親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

幅350cm×高さ160cmの板塀を自作しようと考えています。
地面が土なので、沓石に柱を立てて埋め、柱の間に横木をわたして、そこに板を縦に木ねじでつけていこうかと考えています。目透かし張りというのでしょうか?塀の表、裏に交互に板を張ったものを作りたいと考えています。そこで、以下の点について教えていただけないでしょうか。
(1)風が強い場所なのですが、柱は何cm角のものをどの程度埋めればよいでしょうか?
(2)10年はもって欲しいのですが、材木は何が適しているでしょうか?
(3)柱の間に横木を取り付ける方法がわかりません。L字型の金具を用いればよいのでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

no.1です。



柱の太さは十分だと思いますが、柱の足元を埋めるときにどうしても地盤が緩みますから、自立方式では考えない方が無難だと思います。二間に一ヶ所ぐらいの控えを設けた方が良いでしょう。
控えの埋め込み部も浮き上がらないような工夫も要りますし、その辺の説明を文章で書くのは難しいものです。

日常的な風の強さを熟知した地元の大工さんの経験とノウハウをヒアリングされたらいかがでしょうか?
と、最初の回答に戻りましたね?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問に丁寧にお答えいただき、
どうもありがとうございました。
業者の方に相談する事にします。

お礼日時:2005/01/19 11:48

ゼロからの質問では、回答が得られにくいと思いますよ!



質問されている内容から推測するあなたの知識で理解できるように、すべてをこのサイトで回答するのは困難だと思います。

取り敢えず、図書館か本屋さんへ行って、板塀の施工例の写真か、納まり図を探して基礎的な知識を仕入れてから、わからないところだけを質問しましょう。
それか、大工さんに頼んで、技術指導を受けながら自作した方が良いでしょう。

この回答への補足

ご指摘どうもありがとうございます。
具体的には
レッドシダーの2×4材を横板にして、1×4材を縦に取り付けようかと考えています。柱は9cm角の物を約1メートル間隔に入れようかと思っています。
柱は沓石を地面に埋め、上部をモルタルで固めるつもりなのですが、風の強い場所であるという事を考えた場合、どの程度の高さの沓石を埋め込めば良いのかを教えていただけると幸いです。

補足日時:2005/01/17 22:16
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q板塀の作り方

板塀をブロック上に作る場合の、作り方等が図解された本ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

先日、ブロックの上に塀を施工しました。
先ずブロックのコアにアルミの支柱45*45 H=1300(根入200~300)で1mピッチで施工し、アルミに直接杉板プレーナー仕上げ、キシラデコール塗りをビスで直接支柱に施工してもらいました。できばえに満足してます。
支柱を木製にすると控えを取らなくてはならなく、アルミにすると必要ないので良かったです。塀の全長は約10m。ウッドデッキもきれいに仕上がり満足してます。
自作されるのであればもう少し詳しく説明しますが。

Q家庭用、簡単なブロック基礎の作り方(ブロック塀2~3段)

簡単なブロック基礎(ブロック塀2~3段)の作り方がわかりません。穴を掘り砂利を敷き、足で踏んでセメントを流してブロックを置きならべていくということですが平行にならないと思います。各ブロックはでこぼこになるとおもいます。また水平器や水糸を使ってどのようにして修正していくのでしょうか?実はホームセンターの人も詳しくは知らないらしく、こちらは家の周囲と犬小屋の塀(子犬がその中で自由になれる様に)をつくりたいのでこまっています。本が1冊だけあって取り寄せたのですが省略が多く、また専門用語だらけでむずかしいでしょう。詳しくわかりやすく超素人に教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
いと思います。固まるまで次の日まで待ちます。

基礎がある程度水平な状態で固まったあと、まず最初に(ご存知かも知れません
が)一番大事なことは、並べていく方向に糸を張ること。コレを水糸といいます。

この糸を張るとき同時に1本目のブロックの天端(上面)の高さにしかも水平に
前もって出しておきます。このことを「水盛り」とか「遣り方」といいます。

この糸を張ることによって、水平器への依存度が減りますし、水平器だけを頼り
に積んでもまっすぐには絶対に積めません。

ブロックを積むときは基礎の上に敷くときは水少なめのモルタルを山盛りで敷い
て、その上にブロックを置き、上部をトントントンと左右軽く高さを合わせるよ
うに決めていきます。当然、水平垂直は水平器で気にしながらですけど・・・

またその横に同じ要領で糸に沿って並べて施工していきます。

分かるかな~?

参考URL:http://www.landes.co.jp/ext/diy/block.htm

こんにちは。

ブロック積みは簡単そうに見えて実は案外難しいんですよ。

根伐り(掘削)したあといきなりモルタルを敷いてブロックを置いてませんか?

積む前にモルタルを平らになすって、一旦固めたほうが水平に積みやすいのでは


お話しから読み取ると少しモルタルが柔らかすぎるのではないのですか?少し水
の入れ方が多いような気がします。
モルタルの硬さはあまりべちゃべちゃにさせないようにします。

何段積むのか分かりませんが、1段だけ積むのなら基礎の厚みは50mm程度でい
い...続きを読む

Q板塀の素材は?

 板塀をたてたいのですが、素材選びで悩んでいます。というのも、今はブロック2段の上にフェンスがついているのですが、そのフェンスにワイヤーなどで板塀をくくりつけたいのです。1m(高さ)×5m(長さ)を考えているので、あまりに重くなるとくくりつけられたフェンスが壊れるのでは、と心配です。DIY店をまわってみましたが、耐久性のあるレッドシダーは2×4か2×6しかなく、ヒノキは高くて。ちょうどよいサイズの杉があったので、店員にきくと「キシラデコールを塗れば、屋外でも問題ない」と言われましたが本当でしょうか。少し前まで、和風建築の家には板塀がつきものでしたが、あれは何でできているのでしょうか。ご存知の方、どうかよいアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

板塀に向く樹種は、針葉樹で水に強いものです。
例をあげると、ヒノキ、サワラ、スギですが、すべてに共通して、
芯材を使わないと耐久性が落ちます。
芯材とは木の比較的中心の部分で、周りの色の薄い部分を「辺材」といいます。
辺材は耐久性がかなり落ちるので、出来れば使わないに越したことはありません。
一般の方が板塀を作るときには、DIY店で材料を入手するでしょうから、贅沢なことはいえません。
やはり、「キシラデコール」のような『木材保護材』の助けを借りることになります。
木材保護材の役割は、
○紫外線防止(木材の劣化の元凶は太陽光に含まれる紫外線です)
○カビ防止(変色を防ぐ)
○腐朽防止(カビを含めた菌が木材を食べるのを防ぎます)
○防虫(虫も木材を食べます)
などです。
「ウッドガード」など多くの種類が店頭にありますが、そんなに性能の違いはありません。
塗り替えを頻繁に行えば十年でも二十年でも、管理がよければそれ以上に使えます。
ポイントは、薄い色は短期間で塗り替える。濃い色は3年ぐらいおきに塗り替える。
どちらにしても、塗膜が剥げ落ちる前に塗り替えるのがコツです。
ちなみに、「レッドシダー」は赤いスギのことですが、スギの芯材は赤いです。
高いレッドシダーがログハウス等でもてはやされますが、国産のスギの赤身のほうが、良いものがたくさんあることも知っておいてください。

板塀に向く樹種は、針葉樹で水に強いものです。
例をあげると、ヒノキ、サワラ、スギですが、すべてに共通して、
芯材を使わないと耐久性が落ちます。
芯材とは木の比較的中心の部分で、周りの色の薄い部分を「辺材」といいます。
辺材は耐久性がかなり落ちるので、出来れば使わないに越したことはありません。
一般の方が板塀を作るときには、DIY店で材料を入手するでしょうから、贅沢なことはいえません。
やはり、「キシラデコール」のような『木材保護材』の助けを借りることになります。
木材保護...続きを読む

Qウッドフェンスに適した木材

DIYで ウッドフェンスを作るつもりです 地面からの高さは 100センチ程 1.5M間隔で支柱をたて 横板2枚に 立て板を8枚程 長さは10M位のフェンスです
どんな木を使えば良いのか迷っております 手軽に入手出来て 安くて
腐りにくい木ってありますか?
ホームセンターで見てきた所 杉が手頃かなぁと思うのですが 野地板? 表面がささくれ立っていて このまま塗装をするのは・・って感じです SPFだったかな? 防腐剤が注入されている木もありました
安いのは ホワイトウッドでしたが いかにも腐りそうです ホワイトウッドでもきちんと塗装すれば5年くらいは持つのでしょうか?

Aベストアンサー

 防腐剤を隔年で塗れば5年以上~10年ですかね?。
わたしは野地板や2x4(1x4)材などを使って大和塀やラティスフェンスパネル材を併用してウッドフェンスにしてます。
 5年程度の短期ならわざわざ米杉やそれ以上の耐久性のあるものを利用してももったいないですね。
 わたしがやった作業では日除けと雨避けを兼ねて60角柱材(杉3m、900円/本)+40x40x2m(200円/本)などを利用して木製テラスを6棟製作しました。
 水性塗料(スパーコートhttp://www.asahipen.jp/product/detail.php?top_cat=04&cat=01&middle_cat=01&item_code=20003)を1回塗りしただけの簡単なものですが結構もってますね。

>表面がささくれ立っていて このまま塗装をするのは・
  構わず塗装しても問題ありませんよ。 綺麗に仕上げたいというのであればサンドペーパーで研磨です。 さっさっさと簡単にやっただけで十分です。

>でもきちんと塗装すれば5年くらいは持つのでしょうか?
  乾燥と湿りが頻繁に繰り返されると腐食が進行します。 何もしなければ5年程度では間違いなく腐ります。 ボロボロになっていずれ蟻の棲家になるでしょう。
 
 
 
 

 防腐剤を隔年で塗れば5年以上~10年ですかね?。
わたしは野地板や2x4(1x4)材などを使って大和塀やラティスフェンスパネル材を併用してウッドフェンスにしてます。
 5年程度の短期ならわざわざ米杉やそれ以上の耐久性のあるものを利用してももったいないですね。
 わたしがやった作業では日除けと雨避けを兼ねて60角柱材(杉3m、900円/本)+40x40x2m(200円/本)などを利用して木製テラスを6棟製作しました。
 水性塗料(スパーコートhttp://www.asahipen.jp/product/de...続きを読む

Qフェンスブロックに柱は何cm入るのでしょうか?

DIYで、フェンスブロックに4×4(90mm×90mm)の柱を立てる計画でいます。
ホームセンターで4×4材を購入し、その場でカットしてもらう予定でおり、カットしてもらう長さを決めようとしているところです。

ところで、ネットでフェンスブロック(外形180mm×180mm×450mm、穴が上部で 100mm×100mm)を見ていると上部と下部で穴の大きさが違うようです。
恐らく上部の穴から柱を入れると、穴が細くなった箇所で止まりそれ以上深く入れられないのだと思うのですが、

(1)4×4(90mm×90mm)材はフェンスブロックに何cmぐらい入るのでしょうか?
(2)同種のフェンスブロックを複数購入した場合、個々に若干穴のサイズが異なり、
   あるフェンスブロックには30cm入るが、別のフェンスブロックには32cm入る
   というような事が普通にありえるでしょうか?
   (この場合、同じ長さに切った柱を立てると高さがバラバラになってしまう)

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

フェンスブロックの製造所によってサイズが微妙に異なるためはっきりとした数値はわかりませんが、概ね基礎の半分程度の深さだと思います。
木材は水分含有量によりサイズが変わること。木づちで叩き込むように据え付けるなどの理由でも実際に差し込まれる深さが違ってきます。

また地盤面の高さは必ずしも水平ではないので、フェンスブロック基礎を同じ高さに設置することの方が困難です。
基礎天端または柱材天端を揃えるには、水糸を張って高さを確認することになりますが、DIYでやるなら柱材の長さをカットして微調整する方が簡単だと思います。

柱材の長さを一定にして作業するならば、フェンス基礎をなるべく高さを揃えて設置したあと空洞内部に空練りモルタルを棒でつつきながら詰めて、柱材の差し込む深さを調整するようにします。

フェンスブロックと柱材の隙間は、モルタルを詰めることになりますが、最初からモルタルを詰めて固定してしまうとあとで調整がきかなくなるため、隙間に木片で作ったくさびを差し込み仮留めした状態で組み立て作業をすませ、最後にまとめてモルタルを詰めるようにするほうが良いです。

フェンスブロックの製造所によってサイズが微妙に異なるためはっきりとした数値はわかりませんが、概ね基礎の半分程度の深さだと思います。
木材は水分含有量によりサイズが変わること。木づちで叩き込むように据え付けるなどの理由でも実際に差し込まれる深さが違ってきます。

また地盤面の高さは必ずしも水平ではないので、フェンスブロック基礎を同じ高さに設置することの方が困難です。
基礎天端または柱材天端を揃えるには、水糸を張って高さを確認することになりますが、DIYでやるなら柱材の長さをカットし...続きを読む

Qウッドフェンス、支柱の立て方について!

DIYで庭にウッドフェンスを作っている最中です。
既に、以下で見られるようなコンクリートのフェンスブロックを
http://dododay.jp/dopedia/word/detail/?word_id=76
を土中に埋め、あとはこのブロックに9cm角の支柱を立てる
ところまで、ようやく辿りつきました。
ブロックの水平は確認していますが、
支柱をブロックに入れるだけでは、支柱の垂直が保てません。
(支柱とブロックの口の大きさが完全に同じではないので)
ただ、支柱とブロックの隙はわずか(1-5mm位)なので、
モルタルを流し込むこともできないと思います。
垂直を保つように支柱をブロックに固定するには、どうすればよいのか?
教えて頂けますでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ただ、支柱とブロックの隙はわずか(1-5mm位)なので、モルタルを流し込むこともできないと思います。←後から流し込むのではなく、ブロックに少し柔らかいモルタルを入れてから支柱を差し込んで、数回上下に動かせば上手く行くと思います。
はみ出したモルタルは拭き取って下さい、
数本やってみれば、入れるモルタルの量も判ります。

垂直を保つように支柱をブロックに固定するには、←支柱を全部同じ側(手前や奥)に立てて、反対側の隙間に小さな石をモルタルの中に埋めて固定出来ると思います。

QDIY仮設塀: 単独で柱を直立させるには?

家の塀(高さ1.5m、長さ30m)を作る予定です。とは、言っても予算が無いのでDIYで格安に済ませたいと思います。20~30年建っていてくれれば良いかなという程度です。
そして、撤去する時は簡単な作業で、撤去跡にアンカーやコンクリー等の突起物を残さない施工方法を考えています。

基礎は既にコンクリート擁壁があって、幅30cm程度コンクリートでほぼ水平に仕上げてあります。
今の構造予定は、柱=鋼製角パイプ50x50、壁=カラー鉄板。笠木=ホムセンで売っている曲げ物既製品。

ここで質問ですが、柱(50角パイプ)を単独で一本一本垂直、簡単に建てる方法に苦慮しています。
ベース式の打ち込み式アンカーナットで固定する予定です。邪魔で危ない突っ張り等は設けたくありません。何か良い方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

余分な心配かも知れませんがあなたの施工計画に一部疑問を生じます。

1.鉄は錆びます。20-30年の耐用をねらうなら仮設では駄目です。
  強度的には、ベース板と柱の溶接、アンカーボルトの施工と座金の使用、カラー鉄板の
  固定の仕方などもいろいろと影響してきます。
  また、アンカーボルトは打ち込み式の場合、撤去時に上部に突き出た部分が残るタイプが
  多いので、その選定には十分配慮されてください。
 
2.本来なら角パイプで施工しても、風圧や将来のガタつきによる倒れ防止の観点から
  控えのステー(ツッパリ)を構造的に設けるのが常識です。
  =いくら正確に柱を立てても、べースの板が曲がればもともこもありません。
   こういったところから、よもや6MM程度の板厚では不安があります。
  
柱を垂直に立てる方法の参考
・少し精度は落ちますが、水平器を上手く使う。=縦向け使用の穴の水玉
・L型金物と水準器(水玉のみ)を組み合わせて使う。
・コンクリート基礎との隙間へはライナーを詰めるしかありません。

Q隣家との目隠し・・・かかる費用について教えてください。

ガーデニングを始めたところなのですが、庭の向こうが隣家で雰囲気がよくないので、境界に板塀か塗り壁を建てたいと思っています。

長さは7m(最低2.5m)、高さは160cmくらいでと考えています。
考えているのは
(1)基礎と骨組みだけ業者に頼んで、板塀を自分で塗装&打ち付ける
(2)ブロックを業者に積んでもらって、自分で塗装する
なのですが、費用はどのくらいかかるものでしょうか。
一般的な範囲でいいのでおしえていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

 こんばんは。 毎日、エクステリアの設計をやっています。 最近、木製ルーバーフェンスの需要が多くなってきました。
  1 目線が気になる 隣家、道路
  2 風が通ってかつ大風、西風を防ぐ
  3 コストが掛からず手軽に
  4 お洒落にガーデニングにマッチする
  5 地震でも危なく無い

 以上の理由でH:2000位のルーバーフェンス(木製)が増えています。 素材によって
    ウリン、 ヒノキ、クルイン、アマゾンジャラなどの木製品と
 アルミに木目をコーティングしたもの、木粉を固めた木樹脂といったものまであります。

  それぞれに、長所、短所があります。
 ポイントは、木製ならば、板材の隙間です。15mmにするか30mmにするかで雰囲気と感じが全然違います。 それと、風圧を受けるので
柱は、コンクリートかモルタルで40センチ以上固めます。
 ビスもコストはかかりますがウリンビスというのがありステンレス製で強度と耐久性があります。 一番大事なものが塗料です。 ステインやキシラデコールは半年で老けてしまい耐久性がありません。 オランダの塗料でシッケンズというのがありフィルターセブンが低光沢で耐久性があります。 色もかなりあります。 ウリンならば塗らない場合もありますが、クルインやヒノキは絶対塗ります。 
  大まかな価格は施工込で、 H:2000で 1m当たり
    ウリン  ¥30000前後   
    クルイン ¥23000位
    ヒノキ  ¥15000位  H:1600だと少し安いです
 ご自分で施工される場合のコストは約半分位では無いでしょうか?
 ただ、多少の道具とスキルが必要です。 
  あと、3年に一度塗り替えをお勧めします。 塗り壁は境界の向こう側に入るか隙間を空けなければ施工できません。 業者に頼むと
 施工単価は  基礎が ¥3000~5000/m
        ブロックが  ¥6000~8000/m2 
  が相場です。
 

 余談ですが木製フェンスや塗り壁を設置すると囲まれ感がでてほっとした感じになります。 また、植物を配置するとシルエットが出るので
バックとしていい雰囲気になります。参考まで。
 

 こんばんは。 毎日、エクステリアの設計をやっています。 最近、木製ルーバーフェンスの需要が多くなってきました。
  1 目線が気になる 隣家、道路
  2 風が通ってかつ大風、西風を防ぐ
  3 コストが掛からず手軽に
  4 お洒落にガーデニングにマッチする
  5 地震でも危なく無い

 以上の理由でH:2000位のルーバーフェンス(木製)が増えています。 素材によって
    ウリン、 ヒノキ、クルイン、アマゾンジャラなどの木製品と
 アルミに木目をコーティングしたもの、木...続きを読む

Q木部の防腐防虫塗料の油性と水性

DIYで作った板塀に塗るのですが、、。

油性と水性 調べると媒体の違いだけで中身はいっしょ(効果も同じ)というのが散見され、
更に水性なら扱いや道具のメンテも簡単、とのことで「水性」ということでホームセンターに買いに行きました。(ほとんど水性ばかりになっていると思いました)

ところが売り場に行ってみると、油性も水性も同量を陳列しています。
効果や適用なども書いてあったのですが、使い勝手が水性がかんたんだけで、他に何が優劣なのかがわかりませんでした。(正月で店員もわかる人が居ない)

効果が同じで価格もいっしょ、使い方が簡単な水性が、油性を淘汰できないのはなぜなのでしょうか?  売り場もこれだけいっしょだと、メーカーも同量作っている(同量売れる)のですよね?

やはり、効果や対候性などは油性が相当いいのでしょうか?

Aベストアンサー

ウチのウッドデッキや木製の外壁、手すりなどに定期的に防腐塗料を塗るために色々な商品を試しましたが、個人的にはやはり油性の方が持ちが良いと感じます。

とはいえ、昔よりも水性塗料の品質がどんどん良くなって来ているので、実際は油性か水性かよりも塗料のランクというか質によって効果は変わってくると思いますね。

他の方の回答にもありますが、外部の防腐塗料といえばキシラデコール(油性)が一番でしょう。
価格は他の塗料よりも少し割高ですが、持ちが全然違います。塗り直しの頻度を考えるとコスパは悪く無いと思います。
以前は輸入品のみで主に業者向け商品でしたが、現在は国内生産されホームセンター等でも購入できます。

Q土に埋める木材を腐食させない方法

知り合いの息子たちが
卒業記念に記念樹を植え、その横に
卒業生の名前を書いた木材の柱を埋めるそうです。
子どもたちが成人するまで(後8年くらい)は腐食させないで
しっかり立たせておきたいということです。
そこで質問です。
土に埋めた木材を、腐食しないでもたせる方法を教えてください。
「焼く」とかという方法もあるようですが・・
「防腐剤を塗る」という方法もあるようですが・・
それぞれの注意点、手順、その他の方法など、教えていただけたらうれしいです。
安価で簡単な方法がベターです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一番簡単なのは焼き杭にする事です。
ペール缶などに木っ端材などを入れ炎を上げ杭を炙る感じにすればOK。
最後に水をかけておかないと燃え尽きる場合がありますので、ご注意を。


人気Q&Aランキング