gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

はじめて質問します。

このたび親に家を買ってあげたいと考えています。
しかし自己資金は少なく、それでもというのが現状況です。

私は結婚して親元を離れ、夏には二人目の子供が誕生する予定です。
妻は働いており、出産後も働きたいとの希望です。
できるだけ妻の挑戦に応援してあげたいと思い、妻、両親にも相談したところ、親が私たちの近くに住みサポートすることは構わないとの展開になりました。

現在35歳の私は一人名義で住宅ローンを組んでいます。20年ローン。
親に住んでもらう住宅は相続のことを考えて私か妻の名義にしたいと考えています。
親はただで住みたいとは考えておらず、蓄えの一部、500万円程度を出したいと言っています。
私には200万円の余裕自己資金しかありません。
妻にも200万円の自己資金しかありません。
物件は2000万円以下のマンションを購入したいと考えています。

要点をまとめると、
(1)親が住む
(2)名義は子供(私か妻)
(3)資金は親が500万、子供が200万

この条件で2000万円の住宅を購入可能でしょうか。
すでに住宅ローンを組んでいる私は、私の名義で購入、融資は不可能なのでしょうか。

どなたかご教示ください。

gooドクター

A 回答 (3件)

 所有をしないという選択肢はないのでしょうか?



 といいますのは、仮に審査が通ったと過程して、
あなたは自宅のローンと親の家のローンを背負うこととなります。
 社会がどうかわるかわからないご時世に無理なローンはお勧めできません。

 たとえば、僕もあなたもあなたの親もいずれ死にます。
 いつ不幸があるか誰にもわかりません。
 もし、あなたの親が死んだ場合、ご自分の名義だとしても、住む人のいない家とローンを抱えるのは大変ですよ。

 ローンの額が多いと金利も相当なものになりますよ。

 今のローンを早めに返済し、目処がついてから再検討することをお勧めします。
    • good
    • 0

一般的に住宅ローンでは無理だと思います。


それは、住宅ローンは、自分自身の生活する住宅を購入するための商品だからです。

たとえ両親が住むといっても、それは人に貸したことと同じだからです(身内でも第三者に当たります)。
例えば、何かの事情であなたが返済が困難になった場合、金融機関は、抵当権に基づいて不動産を競売などで処分します。
このときに、本人以外の第三者が居住していた場合、担保の処分が困難な場合も考えられるからです。

そこで、住宅ローンではなく、不動産ローンのようなものでは、どうでしょうか?
これは、銀行・金融機関等によって、商品内容が異なりますが、資金使途が自由なローンもあります。(銀行・金融機関は、住宅ローンと異なってあまり積極的ではないと思いますが・・・商品としてはあるはずです)

ただし、やはり第三者に貸すことには変わりないので、以下のことも提示できるかも、お考えになられたほうがいいと思います。

1.現在の自宅を担保として提供する
2.住まれる親に連帯保証人になってもらう
(つまり第三者ではなく、関係人になってもらう)
3.借入額を減らす・返済期間を短くする
(金融機関は、貸出リスクが小さくなる)
など・・・

あとは、実際あなたの返済の負担がどうかによっても変わってくると思います。
1.年収に対する年間の総返済額の負担
(ローンふたくちで、家計に余裕があるかどうか)
2.定年退職時のローンの残高・老後の生活資金
3.子供の学費など

これらを総合的にお考えになって、希望している商品がないか、いろんな金融機関に当たってみるのがいいと思います。

借入負担が心配であれば、もう少し安い物件にしてみるとか、2世帯住宅に買い換えるとか、いろいろ方法はあると思いますよ。

ご両親に家が買えるといいですね、親孝行になればいいのですが・・・ぜひがんばってください。
    • good
    • 1

つまり、プラス1300万円のローンを組めるか、ということですよね。


質問者様(ご夫婦)の年収・現在のローン返済額、親御さんの年齢・年収によって変わってくると思います。
質問者様に年収の余裕があれば、お望み通りの条件で購入可能でしょう。
ダメでも、親御さん名義でローンは組めるかも知れません。
いずれにせよ、一度審査を通してみないと分からないと思いますので、だめもとでも銀行などにお気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング