教えてください。
sonyのCyber-shot DSC-P1を使ってます。
今回PCを新しくしたので、さっそく接続してPCで画像を見ようとしました。
まったくの素人なので、デジカメの取説を見てまずUSBドライバをインストールしました。
ここまではOKでした。
次に、PCとデジカメをUSBケーブルでつないで、ハードウェアを認識させようとしました。ところが、ハードウェア追加ウィザードが起動するのですが、適当なドライバが見つからないとでるのです。
自分でインストールするにもどのドライバにインストールするのかわかりません。
どなたか、同じデジカメをお使いの方教えてください。
PCのメーカーに聞いても、デジカメ側のメーカーに尋ねる質問だといわれました。
で、肝心のSONYさんのサポートセンターは平日のみの受付ということで、つながりませんでした。
以上、ほんとうに素人ですので、他に必要な事項があれば逆に質問ください。
ちなみに(関係ないのかもしれませんが、PCのOSはWinMeです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ソニーのサポートでの手順だと



パソコンの電源を入れて、Windows(R)を起動してください。
*この時デジタルスチルカメラは、パソコンに接続しないでください
*Windows(R)2000 Professionalをご使用の場合は、管理者権限でログオンしてください。
2.付属のCD-ROMをパソコンのCD-ROMドライブにセットしてください。
アプリケーションソフトの画面が起動したら
「USB Driver Installation for Windows(R)98/98SE/2000」をクリックしてください。
3.インストールプログラムが起動します。 画面の表示に従ってください。
インストール完了後、画面の表示に従ってWindows(R)を再起動してください。
4.再起動後、付属のUSBケーブルで、デジタルスチルカメラとパソコンと接続してください。
5.デジタルスチルカメラにメモリースティックをしっかりと差込みACアダプター/チャージャーを接続してください。
6.デジタルスチルカメラの電源を入れる。(この時液晶画面に「PC MODE USB」と表示されます。)
7.「ハードウェア追加ウィザード」が起動します。画面の指示に従ってください。
注:
2種類のUSBドライバをインストールするため、「ハードウェア追加ウィザード」は2回起動します。途中で中断せずに最後までインストールを完了してください。

http://support.d-imaging.sony.co.jp/contents/sol …

また、うまくいかないときの方法が参考URLにありますのでその手順に従ってみてください。

参考URL:http://support.d-imaging.sony.co.jp/contents/sol …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくありがとうございます。
無事できました。

お礼日時:2001/08/11 15:35

もう一つ、使用上の注意として



次の環境では動作保証はいたしません。

*Windows(R)環境及びMacintosh環境において、1台のパソコンで2つ以上のUSB機器を接続をされる場合。
*USBハブをご使用の場合。
*同時に使われるUSB機器によっては動作いたしません。
デジタルスチルカメラ以外のUSB機器を外してみてください。
*デジタルスチルカメラを2台以上接続する事はできません。
*デジタルスチルカメラの電源はACアダプター/チャ-ジャーをご使用ください。

などがあります。

また、Me用のドライバーが参考URLにありますのでダウンロード、インストールしてみてください。

そのほかのQ&Aが下記ページにあります。

http://support.d-imaging.sony.co.jp/contents/dsc …

参考URL:http://support.d-imaging.sony.co.jp/contents/dow …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qファイルを開くアプリケーションとは

ファイルを開こうとすると、ファイルを開くアプリケーションを問われます。
どのアプリケーションで開けば良いのか良く分からないのですが、どれで開けば良いのでしょうか。
どこを見れば分かるのでしょう?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ファイルは通常、「拡張子」と呼ばれる三つの英字で開くアプリケーションを判断しています。この「拡張子」と言うのは、ファイル名の後ろに付いて表示されるもので、たとえば「テキスト1.txt]と言うファイルなら、「.txt」が拡張子です。ただ、お使いのパソコンによっては、表示されないように設定されているものもあるので、見あたらない時は右クリック→プロパティで見ることができます。

さて、開く時にアプリケーションを問われる、とのことですが、まずはそのファイルの拡張子と、アイコンを確認して下さい。
アイコンがウインドウズのロゴマークになっているのなら、それはそのパソコンのアプリケーションで扱えるファイルではないと言うことです。分かりやすく言うと、「ワード」で作った文章を、「ワード」のないパソコンに持ち込んだときなどです。つまり、その拡張子のファイルを扱えるアプリケーションがないわけです。
この場合は、拡張子を頼りに元のアプリケーションを見つけて、そのソフトで開けば見られます。
また、拡張子が「.bak」の場合、これはアプリケーションが自動で作成する「バックアップファイル」なので、これは元になったファイルがどこかにあるはずです。そちらを開いてみましょう。

参考までに、私が知っている限りの拡張子を掲載します。

.txt→テキストファイル(メモ帳)
.doc→ワードファイル(ワード)
.jpg→ジェーペグファイル(ペイント)
.gif→ギフファイル(ペイント)
.png→画像ファイル(名前忘れました;)(ペイント)
.htm→HTMLファイル(インターネットエクスプローラ)
.xls→エクセルファイル(エクセル)
.bak→バックアップファイル(元のファイルのアプリケーション)

他にもありますが、自信を持って教えられるのはこれくらいです。
また、右クリックした時に、パソコンによっては「自在眼」と言うソフトがあるので、探してみて下さい。このソフトはオールマイティにファイルを開けます。

ファイルは通常、「拡張子」と呼ばれる三つの英字で開くアプリケーションを判断しています。この「拡張子」と言うのは、ファイル名の後ろに付いて表示されるもので、たとえば「テキスト1.txt]と言うファイルなら、「.txt」が拡張子です。ただ、お使いのパソコンによっては、表示されないように設定されているものもあるので、見あたらない時は右クリック→プロパティで見ることができます。

さて、開く時にアプリケーションを問われる、とのことですが、まずはそのファイルの拡張子と、アイコンを確認して下さ...続きを読む

QSONY Cyber-shot DSC-P71 (デジカメについて)

以前にもデジカメの撮りかたを質問したのですが、どうしても思い通りに撮れなくて・・・ タイトルのSONY Cyber-shot DSC-P71 を使用しています。 写すのはトレカ(平面的な物・時におもちゃ)などを写していますが、チューリップのマクロモードにして、フラッシュなしで写してますが、どうしても全体的に白っぽく写ります。 電気スタンド以外の光源を集めるものとか、自宅で用意できますか? 今は夜撮影していますが、昼にもチャレンジしたいです。 (昼間の方が時間があるので)昼でもできるでしょうか? できればこんな写し方がベスト!!って回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

光源を集めるのはダンボールを丸く切ってアルミホイルを貼り付けると簡易レフ板として使えます。

あと、白っぽくなってしまう問題では、デジカメのホワイトバランスの調整はしてみましたか?
私は当該機種を持っておりませんが、大抵のデジカメにはホワイトバランスを調整できる機能がついてますので、お試しください。

こんなの参考になるかな・・・

参考URL:http://www.nikon.co.jp/main/jpn/photography/kumon_dsc/index.htm

Qマルチスレッド対応のアプリケーションとは?

CPUにインテルCore2Duoを使っています。

マルチコアを活かせる「単体」でのアプリケーションを知りたいのです。
(ウイルス検索しながらでもブラウジングがサクサクという内容ではありません)

特に動画エンコード関係と聞きましたが・・・

動画エンコードアプリケーションでも、対応の可否はどうやったらわかりますか?

Aベストアンサー

間違っていたらすまんです。

基本的に、マルチスレッド対応のアプリは
アプリがリソースを管理することなので
それが対応しているのもかは、外からは見分けつかないはず。。。

一番の方法は、そのソフトウエアのパッケージが
説明書をみることでしょうか。。。

最近のデュアルブームで、両方に対応している可能性があります。

昔のソフトでマルチスレッド対応をうたっているアプリケーションがあったとしても
シングルCPUの搭載システムで動かすことができなかったとか、CPUの数に制限があったとかありました。
最近のアプリケーションはシングルとマルチ両方に
対応している可能性もあります。

管理用ツールなら見れたかなぁ<タスク、プロセス、そしてスレッドの動作が確認できるソフトがあったと思う

QSONY Cyber shot P1の操作方法について教えて下さい。

「SONY Cyber shot P1」の操作方法について教えて下さい。Q1.接近して撮る方法・・・オートマクロ(チューリップのマーク)以外でありますでしょうか? 一番近くでしかもきれいに撮る方法は?Q2.フラッシュ撮影・・・白っぽいものや近くのものを撮ると光ってしまいます。何かいい方法はありませんか? 説明書だけではよくわからないので、何かいいアドバイスがあれば教えて下さい。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

p1を使っています
ストロボは発光が3段階に切り替えられますのでこれを「暗」にしてみてください
でも、この場合は目的の被写体は適正露出が得られても周囲が真っ暗になる可能性があります

もう一つの方法として、露出補正を数段階変えられますので、ストロボの強さと露出補正の組み合わせで試してみてください

shigatsuさんのおっしゃられている方法はデフューズという方法で写真撮影時はよく行なわれる方法です。トレーシングペーパーなどの半透明の紙をストロボの前に置くとストロボ光が弱く(やわらかく)なりますので顔の表情がやさしくなります

さらに、ストロボにぺたりと貼り付けるのではなく、たるみをもたせて貼り付けると光が回り込みますのでさらにやわらかい配光となります(メンディングテープなどで可能ではないでしょうか)

デフューズは大光量のストロボでないと思うような効果が得られませんのでp1のストロボでは部屋全体をやわらかい光でつつみこむことは難しいでしょう

別の方法としてスレーブユニットを使います
スレーブユニットとは別のストロボ単体をp1のストロボの発光に同期して発光させるユニットです。

これは、p1のストロボの発光を検知して別の単体ストロボを発光させますので大光量のストロボを天井に向けて発光させると部屋全体がほとんど影をつくることなく、ほぼ理想の配光を実現させることができます

p1には外部ストロボをつなぐシンクロ接点がありませんのでスレーブユニットを使うしかありません
私の場合1眼レフ用機材がだいぶありますのでこれらを有効に利用するためにスレーブユニットの購入を計画しております(数千円ですが・・)

ともあれ、p1は屋外撮影の品位(すごくきれい)に比べて室内での内臓ストロボによる撮影の品位が大きくちがいますね。

マクロ撮影ですが、p1のマクロ時の近接距離は10センチですので、タバコの箱を全画面にするのがせいぜいです
マクロ効果をあげるためにはなるべく画像サイズを大きく(2040とか1600)とかにして撮影して、これをトリミングすると画質を落とさずにマクロ効果を大きくすることができます

つまり2040ピクセルで撮影した場合、そのままプリントするとA2くらいの大きさ?の画像ですから、これをA6(はがきサイズ)にトリミングすると16倍くらいのマクロ効果が得られますよね。

銀塩カメラの場合は主題を生かすために「1歩踏み出せ」といわれます
人物をなるべく大きく撮影するように、とか同時にフレーミングや構図を考えて、とか、どんな構え方でもフレームを水平線に平行にとかの「修行」しましたが、ことデジカメに関してはこれらの「鉄則」があまり必要なくなりました

最大サイズで人物も小さいままで、ラフに撮影しても後で加工すれば済むことですので・・・
 というより、連写ができないので構図よりもシャッターチャンスを最重点に狙ったほうが良い結果が得られます。

p1を使っています
ストロボは発光が3段階に切り替えられますのでこれを「暗」にしてみてください
でも、この場合は目的の被写体は適正露出が得られても周囲が真っ暗になる可能性があります

もう一つの方法として、露出補正を数段階変えられますので、ストロボの強さと露出補正の組み合わせで試してみてください

shigatsuさんのおっしゃられている方法はデフューズという方法で写真撮影時はよく行なわれる方法です。トレーシングペーパーなどの半透明の紙をストロボの前に置くとストロボ光が弱く(やわ...続きを読む

Qプロトコルとしてのアプリケーションの意味とは?

インターネットにおけるアプリケーションという語は、英単語のapplication(応用)という意味のほかにプロトコルとしての意味を持っていると本に書かれていました。
プロトコルとしてのアプリケーションの意味はどのようなものなのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

OSI 参照モデルの「アプリケーション層」のことでしょうか?
見当違いならごめんなさい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/OSI%E5%8F%82%E7%85%A7%E3%83%A2%E3%83%87%E3%83%AB

参考URL:http://e-words.jp/w/OSIE58F82E785A7E383A2E38387E383AB.html,http://www.mm-labo.com/computer/tcpip/basic/OSI.html

Qデジカメで撮影した縦画像をPC内で回転させたらデジカメの液晶で確認できなくなりました。

デジカメ機種(Canon IXY 25IS)を使用しています。
SDカードの画像をバックアップしようと、PC内に保存しました。その際、SDカード内の縦画像は当然横向きで表示されるので、見やすいようにとPC上で縦に回転させました。その後、SDカードをカメラに戻し、カメラの液晶画面上で確認した所「互換性の無いJPEGです」との表示が出て見れなくなくなりました。
もう一度PC上でSDカードの中身を見ると、データは残っているので、回転で元の寝せた状態にしたら表示されるようにはなりましたが、単純に縦横の回転をしただけなのに表示されなくなるのは何故でしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。
お礼の方を読ませて頂きました。

> 通常持ち方(横長画面)ですと液晶中央に縦に表示されていたのに(左右は余白)、今は画面一杯に寝かせた状態の縦画像が表示されてしまっています。

おそらく画像を加工したせいで、縦横の情報がなくなった可能性があります。
縦で撮影されたか横で撮影されたかは、Exifと呼ばれるJPEGの付加情報として記録されています。

デジカメではこのExif情報に基づき、縦横を判断して表示しているのですが、一部の画像加工
ソフトはこのExifに対応していません。Exifの一部あるいは全部が削除されてしまうソフトが
とても多いんです。

おそらくこうしたExif情報が削除されたのではないでしょうか…。

実際試して頂くと分かりやすいのですが、画像加工ソフトで回転を実行し、再度逆回転して保存
しても、元の画像データとバイナリレベルでは一致しません。

必ず、加工前には保存しておく必要がありそうですね。

QDM2V.exe -アプリケーションエラー-とは

ミニタワーPCです。
グラフィックボードを交換したら、起動の度にエラー表示が出るようになってしまったのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

-------------------------------------------
DM2V.exe -アプリケーションエラー-
アプリケーションを正しく初期化できませんでした (Oxc0000142)。[OK] をクリックしてアプリケーションを終了してください。
-------------------------------------------

・エプソン MT-7900
・Win XP SP3
・CPU Intel Core(TM) Duo E8300 @2.83GHz
・メモリ 2GB
・交換前のグラボIntel G31 Express
・交換後のグラボI/oデータGA-RH5450

[OK] を押せば、普通に作業ができていて、今のところ起動しなくなったアプリは見つけられていないのですが、やはり何か起動できなくなったアプリがあるはずなのですよね?

Aベストアンサー

>DM2V.exe -アプリケーションエラー-

アプリケーションDisplay Manager 2Vをアンインストール、再起動、画面調整ツール、ディスプレイマネージャの順で入れ直す。

(メーカー製PCのハードウェアを交換すると搭載OEM版OSのリカバリCD-ROMでの再インストールができなくなりませんか)

Q以前デジカメで撮って既にPCに保存してある画像を、再度SDカードに移してデジカメ液晶で表示させる方法

以前、デジカメで撮って既にPCに保存してある画像があります。それをSDカードに入れ替えてデジカメ液晶で表示させたいのですが、SDカードには単純にドラックして画像を保存できてますが、デジカメに挿してみると「画像がありません」と出ます。SDカードをPCに挿して内容を確認すると確かに保存されているのですが。
解決方法をおしえてください。
(表示させようとしているカメラはCanon IXY 25IS、PCに保存してあるのは Panasonic LUMIX F7で撮ったものがほとんどです。関係あるか分かりませんが念のため付け加えさせていただきます。)

Aベストアンサー

自分は専門家では無いので参考までに。
(1) メディアをカメラ本体で初期化(フォーマット)する。
(2) 何でも良いから1枚撮影する。
(3) メディアカメラから抜きをPCに繋ぐ。
(4) エクスプローラーでメディアを開き。(2)の画像の保存されているフォルダを探す。
(5) フォルダが確認出来たら別ウインドーでカメラに戻したい画像の保存されているフォルダーを開く。
(6) 戻したい画像を右クリックしコピーを左クリックする
(7) (4)に戻り画像の隣の何も無いところで右クリックし、貼り付けを左クリックする。
(8) メディアをカメラに戻す。
以上でカメラで再生できるはずですよ。

Qアプリケーションとはどういう意味?

アプリケーション=OSを除いたソフトウェア 

で正しいですか?

Aベストアンサー

ご質問の内容で正しいです。
アプリケーション(AP)は元々業務を目的として作成されたプログラムです。
コンピュータの世界では、OS、APとユーティリティ(汎用)の3つで構成されていると言っても過言ではありません。
OSは必ず下位のバージョンと互換性(保障)が無ければいけないというルールがありますが、アプリケーションにはそれが有りません。
ユーティリティソフトは色々なアプリケーションで共通に使われる道具として作成されるものが主となっています。

Qデジカメの画像をPCで回転させたりしても、またデジカメで見ることができる無料のソフトはありませんか?

以前、こちらで以下の質問をさせていただきました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3814525.html

それまで使っていたNECのパソコンには最初からデジカメの画像を確認、印刷するソフトが入っていたのですが、横に撮った画像を縦にしてみて確認したり名前を変えても問題なくまたデジカメで見ることができていたので、それが普通だと思っていて大変驚きました。

新しく買った「emachines」というパソコンにはほとんどソフトは入っていないのですが、以前のように例えばメモリーカードに画像が100枚あれば、選択したものだけまとめて見ることができたり(今のものは一枚選ぶごとに新しいタブ(というのでしょうか?!)が立ち上がるので10枚見ようと思ったらタスクバーに入りきらずに一枚ずつ開かなくてはいけなくてとても面倒なんです)、横に撮った画像を横にして確認してみてもまたデジカメでちゃんと見ることができるような無料のソフトはないでしょうか。
特に画像編集などの機能はなくても、ただ画像をそうして縦のものを横にしたり並べて確認できるもので構いません。

どうぞよろしくお願いします。

以前、こちらで以下の質問をさせていただきました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3814525.html

それまで使っていたNECのパソコンには最初からデジカメの画像を確認、印刷するソフトが入っていたのですが、横に撮った画像を縦にしてみて確認したり名前を変えても問題なくまたデジカメで見ることができていたので、それが普通だと思っていて大変驚きました。

新しく買った「emachines」というパソコンにはほとんどソフトは入っていないのですが、以前のように例えばメモリーカードに画像が100枚あれば、選...続きを読む

Aベストアンサー

Irfanview はいかがでしょうか。便利です。
http://www8.plala.or.jp/kusutaku/iview/

参考URL:http://www8.plala.or.jp/kusutaku/iview/


人気Q&Aランキング