はじめまして。現在、大学に通っています。
大学4年生になり、研究室で仲間たちと過ごすようになってから、やはりみんなで居酒屋に飲みに行ったりする機会が増えてきました。アルコールはそれほど嫌いではなく、むしろ好きなくらいなのですが、どうも普通の人と比べあまり強くないということが徐々にわかりだしてきた今日この頃です。そのことで、同級生に馬鹿にされたり、仲間はずれにされたりすると腹が立ち、何とか強くなりたいと思うのです。自分のプライドが高いせいもあって、ついこの間も後輩の前で調子に乗って飲んでしまい(飲まれてしまい)、結局吐いてしまう始末です。それに、この先 社会人としてやっていくうえで、こういった「飲みの場」というのは、よりいっそう大事になっていくことと思いますし、機会も増えると思います。そこでアルコールが少しでも強くなる方法・アドバイス・経験談等を、ご存じの方いらっしゃいましたらどうかお教え下さい。今後の社会勉強のためにも宜しくお願いいたします。ちなみに、よく飲むのは、ビールか焼酎くらいです。(不思議とワインは結構いけるんですけどね^^;)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

 kougakubuさん、はじめまして。

スコンチョといいます。(^_^)

 まず、お酒の強さには個人差があり、日本人にはアルコール分解酵素が無い
人が多いので、あまりの無理は命に関わります。(^_^; (質問文からはそうは
思わないですが)

 まず飲みに行く前(直前)は、チーズや牛乳を取ります。これは飲む前に
飲んだ方が良いとされるドリンク剤よりも良さそうです。でも、町中で乳製品
が手に入りにくい状況のときは、「黒丸」という仁丹みたいな小さい粒の薬を
飲みましょう。(薬局で売ってます)

 飲んでる最中ですが、ペースを守ることが大切です。かく言う僕もこれで
何度も失敗しました。(^_^; 僕はビール党なので、何を飲んでもグビグビ
飲んでしまいます。それできついお酒はよく失敗しました。またあて(肴)
も適度に食べながら、時間を稼ぎましょう。

 そして飲んだ後は走らないようにゆっくり移動しましょう。お酒によって
まわってくる時間も違うので、時差でガツーーンと来ることも意識において
おきましょう。吐き始めると、どんな薬も全て吐きます。これを鎮めるため
には点滴以外にありません。

 最後に、人間の意志というのは、本当に大きく影響します。家で飲んで
るのと、危険な町中で飲んでるのでは明らかに酔い方が違います。ですから、
飲み会のときはすすんで幹事を引き受けましょう。お金の精算がすむまで
なかなか酔えませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

skonchoさん。私の質問に見事に沿った丁寧な回答をいただき ありがとうございます。and こちらこそはじめましてです。(^O^)
乳製品に黒丸、飲みのペースに人間の意思ですね。さっそくためさせてもらいます。

お礼日時:2001/08/11 18:06

他の方もおっしゃっていますが、摂取したアルコールが体内で分解する


過程でアセトアルデヒドという毒になります。
それをアルデヒド水酸化酵素っていうもので水と二酸化炭素に分解する
わけですが、その酵素には効力の"強い"ものと"弱い"ものの2種類が
あります。

酵素の設計図はDNAに書かれているわけですが、"弱い"タイプは
みんな持っています。
(ないと発酵食品を食べただけで死んでしまう。極端な話ですが)
しかし"強い"タイプはその設計図をDNAに持っている人といない人が
います。
持っている人の割合は、ヨーロッパが8割り、アジアが5割りと聞いた
ことがあります。

つまり日本ではおおむね半分の人がお酒に弱いわけです。
日本でのお酒の席は乱れがちですよね。あたりまえです。

私(技術職)の場合、弱い人ははっきり"飲めません"と言っていますよ。
それを強引には飲ませませんね。
昔の人は"飲むことが目的"だったようですが(私の周りでは)、
今の飲み会は"会話や食事を楽しむ+アルコール)"程度なのでは?
お酒に弱くても雰囲気を盛り上げる人物の方が重宝だと思います。
逆に、潰れたり、そそうをする方を嫌がりますね。
(あいつは飲むとタチが悪いからなぁ・・・ってね)

ある程度の努力と自分に合った飲み方を知れば十分なのでは?

もっとも、営業職の接待でははそうとばかりも言えないでしょうが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tascaさん。回答ありがとうございます。現在、私も工学部(kougakubu)の学生として「技術屋さん」になるために勉強しています。ですので回答をみて少し安心しました。また。私自身アルコールが人並みに強くなりたいという気持ちばかりが焦っていたように思い反省させられました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/08/11 16:40

 アルコールに弱いというのは、精力が弱いとか、背が低いとか、顔だちが悪いとか、遺伝的な影響の大きい事柄です。

そんなことを自慢したり、逆にそんなことで他人をバカにしたりするようなことは、差別だと思います。こんなことにプライドをからめるべきではないと思います。
 社会人になって、つきあう年齢が上がれば、無理にアルコールを飲ませたり、自分から無理に飲んだりとかは、逆にマナーに反するという雰囲気になってくると思います。
 自分の参加した飲み会で、飲み過ぎで急性アルコール中毒で、救急車で運ばれたり、運が悪ければ死人が出たり、という経験を、これからされると思いますので、その折にでも、考えてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

jiyuujinさん。率直な御意見ありがとうございます。私も無理にアルコールを進めている人を見かけると確かに良い感じはしません。飲むことに気が入っててしまい周りが見えてなかったようです。反省(-_-;)

お礼日時:2001/08/11 16:49

弱いのならアルコールを多量摂取することはよくないと思います。


あまり無理しないで。体調によってその日に飲める量も変わります。

ワインはイケルということのなのでワイン通になってみればどうでしょう?
「あまり安い酒は飲めませんね~」とか言うのも手です。
酒好きでもビールは駄目とか本酒は駄目とかいう人結構いますよ。
あと、ちゃんぽんをすると酔いは早くまわり悪酔いします。
「飲み場」では実際には飲んでいないのに飲んでいるように見せるのがコツだそうです。

私は飲みませんが。参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

inukoroさん。回答ありがとうございます。はい!確かにちゃんぽんしてしまっていました。私の質問文にもあるように、ちゃんぽんして吐いてしまっていたのです。気を付けます(T_T)
>ワイン通になってみればどうでしょう?
なりたくても学生の身分なので少々 懐が厳しいようです。

お礼日時:2001/08/11 16:56

油分の多いものを一緒に摂ると、アルコールの吸収が遅れるそうですよ。


から揚げなんかを先にたべてから飲むようにするのはいかがですか?
(テレビでやってました。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Masato_aさん。回答ありがとうございます。参考にさせていただきます。いつも、飲むほうにばかり気が入ってしまい、食べることを忘れていました。

お礼日時:2001/08/11 17:00

昨年ぐらいにTVの特○リサーチ200xという番組でやっていましたが、そもそも人の酒が飲める量(アルコールの分解能力)というのは生まれながらにしてほぼ決まっているそうです(ほとんどが遺伝によるものだそうです)。

ただし、頻繁に飲む事によってその人の許容量の1.2倍ぐらいまでは拡大できるそうです。逆に言うと2倍、3倍飲んでしまうとかなりの確立で許容量を超えることになってしまうようです。
ご質問に対して逆行するような回答になってしまいましたが、極端な無理はしない方がよろしいかと・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

min128miniさん。回答ありがとうございます。具体的に許容量の数値まで回答いただいたので、わかりやすかったです(^O^)
>ほとんどが遺伝によるものだそうです。
遺伝ですか~・・・両親共にアルコール類が強いので、自分も強いのかな?
・・・っま!いずれにせよ御忠告通り、極端な無理はしないようにします。

お礼日時:2001/08/11 17:09

はじめまして。


よく飲めば酒に強くなる、と言いますが、私は「酒の飲み方を知る」と理解しています。かくいう私も、アルコール脱脂綿を皮膚につけただけで赤くなるくらいお酒には弱いのですが、飲み会は大好きですので毎回出席(大学4年生です)するうえに4次会ぐらいまで行きます。ちゃんとお酒も飲んでます。下の回答者もおっしゃってますが、自分でお酒の量のコントロールをすることが大事だと思います。私の場合、飲んでいないことがバレないように、場を盛り上げるためにアホなことしたり、しゃべってます。ヤバイと思ったら、人知れずソフトドリンク飲んだりとか。自分のグラスに酒を注がれる前に人に注ぐとか(笑)
結局、最初はあまり飲んでないので、皆がグテグテになった時に平気な顔してグラスを空けてます。なので酒に強い人だと思われがちです(笑)。

「飲みの場」というのは、お酒を楽しむことはもちろんですが、「場」を楽しむものではないかと思います。みんな良い気分になりたいからお酒を飲むわけですし。コンパなどは交流を深めることが目的ですよね?そのためには、自分の限界を知ること、そしてそれを周りに伝えることも大事だと思います。私の周りでは、「そろそろコイツは駄目そうだな」という人には、お酒はすすめません(もちろん男性でも)。その人がお酒を飲もうとしても止めます。「俺は酒弱い」と公言する男友達(実際弱い)は、飲み会では一番の盛り上げ役です(なので飲み会の誘いは多いですし、飲み会でも中心にいます)。
お酒をたくさん飲まなくても、「飲みの場」を楽しむ方法はいくらでもあります。無理に飲んで、粗相をして、その場を台無しにするよりは、場を楽しむスキルを身に付けたほうがよいと思うのですが…。特に社会に出てからは。
日本人は、約半分が「お酒に弱い人」です。飲める人だって、みんながすごく飲めるわけじゃありません。お酒が飲めないことを指摘されたぐらい、腹を立てることではないと思います。飲めない人に飲ませる方がおかしいのだと、ご友人達も早く気付くとよいのですが。

酒の弱い人も、自分にあったお酒の「飲み方」を知っていれば失敗することもないし、強い人であっても、飲み方を知らない人は見ていてなんだかかっこ悪いです。

ああ、全然質問の回答になってないですね…。ごめんなさい。
お酒に強くなりたいがためにアル中などにはならないでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nahsieさん。回答ありがとうございます。どうやら、私は「飲みの場」というものを勘違いしていたようです。
>自分の限界を知ること、そしてそれを周りに伝えることも大事。
そうですね。学生のうちに自分の限界を知るというのは、私もとても大事であると考えさせられました。社会に出てからでは、あとで取り返しのつかないことになるかもしれませんしねφ(..)カキカキ

お礼日時:2001/08/11 17:31

何度も吐くと強くなる、などといいますが、あまり健康的な方法ではないですね。



ひとつには、マイペースということでしょう。人と同じ量、と意識するのではなく、人より控えめ、という感じで自分でも物足りないくらいのペースを保ちましょう。勧められたら飲む、という事を守っていればガタガタ言われる事も少ないと思います。

もうひとつは、体調と気分ですね。風邪気味だったり空腹だったり不機嫌だったりすると悪酔いします。少量のアルコールが入った時点でその日のマイナス要素を忘れてしまったりしないように心掛けましょう。楽しい気分になれれば量がいっても案外気分は悪くなりません。

最後に、種類の違うアルコールを飲む時にはペースに注意、です。ビールから焼酎、ウイスキーとチャンポンにすると酔うと言いますが、最初に飲んだビールのペースが他のアルコールを飲む時にも影響している事が原因だとも言われています。ある程度アルコールに身体が馴染んだ状態では量が過ぎてもすんなりノドを通ったりしますので、自制が大事になります。
    • good
    • 0

私は、そんなに強くありませんが、みんなで飲みに行ったりするのは好きです。

学生の頃、最初は飲めなかったのですが、飲む機会も多かったですし、すすめられると断れない性格で、つぶれることも多かったですが、少しずつ飲める量が増えていきました。でも、今考えると学生時代はその場の雰囲気も手伝ってかなり無茶をしてましたね。吐くなんてしょっちゅうでした。(ちなみに、一応女です)
ですから、少しずつ飲める量が増える可能性もあります。でも、アルコールを代謝する酵素の活性がどの程度かが、一番問題ですね。活性がなくて、本当に飲めない人もいますから。あなたは、全然飲めないわけではないようなので、大丈夫だと思いますが、無理をしすぎないようにして下さい。何かが起こってからでは遅いですから。
私の経験上、お奨めはちょっとやばくなりそうと思ったら、「人知れず吐く」ということです。ぎりぎりまで頑張っちゃうとつぶれてしまうので、その前に吐いてしまうと少し楽になります。そして、ちょっと何か軽く食べて(チーズとか)から(出来ればお水やウーロン茶などを少し飲んで)また飲みます。この方法をやると、いつもよりも飲めました。そこまでしなくても、と思われるかもしれませんが、私は「まだ、飲みたいけどこのままではやばい」という時にたまにやってました。「人知れず」と言っても実際はばれてたみたいですけどね。
>自分のプライドが高い・・・。
とても、危険なタイプだと思います。周りやお酒に飲まれるのではなく、お酒と上手に付き合う方法を見つけて下さい。学生の間は、飲み会での失敗は笑い話で終わりますが、社会人になってからはそうはいかないこともありますから、今のうちに自分なりのお酒の飲み方、対処方法などを研究してみて下さい。そして、最終的に「やっぱり、自分はそれ程強くない」という場合は、そのことをきちんと認めて上手な断り方も研究してみて下さい(男の人だと難しいかな)。
くれぐれも、救急車に乗ることが無いように、それだけは十分気をつけて下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

koarakkoさん。回答ありがとうございます。
>「人知れず吐く」
確かに、吐いた直後は気持ち悪いけれど少し経てばまた、復活しますよね!(^^)!
いままで もうだめだぁ~ ってくらいまで我慢してから吐いてたんですけど、どうも早めに理性のしっかりしている内に、こっそりと吐きにいく←とてもいいことを教わりました。今までは、なにか強がっていて(我慢していて)そのことに気がつきませんでした。体のことまで心配していただきありがとうございます(●^o^●)

お礼日時:2001/08/11 17:45

同じくアルコールにとても弱いです。


できるだけ毎日、一定量のお酒を摂取し続けると徐々に強くなります。

ただ、本当にお酒が好きならそれ相応の飲み方がありますよ。
もっとスマートに大人っぽく飲みましょうよ。<飲まれる

また、人によっては体質に合うお酒とそうでないお酒があるので
いろいろ飲んでみて、酔い方を研究するのも楽しいですよ。
(私はウォカだと人並みに飲めるんですよ、チューハイは飲めるけど酔い方が悪いらしく・・もう、飲みません)

若いから、いろいろ無茶をしがちですが肝臓は「無言の臓器」と言われ
悪くなっても痛くなったりしませんので、十分注意してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

pco1633さん。回答ありがとうございます。自分にあったお酒ですね。確かに同じビールでも飲みやすいものとそうでないものがありますね。酔いやすいのと飲みにくいのとでは、また違った意味合いがあるようですね。少しづつ自分なりに研究をしてみます。
>「無言の臓器」
気を付けます。/(・_;\ コワイヨー

お礼日時:2001/08/11 17:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「嫌韓」と言って双方の国が敵対し国民に反国文化を教えている間に中国人の方が日本の在日は増えた。増えた

「嫌韓」と言って双方の国が敵対し国民に反国文化を教えている間に中国人の方が日本の在日は増えた。増えたというか在日韓国人を追い越した。

日本人が在日韓国人を毛嫌いして在日韓国人は日本に住みにくくなったのか他国に移住していっている。

在日韓国人の数が年々減っている。

その一方で在日中国人の数は落ちることなくずっと毎年伸びている。

日本人はいつまでアンチ在日韓国人活動をしているのだ。

君たちがアンチ在日韓国人活動をして在日韓国人を日本から追い出すことに成功したが、君たちは在日中国人は野放しで良いのか?

在日韓国人は日本から出ていけと言うが在日中国人は日本から出ていけとは言わない理由を教えてください。

もう在日韓国人より在日中国人の方が国内にいる人数は増えた。

それは良いのか?

どういう考えとスタンスでアンチ在日活動をしていて在日中国人に対しては嫌中活動をしない理由を教えてくれ。

Aベストアンサー

在日韓国人が減った理由が質問文に書いてある通り"日本人が在日韓国人を毛嫌いして在日韓国人は日本に住みにくくなったのか他国に移住していっている。"というのは正しいのでしょうか?
その前の"「嫌韓」と言って双方の国が敵対し国民に反国文化を教えている間に中国人の方が日本の在日は増えた。増えたというか在日韓国人を追い越した。"というのもどこからの情報でしょうか?

具体的な根拠に基づいてご質問頂きたいのですが,まず法務省のHPによれば日本に居住する韓国・朝鮮籍と中国籍の人数の推移が載っていますが,この情報によれば平成19年末(2007年)の時点で既に中国国籍の外国人の方が多くなっています.

では韓国・朝鮮籍の外国人の人数の推移を見てみれば,2011年において人数が数万人減っています.この時に起こった事象とすれば,例えば東日本大震災ですね.

また国籍という観点で考えれば日本への帰化というとも考えれますが,これについては年々減少していますね.と言ってもここ十年で日本に帰化した韓国・朝鮮籍の外国人は約70000人います.中国籍の外国人だと約4万人ですね.

故にご質問である,"「嫌韓」と言って双方の国が敵対し国民に反国文化を教えている間に中国人の方が日本の在日は増えた。増えたというか在日韓国人を追い越した。"について明確な根拠をご教示頂きたいのですが,如何でしょうか?

参考
http://www.moj.go.jp/content/001140153.pdf
http://www.moj.go.jp/MINJI/toukei_t_minj03.html

在日韓国人が減った理由が質問文に書いてある通り"日本人が在日韓国人を毛嫌いして在日韓国人は日本に住みにくくなったのか他国に移住していっている。"というのは正しいのでしょうか?
その前の"「嫌韓」と言って双方の国が敵対し国民に反国文化を教えている間に中国人の方が日本の在日は増えた。増えたというか在日韓国人を追い越した。"というのもどこからの情報でしょうか?

具体的な根拠に基づいてご質問頂きたいのですが,まず法務省のHPによれば日本に居住する韓国・朝鮮籍と中国籍の人数の推移が載ってい...続きを読む

Q日本で気の強い女が、嫌われるのは、何故ですか? 女性で気が強いのは、腕力がないくせにという事ですか

日本で気の強い女が、嫌われるのは、何故ですか?

女性で気が強いのは、腕力がないくせにという事ですか?

Aベストアンサー

日本人はシャイなのでその国民性にのっとった女性としての魅力が、おしとやか・清楚なんだと思います。
アメリカ女性にキスしてと言ったらほぼ全員がOKするという動画を見たことがあります。そういう方達が気が強いとカッコいいのですが、シャイで気が強いとあまり男側からしたら魅力を感じないと思います^^;

Q社会的弱者と会話する機会(短時間で)

「背景」
私は全国屈指の中高一貫校から、2年浪人した後、東大を経て某省庁にキャリアとして内定を貰いました。今の身分は学部4年の内定者です。

また、私の交友関係は以下の3つに大別されます。
(1)中高一貫校時代の友人(主に同じ部活の同期)
(2)東大での友人
(3)某省庁の同期内定者

(1)の友人は、ほぼ全員、東大か京大に行き、一人は早稲田に行きました。
進路は、官僚2人(私とは別に)、弁護士1人(まだ見習い)、残りは研究者志望。
(2)の友人は、民間企業、官僚、進学など多様な進路に進む。
(3)の友人は、ほぼ全員キャリア。一部ノンキャリ含む。東大生が異常に多い。

このように、東大生と京大生に偏っています。
また、私は目標を持っていたり、努力する人が好きです。なので、(1)(2)(3)の友人の中でも、特に親しい人は、目標を持ち、努力している人に偏っています。

最近、中卒で働こうと考える中学生や、就職氷河期を体験した中小企業の営業マン、年金に不満を持つ老人、保育園児を抱える母子家庭のお母さんなど、出会ったことのない人たちと話す機会がありました。
その人たちとは、考えていること、悩んでいることなど、私の友人たち(=私を取り巻く環境=私の認識するところの平均的な人)とは大きく異なっている部分もありました。

私は社会的弱者の人たちに関して理解が足りないようなので、もっと良く知りたいのです。
3月中の平日は、とあるボランティア団体で働きますが、3月の土日は暇です。

「目的」
国民に一定数いる、社会的弱者のことを理解すること。

「質問」
前科のある人、中卒、母子家庭、孤独な老人、非正規雇用の社員、ニート、ひきこもりなど、社会的な弱者と会話できる機会はありませんか?

土日しか空いていないので、別のボランティア活動を通じて、会話する機会を作ることは難しいです。
あくまで土日に、1・2時間でも話を聞きたいのです。

講演会・本などではなく、一対一もしくは一対少数で会話できるのがベストです。
社会的弱者に対して、新聞に載っている程度の知識はあります。知識に現実感が伴っていないのです。

「補足」
社会的弱者として、多様な人たちを総称したことに、不快になった方がいたら、お詫びします。
私が挙げた人たちのなかには、人間的に立派な方も、当然含まれます。

「背景」
私は全国屈指の中高一貫校から、2年浪人した後、東大を経て某省庁にキャリアとして内定を貰いました。今の身分は学部4年の内定者です。

また、私の交友関係は以下の3つに大別されます。
(1)中高一貫校時代の友人(主に同じ部活の同期)
(2)東大での友人
(3)某省庁の同期内定者

(1)の友人は、ほぼ全員、東大か京大に行き、一人は早稲田に行きました。
進路は、官僚2人(私とは別に)、弁護士1人(まだ見習い)、残りは研究者志望。
(2)の友人は、民間企業、官僚、進学など多様な進路に進...続きを読む

Aベストアンサー

休日は、ドヤ街で過ごしてみてはいかがでしょうか。
そこに暮らすみなさんの生の声が聞けると思います。

Qふざけたアルコールの価値観

私は、全く酒を飲みません、いや体質的に飲めません。
大学生のころから、飲み会やコンパも一切お断りをし、そのために、
「あいつは付き合いが割る」図ののしられて、仕事まで失った事も多々あります。

それはさて置き、よく酒飲み・のん兵衛の人物から、異口同音にこういわれます。

「大の男が、酒を飲めないとは情けない」
「酒を飲めない奴は、おとこじゃねえ!」
「男たるもの、酒が飲めんでどうする!」
「酒の飲めない奴は、仕事のできんやつだ!」

こういう「歪んだ価値観」は、どこから来るものなんでしょうか?

私は、某歌手が大嫌いです。(飲酒の歌ばかり歌っていた、もう他界した大酒飲み歌手)

この歌手は、生前にこういうことをのたまわっていました。
「酒の飲めない奴は、人生語る事なかれ!」
「酒を飲まずして、何が人生ぞ!」


酒の飲めない者は、そんなに迫害を受けなければならないものなんでしょうかね?

Aベストアンサー

私も全くお酒が飲めません。
しかしながら、飲み会の場にいるのは好きです。
でも、酒の席で騒いだり絡むのは良くないし周りから見てもいいものではないですね。

会が始まる前に、「自分から酒飲めません!運転手します」って言いながらウーロン茶と飲んでますよ。
社会人3年目までは付き合いで仕方なく飲んで、帰ってから吐くという悪循環でしたが、年を重ねる事に後輩が出来たり、あいつは飲めないっていうことが知れ渡って逆に堂々としています。

飲酒運転の事故が叫ばれている昨今全く飲めないんだから無理に飲ませずに・・・や学生時代のイッキ飲みでの死亡事故(私の大学時代にこのような事故があって大学から無理な飲酒防止のお達しがありました)
で無理には飲まされなくなりました。
始めに書いているように自ら運転手をかって出て家や駅まで送るという重大な役目をしています。

質問者さんの「そんな追害」を受けさせるような人とは私なら一切そういう付き合いはしませんね。

Q自分勝手な人間が増えている

 すいません、もしかしたらメンタルのカテゴリかもしれ ませんが許してください。最近思うのが、電車の優先席 で、前に老人が立っていても知らん顔でメールを打って いる若者。
 会社では、自分は王様かと思うほどの自己中心的な人間 の多いこと。小さい頃から他人に迷惑をかけるなと育て られてきたためか、常識の無い人間をどうしても許せな い。こんな世の中でいいのだろうか。と思い、ストレス
 を溜めています。みなさんはこの現実にどう対処して  ますか?
 

Aベストアンサー

私も会社でストレスを感じてます。特に、私の周りのケースだと、若い人間より、むしろ団塊の世代の方が、ジコチューの含有率が高いと感じています。結構喧嘩もしますけどね。
自分としては、少なくとも自分の子供たちだけは、そうならないように、と子育てにおいて、注意するばかりです。自分で世の中を変えられるのは、それぐらいのことしかありませんから。

ただ、「常識」って、私は、時代によって変化するものなので、あまり批判の種として使いたくはありません。むしろ、常識が変わった社会背景のほうが重要だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報