「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

麒麟が来ないので大河ドラマ放送枠で大河ドラマの再放送をやっています。
先日は「独眼竜政宗」でした。
主演の渡辺謙が撮影当時を振り返ってこう言っていました。
「小田原参上したときに、秀吉と二人きりになる。
 秀吉は政宗に守刀を預けて立小便をする。
 秀吉が丸腰なので、この刀で討とうと思えば討てるのだが、政宗は恐れ多くてそんなことは出来ない。
 秀吉は政宗を試すつもりでこのようなことをしたが、それは正しく俳優・勝新太郎の度量をも見せつけられるシーンとなった」

Q1 これは脚本上のことでしょうか? それとも秀吉は本当に政宗に刀を預けたのでしょうか?

Q2 もし政宗が秀吉を討ち果たしていたらどうなったでしょうか?

歴史に詳しい方、おねがいします。

A 回答 (4件)

元ネタはたぶん関東の連れ小便。

秀吉と家康でした、家康に敵意が無いからこそ、秀吉が誘ってます。秀吉→家康に陣羽織も参考にしたかな。

成功しても、明智光秀と同じ運命。途中経過が変わっても、徳川幕府になる可能性が大。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

うーん、やっぱり一人クーデターは無理ですね

お礼日時:2020/06/22 12:51

江戸時代の開始が早まり、仙台藩、宇和島藩は他家の物に..


伊達家は九戸氏と同じ運命。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

伊達は天下を取れないんですね

お礼日時:2020/06/22 12:50

>Q1



フィクションです。秀吉が小田原城を見おろしながら立ち小便したとか、政宗に小刀を預けたなどという記録はないので、脚本家ジェームス三木の創作です。

それにしても、テレビドラマの脚本家として、ジェームス三木は最高ですね。橋田壽賀子も良かった。それに比べて、今は、無能な脚本家ばかり。

>Q2

もし政宗が立ち小便している関白、秀吉を斬れば、秀吉の家臣団(家康ら)が直ちに政宗を取り押さえて政宗を処分するでしょう。しかしその後、そのまま家康の天下になるかどうかは不明。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

>脚本家ジェームス三木の創作です。

創作なんですね

>もし政宗が立ち小便している関白、秀吉を斬れば、秀吉の家臣団(家康ら)が直ちに政宗を取り押さえて政宗を処分するでしょう。

それはそうでしょうね、たった一人でのクーデターというのは成功しませんね。
秀吉を討ちとってすぐさま自分も自害するつもりなら話は別ですが。
まあ、ほかの方法としてはすぐさま秀吉の命を取るのではなく秀吉を人質にとって、秀吉の家臣に対して自分の要求を呑ませるというのもありかと思いますが、これも周囲に政宗の援軍が居なければ、一人で人質とっても目的完遂はできませんね。

お礼日時:2020/06/21 16:10

1)二人きりだったのに<-このこと自体の信憑性の時点でアレだが・・・


 実際にどうだったかなんて確認の取りようが無い
 あとからいくらでも話を作れるしね
 御側衆が居て、その人たちの日記なんかでも残っていれば話は別だが
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

信ぴょう性がないんですね

お礼日時:2020/06/21 13:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング