ちょっと変わったマニアな作品が集結

JCBは何故世界に広がらないのですか?

A 回答 (3件)

JCBカードが、旧三和銀行を中心に創設されたのは1961年で、VISA,MASTERと較べてもそれほど歴史が浅いわけでもありませんが、日本人がJCBカードを持って世界に出かけて行くようになったのは、せいぜい1970年代後半からです。

 バンク・オブ・アメリカが作ったVISAや、チェース・マンハッタン銀行が作ったMASTETRは作られた1950‐1960年代から欧米のビジネスマンや個人旅行者がバンバン欧米で使用していたわけで、やはり国際マーケットでのJCBは圧倒的に後発と言わざるを得ません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

歴史もあるんですね。

お礼日時:2020/06/21 13:12

アジアやアメリカはそこそこ使える印象ですがヨーロッパではサッパリですね。

(^^;
やはりヨーロッパから見ると日本は極東の遠い国・・・ということなのかもしれません。

ちなみに当方はヨーロッパメインで旅することもありJCBのカードは持っていません。
VASAがメインで予備にMasterです。
AMEXはヨーロッパでは案外使いにくく、その割に年会費が高いので20年くらい前に辞めました。(_ _;;

参考まで。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ヨーロッパはAMEX、JCBは使えないですよね。アメリカとか日本という名前が拒否するんですかね。

お礼日時:2020/06/21 11:37

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7 …

一応「世界5大クレジットカード」らしいですよ。
海外で3000万人以上(もちろん世界は70億人もいますが)登録しているそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際ヨーロッパとか使える所少ないですよね。

お礼日時:2020/06/21 11:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング