プロが教えるわが家の防犯対策術!

下記2つの日記文に関して、日本語学習者の方に質問された場合です。
日本語教師になったつもりで回答してください。

1.私は音楽を聴きつつ読書するのが趣味だ。
2.私は音楽を聴きながら読書するのが趣味だ。

理由も教えてください。

質問者からの補足コメント

  • 「どちらの表現が正しいですか」
    ではなく、
    「どちらの表現を使うべきですか」
    と質問されている点にご留意ください。

    どちらのほうが自然ですか?

    ということです。

      補足日時:2020/06/11 18:38
  • #1さんから良いページを示していただきました。
    https://dictionary.goo.ne.jp/thsrs/17254/meaning …
    「顔色をうかがいながら話す」⇒〇
    「顔色をうかがいつつ話す」⇒△

    と記されていますが、「つつ」が△の理由は何だと思いますか?

      補足日時:2020/06/11 18:42

A 回答 (3件)

2.私は音楽を聴きながら読書するのが趣味だ。



が自然な表現です。

「つつ」は継続・反復の意義を表わし、ここで表現しようとしているのは同時進行に重点があり「ながら」を使用すべきです。

>>「顔色をうかがいながら話す」⇒〇
「顔色をうかがいつつ話す」⇒△
と記されていますが、「つつ」が△の理由は何だと思いますか?

これも同様で、行為全体が一連の動時進行であり、継続・反復の意義ではないためです。

意義と意味の関連と相違を正しく理解しないと混乱します。

【現代では「ながら」がよくつかわれ、多少とも格好をつけた、書きことば的な場合に「つつ」が使われる、というすみ分けになってきたわけです。】などという単なる現象論では何故かを明らかにすることはできません。■
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

2.私は音楽を聴きながら読書するのが趣味だ。

基本的に同意できますが、理由について詰めがもうひとつ、といった印象を受けます。
>「つつ」は継続・反復の意義を表わし、ここで表現しようとしているのは同時進行に重点があり「ながら」を使用すべきです。

とのことですが、この表現に違和感を覚えます。
どちらも同時進行であること自体に変わりは無いはずなのですから。
その点を押さえて置かないと厳密な区別は難しくなるのではないでしょうか。

お礼日時:2020/06/12 16:18

どんな雰囲気の日記かにもよるけど、より文章的なのは2ですね。


1と2は意味的には全く同じです。ニュアンスの違いといえば、上述したように、1が、より文語的で、2が、より口語的なくらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>1と2は意味的には全く同じです。

そうですか。
補足についてもご意見いただければ幸いです。

お礼日時:2020/06/11 18:46

どちらでも可能と思いますが、「つつ」の文語的な堅さ、「ながら」に逆接的用法があること、などに触れておく必要があるように思います。



つつ ながら
https://dictionary.goo.ne.jp/thsrs/17254/meaning …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>「つつ」の文語的な堅さ、

なるほど。

>「ながら」に逆接的用法があること

この用法に関しては除外してお考えください。
補足に関してもよろしく。

お礼日時:2020/06/11 18:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング