3年ぐらいまえのノートPC(メビウス)です。電器店に修理を依頼したところ、見積が5万円とのことです。原因は、基盤不良による交換が必要とのことでした。AC電源での安定した使用だけでも直らないかと思っています。格安の修理専門店や、知見等情報下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

おそらく、ACアダプターの部分の


雌コネクターと基盤のはんだ付けが、
外れかけているか、パターンが(基板上の配線)
が剥離しかけていると思います。
やはり、メイン基盤の交換が必要でしょうね?

私も以前同じような状態になり、
実は、電源アダプター側の断線だったので、
ほっとひと安心していると、その後、基盤の側で断線が起こり
半田付けで修理をし、治しました。
しかしこれは、半田ごてを買ったから出来ると言う代物ではないですし、リスクは全てご自身になります。

一部PCの改造ショップなどもありますので、
そちらでなら、やってもらえるかもしれないですね。
これも、改造をしてしまうと、火災やその他の事故が発生しても、当然パソコンメーカーは無保証となります。

無保証の内容が含まれているので、
「自信なし」にしておきます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンの電源基板と制御基板の故障について

先日エアコンの修理を依頼したら、電源基板か制御基板の故障と診断されました。


基本的なことですが、基板とはどのような部分なのでしょうか?

電源と制御基板の役割とは簡単に言うと、どういうものですか?


恥ずかしい質問ですが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

電源基板は、大きな電力系の制御。たとえば室外機のコンプレッサーやファン、室内機のファンなどと、制御基板を動かす為の電源の供給です。

制御基板は、温度などを検知したり、リモコンの信号を受けたりして、電源基板にたいして、コンプレッサーなどを動かす命令を出している、いわば頭脳の部分の基板です。

どちらもそのエアコン専用に作られて居るので、汎用品と交換してと言う様な事は出来ません。

QシャープのメビウスのACアダプタの代用につきまして・・・・

今度友人からノートパソコンを無料で貰えることになったのですが、(まだ手元になく、機種名がはっきりしないのですが見た目と買った時期を重ねあわせるとPC-MJ700M位だと思われるのですhttp://www.sharp.co.jp/sc/eihon/pcmj700r/index.html)ACアダプタが無いそうなのです。しかも動くかどうか分からない物なのだそうです。なので純正品のアダプタを買う気にはならないのです。そこで、
(1)PC-MJ700M辺りの商品なのですが、後に発売された同シリーズのアダプタでもつかえるのでしょうか?
(2)どなたか同シリーズを持っている方で、このアダプタの電圧など、詳細を知っている方いたら教えて頂けないでしょうか?
(3)だいたい、いくら位で用意できるものなのでしょうか?これでお金掛かってパソコン動かなかったらショック大きいので・・・・
長い質問ですが、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

 パソコンショップに行って、修理の見積もりをとってもらったら良いのでは?

 ACアダプタ代も含めて(使えるかどうかも)金額を出してくれると思います。使い物にならなければ、見積もり手数料(無料のところも)だけで済むかもしれませんし、修理内容を検討して頼むかどうか決定できると思います。

Q基板の基礎知識について教えてください

基板の基礎知識について教えてください
今回基板の営業をはじめてすることになったのですが、
基板をきちんとみたこともなければ、教わったこともなく、
HPでいろいろ調べたりしているのですが、
どうもいまひとつ実感がわかず、理解できなくて困っています。
以下のことについて、できるだけわかりやすく教えていただけるとありがたいです。

(1)
まず、うちの会社はCADを使って部品の配置をし、部品を実装をする会社のようです。
基板は基板製作会社(基板自体は大手メーカー)から仕入れているようですが、CADで作った電気の通り道の地図(パターンというのでしょうか?)をうちの会社が基板製作会社に渡して、基板製作会社は基板にその地図を印刷し、うちの会社は印刷された基板を受け取ってその基板に部品を実装するという流れでよろしいのでしょうか?

(2)各設計の意味と範囲について
・回路設計  →回路図作成、部品の選定など?
・パターン設計→CADを使って、部品の配置場所を決める?
・基板設計  →基板のサイズを決める?

まず、それぞれの仕事内容はこんな感じで合ってるでしょうか?
しかし疑問に思うのですが、パターン設計をする時には同時に基板のサイズも決まりそうなので、そうすると基板設計者って必要ないんじゃないかという感じがします。もしかしたら、基板設計=パターン設計なのでしょうか?

(3)その他
・はんだは部品を固定するためだけのもの?それとも電気を流す役目もあるのでしょうか?
・銅張積層板の銅箔には電気が流れるのでしょうか?
・電気が流れないようにするためにレジスト液をかけるのでしょうか?
・パターン部とは基板上に書かれている線のことでしょうか?
・メッキをするのは、電気を流すためでしょうか?
・部品だけでなく、基板にもROHS品と非ROHS品があるのでしょうか?
・基板のベタ部分とはどこのことですか?
・片面基板の場合は面実装品のみしか実装しないのでしょうか?
 (スルーホールだと、表と裏に電気的なつながりができるので、
  片面だとスルーホールは必要ないという解釈でよろしいでしょうか?)
 両面基板の場合は面実装とスルーホール品の両方が可能なのでしょうか?
 多層基板の場合も面実装とスルーホール品の両方が可能なのでしょうか?


どうぞよろしくお願いします。

基板の基礎知識について教えてください
今回基板の営業をはじめてすることになったのですが、
基板をきちんとみたこともなければ、教わったこともなく、
HPでいろいろ調べたりしているのですが、
どうもいまひとつ実感がわかず、理解できなくて困っています。
以下のことについて、できるだけわかりやすく教えていただけるとありがたいです。

(1)
まず、うちの会社はCADを使って部品の配置をし、部品を実装をする会社のようです。
基板は基板製作会社(基板自体は大手メーカー)から仕入れているようですが、C...続きを読む

Aベストアンサー

>するという流れでよろしいのでしょうか?
>それぞれの仕事内容はこんな感じで合ってるでしょうか?

なんて。。。会社の上司や同僚に教わる事ですよ。
近隣の会社や営業先で、「私の会社ってどんな仕事をしているのですか?」って聞いているのと同じ事をやっているのですよ。

仕事の作業区分や内容は各社によって呼び方もその内容も異なるので、あなたの質問にきちんと回答出来る人はいませんよ。


半田は電気を流しますし、低融点で溶けるので部品の固定にも使います。
で、ROHS指令の目的が理解できれば、対象が何なのか自ずと理解出来るでしょう。
メッキの目的は様々。銅箔(パターン)を保護する目的で半田メッキが行われる事もあります。
使用部品や実装密度、ノイズ対策など様々な理由で片面~複層基盤まで設計が行なわれます。

QPCの基盤のみ故障、中古同型PCの基盤移植でOK?

 手持ちのパソコンの基盤(マザーボードもしくはCPU)が壊れたため、ヤフーオークションで、中古の同機種、同型番の基盤(BIOS OK その他問題なし)が生きたハードディスク、OS無しのパソコンを落札しました。
 落札したパソコンから基盤(BIOSその他異常がない)を取りり出し、当方のパソコンに載せ替え、当方のハードディスク(OSインストール済み)とメモリーを使用した場合、正常に起動するのでしょうか。
 その際の出品者は、法人で中古パソコンや部品を専門に扱っています。しかし、最後の最後までその作業が可能かどうかおしえてくれませんでした。
結局、最後にこうした基盤取り換えの場合、80パーセントは、うまくいかないとの返答でした。
また、マイクロソフトの規律違反になるとも言ってきました。
 しかし、大手家電量販店の修理部門の方は、大丈夫だと言ってくれました。
パソコンの機種、型番が同一であれば、BIOS設定が変更されていなければ、基盤取り換えは可能だと思うのですが、詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

ライセンスの制限と、技術的な障壁は別々に考える必要があります。

OEM版のOSは、パソコンの付属品となっていますから
ライセンス上は、そのパソコンであれば、部品交換を行なってもライセンスは有効です。

ただし、パソコンの本質が、筐体にあるのか
M/Bにあるのか?それともシステムが構築されているHDDにあるのかは
Microsoftでは定義していません。

技術的には、M/Bの換装によって再アクティベーションを必要とする場合がありますが
必要であり、かつアクティベーション可能であるからこそ
部品の換装は認められているわけです。


ただし、技術的には、インストール済のHDD内のシステムが
異なるM/Bでは、まったく起動できない場合もありますし
リカバリーディスクからリカバリーできない。
インストールディスクからインストールが困難だったり
インストール後、デバイスドライバー導入の手間がかかるなどの問題もあります。


HDDは一般的に消耗品と考えられているので
パソコンの本質が消耗品ということは無いでしょうから

OS無しのPCに、OSのみ、あるいはOS導入済みHDDを移し替えて
これを"パソコンの修理"と主張することはできないでしょう。

ですから、本質は筐体かM/Bのどちらかと考えていいと思います。


これは、気に入った筐体を、M/B換装で次世代の構成にして使ったり
逆に、M/Bを別のケースに移して、エアフローやHDD搭載数を改善するなど
いろんな改造の事例がインターネット上で発表されています。

ですから、実際には、このどちらが本体とも結論は無く
状況によって、選択可能のものと考えていいのかもしれません。


認証の可否は、非常にめんどうくさいものですから
仮に電話認証が必要になったら、それを済ませた状態で
イメージバックアップをとって、今後に備えたほうがいいでしょう。

電話認証で認められなかった場合は
できるだけ原因を聴きだして、そのリポートを
インターネット上に報じるほうが、消費者の利益につながります。


また、そういった状況に陥った場合は
Windows7新DSP版のように、対象PCを限定されないOSを買ってくるか、あるいは
Xubuntu12.04LTSのような、無償で利用できるLinux系OSで済ませることが考えられます。


なお、旧DSP版のWindowsは、パーツの付属品としてのみ有効ですから
そのパーツの故障(およびパーツ自体の修理不能)を理由に、永遠に使用権が失われます。

実質的に故障しないPC筐体やケーブルなどの付属品としては
旧DSP版の販売はできませんでしたから
DSP版を不当に使い続けている人も少なくないと言われていますし
DSP版に、関係ないメモリーモジュールなどを抱きあわせて
情弱向けの、ライセンス偽装販売などがネットオークションなどで横行しています。

新DSP版と旧DSP版の目視判別の方法を理解しない限りは
新品店頭購入だけが確実な購入方法です。

そもそも、掲載されている写真や文言と関係なく
海賊版が送られてくるようなこともありえますしね。

ライセンスの制限と、技術的な障壁は別々に考える必要があります。

OEM版のOSは、パソコンの付属品となっていますから
ライセンス上は、そのパソコンであれば、部品交換を行なってもライセンスは有効です。

ただし、パソコンの本質が、筐体にあるのか
M/Bにあるのか?それともシステムが構築されているHDDにあるのかは
Microsoftでは定義していません。

技術的には、M/Bの換装によって再アクティベーションを必要とする場合がありますが
必要であり、かつアクティベーション可能であるからこそ
部品の換装は認め...続きを読む

QLED加工の際の基板(ベース)について

車のヘッドライト内のLED加工を考えています。

一部円形でLEDを並べたいため、円形の基板が必要です。直径10センチ程度です。
ですがユニバーサル基板を使用するとキレイな円形が難しく、専用の円形基板も売っていますが、価格的にどうかなと思います。
そこで生基板を購入し、コンパスで円を描き、切り出して作成しようと思いましたが、生基板はエッジングが必要ですし、プリント基板は考えていません。
純粋に「LEDと抵抗をハンダで固定出来る円形のベース」があれば良いのですが、何か方法はあるでしょうか?

例えば生基板を全面エッジングして使用するとか、ただの厚紙で問題ないとか。
ベニヤ板とかでも問題ないものでしょうか?
使用場所がヘッドライト内ですので、ある程度の強度が必要です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ライト等の加工屋サンですが 厚紙は駄目です、通販で基盤売っていませんか?
あれより安くは出来ないと思いますが....
イクラリングは売っていますが一般にはSMDチップタイプしかないですからね
砲弾型を使うやつはこういった物しかないのが現状です
参考
http://mkmdesign.blog69.fc2.com/
6月10日のを見てください
私のブログですがああいった物でないと溶けたりといったトラブルの元ですが、
すごく高いので市販のSMDリングをお勧めいたします
もしくは
http://www.l-kobo.jp/
スワロリングとかですかね

どうしても自分でやりたいなら近くの鉄工所なんかに行き
円形プレートに均等に5mmの穴を開けてくれと頼むと安くでやってくれるかも?
アクリルは日光で溶けましたのでやめたほうがいいですよ 
リングは手作業で作るとどうしても円が歪み仕上がりが悪くなるので機械加工に
出すのが無難ではあります

上から目線で大変失礼しました

QPC修理見積がでたらめ!対応法を教えてください。

先日自分の不注意で目を離した隙に普段使いのパソコンに思いっきり味噌汁をかけられてしまいました。
(まぁ、相手は2歳の息子なので目を離していた自分が全面的に悪いのですが)

即、電源を落としました。
メーカ保証期間外の上、購入店の延長補償も適用外。
自己責任で開けて部品を外し洗浄しました。
キーボードの通電確認やHDDが生きている事も確認しました。
乾かして組み立て後動かなかったためマザボを交換すれば直ると考えメーカに修理見積依頼をしました。

来た結果は・・・マザーボード・キーボード・ファン・キーボードプレート・アッパーボード・スライドボード・バッテリー・・・etc
計100,000円程度
納得がいかない部分があったので説明を求めました。
キーボードは断線あり・・・私が修理前に見て写真を撮った時に切れていない部分がざっくり切れている。
マザーボード・ファン・キーボードプレート・スライドボード等々は洗浄してしっかり乾かしたのに味噌汁がべったりで錆びているとのこと。
バッテリーも接点部分が錆びている・・・持ち歩きPCではないのでバッテリーは未使用。購入時の袋に入ったままでした。今回修理に出すのでメーカが一緒に入れてくれと言うので袋から出しました。
ありえない部分の見積が来ているのに味噌汁に没したCPUに関しては全く触れて来ないのです。
物凄くでたらめな見積だと思いませんか?
素直に全て交換して貰うのは嫌でたまりません。

マザボのみの交換は動作保証ができないので受け付けないとメーカ側は言います。
私はマザボが新しくなっていたら自分で修理して動かせる自信はあります。
動作保証はいらないのに・・・。
どうにかうまくマザボのみの交換で済むように交渉する術はないでしょうか?
どなたかご教授ください。よろしくお願いします。
(今は修理するか見積費用を払って返してもらうかの答え保留中です。でもこんなでたらめ見積にお金を払うのも癪です)

先日自分の不注意で目を離した隙に普段使いのパソコンに思いっきり味噌汁をかけられてしまいました。
(まぁ、相手は2歳の息子なので目を離していた自分が全面的に悪いのですが)

即、電源を落としました。
メーカ保証期間外の上、購入店の延長補償も適用外。
自己責任で開けて部品を外し洗浄しました。
キーボードの通電確認やHDDが生きている事も確認しました。
乾かして組み立て後動かなかったためマザボを交換すれば直ると考えメーカに修理見積依頼をしました。

来た結果は・・・マザーボード...続きを読む

Aベストアンサー

大変ですね。お気持ちお察しします。
このようなトラブルでは、電話よりEメールやFAXでのやり取りをお勧めします。電話だとお互いに感情的になってしまい、言った言わぬの水かけ論になりがちです。EメールやFAXなら直接の担当者以外の目にも止まり、場合によってはその上司から軌道修正の指示が出る事もあります。
できるだけ冷静に理路整然とした経緯を記述し、可能であれば自分で作業した際の写真も添付して見てはどうでしょうか?

Q基板に実装した部品の温度上昇計算

以前にも熱計算の方法について質問させていただきましたが
現在4層基板に実装した部品(レギュレータ)の温度上昇について計算しています。

使用している部品の接合部-周囲雰囲気間熱抵抗は125℃/Wで
実際は0.5Wで使用しているため、部品の温度は62.5℃となります。

この部品を基盤に実装して部品自体の温度上昇を20~30℃にしたいのですが
その計算方法がわからない状態です。
基板へ32.5~42.5℃放熱できればいいということなのですが・・・

とりあえず
・部品の消費電力
・部品の熱抵抗
・部品の表面積、断面積
・基板の熱抵抗
・基板の実装面積
・基板の熱伝導率

がわかればいいと思うのですが、今悩んでいるのは基板の熱抵抗です。
4層基板ですので、銅箔×4+ガラスエポキシ×3+レジストで構成されているとすれば
これらの熱抵抗の合計が基板の熱抵抗ということでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.1,3 です。
中途半端な回答で失礼しました。
>ビィアホール接続で熱抵抗が加算される
>=熱抵抗が並列に加算される
>→ビィアホールが増えるほど熱抵抗が低くなる
>という認識でよいでしょうか?
その通りです。
A面とGND層とB面の熱抵抗が並列接続となり放熱面積が増えます。
但し、ビィアホール1個辺りの熱抵抗は大きいので、複数個にして熱抵抗を下げます。
(3端子REGであれば、GND層に接続して放熱面積を稼げますね。)

>基板の熱抵抗=A面の面積(パターン分除く)+A面ビィアホール数+GND層の面積(基板の断面積)+B面ビィアホール数+B面の面積(パターン分除く)

熱抵抗の並列接続ですので、
A=A面の面積
B=A面ビィアホール数+GND層の面積
C=B面ビィアホール数+B面の面積
で、基板の並列の合成熱抵抗となり
熱抵抗=(A*B)/(A+B)⇒D (D*C)/(D+C)・・・
と考えてください。
 

Q修理依頼出しましたが・・・

Dynabookをメーカー保証が利くぎりぎり1年前に購入しました。最近いきなりキーボードが誤動作するようになり、メーカーにハードウェアの修理を依頼しました。

その問い合わせ先で
「水をこぼしてたら1年以内でも修理が有料となります」
「水をこぼしてあることがこちらでわかったら有料となります」
と何度か言われました。
水をこぼしておりませんし、水をこぼしたとも答えておりません。
「水をこぼしていない」と答えたのに、なぜ電話の相手は何度もそんな文句を言うのだろう?と疑問に思いました。

また、さびがついているなど、水をこぼしたなどの形跡は一切ありません。大切に使用しているので、きれいなままです。水がこぼれたせいで故障したようには思えません。

メーカが勝手に解釈し、「水をこぼした」と判断したら、修理は有料となってしまうのでしょうか?

また、こぼした形跡がないのに、こぼしたかどうかはわかるものなのでしょうか?
もし万が一、メーカに不当なことを言われそうになったら、どのように太刀打ちすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

#5です、

こうゆうことは常識で判断しますから名のある会社は言いがかりなどつけません。 修理部門が外注されてても本社の指導の下に運用してます。故障状態に疑問があってもひどく怪しくなければそれなりに判断するものです。 あなたの説明が(なにも過失は無い)真っ当ならそれでOKです。
むしろ不当なことをするのはユーザー側のことが多く、たまに会社の担当者の対応が不当であっても理にかなった範囲の要望なら通ります。
過大な要求は断られると思いますが、ユーザーが過大だと思わない場合は見解の相違になり揉めます。

水だけじゃなく、コーヒー、コーラ、味噌汁、ホッチキスの針、ゼムクリップなど色んな物が入ってる可能性あり。

Q基板材質について

半導体の基板材料として、シリコン(Si)→ガリヒソ(GaAs)→炭化珪素(SiC)→窒化ガリウム(GaN)と変わってきていると本で読んだのですが、通常のプリント基板で使用されるガラスエポキシはどれにあたるのでしょうか?
それとも全く別物でICに使用されるのがSiとかで、プリント基板に使用されるのがガラスエポキシということでよろしいでしょうか?
プリント基板の特性・発展の歴史等の載っているHP等もあったら教えて頂きたいと思います。

Aベストアンサー

半導体は、基板とは言いません。ウエハーと呼びます。

http://www.mmc.co.jp/japanese/business/semicon.html

http://www.um.u-tokyo.ac.jp/DM_CD/DM_CONT/SILICON/HOME.HTM

半導体(IC)のできるまで

http://www.bekkoame.ne.jp/~kniwa/

http://www.towajapan.co.jp/process/0101.html

プリント基板は、プリント配線板 プリント.ワイヤード.ボード(PWB)
といいます。
部品が付いたのを、プリント.サーキット.ボード(PCB)と、言います。

http://www4.org1.com/~kitt/craft/fan/pcb/type.html

http://www9.wind.ne.jp/pakoton/HOSPITAL/t16.html

プリント基板を発明した人は、日本の染め物を見て考えついたそうです。

この他に、基板として、ガラス基板が有ります。
液晶などの、パネルに使います。
このガラスの上に、半導体を化学反応で、何層にも貼り付けます。
http://www.spc.co.jp/products/lc.htm

以上、概略です。

半導体は、基板とは言いません。ウエハーと呼びます。

http://www.mmc.co.jp/japanese/business/semicon.html

http://www.um.u-tokyo.ac.jp/DM_CD/DM_CONT/SILICON/HOME.HTM

半導体(IC)のできるまで

http://www.bekkoame.ne.jp/~kniwa/

http://www.towajapan.co.jp/process/0101.html

プリント基板は、プリント配線板 プリント.ワイヤード.ボード(PWB)
といいます。
部品が付いたのを、プリント.サーキット.ボード(PCB)と、言います。

http://www4.org1.com/~kitt/craft/fa...続きを読む

QDELL製品の修理依頼

サポートに修理依頼すれば分かることなのですが、
自分のPCではなく友人のもののためここで質問させて下さい。

DELLの修理を依頼する上での手順です。

私が以前、国産品を修理するときは、
FAXで依頼→宅配業者が回収しにくる
だったのですが、
DELLも同じですか?

友人は、1人暮らしで仕事柄深夜にしか家にいないので回収だと修理ができないそうで・・・

また、修理依頼は24時間受付てますか?

Aベストアンサー

サポートの種類が数種類、また窓口が購入時の形態の違いや製品で
異なりますので要確認です。

いずれにしても突然、こちらから発送してDellに届いても意味が
なくトラブルの元です。あらかじめサポートに連絡をして修理依頼
の申し込みが必要で、そのときに発送方法などが案内されます。

まずはご連絡ください。
Eメールで問い合わせる
FAX で問い合わせる
コールバックを予約する
などいろいろと方法があります。
電話もテクニカルサポート電話予約サービスというのあり、
都合の良い時間に予約していただき予約いただいた日時に
テクニカルサポートエンジニアからお客様へお電話して
サポートするサーヒスもあります。

http://searchapj.dell.com/results.aspx?s=bsd&c=jp&l=ja&cs=&k=%E4%BF%AE%E7%90%86&cat=sup


詳しくは下記を参照してください
http://supportapj.dell.com/support/topics/topic.aspx/jp/shared/support/service_warranty/main?c=jp&l=ja&s=bsd&~section=apos&cs=jpbsd1

サポートの種類が数種類、また窓口が購入時の形態の違いや製品で
異なりますので要確認です。

いずれにしても突然、こちらから発送してDellに届いても意味が
なくトラブルの元です。あらかじめサポートに連絡をして修理依頼
の申し込みが必要で、そのときに発送方法などが案内されます。

まずはご連絡ください。
Eメールで問い合わせる
FAX で問い合わせる
コールバックを予約する
などいろいろと方法があります。
電話もテクニカルサポート電話予約サービスというのあり、
都合の良い時間に...続きを読む


人気Q&Aランキング