昨年7月末に解雇で退職しました。離職票が届いたのは
それから1ヶ月後だったので失業給付は9月から受け始め
現在も継続して求職活動中です。社会保険についてですが
厚生年金から8月分は夫の3号になり9月からは国民年金
を支払っています。健康保険は任意継続にしています。
先日、前の勤務先より源泉徴収票が送られてきました。
当然、確定申告をしなければいけないと思っていますが、
退職後の失業給付および社会保険等について、どのように
申告したら良いでしょうか?
実は夫も12月はじめに退職し、自分で確定申告するはめ
になっています。
アドバイスを宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

まず、失業給付金は所得税上非課税扱いになっていますので、申告の必要はありません。

失業中に支払った国民年金および健康保険は払った実額が社会保険料控除として所得控除できます。失業されてから、アルバイト等ほかの所得がなければ、源泉徴収票と社会保険等の支払った領収書(支払った金額がわかるもの)、たぶん還付になると思いますので、自分名義の預金通帳の口座番号、印鑑を持って確定申告会場に赴けばよいと思います。年末調整がされてないので、確定申告は2月16日からとなります。無料の確定申告会場等が、市役所や税務署等で開催されると思いますので、広報等で日程等を確認するとよいでしょう。また、国税庁のホームページに確定申告書作成コーナーがありますので、カラープリンターを所有されているならここで作成した申告書を印刷して、最寄の税務署に郵送してしまう方法もあります。

参考URL:https://www.keisan.nta.go.jp/h16/ta_top.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。大変、参考になりました。

お礼日時:2005/01/17 10:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング