会員登録で5000円分が当たります

パラレルワールドってあると思いますか??

タイムトラベラーっているとおもいますか??

質問者からの補足コメント

  • たくさんのご回答ありがとうございます!
    3.11の時に、パラレルワールドを沢山の人が目撃してるって話を聞いたことがあったので、気になり質問させていただきました。
    また、そんな経験をされた方がもしかしたらいるのかな?と疑問にも思い投稿させていただきました。

    もう少しみなさんの回答が見たいので、終了せずに続けさせてもらいます。(^^)

      補足日時:2020/06/13 14:45

A 回答 (14件中1~10件)

パラレルワールドと定義するかは、疑問ですが、


それこそ「過去と未来」の事(同時進行ではなく)とすれば良いわけで、パラレルワールドがある事になります。
行けるか行けないかの違いです。
そこに一方通行でもアクセスさえできれば、存在を定義する事が出来ます。

まず、現在が1つあって、
・過去側に1つ
・未来側には無限にあります。1か月後の未来、1年後/10年後/100年後・・・

時間経過を縦列に考えると、存在しませんが、
横列に考えると、存在する事になります。

ただし、そこに実際に行く事は、向こう数千年は(技術的に)無理があると思いますが、
なんらかの方法でアクセス(一方通行に発信)するぐらいは可能になるかもしれません。
それは「電波」です。
宇宙で/宇宙に発信した電波が、宇宙を彷徨い未来に届くのです。そのルートがブラックホールを通ったのかもしれません。
(これは宇宙船でも同じ事で、ごく普通に未来に帰還しますが、これが太陽系外での時間経過はどの程度の差かはわからないからです)
未来では「過去から連絡が来た!」となります。これは現実的にはあり得る理論です。
未来へのタイムスリップと同じ事です。
地球での経過時間と宇宙(四次元やブラックホール)で、経過時間に差が生じるからです。時空の歪を利用するって事です。その歪の存在を把握できて時差を計算できれば、おかしな話ではありません。
過去にアクセルできるかは、その時空次第になりますね。もちろん前提としてはその発見と技術


個人的には(どう考えても)未来には行けるが、過去には行けないと思いますが、録画を見るように覗く事は出来るかもね???
例えば、未来のスマホで、恐竜の生体を観察できるとか、事件の真相を知るとか。
まあ、そんな録画のような事は時空とは別の技術で、西暦~~~~年以降の映像なら見る事は十分可能な事でしょうが、それは脳内チップの話になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お勉強になりました!ありがとう御座います\(^o^)/

お礼日時:2020/06/15 06:05

あると思いますよ~



タイムトラベラ~は
色んな話があるから

居てそうですね


(  ̄▽ ̄)にっこり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いたら、面白いですね\(^o^)/

お礼日時:2020/06/15 06:04

在って欲しいし居て欲しいけど、証明出来ていないから、存在しない。



仮に存在しても、我々大衆には知らされない、一部の富裕層の利益に利用されるのでしょう。
    • good
    • 0

パラレルワールド:仮に有るとしても相互干渉は不可能なので、どちらでもいいです。




タイムトラベラー:理論的には未来には行けますが過去へは行けないので「片道切符」です。
    • good
    • 0

タイムトラベラー。

いわゆるタイムスリップをして過去や未来に行く人間がいるかどうかですよね。
もし、このような人間が科学の発展の末、未来に存在しているとすれば、すでにそういう未来人は過去、もしくは今現在、この世界に出現していることになります。よく、UFOや目撃された宇宙人は、実は未来人なのではないか、なんて話も聞いたことがあります。
過去を歪めないように、歴史を変えないように、ただ遠くから見ているだけだということで出現し、しかし、どうしても無理が生まれてしまい、目撃されてしまっているんだという説があることも聞いたことがあります。
しかし、多数やってくる未来人たちの中には、そういうことを無視して過去の人間と接触したり、歴史を変えようという企みをもってやってくる人だって出現してくるはずです。
そして出現していれば、当然未来に発生する事柄を話したり、未来に発明されるものを、そしてそのものの作り方を話したりそういう文献を公表することも出来ます。
しかし、それをすることにより、その未来人が経験したことが、変わってしまうことになる。
つまり、その未来人が3000年に発明されたものを現代に教えれば、その発明は3000年に発明されたものじゃなく、2020年に発明されたことになってしまうという矛盾が起こる。このたった1つの矛盾によって、いろいろな点で未来が変わるでしょう。その発明家が有名でなくなったり、その発明を報道する新聞の内容が変わったり、小さな矛盾が波紋のようにいろいろな矛盾を生み出してくる。その矛盾のせいで、その未来人がタイムスリップをして、その発明が2020年に発明されていることにより、3000年に発明されたものだと2020年に言いに来ることさえ無くなってしまう。
そうすると、またその発明は2020年に発明されないことになる。
と、まあ矛盾の繰り返しが起こってしまうことになりますね。

そしてここにこの矛盾を矛盾じゃないかたちにするのが「パラレルワールド」の存在です。
2020年に発明されてからの時間の流れる世界と、3000年に発明された時間の流れる世界の2つが出来上がれば、問題はない。

つまり、タイムトラベラーが存在すれば、おのずとパラレルワールドは存在しなければおかしいことになります。
タイムトラベラーが多ければ多いほど、パラレルワールドの数も増えていく、新しく誕生するパラレルワールドから現われるタイムトラベラーも存在すれば、またそこからパラレルワールドが生まれています。そしてその数は無数になり、おそらく星の数より遙かに多い数になります。

このパラレルワールドさえも含めた最大限の世界の広さがどれだけあるかわかりませんが、それさえも越えてしまうように思います。

自分という存在がとてつもなく多く存在することになります。

もしこの最大限の世界というものがあるとしたら、その世界に限りがあるとしたら、限りがあるという段階で、ありえなくなります。
しかし、限りが無いとすれば、ありえるかの知れませんが、こんなことが無数に繰り返されることにより、どこかに亀裂のようなものが生じて、世界全体が崩壊してしまうように感じてしまうのですが、どうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白いお話ありがとう御座います\(^o^)/

お礼日時:2020/06/15 06:05

あるかもしれないしないかもしれない。

しかし、現在の物理法則に拘束されている人間に感知する事は不可能なように思う。
タイムトラベルもできるかもしれないし、できないかもしれない。しかし、現在の物理法則に拘束されている人間には不可能なように思う。
光速移動の結果は単に時間経過速度が異なるだけの事で、未来へ行けるわけではない。俺だって1秒後には1秒後の未来へ移動してる。
タイター?どう見てもデタラメにしか思えない。予知というか真実のはずだが、当然起こるであろう事を日時を特定せずに予知する事など俺にもできるし、
(ペルーで地震が起きる?当たり前だ。ペルーは日本と同じ地震国、日本で大地震が起こると予言してるようなもんで、いつ、と言えなきゃ何の証明にもならん)
真実なはずなのに合っていない事象があるのは考えられない。パラレルワールドによって異なった世界が、という説明もあるが、であれば、彼は永久に元の世界へは戻れないな、かわいそうに。
    • good
    • 0

幸福の科学の大川総裁の御法話とか著書を読むと、パワレルワールドがあって、タイムトラベルもあるってことのようです。


幸福の科学が作成したアニメ映画「黄金の法」にもタイムマシンが登場して、未来から来た少女の乗ったタイムマシンが少年の家の庭に不時着するってのがストーリの始まりでしたからね。

映画公開当時の2003年は、まだタブレットは一般的ではなかったと思いますが、今のものよりも高度なタブレットPCが登場していて、画面に表示される搭載メモリーの大きさに「あんなにメモリがでかいのは変だよなあ」と思ったものですけど、今なら普通に思えます。

「高度に発達した科学技術は魔法と同じ」といわれたりします。
地球の科学を「原始的なレベル」と評価する他惑星の宇宙人のUFOは、タイムマシンの能力があるといわれたりしています。

まあ、「あの世」が、「この世」と並行・共存して存在しているのですから、パラレルワールドが存在しても、そんなに驚くことではないでしょうね。
    • good
    • 0

まず、パラレルワールドは個人的にですが、存在すると思います。


あの映画・インター・ステラーでは、独特な感覚でパラレルワードの存在を示しています。
ただ、インターステラーの様に、想像している世界とはだいぶ違うと思います。
それでも、パラレルワールドは、我々の世界に近い存在の異世界だと信じています。

次に、タイムトラベラーですが、ずいぶん昔に、ジョン・タイターと言われる人物が突然、ネットの世界に現れ「自分は未来から来た」と告げて話題となりました。
でも、未来から来たと言う証拠として、タイターは数々の予知に近い物を示し、それが的中して大騒ぎとなりました。
こちらはアニメ・「シュタインズ・ゲート」と言われる作品に、タイターの事が告げられています。

どちらもとても信じがたい事ですが、特にタイターに関しては実在した未来人として有名な話です。
また、未来人とされる写真や動画も、偽物に紛れて存在しているらしく、現在、数名の未来人が何らかの手段を講じて現在に来ているとまで言われています。

嘘、みたいな話でも、現実的に何らかの形で残っている事実を突き詰めると、嘘とも言い切れない真実がそこにあります。
嘘みたいな話で思い出しことがあります。
ある天文台が、地球にそっくりな星を発見したと大騒ぎになりました。
でも、詳しく観測しようとある日、望遠鏡を覗いたら、その星が消えていた。
幻を見たのかと、一時、落胆する声が。
ところがその数日後、再び、その星が突然現れた。
詳しく調べたところ、その星は消えたり現れたりを繰り返していると。
しかも、その星の周りは異様な空間のひずみがあると判明したらしい。
その天体観測所は、この星を、パラレルワードに存在する地球に違いないと考えたらしい。

アメリカで一時、大騒ぎとなりあのナサも注目したと言われる事件でした。
しかも、ナサが調査した結果として、パラレルワールドは地球だけではなく、太陽系そのものが同じように存在しているとの見解を示しました。
とても、信じられないことですが、当時、自分もとても興味を引かれたサイエンス事件として見ていました。
    • good
    • 0

>パラレルワールドってあると思いますか??



そのように主張する学説があります。
量子力学の多世界解釈や、宇宙論の「ベビーユニバース」仮説などで
ただ、多世界解釈、ベビーユニバース仮説とも、別の宇宙とは因果関係がまったく切れてしまいますので観測も不可能です。

>タイムトラベラーっているとおもいますか??

一般相対論でも特殊相対論でも未来へいくことは可能ですが、過去へは不可能です。
未来から来たという人は、No4さんのおっしゃるようにペテン師か若しくは深刻な病状の妄想家てす。
    • good
    • 0

〉タイムトラベラー…


私体自身が時間を旅しています。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング