マンガでよめる痔のこと・薬のこと

SONYのカメラ詳しい方教えてください!
撮りたいのは動物メインで、動画と写真です。
動物瞳afは、動画にも対応してますか?
おすすめはどちらの機種でしょうか?
よろしくお願い致します!

質問者からの補足コメント

  • ありがとうございます。
    高速連射と動画はダメなんですねぇ。。
    おすすめa7iiiですね!

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/20 20:36
  • めちゃくちゃ詳しいですね!すごいです!
    ありがとうございます。
    カメラは全然詳しくないので使われてる言葉も調べないと分からないものばかりです( ; _ ; )
    撮りたいのは主に猫と犬で、ポートレートのような写真と、YouTubeで使う動画を回したいです。
    動画もポートレートのように撮りたいです。
    レンズは単焦点?をつけようと思ってます!これも35と85で悩んでいます。
    一眼を買うのは初めてなんですが、カメラ本体とレンズ、外付けハードディスク?を買えば何とか使えますでしょうか?
    今月新しいの出るんですね!!
    a7iiiよりお高い感じのシリーズですか?来週買おうと思っていたのでそれなら6600か7iiiに決めたいですが性能がいいなら待った方が良さそうな感じですね( ; _ ; )

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/20 20:57
  • 動画の内容によってはスタンド?つけて回しっぱなしにして編集したいので
    途中で止まると困るかもです。。
    1度停止とはその時手動で何か操作しないと回ってくれないですか?( ; _ ; )

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/20 21:01
  • ちなみにiPhone用にジンバル?を買ったことがあるんですが、ペットの動きが早くてついていけてませんでした。。ボタンのシャッターも遅く感じて撮りたい瞬間に撮れないので手持ちで直接シャッターを押す方が私には合ってるみたいです(>人<;)
    追いかける動画を撮る時は腕が疲れるので自撮り棒を使っていました!

      補足日時:2020/06/20 21:13
  • ほんとに助かりますありがとうございます( ; _ ; )
    おっしゃっていた通りレンズ55mmでカメラはa7iiiにしようかなと思って見てたのですが
    ペットだから瞳afというのに惹かれて結果SONYが良いと知り質問していましたが
    色々他の見てるとそれぞれ写りが違くてビックリしました。(;´・ω・)
    特に富士フィルムの写真の色合いに惹かれています。。好きなYouTuberでペット動画や写真はライカを使っていましたがお値段にビックリしました。笑
    ですがやはりペットの目にピントが欲しいなって思う事もありますし、かなり悩んでいます。
    画像編集でなんとでもなるでしょうか。?
    ほむらはぜさんだったら、とりあえずSONYにしますか??(>人<;)

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/21 15:28
  • ありがとうございます!
    すごいです!まさにx-t4がいいのかなと思って見てました( °_° )!
    やはりFUJIの色合いは特有のものなんですね(>人<;)
    写真と動画どちらを重視したいかですが、主には写真をメインにしたいと思ってます!6:4~7:3くらいでしょうか。
    ペットの写真メイン、物撮りのようなもの、簡単なスタジオ撮影のような写真も撮りたいと思ってます。
    気になる点なんですが、普段はスマホでシャッター音なしで写真を撮ってるんですが、FUJIはサイレント機能がないと知りました。動画で見たらそこまで気にならないのかなとは思うんですが、飼われている猫ちゃんはシャッター音気にしますか??
    PanasonicのGH5も見てみましたが綺麗ですね!
    LEICAがパナとFUJIで作られた手作りのだとは知りませんでした!
    画角や色編集の事など色々教えて下さりとても勉強になります!

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/22 21:05
  • 編集は好きですがスキルはまるでないので
    これから頑張って勉強しようと思います(>人<;)

    販売店で見に行くのも大事ですよね。。検討してみます。

    レンズフィルターは欲しいと思ってたのでそちらが良さそうならそれにします(*^^*)
    あと簡単なレンズの防湿庫も買おうと思います。

    前回話されていた、動画についてのパソコンのスペックなんですが、聞いてみたところ
    Corei5
    64ビット
    8GB
    Windows10
    みたいです。必要であれば他に良さそうなものも準備はできるみたいなので何かアドバイスあれば是非お願い致します。

      補足日時:2020/06/22 21:09

A 回答 (8件)

カメラ本体+レンズは今までの例を吟味してください。



シャッター音自体は猫はそれほど気にしないと思います。
今まで何匹も飼ってきましたがシャッター音を気にする時はなかったですね。

気にするなら照明ですかね?
ストロボもあった方が良いものの赤目(猫の目は赤くなりませんが)で光ってしまうので。
間接的な照明があると(アマゾンなどで2000~3000円でも十分)便利は便利です。
直接当てるのではなく、壁や天井でバウンスさせて光をまわりこませます。
直接だと明るくはなるものの瞳孔が閉じて少しきつい顔になるので。
まぁ、この辺はカメラ類を揃えて使ってみてから考えてください。

動画比率より写真がメインならNDフィルターは後回しで良いと思います。
NDXⅡは価格が高いので写真の率が高いならまずは三脚などに回すのも手かと思います。
購入してyoutubeが楽しくなったら検討してみても遅くないと思います。

フィルターは 色々ありますが、まずは 「保護フィルター」くらいで良いと思います。
スマホの液晶フィルムと同じ考えの保護目的ですが、後々レンズ下取りや後年まで使うことを考えるならひとつあった方が良いと思います。
レンズに合わせた径になるのでレンズ購入時にフィルター径〇〇Φと記載されてるので同一径を購入です。

防湿庫はアマゾンあたりのものでも十分です。
価格的に同様の棚(ケース)を買うと同じ金額くらいかかるので、引き出し式になっていたりガラスで密閉など使いやすいので。
防湿能力的には国産メーカーでもたいして変わりません。
(特に猫の毛などペット飼う人には普通の棚におくよりはおすすめです)
3段式くらいだと本体以外に小物も一緒に入れたり交換レンズなど増えても収納しやすいです。
今後GoProだったりそういったものが増えても大丈夫なので。
https://www.amazon.co.jp/dp/B077GM5LDK/?coliid=I …
50リットルくらい。
これ以上大きいものは必要になってから追加していった方が良いと思います。
まぁ、部屋の環境などで考えてください。
こちらもすぐにというものでもないので、しばらくなら大型カメラ店などで簡易式の収納タッパなどに乾燥剤とかでも安く済むので場合次第でこういうものを利用されても良いと思います。

パソコンですが

i5の型番がわかりませんが おそらく写真の編集ではそれほど困らないと思います。
i5でも古いものでなければ昔のi7よりも上だったりはするので。
(あえて言うならメモリ8Gは少し少ない)
問題は動画でこれも2k中心か4k中心かで変わります。
2Kでもメモリが8Gだとちょっと快適って感じにはならないと思います。

使ってるパソコン(マザーボード)によりますが、メモリのソケットが空いてるなら 8GBx2くらいは増設されると結構快適になるはずです。(現行16Gだと良いのですが8Gだと画像編集側に回すメモリが少ないのでスワップが頻繁に発生してしまい遅くなります)

画像編集においてメモリ量は多めにしておくと良いです。

編集ソフトによってはパソコンのグラボ(グラフィックボード)に結構左右されます(特に動画)
動画で遅さを感じたら中途半端にメモリ搭載やグラボを考えないで買い替えも検討したほうが安上がりになるかもしれません。

こちらもすぐに購入を考えずにまずはカメラ+レンズ から徐々に考えてください。

そして編集ソフトですが、写真の場合、 カメラの添付ソフトをまずは使ってください。
どのメーカーにせよ、カメラ購入の際についてくるソフトをまずは使うのが一番です。

ただ、動画の場合、あまり適したソフトがついて来ませんので扱いやすい Filmora あたりから始めるのが良いと思います。
無料体験版もあるのでまずはそちらで試されてみてはいかがでしょうか?
価格も高くはないので下手に無料ソフト(フリーソフト)などよりも面倒が少ないです。

(このときに実際カメラで動画を撮影してみて編集することでPC(パソコン)の適合性をチェックできる)

youtuber定番の premia pro などはいきなり始めると敷居が高すぎて挫折しやすいです。
まずは、編集の言葉などを覚える意味でもあまり難しいソフトは手を出さないほうが懸命です。
(たぶん2~3年は必要ないと思います。Log撮影などに興味がでてからで十分です)

あっ、あと誤解させたかもしれませんが、LEICAにはFujiは関わりありません。
パナソニックです。手作りというのはLEICA自体がパナの基盤などをカメラの形に組み上げるのに手で行ってチェックしてます。
普通は国産メーカーならほとんど機械のラインで組み上げるところを手で作業してるらしいです。

一応、整理すると

カメラ本体+レンズ+保護フィルター(もしも必要ならNDフィルター)
小物

できれば初期予算に三脚も含められるなら三脚(ビデオ雲台)があると便利かと思います。

SDカードに関してですが、高いものは必要ないもののある程度の速度はあったほうが良いです。
大手家電品店だと価格が高いので
もしもX-T4だとUHS-Ⅱという規格の高速SDカードが使えるのですが初めは
UHS-Ⅰタイプで十分だと思います。

https://www.amazon.co.jp/SanDisk-%E3%82%B5%E3%83 …

V3という規格なら4Kでも速度は間に合うので。

UHS-Ⅱだと4K撮影やパソコンに転送するさいに高速ではありますがもう少し金額が安くなってから買っても良いと思います。
それよりも1枚で使用するよりも2枚の方が利便性が高いので32GB辺りが2枚あれば困ることはないと思います。

ちなみに金額差はこちらです。
https://www.amazon.co.jp/SanDisk-%E3%82%A8%E3%82 …

大手量販店だとかSDカードはかなり高くつきます。
アマゾンなどを利用するのが良いと思います。

他は使用しながらですかね。
まぁ、まずは本体とレンズで良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました

シャッター音大丈夫なら安心しました!
照明関係も調べてみました、大事ですね(>_<)
影が気になる時があったので
ストロボ、レフ板?も用意してみようと思いました!
レンズフィルターやSD、ソフトの事まで何から何まで大変ためになりました。
ありがとうございました(*^^*)
おかげでカメラも決まりそうですし必要な物もリスト化できました。
パソコンのスペックも変えてみます。
ほんとに色々教えてくださりお時間いただき感謝致します。親切にしてくださりありがとうございました(o^^o)

お礼日時:2020/06/24 11:32

そうですか。


では頑張ってください。

影ですが照明でも良いと思いますが、カメラの 「測光」をうまく使いこなすと影が薄くなるので試してみてください。

*カメラは光の量はわかっても今が明るいか暗いかは判断ができない。
逆光などの場合、猫(人)の顔が見た目よりも暗くなりがちなのは 周りが明るいので「これは明るい写真だ」とカメラが判断してしまい全体を調節してしまうから。(マルチ測光*メーカーにより名称は違う)

なのでユーザーが自分で 中央重点 だったり、スポット測光 にしたりすることで ある程度コントロールできる。
(要は影になってる部分を重点的に露出を決める)

とかね。
まぁ色々試されてみてください。
自由度が高いのが 一眼 なので。

**特にこのレスに返信はいりませんので、また何か気になることがあれば別途なりご質問されればと思います**
    • good
    • 1

55mmとしたのは、部屋撮りから~公園、庭での近接くらいまでを視野に考えてます。


部屋内だけなら35mm(α7ⅲの場合)でも良いと思います。
まず、焦点距離が長すぎると部屋内では回り込めません。
「こっちから撮りたい」って時に自分の動きが制限されちゃうので。

ある程度距離が必要なら85mmでも。
これも私も猫を飼ってますが、カメラを構え近づくと逃げてしまいます
(家のは臆病なので・・・)
35mmである程度顔とかUPにしたいなら結構近づくのでね。

そういう意味で55mmクラスが初めの一本には良いかな?という判断です。
動画ではある程度周りの景色があった方が良いと思います。(まわりの景色をみせるということではなく「情報」を与えた映像の方が見ていて楽なのです。

ソファーにちょこんと猫がいる画ならソファーの一部よりもソファー全体を入れ込むことで猫のサイズ感が出てそこから近づいて(単焦点なので。ズームならズーム)行けば今度は猫のUpになり見てる側が飽きません。
要は動画の構成を作りやすい画角の方が一本目には適してます。

店頭で見て というのも、この距離感を感じてほしいから。
(あと自分のペットのサイズ、距離感が私と=ではないでしょうから)
なかなか店頭確認も難しいのかもしれませんが、安い買い物でもないのでここは是非確認してほしいところです。
あまり触れませんが、店頭で購入してもうまく買えばネットと金額はさほど変わらなく購入できますし、何よりサポートなども考慮するとね。

それと、一応 動画:写真 の重要度も考慮してください。
一応自分では50:50としてますが、例えばFujiの場合フルサイズはありません。
(むしろ中版はありますが(汗)

APS-Cのセンサーが全てにおいてフルサイズに負けるわけではないのですが(説明は割愛)写真をメインにするならフルサイズにメリットも多いです。
ただし、動画では必ずしもセンサーサイズが大きい方良いわけではないので。(これも混乱するだけなので省きます。どうしても聞きたい場合なら説明はしますが初めはそこまでこだわらなくても良いと思います)

次にFujiですがFujiの色に惹かれたならFuji一択といえます。
というよりもFujiは銀塩フィルム時代のフィルムのノウハウをカメラに反映させてます。

例えばセンサーですがこれが独特でX-Trans CMOSセンサーといい(全ての機種ではないですが)通常のベイヤーセンサーのように4x4ではなく6X6というカラーフィルターを持っています。
これで水平垂直方向にRGB各色が配置されるので色再現性が良いとされてます。
まぁ、難しい話になるのでとにかくFujiは色が良いと思えばよいかな。

(他が悪いということではないんだけどね。要は独特のこだわりがあるということね。パナソニックのAF(オートフォーカス)はコントラスト方式というのを採用しています。これも他社が像面位相差とコントラストのハイブリットを採用するなか、「画質」にこだわったからです。効率が良いのはハイブリッドですが像面位相差のためにセンサー内部にその仕組を組み込まなければなりません。パナソニックは多少なりとも画質に影響させたくないため、AF速度を犠牲にしてもセンサー内部に組み込みないことを決定し、ソフト面でこのAF速度を改善しています)
つまり各社違いがでるのはこのためです。

実は後編集でもFujiに近くすることはできます。(他社のカメラ、レンズでも)
例えばパソコンでフィルムシュミレートというのがあり、画像ソフトでFujiの色合いに近くすること自体は可能です。(写真)
動画の場合はカラーグレーディングなどで自分の好みには近づけることは可能です。

ただ、Fujiが気に入ったのならFujiの選択も良いと思います。

例えば
FUJIFILM X-T4 
まぁかなり動画機としても魅力ですね。
手ブレ補正もさることながら、この機種 4K60Pまでいけます。
しかもLog撮影では4K/60P 4:2:0 10bitでの内部収録(SDのカード)HDMI出力なら4K/60P 4:2:2 10bitまで出せますからとても優秀です。
SONYのα7ⅲと違って液晶がバリアングルなので自由度が高いのもポイント。
ちなみにSONYは 4K30pで 4:2:0 8bitまでしかです。

今はわからないしすぐには興味がでないと思いますが、今後数年間で編集などに興味がでてきて少しでも綺麗な映像というなら関わってきます。
(youtubeだけというならここまでやらないと思うのですが一応こだわっていくと気になる部分ではあるので。
なのでyoutubeにUpだけが目的ならば別にSONY機でも綺麗だしそこまでこだわる必要はありません)
ここで 動画:写真 の比率を考えてほしいというポイントです。

動画ならGH5も良いのですけどね。
あ~そうそう、LEICAですがLEICAはパナと協業契約していてセンサーはほぼパナです。(ただ、これもSONYセンサーかもしれませんが)
パナはデジタル部分。LEICAはレンズ部分。あ互い協力しあってるというところですね。
なのでパナのレンズでもLEICA名称があったりします。
LEICAが高い原因のひとつは手作りだから。組立を工場ラインではなく手作りしてるから(という話を以前聞いた)
昔のレンジファインダーなどのLEICAは魅力的でしたが今現在はそこまで魅力はありません。
ただし、もちろんLEICAのファンはいますし、LEICAの独自の考えも反映されてるでしょうからそこが好きな人は良いと思いますが。
正直、LEICAならパナのS1Hかな。
この機種、Netflixのオリジナルコンテンツに認められてます。
Netflixの映画撮影に使えるのです。
つまり、ミラーレスカメラとしては唯一 画質などから品質を認められてるカメラ(動画機として)になります。

あ~あと肝心なピントですね。

動画とスチルで違いますけど、これも瞳に合わせる事自体は可能です。
ただし、合わせ続けるのは少し難しくなりますけどね。
動画の場合スチルと違って多少ピントがズレても平気なことと、被写界深度をうまく使いある程度のピントの幅をもたせてあげれば大丈夫だと思います。
そこまで心配しなくても画にはなると思います。

それよりも 編集スキルかと思います。(ピント位置を完全に直すのは無理です)
映像の場合、写真と違い 時間 の要素が入ります。
15分なら15分の構成が大事で画質面だけではないです。
youtubeならたぶん2Kでもどのカメラでも大丈夫(ミラーレス一眼、レフ機)ですが、もしも数年映像にこだわっていくならある程度購入時には考えておいたほうが良いですね。

そうですねぇ。
質問者さんに置き換えたらまずは Fujiの色に惹かれたなら Fujiを選択すると思います。
というか、私はCanon、SONYユーザーなのですが正直 X-T4は欲しいです(笑)
まぁ、今後SONY機の新しいのがどうなるかはわかりませんが、初めの一台って直感も大事なので画像を見て気に入ったならそれが一番だと思います。

ちなみにα7Ⅲの予算で買えますしね。

X-T4+レンズ+SDカード(4k撮影可能な速度のSD)+外撮りや自由度を考えてケンコーのバリアブルNDXII+必要なら外部マイク

とかの組み合わせ。
安くはないが、質問者さんの要望には応えやすいんじゃないかな。
バリアングルなのも無理な姿勢じゃなくても使いやすいのがポイント高い。
α7ⅲよりもファインダーは綺麗(EVF画素)

NDXⅱは必ずとはいえないまでも必要。
これから始めるなら高くてもバリアブルにしておいてほうがまぁ利便性は高い。

これは特に外撮りだったり部屋でも外光が明るいと動画の場合シャッター速度を落とさねばならないのだが明るいレンズを使用してボケを作ろうとするとシャッター速度が落とせなくなる。(絞らないとだめになる)
f1.4やf1.8とか使うとね。
その際にNDフィルター(サングラスと思えばOK)を使ってやると絞りを絞らずにシャッター速度を落とすことができる。
ポトレっぽくっていうのは多分そういう意味だろうから、明るいレンズでは必須になり単品の安いNDよりも後々利便性が高い。
すぐに買えとはいわないが覚えておくと吉。部屋内撮影でOkならいらないけど。

他にきになることがあれば質問どうぞ。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

あっごめんなさい。



あくまで平均的に扱いやすいって感じで50mmを出しましたが 外撮りが多いなら85mmでもOKです。
ただ動画だと望遠になればなるほどかなり撮りにくいのでそこは考慮を。
    • good
    • 0

なるほど。



αに付ける場合 もしもα6600を購入するなら 35mmは35mm換算で 52.5mmの焦点距離になります。
同じものをα7Ⅲにつけた場合は 35mm です。
(APS-C専用レンズの場合、αシリーズはα7Ⅲでも付けられますがその場合super35mmモードで動くので実質 α6600と同じです)

例えば 純正で35mmならE 35mm F1.8 OSS SEL35F18というのがありますがこれはAPS-C用です。
α7ⅲにも取り付けは出来ますがその場合センサーはフルサイズで使用できずにα6600と同じようにAPS-Cで動作になります。
もしもα7ⅲなら 頭に FE という名称であれば 35mmで使えます。(フルサイズで使用できる)
例:FE 35mm F1.8 SEL35F18F 

これをα6600につけることも出来ますがその場合52.5mmの画角になります。
換算で50mmくらいだとペットやポトレの一本目には良いと思います。

あと、動画に関しては4K(30p)ではクロップ がかかります。
例えば α7ⅲの場合 FE 35mm F1.8 SEL35F18F 使って 1.2倍になりますから 42mm相当になります。2K撮影ならクロップなしなので35mmのままです。
(4kでも24pならクロップなしですが)

細かい話は省きますが(気になれば調べてみたほうが良いと思うけどたぶん感覚的につかみづらいはずなので)85mmは避けた方が良いと思います。
同時に複数購入できるなら話は別ですが初めの一本にするには85mm単焦点は長すぎます。
ボケますけど使い所が難しいはずです。

ペット動画ならまずは35mmからのほうが扱いはしやすいと思います。
唯一良いのはある程度距離は離れられますから逃げやすいペットには良いかもしれませんが。。。

ちなみに純正85mmだとFEしかありませんからα7ⅲなら85mmです。4K30pだと 102mmですから動画では扱いにくいと思います。
α6600だと クロップなしでも(4k24p または 2K)127.5mmになってしまいます。写真でも同様です。

ボケを考えているならジンバルはとりあえずおいておいて α7Ⅲのほうが後々良いと思います。
一度店頭で試されて確認した方がよろしいかと思います。

ちなみにα7Ⅲなら35mmではなく50mmなら(またはSonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z)使いやすいと思います。
まぁ一度店頭で付けてみてください。単焦点は購入時に失敗すると扱いにくいだけのレンズになるので。

外付けHDDはまぁ容量足りなければってとこですね。あとSDカード類だとか。

カメラでは録画にHDDは必要ありません。
というか外部記録も出来ますがその場合ATOMOSなどのレコーダーが必要です。(この場合録画時間からは開放されますが)

本体+SDカードの場合で録画するとα7ⅲは 29分59秒で一度停止します。しかし、再び録画ボタンを押せば録画はされます。
ご察しの通り手動で再び録画です。

これは以前EU圏にカメラを輸出してる際に 「カメラ」と「ビデオカメラ」で関税が違い その際に 30分以上はビデオカメラ扱いになるためです。
つまりEU圏ではこれを超えてしまうとビデオカメラになるため価格を高くしなければならないからです。10%近くもあがっていたことがあり、20万のカメラなら22万になってしまいます。
2019年にこれが撤廃されたためα6400から(だと思った)からはこの制限がなくなりました。

ただ、動画で30分以上って結構なのでうまく扱えば問題はないと思います。
ただ私もたまに30分以上ほしいな と思うこともありますが。

PC周りはもし必要なら(動画向けかどうかとか)再度質問されてください。(出来れば現行スペックがわかれば動画編集の目安にはなります。スチルはそこまで問題にならないと思うので)


あくまで噂でしかないのとα7Sⅲ辺りとか言われてます・・・が・・・結局発表されるまではわかりませんし初値も割高感はあるかもしれません。
ただ、6月いっぱいは一応待つのも良いかもしれません。


ジンバルは一応の紹介なので。
ただ、あとから欲しくなったときにPZで電動ズーム とかは意外と利便性は高いのであくまで紹介です。

まずは本体とレンズを決められたらと思います。

ジンバルなし。単焦点でのボケ。などから予算が許すなら α7ⅲ+FEレンズ(35mmでも良いですが50mmの距離感を店頭で確認してください。85mmほどではありませんが50mmでもf1.8 または f1.4で結構ボケるはずです)
を勧めておきます。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

あと長回ししないと思いますがα6600は30分制限は解除されてます。


α7Ⅲは関税の関係で29分59秒までで一度停止します。

それと、ジンバルもですがトラッキング(カメラ側も)そのものはあまり過度に期待はしないほうが良いです。
あくまでシーンで使えるところがあるというくらいで。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

スチル(写真)でのフルサイズの恩恵はあまり考えなくて良いですか?(例えば感度、画質とか)



まず、動物の瞳AFは動画時には効きません。
(α6600は人物の瞳AFは動画時有効です)

しかし、α6600なら動画でリアルタイムトラッキングには対応しています。


瞳にガチピン動画は無理でも顔(ペット)などならある程度捕捉して追従できるかと思います。
(所持してないのでどこまでかはわからんが、被写体の色や形、移動などをAI判断して捕捉してるみたい)

お金をかけられるならα7Ⅲ+レンズ+etcでも良いかと思いますが、コスパなどを考慮し、動画の比率も高いならα6600の方が質問者さんの好みにはなるかもしれません。

例えば、

α6600+EPZ型番のレンズ+(すぐに購入しないでも)DJIのRONIN-S なら動画の幅は広がります。(と思います)

手持ちで撮影できないわけではないですが上記セットを例にしたのは

α6600とα7Ⅲの本体価格の差額でRONIN-SCが買えるので。

RONIN-SC(ジンバルでのトラッキング)

https://www.youtube.com/watch?v=YohRA5kP_34

本体の瞳AFやトラッキングではAFしか追従しませんからカメラ自体の向きは自分で変えないと駄目です。
三脚固定や短いショットなら手持ちでカメラ降ってもOKですが。
それと当然完璧にトラッキングできるわけではないですが、個人的にDJIはドローンでトラッキングは使っていますが他社のトラッキングよりは良いと思います。
(weebillーsなどで画像転送装置買えば(別売り)できますがイマイチでした(泣)

どうせ動画を撮影していくと気になってくる機材だと思うので初めから紹介しておきます。
スチルメインならPZ型番のレンズをお勧めはあまりしませんが(パワーズームレンズ)動画ではこれがあるとこれも幅は広がります。
特に、ジンバルとの組み合わせでは手元でズーム可能になるのでね。(もちろんジンバルが対応してることが原則ですがたいてい今の現行ジンバルなら対応してるはずです)

例:
https://www.youtube.com/watch?v=IM2kR6O_474

ただし。

PZレンズではなくてもズームフォーカスなどを取り付ければズームできないわけではありません。(ただし、結構敷居が高くなる&重くなる)

そこまで動画にこだわらずスチルでもこだわりたいならα7Ⅲかと思います。
ただ、今月にもSONYはフルサイズの新型を発表するらしい・・・ですから一応少し待った方が良いかもしれません。

一応上記は組み合わせで条件などが出るかもしれませんからご自身でその点は別途調べてください。
(カメラ側のトラッキングをONにしてるとジンバルのトラッキングがうまく作動しないとか、何かしらの制限とかはあるかもしれません)
どうしても判断にこまればこちらで調べますけど。(時間空いててこの板見た時なら)

動物メインですが 水槽だったり動きが少ないもので無い限りジンバル込で考えた方が良いかもしれません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

詳しくは有りません。


瞳AFは、効く動物と効かない動物があります。
猫、犬、キツネは効くようです。

瞳AFは、静止画と低速連写。高速連写と動画は効きません。
予算を無視すれば、お奨めは、誰に訊いてもa7iiiですよ。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング