば徐々に吸収されることも多く、特に問題はないこともあるのですが、性交・運動・外傷・強い刺激等が原因となり、出血量が多かったり、出血が止まりにくくなったり、或いは、嚢腫が破裂する場合があります。
これが卵巣出血で、腹腔内に大量の出血が流れ込んできます。強烈な腹痛、或いは、ショックが起こります。
そうなると、緊急手術しないと命に関わってくるのです。
さて、卵巣出血の原因は性交だけにあるというわけではありません。先に述べましたように運動等の色々な原因があります。
受診したのが産婦人科であるということについて正当な理由付けさえできればよいということですネ。
心当たりはないけれども(ある?)、生理がないことと、体調不良があったので産婦人科に行った。後から考えれば婦人科でもよかったかもしれないけど‥
でも、診察を受けたお陰で隠れていた病気が見つかってよかった‥
というところでしょうかネ?
以上kawakawaでした
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。とてもよくわかりました。すぐに教えて頂けて本当に感謝しています。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/11 02:46

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?「卵巣嚢胞」


この中で特に「原因と危険因子」「症状」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

さらにTOPページで「卵巣 嚢胞」と入れて検索するといくつかHitしますので参考にしてください。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。いくつか思い当たる症状もあったので・・・。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/11 02:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卵巣を摘出するとどんな症状がでますか?

卵巣を摘出するとどんな症状がでますか?
30代後半独身ですが子宮内膜症で両側卵巣と子宮摘出をします。
卵巣を摘出したらホットフラッシュなどの症状が出るようですが、
髪の毛が薄くなったり肌にしわができたりといった一般に本などには書かれていない症状も
でるんじゃないかと心配です。
具体的にどのような症状がでるのか教えてください。

Aベストアンサー

私も子宮筋腫で40歳の時子宮全摘手術を受けました。
その時医者は夫に卵巣も摘出しておきましょうと云ったそうですが、
夫は卵巣が悪くないなら残してやってくださいといってくれたので、
残っています。子宮を取ったから生理はなくなりましたが、その他は全然異常なしで、
女として十分満足できる人生を送ってきました。
卵巣ホルモンは女性にとって大切なものだと思います。
それがなかったらどうなったかは分かりませんが、
今の私は自分の事で云いずらいですが、
10歳以上は若く見られています。

Q腸閉塞で再三の入院の末、手術。が術後の経過が悪くまた手術。

 はじめまして。28歳の彼(夫)が去年、何度も繰り返し腹痛を訴え、
入退院を繰り返した結果、今年1月26日に入院いたしました。
1度目の手術は2月4日。
手術前にイリウス管と言う、細い管の先に少し膨らみのある
管を4日ほど入れて1時間ほどの剥離手術をしました。
 術後もイリウス管は入れていました。が痛くて我慢できず
途中で小腸すべてに入っていたイリウス管を少し引き抜きました。
 結局、術後の経過が悪く、レントゲンで2度検査してイリウス管による
”腸重積”が発覚し、再度の手術をしました。
 そして、2度目の手術。2月12日。緊急オペ。
腸重積の手術だから、と言われ1時間ほどで終わると告げられたものの
5時間以上に渡る手術でした。
 原因は腸重積は 壊死していなくて大丈夫だったけど小腸が1週間の間に、
また癒着していたので、と小腸の1/3を切除する手術をしていたのです。
 2度目の術後に 切除した腸を見せてもらいました。
こんなにひどいくっつき方をするのかと何箇所癒着しているかさえ
分からない程、ひどいものでした。素人でさえ、担当医を疑いました。
 その後、2月26日現在で 術後2週間が経とうとしておりますが
常にある膨満感や鈍痛に加えて、食事(まだ5分ガユ)すら
全て食べれない、少し食べると 痛みが襲ってきて
座薬などを入れないと、我慢できない状態です。
つい4日前ほどまでは、夜も眠れなかったようです。
 長くなりましたが、腸閉塞の術後の経過は 
こんなに長く、痛いものなのでしょうか?
 
 痛い、痛いと普段は言わない彼が 苦しみ、泣き、つらいと言います。
 現時点で、彼のご両親と転院も考えております。
が、それが異常な事態ではないのかが確かめたいのです。
どうか御助言、御指示等をお願いいたします。

 はじめまして。28歳の彼(夫)が去年、何度も繰り返し腹痛を訴え、
入退院を繰り返した結果、今年1月26日に入院いたしました。
1度目の手術は2月4日。
手術前にイリウス管と言う、細い管の先に少し膨らみのある
管を4日ほど入れて1時間ほどの剥離手術をしました。
 術後もイリウス管は入れていました。が痛くて我慢できず
途中で小腸すべてに入っていたイリウス管を少し引き抜きました。
 結局、術後の経過が悪く、レントゲンで2度検査してイリウス管による
”腸重積”が発覚し、再度の手術...続きを読む

Aベストアンサー

※後腹膜(こうふくまく)腫瘍
生後3ヶ月腎臓の周囲の良性腫瘍ということですから、おそらく腹部からのアプローチでしょうからイレウスの原因になっていることは一応納得です。

腸閉塞の術後はこんなに長く痛いもの・・?
に関しては『術後2週間で食餌がはじまっている』ことから考えても縫合不全などなく順調であると思えます。

最初の手術では出来るだけ温存したいと言う目的だったのだと思います(手を加えなくて済ませられればそれだけ経過は短く済むからです。しかしそれだけでは回復できなかった…結果の再手術です。ご覧になられた癒着がそんなに早く形成されるとは思えません。おそらく長年の経過によって出来上がったものでしょう。
現在に関しては先ほどあげた点から考えて少なくとも問題点は考えられません。

痛みに関しては『それを踏み越えてでも食べないと新たに癒着します』としか申し上げようがありません。主治医も、痛み止めを使うことは文句をいわないけれども『歩きなさい』『食べなさい』の一辺倒ではないかと思うのです。今ががんばりどころです。

Q卵巣関係の病気の診療方法について

卵巣関係の病気の診察方法は、やはり内診もあるのでしょうか?
高校生の娘が学校の先生に婦人科の受診を勧められたのですが、
なにせ高校生、内診は母親としてもできれば避けたいのですが。
生理痛が少し重いので。。。
劇的に重症な症状でもないのですが。。。
どなたかわかる方教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は今30代で子宮内膜症と診断されて不妊治療をし、体調を崩して子宮の治療をしている者です。
前にぽろりと母が「生理が重くなったと知った時に受診を勧めるべきだった」と言っていました。後悔しているようです。
生理が重くなるのは「病気」です。
貴方様の苦悩もわかります。
しかし、高校生の娘さんに内診は辛いですよね。

私が知っている限りではエコーがあります。
お腹の上にジェルを塗って超音波を当てる器具をお腹の上でぐるぐるします。
診察の際に、お医者様に「絶対内診で膣内に入れられるのはイヤです」と言うべきだと思いますよ。お医者さんも拒否されたらその診察方法は避けていましたから。

また、たまたま体調が悪いのかもしれません。
とりあえず2ヶ月ほどお腹を絶対冷やす事無くスパッツや腹巻常備+貧血予防食材(レバーとプルーン)をいっぱい食べさせて生理が重いのなら一度受診をお勧めします。

一応「産婦人科の診療と検査」というHPのアドレスをのせておきます。

参考URL:http://www.toranomon.gr.jp/site/htdocs/sanfujinka/document/gyneexam.html

こんにちは。

私は今30代で子宮内膜症と診断されて不妊治療をし、体調を崩して子宮の治療をしている者です。
前にぽろりと母が「生理が重くなったと知った時に受診を勧めるべきだった」と言っていました。後悔しているようです。
生理が重くなるのは「病気」です。
貴方様の苦悩もわかります。
しかし、高校生の娘さんに内診は辛いですよね。

私が知っている限りではエコーがあります。
お腹の上にジェルを塗って超音波を当てる器具をお腹の上でぐるぐるします。
診察の際に、お医者様に「絶対内診...続きを読む

Qしょう液性卵巣嚢腫の手術について

しょう液性卵巣嚢腫の手術について教えてください。現在右卵巣にしょう液性(水のようなもの)卵巣嚢腫があり、大きさは6センチちょっとです。1年間経過観察をしていましたが5センチくらいになったり6センチになったりとあまり変わりませんでした。
医師から腹腔鏡手術にて摘出を勧められ、来月手術予定です。MRIや血液検査の結果、腫瘍自体の大きさは5センチ、中身は水(のようなもの)、生検にかけないとわからないがほぼ良性との事でした。
半年前くらいまでは時々右腹に刺すような痛みもあり、捻転でも起こしたら。。。と不安でしたが、ここ最近は大きさは変わらないようですが痛みも無く、落ち着いています。
嚢腫が皮様嚢腫やチョコレート嚢腫の方ですと手術される方が多いと思いますが、しょう液性で、大きさが6センチだと、医師の勧めるとおり手術した方がよいのか。。。とても悩んでいます。現在35歳なので近年中に懐妊を望んでいることもあり、不安は取り除いていたいとも思うのですが。。。
担当医はMRIをとっても、血液検査をしても、手術の方針で進めている為、手術に問題がなければ特に説明もなく、他の方法を聞いても「とっていたほうがよいのでは?」との回答です。。。
選択肢を持たせてくれない(と、私が感じているだけかもしれませんが)為本当に手術が必要&していたほうが良いのかメリット・デメリットも教えていただければ。。
しょう液性卵巣嚢腫で手術経験がおありの方、知人で。。と聞いたことがある方、アドバイス下さい。宜しくお願いします。

しょう液性卵巣嚢腫の手術について教えてください。現在右卵巣にしょう液性(水のようなもの)卵巣嚢腫があり、大きさは6センチちょっとです。1年間経過観察をしていましたが5センチくらいになったり6センチになったりとあまり変わりませんでした。
医師から腹腔鏡手術にて摘出を勧められ、来月手術予定です。MRIや血液検査の結果、腫瘍自体の大きさは5センチ、中身は水(のようなもの)、生検にかけないとわからないがほぼ良性との事でした。
半年前くらいまでは時々右腹に刺すような痛みもあり、捻転で...続きを読む

Aベストアンサー

体験談などです。いくつか読んでみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www1.ocn.ne.jp/~nijyo/west/egg/egg-index.htm

Q卵巣の腫れについて質問です。卵巣の腫れで考えられる原因、病気等を思い軽い関係なく教えてくださ

卵巣の腫れについて質問です。

卵巣の腫れで考えられる
原因、病気等を
思い軽い関係なく教えてください。

Aベストアンサー

卵巣嚢腫 卵巣癌 
卵巣不全なんてあるのかな・・
遺伝とか 雑菌とか??

Q不正出血?排卵出血?着床出血? 妊娠しにくい? 長文です。

過去の質問を調べたのですが、ちょっと私と違うような気がして改めて質問させてもらっています。
宜しくお願いします。

子供が欲しい29歳女性です。

5月7日に不正出血がありました。水に絵の具の赤を少し落としたような、綺麗な薄い赤です。沢山ではなく少量です。直ぐに止まりました。

これってなんなのでしょうか?
前回の生理が4月24日にはじまりました。
周期は28日周期です。
夫婦生活を5月5日にしました。

腹部が少し痛かったのを覚えています。
しかし、出血した日、ウエストを細くなる運動を
したんです。平たく言うとねじり腹筋みたいな
ものです。終わった後、これって効くなぁ、筋肉痛に直ぐなりそうだという感じでした。

腹部の痛みは、筋肉痛の痛さにも思えます。
1日寝ただけで気にならないほどです。

この出血ってなんなのでしょうか?


追伸
25歳の時に、妊娠して4ヶ月半くらいでおろしています。
初期の中絶方法では無理で、出産と言う形で堕胎しました。だからと言って、生理の周期も変わらずです。

当時25歳の自分の軽率な行動からこのようなことになってしまったのを本人切実に受け止め、心を痛めているので、これに対しての中傷批判はご遠慮願います。

しかし、これが関係して妊娠しにくくなっているということはあるのでしょうか?

まとまらない質問になってしまいましたが、宜しくお願いします。

過去の質問を調べたのですが、ちょっと私と違うような気がして改めて質問させてもらっています。
宜しくお願いします。

子供が欲しい29歳女性です。

5月7日に不正出血がありました。水に絵の具の赤を少し落としたような、綺麗な薄い赤です。沢山ではなく少量です。直ぐに止まりました。

これってなんなのでしょうか?
前回の生理が4月24日にはじまりました。
周期は28日周期です。
夫婦生活を5月5日にしました。

腹部が少し痛かったのを覚えています。
しかし、出血した日、ウエストを細くなる運...続きを読む

Aベストアンサー

5月7日の出血は、排卵出血かもしれません。
時期的に、ちょうどそれくらいの時期に排卵があるはずですよね。
http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-B/FAQ-B6.html
同時に排卵痛があることもあります。私は出血のほうは経験ないのですが、痛みのほうはけっこうありました。
それくらいに排卵があるとすると、けっこうアタリの可能性もありますが、正常な男女がアタリの時期に仲良くしても、妊娠する確立は20%くらいということですので、もし今回妊娠ということにならなくても、即妊娠しにくい、ということではないと思います。

過去のことが今の状況に影響を与えているかは、わかりません。影響なく子供を授かっている人もいますし、実際それで不妊という悩みを抱えている人もいます。それは、きちんと検査をしてみないとわからないことです。
でも、生理周期もきちんとしているということですし、大丈夫かな、とは思いますが。
ご心配なのであれば、基礎体温を付けてみて、実際排卵がきちんと起こっているのかどうか、調べてみるというのがいいかと思います。

参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-B/FAQ-B6.html

5月7日の出血は、排卵出血かもしれません。
時期的に、ちょうどそれくらいの時期に排卵があるはずですよね。
http://www.ladys-home.ne.jp/faqsite/ans-files/FAQ-B/FAQ-B6.html
同時に排卵痛があることもあります。私は出血のほうは経験ないのですが、痛みのほうはけっこうありました。
それくらいに排卵があるとすると、けっこうアタリの可能性もありますが、正常な男女がアタリの時期に仲良くしても、妊娠する確立は20%くらいということですので、もし今回妊娠ということにならなくても、即妊娠しにくい、...続きを読む

Q卵巣の病気について教えて下さい。

卵巣の病気について教えて下さい。

先日、子宮がん検診に行った際、超音波で診てもらったところ、左卵巣が腫れていると言われました。
6cm程の大きさらしく、その日は血液検査だけして、後日、設備のある病院でMRIを受ける様に言われました。
渡された紹介状に「充実性でした」との記載があり、心配になってネットで調べたところ
「悪性の卵巣腫瘍=卵巣がん」にたどり着きました。
今日、MRI検査を受け、結果はまだ出ていませんが不安で仕方ありません。

自覚症状として腹痛はありませんでした。鈍い腰痛は感じていましたが、もともと腰痛持ちだったので特に気になりませんでした。
ただ、2ヶ月程前から急にお腹が張っているな~とは思っていましたが、少し太った事もあったのでそのままにしていました。
疲労、倦怠感は常にありました。

検査結果を聞くまではわかりませんが、本当に「がん」なのか?と不安でたまりません。

詳しい方、ご意見ください。

Aベストアンサー

はじめまして。20代後半、未婚女性です。
同じような状況なので、思わず書き込みます。

MRIの結果はもう聞きましたでしょうか?

私は昨日MRI検査をして、直後に結果を聞いてきました。
結論としては、5~6cm大の充実性腫瘍(良性:線維腫)でした。

私はたいして情報を調べす、最初に行ったクリニックの先生・紹介先の総合病院の先生ともに、エコーで見たかんじ悪いものではなさそうと言われ、また腫瘍マーカーも問題なしだったので、比較的安心して結果を聞きました。

結果を聞いたのですが、その後調べると、充実性腫瘍の7~8割が悪性らしいですね・・・
それを知ってたら、結果を聞くのがハラハラものだったかもしれません><
でも、私みたいに良性のケースもあるようなので安心してください!!


ちなみに・・・
今の大きさだったら大事な部分(卵巣)を残して腫瘍だけ切り取れるけど、
これ以上大きくなったら全部取らないといけなくなるかもと言われ、手術をすることになりました。
仕事の関係で、12月の予定ですが。

Q子宮内膜症と卵巣のう腫の手術、病院について

30代半ば、独身の女です。 長文です。

12月に体調が悪くて産婦人科に行ったところ、超音波検査で「8cmぐらいの何かがある、多分子宮筋腫だと思うけどもっと詳しく検査してみないとわからない」との事で、血液検査とMRI(MRIは他の病院というか専門の画像診断所でやってもらいました。)をして、先日結果がでました。

両側卵巣内膜症性嚢胞という病気らしく、子宮内膜症と卵巣のう腫と言われました。

MRIの画像診断の所見には、
『子宮左頭側に 95mm、右背頭側に 65mm大の多房性出血性嚢胞性腫瘤が認められ、両側卵巣内膜症性嚢胞と考えられます。2つの腫瘤と子宮はダグラス窩で癒着しています。
ダグラス窩に腹水ありますが、これも癒着により被包化されているような形状をしています。』

と書いてあります。

子宮筋腫もありましたが、まだ1cmと小さいので今は気にしなくていいと言われました。

卵巣の腫れが大きいので、手術になるのですが、腹腔鏡と開腹で迷っています。

先生には、癒着しているので破裂する心配はないと言われました。

その病院では出産だけで他の手術はしていない為、紹介状を書くと言われています。

親は、御茶ノ水にある順天堂大学病院がいいのではないかと強く勧めてきます。
大きくて沢山の症例のある有名な病院だから信用できるとの事。

でも、予約が1年先までいっぱいという話も聞くし、そんなに待つのは嫌だなと思っていて、、他にお勧めの病院はありませんか?

できれば女医さんがいいです。

東京か埼玉の病院で評判が良く、腹腔鏡と開腹手術が上手くて、認定医の病院を教えて下さい。

そもそも、どちらの手術がいいのでしょうか?
どっちもデメリットはありますが、やはり腹腔鏡の方が良いですか?

開腹は、傷跡も残るし術後しばらくは大変だけど、部分麻酔だし、料金も安く、そんなに待たなくても手術できる事がいいなぁと思っています。

腹腔鏡は失敗や取り残し等ないのでしょうか?

親は絶対、順天堂にしろ、腹腔鏡にしろと言っていて話す度にケンカになり、ものすごくストレスになっています。


以下の質問お願いします。


(1)腹腔鏡と開腹、それぞれ入院費と手術代でいくらかかるのでしょうか?
病院によっても多少違うとは思いますが、だいたいの相場を教えて下さい。

(2)保険が県民共済(月2.000円のコース)しか入っていないのですが、いつどのように手続きすればよいのですか?

(3)入院から退院して普通に仕事ができるようになるまで(痛みなく)に、どれくらいかかりますか?

(4)お勧めの病院をいくつか教えて下さい。

(5)他の病院でも、あと2~3件検査してもらった方がいいですか?
MRIで詳しく分かったのに、またやる必要があるのかと思っていて。
お金も高いですし・・・ 検査結果がでるのも時間がかかるので。
でも、親には他でも診てもらった方がいいとしつこく言われています。



色々と詳しく教えて下さい
宜しくお願いします。

30代半ば、独身の女です。 長文です。

12月に体調が悪くて産婦人科に行ったところ、超音波検査で「8cmぐらいの何かがある、多分子宮筋腫だと思うけどもっと詳しく検査してみないとわからない」との事で、血液検査とMRI(MRIは他の病院というか専門の画像診断所でやってもらいました。)をして、先日結果がでました。

両側卵巣内膜症性嚢胞という病気らしく、子宮内膜症と卵巣のう腫と言われました。

MRIの画像診断の所見には、
『子宮左頭側に 95mm、右背頭側に 65mm大の多房性出血性嚢胞性腫瘤が認められ、両...続きを読む

Aベストアンサー

私は、二十代始めに左の卵巣を卵巣嚢腫(奇形腫)で、全身麻酔、開腹手術で全摘しました。
腹部に突然、激痛を感じ動けなくなって、いくつか病院をたらい回しされて、茎捻転(けいねんてん。子宮と卵巣を繋ぐ腕が捻れる)と診断。緊急手術でした。
卵巣が握りこぶしくらいの大きさになっていたので、なんかの弾みで捻れたらしいです。
大晦日の深夜だったため、なかなか手術できる医師を捕まえられなくて、術後に「あと3時間遅れてたら死んでたねー」と笑いながら言われました(苦笑)
手術までに結構ありましたが、私の話はこのくらいで。


>(1)腹腔鏡と開腹、それぞれ入院費と手術代でいくらかかるのでしょうか?

どちらも15万円くらいからのようです。
入院は3泊から5泊が標準的のようですが、入院日数が伸びると費用が増えます。
入院前に「高額療養費」の「健康保険限度額適用認定証」の交付を申請しておくと、収入によっては費用を抑えられます。
費用が15万円を超えるようなら、大抵は減額されますので申請をおすすめします。
会社で申請を受け付けてくれることもありますが、市役所へいけば自分で申請できます。


>(2)保険が県民共済(月2.000円のコース)しか入っていないのですが、いつどのように手続きすればよいのですか?

これはご加入の県民共済の約款を読んでいただくのが一番だと思いますが。
入院前に電話で確認してはいかがでしょうか。
共済の必要書類に、医師あるいは病院の診断書を添えて提出、というのが一般的ではないかと。
手術前でも提出できるかもしれませんので、やはり直接問い合わせるのがいいと思います。


>(3)入院から退院して普通に仕事ができるようになるまで(痛みなく)に、どれくらいかかりますか?

私は立ち仕事でしたが、10日ほどで復帰したと記憶しています。
傷の痛みよりも、全身麻酔が完全に抜けるまでに5日以上かかったのが辛かったです。
全身麻酔でも、普通なら翌日には綺麗に抜けるものですので、ごく稀にこういうこともあると参考程度に。
そもそも部分麻酔なら、このようなことはありませんので。
痛みは非常に個人差が大きいのでなんとも言えません。
当時の職場に他にも大きな手術をした人がいたのですが、その人は立ち仕事に完全復帰するまで1ヶ月かかったと言っていました。
それに対して、私は復帰初日から痛みなしで動き回っていました。
「ちょっと傷跡が引きつるような気がするなー」程度でケロッとしてました。
間を取って、2週間から1ヶ月で完全復帰、でしょうか。


>(4)お勧めの病院をいくつか教えて下さい。

すみませんわかりません。
開腹手術なら、神経質に選ぶ必要はないと思います。
CTやMRIの設備があって、婦人科(産婦人科ではありません)を常設している総合病院なら、まず問題無いと思います。
腹腔鏡手術は上手い医師がまだ少ないと思いますので、ちょっと難しいですね。


>(5)他の病院でも、あと2~3件検査してもらった方がいいですか?

その必要は全くと言っていいほど無いです。
卵巣がそのサイズになっている時点で、手術するほうが懸命です。


ここからは個人的な意見です。
嚢腫がかなり大きくなっているようですので、私のように突然、茎捻転に襲われる可能性が普通より高いです。
なので、なるべく早く手術したほうがいいと思います。
私は緊急手術だったので、言葉は悪いですが、かなり雑にやられてしまいました。
ケロイドになりやすい体質でもあり、下腹部でミミズ状のケロイドが今でも自己主張しています。
この傷跡を気にする方も多いようですが、異性関係に関して言うなら、問題になることはあまりないと思います。
むしろ喜んで興奮する男性も多いようですので(調べました)

手術前にしっかり準備できる環境なら、開腹手術でも切る幅は最小で済むよう、きちんと気遣ってもらえます。
縫合跡がより目立たない術式や方法後の処置も発達しています。
私なら、紹介状をもらって開腹手術を選択します。
医師の紹介状があるかないかで、医師と病院の態度が相当に変わりますから。
それに、紹介状を書くという事は、今かかっている医師と、紹介先の病院なり医師なりとつながりがあるという事ですから、手ぶらで手術を受けるより有利です。
紹介状を受け取った手前、下手なことはできない、という理屈です。

多分に私見が混じっていますが、参考にしてください。
卵巣嚢腫で開腹手術した記録(ブロク)を見つけましたので、参考までに。

http://akaruiasita.blog49.fc2.com/
http://blog.livedoor.jp/tjmmmk/

私は、二十代始めに左の卵巣を卵巣嚢腫(奇形腫)で、全身麻酔、開腹手術で全摘しました。
腹部に突然、激痛を感じ動けなくなって、いくつか病院をたらい回しされて、茎捻転(けいねんてん。子宮と卵巣を繋ぐ腕が捻れる)と診断。緊急手術でした。
卵巣が握りこぶしくらいの大きさになっていたので、なんかの弾みで捻れたらしいです。
大晦日の深夜だったため、なかなか手術できる医師を捕まえられなくて、術後に「あと3時間遅れてたら死んでたねー」と笑いながら言われました(苦笑)
手術までに結構ありましたが...続きを読む

Q卵巣の病気?

私の姉(32歳)の話なんですが、心配で情報収集しています。
どのくらい前からかははっきり聞いてないんですが(たぶんここ最近だと思います)、毎月生理は順調にきていますがひと月おきに右わき腹が痛くなる・経血の色が小豆色のような色などの症状があるそうです。
2ヶ月に1度とのことなので、排卵した側の卵巣に問題があるのかもしれないと思うのですが(排卵は左右の卵巣が交互に排卵していると聞いたことがあるので)、考えられる病気にはどんなものがありますでしょうか?
2年ほど前に急激な腹痛に襲われ休日診療所に駆け込んだことがあります。これも関係しているのかなとも思います。そのときは診療所で痛みが治まってしまい、さらに婦人科の先生がいなかったので、痛み止めを処方されただけでした。
ちなみに姉は出産経験はありません。
もちろん受診することが一番なんですが、「女医さんに診てもらえるところを探す」と言ってなかなか受診しようとしません。私としては早く受診してもらいたいので、説得のためにも考えられる病気を知っておきたいんです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

右わき腹が痛くなる・経血の色が小豆色のような色などの症状があるそうです。考えられる病気にはどんなものがありますでしょうか?
説得のためにも考えられる病気を知っておきたいんです。

ご心配ですね。初めに、卵巣について少し。
卵巣(らんそう、ovary)とは、動物のメスの生殖器のひとつで、卵子(または卵(らん)ともいう)を作り出す器官。一般的な機能として、卵子のもとになる卵細胞を維持・成熟させ、その後放出する。オスで精子を作り出す精巣と合わせて、生殖巣と呼ばれる。また、脊椎動物の卵巣は、エストロゲン(卵胞ホルモン)、プロゲステロン(黄体ホルモン)を分泌する器官でもあるので、内分泌器官でもある。

ヒトを含む哺乳類の卵巣の内部には、卵胞(らんほう、らんぽう)と呼ばれる構造が多数あり、それぞれ1つずつの卵細胞を包んでいる。卵胞が卵細胞を成熟させ、排卵(はいらん)と呼ばれる、卵巣からの放出を起こさせる。排卵は、動物の種類によって、年に1~2回程度の繁殖期に起こったり、一定の周期(性周期)でくりかえし起こる種などがある。排卵された卵細胞は、一旦は体腔内に出るが、卵管内に吸い込まれ、卵管から子宮へと流れていく。卵細胞を放出した後の卵胞は、その後、黄体(おうたい)へと変化する。卵巣からは、何種類かのホルモンが分泌される。卵胞からはエストロゲンが、黄体からはプロゲステロンおよびエストロゲンが分泌される。これらのホルモンは、メスの体に機能的な変化を起こさせ、排卵とその後の受精、着床、妊娠といった一連の現象を引き起こすために重要である。このホルモンによる作用は生殖器を中心とした変化だが、それ以外にも全身にわたる。

ヒトの場合、女性の性周期は平均28日程度であるが、子宮内膜の剥離に伴う出血(月経)を目安に考えるため、月経周期と呼ばれる。卵巣からの排卵もこの周期にあわせて起こる。月経の時期になると、卵巣内では次回の排卵のために新たな卵胞が発達をはじめ、月経から約2週間程度で卵胞は最大に発達し、卵巣からの排卵が起こる。

ウキペディアより抜粋

ですから、卵巣にもいろいろな病気があります。
卵巣は、アーモンドの粒~親指の先ぐらいの大きさの臓器で、右と左の両方に1個ずつあります。そして、なんと、実は卵巣は体のなかでもっとも腫瘍ができやすい臓器なのです。でも、考えてみれば、生命のもとになる卵子があって、毎月細胞分裂してるところですもん。ま、当然といえば当然ですよね。

そんなわけで卵巣にはさまざまな腫瘍ができますが、その中には大きく分けて、良性のことが多い「卵巣のう腫」と悪性の事が多い「充実性腫瘍」があります。卵巣の腫瘍のうち約9割が「卵巣のう腫」で残りの1割が充実性腫瘍なのですね。

充実性腫瘍の代表例がいわゆる「卵巣がん」です。イメージとしては固いしこりのような感じです。症状としては小さいうちは無症状で、こぶしより大きくなると、固いしこりが下腹部にできたり、腰痛、下腹部痛、生理不順、また、場合によっては、腹水といって、おなかに水がたまったりします。まあ、卵巣がんに関してはこのくらいにして、今回は良性の卵巣のう腫について見てみましょう。
卵巣嚢腫とは

 「卵巣嚢腫とはどんなものか」を簡単に理解しようとするならば、「卵巣に液状成分が溜まって腫れている状態のこと」であると捉えておくと良いでしょう。
 卵巣には実に多種多様の腫瘍が発生することが知られており、そのため過去に様々な分類法がなされてきましたが、その中で経験的に「嚢胞状を呈するものには悪性のものはほとんどない」ということが知られていました。これに加えて、ホルモンの影響などにより発生する非腫瘍性病変もすべて嚢胞状を呈するということもあって、「嚢胞状の腫瘤=悪性の心配はない」と解釈して良いだろうと考えられてきました。このことから、これら「嚢胞状を呈する腫瘤」、すなわち液状成分が溜まって腫れている状態というのはひとくくりにして考えて良いのではないかということになり、これらをまとめて「卵巣嚢腫 ovarian cystoma」と呼ぶようになったものと考えて良いでしょう。
 ところで、非腫瘍性病変による場合というのは、ホルモンの影響などが原因で卵巣内に液状成分が貯留するものであり、たいていは球形・袋状になった外壁とその中に貯留した液状成分で構成されるものです。このような腫瘤は嚢胞 cyst と呼ばれます。
 これに対して腫瘍性病変による場合では、外壁を構成する細胞には腫瘍性の増殖(=自律的増殖、つまり勝手にどんどん大きくなるという性質)が認められるという点、そしてその内容は外壁を構成する腫瘍細胞から分泌されて貯留する液状成分であるという点が異なり、このような腫瘤は嚢腫 cystic tumorと呼ばれます。
 したがって、卵巣嚢腫というのは ovarian cystic tumor、すなわち腫瘍性病変である嚢腫(=ほぼ卵巣の良性腫瘍と考えて良いです)のことのみを指す言葉であって、非腫瘍性病変(=卵巣嚢胞 ovarian cyst)は含まないというのが本来の定義でした。しかし、現状では先述のような理由から非腫瘍性病変・良性腫瘍のいずれをも含めて指す言葉として用いられているのが一般的であると考えた方が良いようです。
 単に言葉の定義上の問題ではあるのですが・・・
 しかし、以上のような背景があるために、卵巣嚢腫という言葉は一般的には非腫瘍性病変を含む嚢胞性腫瘤全般を指して使われているのですが、時として本来の意味である腫瘍性病変に限った嚢胞性腫瘤のみを指す言葉としても使われることがあるので、どちらの意味で使われているのかということには注意が必要かもしれません。
 またさらに、卵巣嚢腫のことを ovarian cyst と呼ぶこともあってしかもこれがけっこう一般的だったりもしますから、混乱ここに極まれりというところでしょうか。
卵巣嚢腫の種類
お話ししましたように、卵巣嚢腫とは卵巣にできる非腫瘍性病変と良性の腫瘍とをあわせた嚢胞性腫瘤全般を指して使われていることが多いので、ここではその両方についてをお話ししておきます。
●非腫瘍性病変
最初に非腫瘍性病変に関してですが、これには以下のようなものが含まれます。
卵胞嚢胞 follicle cyst
卵胞内に分泌物が貯留したもので、 壁面は顆粒膜細胞で構成されるか、あるいは剥脱消失してしまっているかのどちらかである場合が多い。LH、FSHの不均衡により形成されるものと考えられており、自然に消失してしまう場合も多く見られるが、かなり大きくなった場合には手術摘出が必要となる。
黄体嚢胞 corpus luteum cyst
排卵に伴って出血が起こり、一時的に黄体内に血液が貯留するが、通常はこの貯留血液は黄体細胞によって吸収される。この貯留した血液量が多い場合には吸収しきれずに残存して黄体血腫となり、さらに内容が血性透明になって嚢胞化してしまい、黄体嚢胞と呼ばれるものとなる。
通常は次第に吸収され自然に消失するものであるが、時に外傷、性交、運動などが誘因となって排卵による出血が止血されない、または黄体血腫あるいは嚢胞が破裂する、という現象が起こり、腹腔内に大量に出血を来す場合がある。このようなケースでは急激に腹痛を起こし、時に吐き気や嘔吐を伴い、場合によってはショック状態に陥ることさえあるために子宮外妊娠と誤認される場合もある。したがって、救急車で運ばれることもしばしばである。
このようなケースは卵巣出血 ovarian bleeding とも呼ばれ、緊急手術を要することもまれではない。
ルテイン嚢胞 lutein cyst
妊娠初期あるいは絨毛性疾患において、絨毛から分泌される絨毛性ゴナドトロピン(HCG; Human Chorionic Gonadotropin )の卵巣に対する過剰刺激が原因で発生する。内容は黄色透明の液状成分であり、妊娠の場合は妊娠中期に至ることで、絨毛性疾患の場合は腫瘍を摘出等により治療することで、自然に治癒する。
チョコレート嚢胞 chocolate cyst
多嚢胞性卵巣 polycystic ovary (PCO)
下記のURLも参照下さい。
お大事に。

参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/womb/

右わき腹が痛くなる・経血の色が小豆色のような色などの症状があるそうです。考えられる病気にはどんなものがありますでしょうか?
説得のためにも考えられる病気を知っておきたいんです。

ご心配ですね。初めに、卵巣について少し。
卵巣(らんそう、ovary)とは、動物のメスの生殖器のひとつで、卵子(または卵(らん)ともいう)を作り出す器官。一般的な機能として、卵子のもとになる卵細胞を維持・成熟させ、その後放出する。オスで精子を作り出す精巣と合わせて、生殖巣と呼ばれる。また、脊椎動物の卵...続きを読む

Q私は23歳です 産婦人科で卵巣腫瘍20cm以上と診断されました MRI検査の結果ではチョコレート腫瘍

私は23歳です
産婦人科で卵巣腫瘍20cm以上と診断されました
MRI検査の結果ではチョコレート腫瘍?の可能性も
あると言う事でした。
手術は確実にあるそうですか
腹腔鏡手術をするそうです
入院の事や手術後の事などを知りたいです
初めてで不安な日々です。。

Aベストアンサー

先日 腹腔鏡手術をしました。
麻酔で眠っている間に終わるので 手術は怖くなかったです。
術後 お腹に入れたガスが肩から抜けるそうで 人によっては 肩が痛んだり 吐き気が出るそうです。
手術の次の日には歩くように言われます。
歩けたら 尿を取る管を抜いてもらえます。
管が体につながっていると じゃまです。
術後3日くらいは 動く度に お腹の外も 中も痛みましたが 我慢できない時は 痛み止めをもらえたので 乗り切れました。
術後ひと月位は 重いものを持ったり 長時間 同じ姿勢(座りっぱなし、立ちっぱなし、車の運転など)は 出来ませんでしたが(お腹に負担がかかるとズーンと重ったるい違和感が出ました)
一月半経った今、ほぼ術前と変わらなくなりました。
体力は思っているより落ちます。
退院後、すぐに普通に生活できると思っていると、出来なくて焦ります。
ちょっと洗濯…干しただけで ぐったり。
スーパーに買い物、、ため息がでます。
自分の体力の無さに 大丈夫か?と心配になります。
が、ひと月もすると 手術をした事を忘れるくらい元気になります(*´꒳`*)
手術頑張ってくださいね。
病院の食事、美味しいといいですね。
入院中、暇なので 食べるの楽しみでした。

先日 腹腔鏡手術をしました。
麻酔で眠っている間に終わるので 手術は怖くなかったです。
術後 お腹に入れたガスが肩から抜けるそうで 人によっては 肩が痛んだり 吐き気が出るそうです。
手術の次の日には歩くように言われます。
歩けたら 尿を取る管を抜いてもらえます。
管が体につながっていると じゃまです。
術後3日くらいは 動く度に お腹の外も 中も痛みましたが 我慢できない時は 痛み止めをもらえたので 乗り切れました。
術後ひと月位は 重いものを持ったり 長時間 同じ姿勢(座りっぱなし、立ち...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング