【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

1964年公民権法、1965年投票権法成立後に、南部ではなく北部の黒人たちの間で抗議行動が激化していく理由はなんですか?

A 回答 (1件)

北部ではすでに黒人が、社会を支える大きな力となっていたからです。

それは生産だけでなく消費も含めてです
その結果、黒人を、単なる労働力としか見做していなかった南部より、
抗議行動が社会に与える影響が大きく、行動する側もそれを知っていたからです。
似たような例は「女性の選挙権獲得運動」でも見受けられます。
政治を考えるときに、経済を意識しないといけないという例です。
こうして新しい経済活動が、新しい文化や思想を生みます。このことは私が言ったのではなく、
百年以上前に、Kマルクス君が「共産主義」を考えたときに言いだしたことです(笑)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング