今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

日本には3倍の「一票の格差」が有りますが、同じような「差別」がアメリカの黒人と白人との間に有ったら暴動確定ですね?「黒人は3人で白人の一票と同じだ」なんて言ったら暴動に成るに決まってますよね?以下の図のような格差も、一票の格差が原因ですからね。

「日本と同じような「差別」がアメリカの黒人」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • プンプン

    アメリカは大統領選挙で政治が決まる国です。トランプ大統領が、白人だけの支持を受けて、それも国民の30%の支持率で大統領に当選したら、黒人の暴動が起きるのは当然です。

    黒人の一票の価値は、白人の1/3にしたら、そんな事も起こり得ます。

      補足日時:2020/06/10 13:50

A 回答 (11件中1~10件)

> アメリカは大統領制ですから、大統領選挙で政治が決まります。

大統領選挙に「一票の格差」は有りません。

ありますよ。
前の選挙で、ヒラリーの方が得票数が多かったのに、トランプが当選した、という話は覚えていますか?
厳密に1票が同じ価値なら、こんなことは起こりえないですよね。

大統領選挙は、まずは州毎に「選挙人」を選ぶことから始まります。
この「選挙人」の人数の各州への割当は、各州の上院議員の人数+下院議員の人数です。
下院議員の数は各州の人口によって決められますので、(おおよそは)格差が無いことになります。
ところが、上院議員はどんなに人口の多い州でも少ない州でも2名ずつと決まっています。
この上院議員の分だけ「1票の格差」が存在します。
更に、各州の投票結果が得票率で候補者に分配されるのではなく、「総取り」という方式を取っている州がほとんどです。
10票分を持っている州があったとして、一般国民の投票結果が「9:1」でも「6:4」でも、勝った方に10票全部を入れる、という方式です。
「9:1」なら誰も文句は言わないでしょうけど、「6:4」なら、4割の票は「死票」ということになります。
これが、アメリカの大統領選挙です。

アメリカ選挙人団
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1 …

米大統領選で都市の住人はなぜ不利だったか
https://president.jp/articles/-/21156

アメリカ大統領選挙が日本並みに「一票の格差」がひどい歴史的理由
https://blogos.com/article/49721/
    • good
    • 0

多分、質問者さんも他の方々も視点が違うように思います。


プロファイに記したような者です。

暴動とデモとを同一視してはいけません。
多くのデモは平和的に行われてますし、黒人も白人も、民主党支持者だけでなく、共和党支持者でさえ今回のデモには多く参加してます。

たぶん、質問者さんが言ってるのは、破壊や略奪、暴力行為のことでしょう。
それをやってる人たちはデモなんてどうでもいいんです。
破壊行為・暴力行為をしているのは、無政府主義者などのそれをやりたいだけの人達です。
それと、略奪しているのは貧乏な人たちです。

まして、アメリカでは1票の価値と人種とは全く関連性がありません。
それに、アメリカの大統領選挙制度上、白人だけの支持を得てということも全くあり得ません。
ただ、結果として州ごとに獲得する選挙人の数だけで決まります。

もう少しアメリカの報道を広く見てみてください。
日本の報道は片寄っていますから、当てにしてはいけません。
アメリカのいろいろな報道やコラムなどをしっかり読めば、この騒動の背景はよくわかるでしょう。

それと、アメリカの選挙制度についてもです。
もっとよく勉強してください。
    • good
    • 0

黒人は奴隷の歴史をもってるから暴動デモします。

日本人はSNSで暴れてモォ~と鳴くだけです❤
    • good
    • 1

>日本には3倍の「一票の格差」が有りますが、同じような「差別」がアメリカの黒人と白人との間に有ったら暴動確定ですね?


実際は、それ以上に酷いです。


アメリカの投票制度は登録制であり、登録するためには公共料金の支払い証明や身元証明書が必要であり、日本のように日本国籍があり、住所があれば送られてくるような制度とは違います。
そして、登録に必要な条件も州によって異なっています。そのため、貧困層ほど政治参加に不利であり、それは人種によって経済格差があるアメリカにおいて問題になっています。
    • good
    • 0

別に一票の格差は差別じゃないぞ。


東京に多くの人が好んで引っ越していっただけ。

それに各地方の代表が代議士となる選挙制度なんだから、何処にも格差も差別もないでしょう。
    • good
    • 2

質問者は大きな大間違いをしていますよ。


アメリカは単純に人種差別、一方、日本では各自治体の首長の資質に応じて交付金の額や優先順位を決めているだけの事で
ございます。
また、平均的な知能・民度の差や既存インフラの整備状況で判断基準が異なって来るのは為政者として当然の事でございます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>平均的な知能・民度の差や既存インフラの整備状況で判断基準が異なって来るのは為政者として当然


それは麻生大臣が言った「民度が低いから」発言と同じではないですか。

お礼日時:2020/06/15 20:05

日本人は暴動はしないよ。


昔は米騒動やら打ちこわしとかあったけど、今のご時世にそんなことをするほど
    • good
    • 0

> 黒人の一票の価値は、白人の1/3にしたら、そんな事も起こり得ます。



そりゃ、「黒人の一票の価値は」というルールにしたら、暴動は起こるでしょうね。
ですが、現実にはそんなルールはありません。住んでいる州によって一票の価値が変わっているだけです。
同じ州に住んでいるなら、白人だろうと黒人だろうと黄色人種だろうと、同じ価値の「一票」です。
で、貴方の質問の日本における一票の価値の話も、住んでいる都道府県の話であって、島根県人だから、埼玉県人だから、という話ではありません。
つまり、アメリカの話を持ち出してしまった時点で、貴方の主張は自ら否定されてしまっている、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アメリカは大統領制ですから、大統領選挙で政治が決まります。大統領選挙に「一票の格差」は有りません。

お礼日時:2020/06/15 20:07

黒人は、全員埼玉に済まなくてはならない、


なんて法律ができたら、埼玉県人が怒るか、それとも黒人が怒るか(笑)

実際のところ、そのような法案は廃案にされるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アメリカは大統領制ですから、大統領選挙で政治が決まります。大統領選挙に「一票の格差」は有りません。

お礼日時:2020/06/15 20:07

安定政権をつくりにくい中選挙区制をやめたのがそもそもの原因です


アメリカと同等にしたいなら道州制を前提にはなしてください
今後は複数県で1名しか議員が選ばれない時代がくるかもしれませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一票の格差を無くす事を最優先にしなければ成りません。アメリカの黒人は「黒人の命は重要な問題だ」と言ってデモや暴動しています。

日本では「大都市の住民の一票の価値が重要な問題」なのです。アメリカの黒人の命が軽んじられてはいけないように、日本の大都市の住民の一票も軽んじられてはいけません。

お礼日時:2020/06/15 20:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング