人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

障害年金2級貰ってます

知的障害と、強迫性障害です、強迫性障害だけと疾患だと障害年金は該当ならないので
それはわかってます
知的障害があるので
掛かり付けの精神科で診断書を書いてもらってました
疾患の方もあったので
でも最近疾患の方も落ち着いてきたので
薬もなくてもいいのかな?とおもったはきましたが
診断書の更新があるので
薬をもらっている状態ですが

そもそも薬なくカウンセリングだけでも
診断書は書いてくれる物ですか?

通院がなくなると
書いてはくれませんよね?知的障害ももっているので
多分更新なるとはおもうのですが
通っていないと診断書は無理ですしよね?

A 回答 (4件)

障害年金を受ける人は、決められた年に障害状態確認届(更新時診断書)を出す義務があります。


ひとりひとり提出間隔は違いますが、1年ごと~5年ごとのいずれかです。
診断書提出不要という認定になっていないかぎり、つまりは次回診断書提出年月が指定され続けているかぎりは、たとえ知的障害であっても、きちんと障害状態確認届を出さなければいけません。
したがって、「年金を知的障害で受給してたら更新の為の診断書は必要ない可能性があります」という回答はウソっぱちです。

服薬や通院というものがなくても、障害そのものは消えてはいません。
障害イコール病気、ではありません。つまり、障害というのは、病気そのもののことではありません。
障害というのは、何らかの病気があって、そのために生じてしまった生活上の不都合のことを言います。

その他、障害年金は、病気そのものが治っている(病気そのものは持っているけれども、医学的にはもう良くも悪くもならない‥‥といったときを含みます)ことを前提として支給する(法令にしっかり書かれています)、というものです。
ですから、はっきり言って、障害年金は、病気そのものを見ているわけでもないのです。
つまり、通院しなくてもよくなった イコール 障害がなくなった、というわけではないわけですね。回答1もウソっぱちです。

つまり、更新用診断書を書いてもらわなければならない時期になったらば医師の診察を受ける、というだけでかまいません。
法令上、医師でなければ診断書を記すことができないので、医師の診察を受けざるを得ない‥‥。
けれども、ただそれだけのことです。

通院してなくても服薬していなくても、その事実そのものは診断書に書かれますが、しかし、たったそれだけで障害年金を止めてしまうようなことは絶対にありません。

障害年金を止めるべき理由は法令などにしっかりと書かれていて、しかも、限られています。
権利を奪ってしまうことになるので、やたらに止めたりすることはできないのですよ。だからこそ、その範囲をとても限定的なものにして、めったに止めたりしないようにしています。

ということで、提出期限(指定された年の、誕生日のある月の末日)の3か月前には更新時診断書の用紙が届きますから、届いたら、速やかに医師の診察を受けて記入してもらい、さっさと提出してしまいましょう。
そうすれば、明らかに障害が軽減した(日常生活上の不具合がなくなった、ということ)といった認定結果にならないかぎり、引き続き支給されますよ。

精神の障害に関係する障害年金についての回答は、実に不思議なほど、デタラメで誤った回答が多いです。
あえて警告しますが、いわゆる「同病」の方からの回答にはまともなものはあり得ない、と思っていたほうが良いでしょう。今回のQ&Aでもまさしくそうだと言わざるを得ません。
十分に気をつけてほしいと思います。
    • good
    • 4

そうですね。

通った方が良いですね。
    • good
    • 0

年金を知的障害で受給してたら更新の為の診断書は必要ない可能性があります


あなたが何で年金を受給しているのか年金事務所もしくはお役所で確認をしましょう
    • good
    • 0

診断書 = 検査し診断をした結果がかかれた紙。



通院しなくていい=治療が終った。=症状は改善された。

ということです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング