プロが教えるわが家の防犯対策術!

言われたことの意図がわからなくて困惑しています。

1年付き合っている彼氏がいます。お互い30代前半です。
結婚を考えていることもあり、以前からお互いの経済状況について話をしています。
彼は投資なども含めて1000万程、私は恥ずかしながら貯金は現金で30万程。年収は彼が私の2倍です。
彼からは「年収が低い事は知っていたけど、さすがに貯金がそんなに少ないとは思っていなかった」とやはり驚かれましたが、その数か月後にプロポーズをしてくれました。

ちなみに貯金が少ない理由としては、長い事アイドルやバンドの追っかけをしていてそれに投じていた事、そもそも貯金の必要性をいまいち感じていなかった事です。
彼と付き合ってからは、追っかけはやめ(純粋に興味が彼にうつったのでそちらにお金を使いたかったから)、貯金に対する考えも改め今は貯金も少しずつできています。
この状況で結婚を決めてくれたという事は彼も私の状況を受け入れてくれたと判断し、結婚を決めました。

それが先日、下記のような会話になりました。

(私の実家へ挨拶に行った時の話を思い出し)
彼「そういえば私子のお父さんに『君の仕事は何か?正社員か?年収は?』と最初に聞かれたよね」
私「そうだった。不躾な質問だったよね。ごめんね。」
彼「びっくりしたけどね。そういえば私子は正社員?」
私「言ってなかったっけ?ずっと正社員だよ」(転職経験あり)
彼「そうなんだ。それにしては貯金が少なすぎるね・・」
私「・・うん、まぁそうだよね。頑張るね」
彼「そうだね、頑張ってもらわないとね」

という内容でした。
貯金が少ないのは非正規だからだと思ったのでしょうか?その可能性が打ち砕かれたから、それでその貯金額はさすがに本当に少なすぎると思ったのでしょうか?

私も自分が普通でないのはわかってますし、彼と付き合ってからは考え方を変えて貯金も少しずつ増えています。共同の貯金ではないので彼には言ってませんが、自分なりには頑張ってます。
それに彼は私の年収も貯金も少ない事を知ってて結婚を決めたはずです。なので「貯金が少ないね」とあらためて言ったのには、もっと深い真意がありそうです。

普段あまり苦言を言わない彼が言った事なので、私の父からの質問を根に持ってしまっているというかずっとひっかかっていたのかな?とも思えました。

どう思いますか?私はどう返せば良かったのでしょうか。今後も言われる可能性があるとして、その他度に「頑張るね」と伝えるしかないのですがそれで彼は満足してもらえるのでしょうか?
お金が無い事をもっと重くとらえて「私の怠慢でお金が無くてごめんね。頑張るからね」と謙虚にしていろって事でしょうか?

この会話は2週間前にしましたが、ずっと引っかかっています。彼に真意を直接聞いてみたいですが聞かない方がいいでしょうか。宜しくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 思った以上に回答を頂きありがとうございます。返信が追い付かない為、こちらで失礼します。

    先週末、彼と話をしたので報告させて下さい。
    先日の会話のやりとりが引っかかっていることを打ち明け、皆さんの案もお借りして、以下のやりとりをしました。※()は私の言動です。

    父の発言をどう受け止めたのか。
    →びっくりしたけど親からすれば気にするところだし、反対されるような仕事や年収でもないと思ってるから何とも思わなかった。

    私の金銭事情についての本音 
    →(でも、じゃあお前の娘はどうなんだ?と思わなかった?私の金銭事情に少なからず納得していないのでは?だから「それにしては貯金が少なすぎる」という発言が出たんだと私は思っている)うーん、まぁ確かに思っていたよりも貯金が少ないとは思ってたけど、もしかして非正規なのかとも思っていたから正社員なのに!?と思ってしまった。気に障ったならごめん。

    続きます

      補足日時:2020/06/23 10:26
  • (貯金が少ないのは事実だし反論もしない。正直自分が結婚出来るとは思ってなかったし、自分の事だけにお金を使ってきてしまった。でもそういう事を知った上で結婚を選んでくれたわりに、こないだの「正社員なのに少なすぎる」という発言でやっぱり納得していない印象を受けた。もしかして結婚を躊躇しているのではと思って聞いてみた)
    年収も貯金も少ないという事は聞いていたし、もともと本当にそこに期待はしてない。結婚の意思が揺らぐような事じゃない。

    (ここで彼から手取り額を聞かれたのでハッキリと開示したところ)「え?これじゃあ新卒では?本当に正社員なの?」とさらに驚かれました。一方で「でもこれで納得した。何でそんなに貯金ができないのかとそこが俺の中でわからなかったんだけど、まぁそれだけ手取りが少ないのならわからなくもない。」と彼も疑問だったところが少し解消されたようでした。

    続きます。

      補足日時:2020/06/23 10:30
  • この後、彼も手取りと貯金額を教えてくれました。思ったよりもらっていて、貯金は当然桁違いでした・・

    お金の事で期待されてないのはわかった。今更だけど結婚後に嫁に求めるものは?それに私は見合っている?
    →(家事?育児?人付き合い?と聞いていったところ)家事して欲しいからとか、稼いで欲しいからとか、そういう事で結婚を決めたわけじゃない。別に求めるものなんてない。たまに美味しいご飯は作って欲しいけど。
    ・・との事で。

    この話し合いをする前に「本当に私との結婚に今も納得してこれから進んでいこうと思っている?」と聞いて「納得してる。納得していないの?」と逆に彼に言われた経緯があるのですが、「悩んでいたみたいだけど、俺との結婚自体を悩んでいるかと思ったから心配してた。お金の事なら心配しなくていいし、貯金はこれから少しずつしていけばいい。」とも話してくれました。

      補足日時:2020/06/23 10:51
  • 結局彼の真意は、私の収入と貯金が少ないのは非正規かもしれないと思っていたけど予想が外れて正社員だったからその驚きが単純に口から出た、という単純なもので、その後に私の本当の手取額を知ってさらに驚愕したものの、年齢のわりに貯金が少ない理由がなんとなくわかってスッキリしたようです。

    そして私が「こんな金もない家事も得意でない、結婚しても何のメリットもなさそうなのに結婚を決めた気持ちがわからない。何か裏があるのでは?」とあまりにも疑心暗鬼なので、「君をダマすならもっとうまくやるし、そもそもダマしても何のメリットもない笑」と笑われました。なんだかうまく転がされたというか、勝手に自分から転がって不安になって「・・何やってるの?」と言われたような気分です。恥ずかしいです。

      補足日時:2020/06/23 11:17
  • うれしい

    長々と自分語りですみません。最後になります。

    今回の話合いでクリアになったことがたくさんありましたし、滅多に言えなかった本音を言い合えたという事が私の中では大きな成功体験になりました。結婚後もこうして擦り合わせていくのだろうなとイメージも出来ました。結婚を決めたから安泰ではなく、あらためてここからやっていくんだという意識付けもする事ができました。

    回答の中にあったように、私たちは恐らく対等でないと思いますし、もしかしたら今回彼に言いくるめられてしまったのかもしれません。だからという訳ではありませんが、一緒に歩いていく選択をしますが彼を信頼するのは8割くらいにしておきます。でも向き合う時は真っ向から、時には本音を交し合いながら二人の形を作っていきたいと思います。

    皆さんの叱咤激励のおかげで勇気をもらえました。また躓いた時は何度も読み返したいと思います。
    本当にありがとうございました。

      補足日時:2020/06/23 11:29

A 回答 (22件中1~10件)

20代の頃、遊ぶのもいいのです。


でも、せめて月3万ずつでも財形貯蓄とか積み立てで貯金しておくべきでしたね。
そしてたら10年で300万は貯まっていました。
貯めている女子は、年100万貯金しています。
30万は貯金とは言わない・・・普通預金の残高 です。

さて 本題
彼は、あなたの親にいきなり年収や正社員云々を聞かれたことに結構カチンときているのです。
これに関しては、あなたが事前に父親に言っておくべきだったかと思います。
はっきりした年収をいわずとも、会社名や役職、職種ですね。
それでおおかたわかります。
きちんといした家では、釣り書き・身上書を交換します。
これは、サクサクかけないと、取り交わしましょうと持ち掛けるとキレる人もいるので試金石になります。

いきなり初対面でぶつけてくる父親・・・
じゃあ、あんたの娘は正社員なのかよ。
大きな収入はなくともきちんと収入を得ているのかよ。
貯金をしているのかよ。
あなたが20歳やそこらの娘っ子だというなら、年収と言えるほどの額もなく、貯金も数十万でも仕方がない。
けど、30過ぎの女が、30万の貯金しかない。
病気であったとか、ずっと学生をしていたのだかで収入そのものがほとんどなかったというなら仕方がないけど、普通に働いていてその額はありえないだろう・・・

質問者さんに対しては、好きだからそれ以上言えないけど、あなたの親に対してはムカついているのでしょうね。

これ以上、この件については掘らない方がいいですよ。
    • good
    • 4

つまりはマリッジブルーが晴れてスッキリしたってことね。

まるで今日の梅雨の中休みの青くてスッキリした空にあなたが重なるわ。
心を決めたんなら、私には出番がないわ。
どうぞお幸せに。しあわせになりなよっ!
    • good
    • 0

嫌味っぽいから、将来自分が家庭に入って相手の稼ぎに依存する生活が強くなると、「俺が養ってやってるのに!」みたいな態度に出る可能性は高いね。



でも、結婚するなら、自分のことはちゃんと話してないんですか?趣味にかねつかってたからあんまし貯めてなかったけど、結婚するから貯金する、とかちゃんと話せばわかってくれないのかな?男性が結婚相手に年収のこととか根掘り葉掘り聞いたり、低いねとかいうのは結構感に触る行為なんだけど、女性が少ないことは別にそこまでどうこう言われる筋合いはないでしょ。ただ、収入水準や資産に差があるもの同士が結婚するとなると、絶対に片方が金目当てだの、依存するつもりだのと思われるのはしょうがない側面があると思うので、そういう繊細な物事は大切な人だからこそ丁寧に聞く必要があるのです。相手のためというよりも、自分の気持ちを誤解されないためにもね。

その意味でいうなら、あなたの親が年収がーとかどうのこうの聞いたのはちょっと下品な聞き方だったかもしれないね。もっとオブラートに包んだ聞き方をするとか「結婚したら、お互いの仕事や家計維持についてはどのようにやっていくんですか?」とか、「どんなお仕事やってんの?出世で転勤とかしたら将来的には娘は仕事はやめて家庭に入ってもらう予定かな?」とかそういうのを聞けば大堤の生活水準はわかるだろうしね。

嫌味っぽくいってくるのもどうかと思うし、ちょっと金にまつわる物事にたいして根掘り葉掘り聞かれた事に対して自尊心を持ちすぎてる男だなあと重けど、あなたの収入や資産状況を棚上げして根掘り葉掘り一方的に”値踏み”されるような感じでいい気分にならないことは婚約者だろうが理解すべき。わだかまりを残さないように、親の態度を含めて謝るのと、あなたがこれまでの自分のお金の使い方や今後の使い方仕事の仕方に対してどう考えてるかを含めて丁寧に婚約者に伝える機会を設けた方がいい。
    • good
    • 1

くそ男だねw

    • good
    • 0

13です。


わたしの父も娘の結婚相手の仕事や収入を気にしました。
それは当然のことですが、あからさまに聞いてはいません。
身上書をお互いに取り交わせといったわけです。
私も妹も相手に求め、夫となる人は当たり前にだしてくれまし、こちらも渡しました。
学歴や職歴、家族などを記載し、年収そのものは書いてませんけどね。

父は、娘の相手に求めましたけど、一方娘である私たちにも、社会人になった時、貯金をするようにいいました。
家にいるのだから、家にお金をいれ、毎月5万、ボーナス時20万の年に100万貯金しろ。
それでも、10万くらい自由にできるだろ?
確かに。

妹は若い頃に結婚したのですが、それでも結婚までに300万ためました。
私は、一応資格職でずっと働いていたので、30すぎの頃には1000万くらいありましたよ。
追っかけはしてないけど、観劇や旅行やゴルフなど金のかかる趣味もありましたけど。

父から言われなければ、使い切っていたかも。
あなたたの親はそういう教育を、娘に対してしなかったの?
私が彼だったら、あなたと結婚はしないわ。
金がないからしないわけでは、ないからね。
そういう価値観で生きてきた女とやっていけない。
そういう義父をお父さんと呼びたくないから。

彼は、それでもあなたにプロポーズした。
かなりあなたを下にみてるわね。
見ていてもいいだろ?
結婚資金ほとんど自分がだしてやるよ。
これから貯金するって、貯まるわけないだろ?
二人の生活に出さないつもりか?
それは、いい。
自分が養ってやる。
けど、金の管理はさせないし、つべこべいうなよ。
「貸し」があるのだからな って、なんかモラハラされそうな片鱗がみえますよ。
まあ、稼ぎのいい今どきの男に多いみたいですが。
    • good
    • 2

結論から言いますと1年ぐらい距離を置くべきだと思いました。

そもそも彼は投資等も含めて
1000万と文章にありましたが投資の世界市場で
考えた場合,1000万以下の投資金額でこれから先,成功しつづける事はおそらく厳しいのでは無いかと思いました。ギャンブルと紙一重ですから私だったら彼の預金額1000万は疑いますね。
最低投資額2000万円スタートかつ中長期的に
スタートさせないと中々増えないですよ。
    • good
    • 2

同じ質問を返してみれば?

    • good
    • 0

彼のご家族に挨拶した時に、あなたは


『君の仕事は何か?正社員か?年収は?』
って最初に聞かれました?
そこを考えてみると、
彼の家庭の”常識”と、あなたの家庭の”常識”の差がわかるかも。

最初に年収聞くのは失礼ですよ。
だったらまず自分の娘の金銭感覚養っとけや!と思っちゃいますよ。
あんたの娘は浪費して30過ぎても「貯金30万」ですよ!ってさ。
でも流石に初対面(?)の父親にそんなこと言えないので、
あなたに対して嫌味を言って溜飲を下げたんでしょうね。

あなたの父親はちょっと失礼な人だけど、
彼氏もちょっとモラハラっぽいことしそうな人ですよね。
なんか「ダメな女(俺のサンドバック用)」みたいな。
バカじゃなさそうなのでやり過ぎない程度に抑えそうですけど、
今後も何か気に入らないことがあれば、
ギリギリモラハラにならない程度のラインで嫌味言われそうですね。

彼に真意を聞いたところで、
「気にし過ぎ」とか、
「一緒に頑張ろうねって意味だよ」とか、
うまいこと流されて終わるだけだと思いますよ。
彼はあなたのことを「対等な相手」と見ていない気がするので。
    • good
    • 4

親なら相手の年収に関心あるのは 当然のこと


結婚相談所では、年収の多い人が人気です。<相談所では 給与明細等 書類提出>
現実 お金のない人は 現実困ります。
    • good
    • 1

そうなんですよ。


対面の彼氏に。お父様にそんな質問をさせてはいけなかったのです。
質問者さんはサプライズで彼氏を実家に挨拶に呼んだのでしょうか?
だとしたらお父様と彼氏をぶつけてみて、あとは流れにまかせる、あなたの依存心がやっぱり気になるところなのよね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング