システムメンテナンスのお知らせ

腕立て伏せやバーベル上げによる胸筋トレだと、先に手や肩が苦しくなり、胸を追い込めません。
胸筋を鍛える手段として他に良いやり方ありますか?

gooドクター

A 回答 (6件)

筋トレの基本を勉強しましょう。


まず、自分の最大筋力を測定してみましょう。

最初は軽いダンベルなどで筋力を徐々に付けるのが良いでしょう。
腕立て伏せが無理ということは、ほとんど筋肉がない初心者レベルでよ、

まず、腕立て伏せ10回を目標に頑張ってみましょう。
    • good
    • 0

フォームが悪いからだと思います。

どこで腕立て伏せやベンチプレスのフォームを勉強したのかわかりませんが、その手本を提供している人が未熟なのか、もしくはあなたがしっかり説明を聴いていないか。根気よく正しいフォームを勉強してください。

ちなみに腕立て伏せする場合は手をつく位置は自分の乳首よりも数センチ下です。
肩に負担がかかるのは手を置く位置が高い場合です。
ベンチプレスでバーベルを下げる場合も、乳首より下の肋骨のあたり。
また、肩甲骨を寄せて肩甲骨を土台にして拳上する。ベンチプレスのフォームを習得するにはかなりの試行錯誤と練習が必要です。
肩の力を抜くのは必須。

他には、ダンベルがあればダンベルのほうがバーベルによるベンチプレスや腕立て伏せよりも大胸筋を効果的に刺激できます。
バーベルでは握る角度が平行になってしまうせいで、胸の筋繊維の走り方に対して不自然な動きになりますが、バーベルではより自然な軌道で鍛えることができます。ダンベルフライ、ダンベルベンチプレスをメインに持ってくると良いと思います。


それと文章を読んでいて気になったのですが、
「バーベル上げ」って何ですか?ベンチプレスのことでしょうか?
あと、「大胸筋」ならわかりますが、「胸筋」ってのはナニ?

それなりに筋トレを勉強していたら、こういう言葉は使いません。
本でもDVDでもおそらくそんな言葉は出てきませんし、そういう用語を使うトレーナーもいないはずです。

自分で勝手に言葉を変えたり、ぼんやり覚えて理解した気にならずに、覚えるときは丁寧に勉強して正確に覚えてください。
雑な人はちゃんと筋トレできないです。
    • good
    • 0

スミスマシンのプレスが軌道が安定してていいでしょう。


ベンチの角度でフラット、インクライン、デクライン、チェストを一通り鍛えましょう。
手首の保護と豆防止のためにウェイトトレーニング用リストストラップなどを活用しましょう。
    • good
    • 0

肘を曲げないで力を入れる運動が有効です

    • good
    • 0

基本的に胸を開いて閉じるという運動だけに限定できれば理想なんですよね。



マシンを使ったチェストプレスみたいに。

もしお手元にダンベルがあるなら、いい方法があります。

運動の名前はわかりませんが、床に寝て、左右に伸ばした両手にダンベルを持って、そのまま腕を曲げずに胸を閉じてダンベルを胸のうえに上げる運動です。

これだと腕や肩の負担は比較的少ない状態で胸の筋肉を鍛えられます。
    • good
    • 0

後は腕立てくらいですかね…、でも、ベンチプレスで正解だと思いますよ


https://okiresi.com/archives/30325949.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング