【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

「する」の連用形「し」に接続される言葉は「たり」はありますか?
活用表には接続される言葉の代表のみが辞書に書かれているので(します。してなど)他の言葉は何が接続できるのか知りたいです。どこを見たら載っていますか?

質問者からの補足コメント

  • 接続される言葉があっても未然形の「し」に接続されるのか連用形の「し」のどちらに接続されるのか
    よくわからないです

      補足日時:2020/06/24 01:51

A 回答 (7件)

サ変動詞「する」の場合、未然形の「し」が続くのは助動詞「ない」「よう」です。


「〇〇しない」「〇〇しよう」など以外は連用形の「し」。

詳しくは大辞林の
❾(補助動詞)の項目をご覧ください。
https://sakura-paris.org/dict/%E5%A4%A7%E8%BE%9E …
    • good
    • 0

>「たり」は活用語の「連用形」に接続すると書いてあります


これで、思いだしました「て」の説明で全く同じ説明がありました。
特定?の助詞では、そんな特性を持ったものがあるようですね、でも、丸暗記法の中にちゃんと組み込まれています、
ます、たい、ながら、て、た、たり、、もしかしてですが、これすべてが用言ではなく、そんな特性を持った助詞なのかも。
    • good
    • 0

どの言葉を中心に調べているかです。


サ行変格活用(サ変)の方は
さ・し・せ 「未然形」はこの三つがあります。「連用形」は し 一つです。
未然形の「さ-(せる・れる)」「し-ない・し-よう」「せ-ず」のように使い分けられます。
連用形の「し」は、 「し-たり・し-て・し-ます」
 逆に「たり」(助詞)の方から調べると、「たり」は活用語の「連用形」に接続すると書いてあります。動詞・形容詞・形容動詞・助動詞などの連用形に接続します。
動詞「行く」の連用形「行き+たり」→「行ったり」
形容詞「美しい」の連用形「美しかっ+たり」
形容動詞「丈夫だ」の連用形「丈夫だっ+たり」
助動詞「られ」の連用形「~られ+たり」
 このように接続します。
    • good
    • 0

どちらかといえば、いつも丸暗記を否定していますが、こればかりは丸暗記を重宝しています


未然形につながる語句、ない、う、よう、せる、させる、れる、られる。
連用形につながる語句、ます、たい、ながら、て、た、たり。
終止形、言い切る形
連体形、につながる語句、時(体言の代表として)。
仮定形、仮定の表現、れば。
命令形、命令する形
以上、ただし、未然形等の場合、ここに挙げた語句すべてにつながる必要はありません
する
未然形→しない、しよう、※さす・他動詞の場合は、(ささない、さそう、させよう、させる、される)
連用形→します、したい、しながら、して、した、したり、なぜ連用形?、つながる語句が多分活用のある用言、助動詞なんでしょうね。
する、や、来るは、きれいな5段活用、上2段、下2段活用ではなく、語幹自体が変化する、変格活用なのでやや感覚が異なります。
>接続される言葉があっても未然形の「し」に接続されるのか連用形の「し」のどちらに接続されるのか
このとらえ方が逆のようにも思います、接続される語句を先に考えるなら、体言であれば、当然連体形では?、用言なら当然連用形のはずです。
未然形の場合も、あとにつながる語句次第で意味が変わります、「し」(するの活用形)「ない」が続く場合と、「よう」が続く場合では意味としては逆のようでもあります、だから「し」だけでは未だ然らず、未然形。
いずれにしても、実際の使われているケースの多くを熟知していないとどうでしょう、スムーズに適用できないのではないかと思います。
日ごろから、正しいといわれる日本語に接している必要があります。
    • good
    • 0

>未然形の「し」に接続されるのか連用形の「し」のどちらに接続されるのか


よくわからない
 『どちらの「し」なのか』は,分からなくていいのです。わかる必要がありません。
  どちらも同じ『「し」という形』 ですから・・・・・・
それでも,どうしても知りたければ,
 
 わたしならば,
『後ろに「ない」が続いていたら,そのときの「し」は未然形。後ろに動詞などの用言が続いて(接続して)いたら,その時の「し」は連用形だ』と理解しますが・・・・・・
    • good
    • 0

たり


〔助詞〕
(文語完了の助動詞タリから)
①動詞の連用形に付いて「…たり…たり」の形で、動作の並行・継起することを表す。前が撥音のときは「だり」となる。仮名文章娘節用「力になつ―なられ―するのは」。「飛んだりはねたり」
②同様のことが他にあるのを暗示しつつ、例示する。「泣い―しては駄目」
③命令・勧誘の意を表す。「さあ、どい―、どい―」
【広辞苑】

で、「動詞の連用形に付」きます。

>他の言葉は何が接続できるのか

その活用形に接続可能なが語が続きます。上記のように、どのような品詞の活用形に付くかが辞書に記されています。

なお、助詞は活用しません。■
    • good
    • 0

食事をしたり、買い物をしたりして楽しみました。


活用表や辞書を見ないで、実際に自分や他人がどう話すかを調べれば分かりますよ。


>接続される言葉があっても未然形の「し」に接続されるのか連用形の「し」のどちらに接続されるのか
よくわからないです

分の言葉遣いを調べましょう。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング