位置情報で子どもの居場所をお知らせ

よく一気読みしがちな小説ってどういう感じのが多いですか?

A 回答 (4件)

当たり前だろと言われてしまうかもしれませんが、続きが気になる小説、です。


私はミステリを読むことが多いので、しょっちゅうありますね。
食事やお風呂のために中断しても、中断している間、「あー、どうなるんだろ」「こういう展開か?いや、こっちかも?」と気になって仕方がないです。
一度、出張に文庫本全5巻(しかも1冊がそこそこ厚い)の長編を持っていこうとして、「まあ、3巻まで持っていけばさすがに充分だろ。全巻持って行くと重いし」と思ったのですが、これが大失敗で。出張期間の中盤で3巻まで読み終わってしまって、後が地獄でした。
「くっそー、4,5巻を本屋で買うか?でも、家にもうあるんだよなー・・・あー、でも、読みたい!」っていう・・・。
今は基本的に電子書籍で買うようになったので、これが無くなり、快適です。
その代わり、出張中なのに、日付変わっても読み続けられてしまうという問題もあるんですが・・・。家でなら、夫が「まだ寝ないの?」と声をかけてくれるので、無理やり諦めるんですけどね。
    • good
    • 1

本それぞれ物語のスピードがあって、読者をものすごい勢いで連れ去るかのような疾走感を感じるのもあります。

村上龍のコインロッカー・ベイビーズが私の中ではそういう作品でしたが、止まったら死ぬとでも言わんばかり勢いで動く物語なので一気読みしました。
    • good
    • 0

エピソードから次のエピソードへの引きが強いやつ、登場人物が魅力的でもっと活躍がみたくなるやつ、ですね。

    • good
    • 0

本の中に、


吸い込まれる感じ。

間違いありませんッ!
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング