外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

ふと思ったのですが、エネルギー産業を支配すれば絶大な権力と富が手に入るのではないでしょうか?

A 回答 (11件中1~10件)

その通り。


米国の石油メジャー 穀物メジャーは絶大な資金と権力を持っています。
    • good
    • 0

ふと思わなくてもね。


だからシー・ジンピンは「一帯一路」と言う植民地拡大政策を全面に打ち出している。
    • good
    • 0

手に入りますよ。



古来から、資源が出る国は、独裁が
多かったのです。

つまり、資源を支配した者がそのまま
莫大な権力と富を得ることができた
からです。

日本の歴史で独裁が少なかったのは
資源小国だったから、ということも
一因です。
    • good
    • 0

二十世紀の世界ならそうだった



今は二十一世紀
時代は変わった
    • good
    • 0

おしゃる通りです。



ただ、、、、
「ふと思った」というくだりですが、今更?

そなこたぁ小学生だって知ってるんじゃないですかね。。。。
    • good
    • 0

磁力とか圧力とか応力とか流力流量、計算力のような気もしますが、そうでもないのならば、現在の支配なり権力は計算力が無くとも動いているのかもしれない。

    • good
    • 0

戦前までが、まさにそんな感じの時代です。



すなわち資源獲得競争で、列強など当時の先進国が植民地化政策を進めた結果、各地で利権争いが生じ、最終的に武力衝突に至った訳です。
従い戦後は、欧米勢が資源,エネルギーの上流を支配し、石油メジャーや穀物メジャーとか、宝石,貴金属などもシンジケートを構築しています。

エネルギーに限らず、各種産業の「上流支配」と言うのは、利権構造の頂点に立ちやすいことは確かです。
しかし、それだけに、上流に食い込むハードルは極めて高いです。
    • good
    • 0

「石油メジャー」って聞いたことないですかね。

    • good
    • 0

海に潜ってメタンハイドレートを採掘すればいいでしょう。

    • good
    • 0

当たり前だわな。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング