ちょっと変わったマニアな作品が集結

失礼します。
無知が故に初歩的なことをお訊きします。

単刀直入にお訊きします。
病気による勤怠不良で解雇されたら次の面接ではそのことを正直に伝える方が良いですか?
正直に言うしかないのでしょうか?

面接では必ず前職の退職理由を訊かれます。
解雇であれば、懲戒解雇ではなくても理由を訊かれると思います。
解雇理由が病気による勤怠不良であればそのことを包み隠さず正直に言うしかありませんか?

具体的には全身麻酔手術を受け、発熱が続き肺炎となり、退院後2日ほどで発熱が再発し、夜になると原因不明の微熱が続いているという状況で「治るまで来なくていい」と言われてそれからも原因不明の発熱を繰り返して休み続けて就業規則の懲戒に定める勤怠不良により解雇されたということです。
既に気管支拡張症という慢性疾患の持病もあり、関連があったのかもしれませんが詳しくは分かりません。

このようなケースですと、やはり面接で訊かれたら正直に答えるしかありませんか?
その際、慢性疾患の持病のことも話さなければなりませんか?経緯を説明しながら出来るだけ詳しく話すべきでしょうか?

持病も含めて経緯を説明したうえで現在は就業可能なまでに回復していて働きたいという熱意をアピールしていく流れになりますか?

私が疑問に感じているのは「正直に言って不利にならないのか」という点と「持病のことまで言って不利にならなうのか」という点、それから「不利になるとしても正直に言うほかないのか」という点、主にこの三点です。

著しく不利になるから上手いこと言うしか現実採用される手立てはないのならそうしますが、正直に言って理解して貰える世の中であればそうしたいです。

甘い慰めは求めていません。現実を教えてください。宜しくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 皆様ありがとうございます。
    正直に言って大丈夫というご意見と不利になるから止めておくべきというご意見とがあり、困惑しています。
    恐らく著しく不利になるのでしょう。まず採用して貰えないと。
    そうなるのが現実なら、面接の模範解答によくあるスキルアップが云々というようなことを言って切り抜けるしかありませんか…。
    前職調査とかいう調査をされたら一発で嘘がバレると思いますが、それでも嘘に賭けるしかないのが現実ですか。

      補足日時:2020/06/25 13:43
  • マイナビ転職などのページを読んでいました。

    (一部転載)
    解雇された理由を隠して採用された場合、経歴詐称として採用の取り消しや懲戒解雇されることもありますので、事実をありのまま記載すべきでしょう。どうしても履歴書に「解雇」と明記したくない場合は、面接時にどのような経緯で解雇に至ったのか事実を告げるようにしましょう。

    このように書かれており、別のサイトでは「病気療養により退職」と書く方法があることを知りました。病気ならそこまで不利にはならないと書いてありました。

    嘘を言って図太く図々しくが良いと思っていましたが、これを読んで揺らいでいます。
    それでも実際問題として上手いこと誤魔化すのが一般的ですか?

      補足日時:2020/06/25 22:42
  • 皆様ありがとうございます。
    どれがベストなのか分からずベストアンサーを選べません。隠さないと絶対的不利だそうですが、バレるリスクなど現実がまだ掴みきれてませんm(_ _)m

      補足日時:2020/07/02 08:46

A 回答 (10件)

No.8でさす。


お礼への返事が遅くなり失礼しました。

>ということは、まもなくでなければ照会はされることなくバレないということでしょうか?
>何年かしてから入院なら照会、調査はしないと。

例に出したのはあくまでも私の経験で、すべてのパターンではありません。
あなたは自分のことだけ心配しているけど、自分だけでなく相手のことは考えないんですか?
要は業務に支障が無ければいいんですよ。
照会や調査などしないしできないでしょ。
だけど健康体として入社をして、時期は問わずとも入院などしたら
「いつから?」
と聞かれますよね。
ウソを言うつもり?
バレたら?
私はそこを言いたいわけ。
状況により前職に確認もするだろう。
要は、健康に関して虚偽の報告で入社をすると、あなたも会社も大変なことになる「可能性がある」わけ。

仕事に穴を上げたら会社だけでなく同僚にも多大な迷惑をかけるわけ。
そのリスクのこと。

>気管支拡張症は再発も何もありません。肺炎なら再発という単語がかみ合いますが。時々痰が出てトイレで吐き出すだけです。

了解。
私が会った気管支拡張症の患者さんは、拡張した気管支の中が常に(慢性的に)炎症を起こしていたんです。
気管支が狭窄する喘息なら気管支を薬などで広げることができる。
だが拡張している気管支を狭めることはできない。
炎症が起きてしまうと地獄でした。
あなたはごく軽症のようなので定年まで発症しなければ何ら問題無いです。

余計なことを言い失礼しました。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も気管支の中は炎症を起こしている状態で日中何度かトイレで痰を吐き出す必要があります。
今は息切れなど支障をきたすほどの症状はないというだけです。
ありがとうございました。

お礼日時:2020/07/02 22:00

私も経営者です。

バレる確率は0%です。バレません。私が責任取りますよ。とにかく求める人材はどこの
会社も日本では勤勉さとやる気を見ます。絶対、管理職であった人しか、前職は調べません。まず落とすとした
ら、勤勉さがない人です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まずバレないということですね。
ありがとうございます。
普通は不都合なことは隠すんだろうなって思いました。

お礼日時:2020/07/02 21:56

はるか昔にあなたと同じ立場になった者です。


その労働者側の経験を踏まえて…
問題になるとしたら病気の再発です。
これに尽きる。
健康状態を正直(正確)に伝えるのは自分のため。
バレたくないから内緒にして、通院はどうします?
多くの病院は平日の外来と思う。
具合が悪くなったとき、何と言って休みます?
有給休暇はあまり余裕が無ければどうします?
自分で自分を追い込めば悪化して死にますよ。

①正直に言って不利にならないのか
②持病のことまで言って不利にならないのか
③不利になるとしても正直に言うほかないのか
  ↓
①なるでしょう。
人間であれば誰しも病気になる。
だが組織は最初からハンディのある人間を正社員に迎える義務はない。
障害者枠ではない。
どうしても必要であれば残業も休日出勤もあろう。
他に応募者がいれば健康状態のみで判断することもある。

②勤務に支障の無い持病を言う必要はない。
持病は最大のプライバシー。

③ケースバイケース。
生命保険の告知義務と同じでは?
雇う側にもリスクがある。

私の例。
ある病気を隠して入社した。
(卒業大学も名の知れたところ、成績も優秀、成績証明書を見せただけで内定取れたいい時代w)
だが、、、慢性の病気があった。
これを隠して入社したため通院の頻度が落ちた。
具合が悪くても我慢するしかない。
ある日、これがブレーク(笑)
いきなりの入院でこざいます。
無遅刻休み無しの社員がいきなり入院、本人は会話できないために私の親が会社へ事の次第を連絡して、も~大変。
退院して初出勤の日の朝イチ、いきなり専務に呼ばれ、その後人事へ引き回し…
いわく
「君自身のため退社して身体を休めたほうがいい。
このまま在籍しても何らいいことはない。」
いきなり朝っぱらから肩たたきでした。
針のムシロどころか床も壁も天井も、四方八方から針の波状攻撃。
退社を決めて辞意を所属長(課長)に伝えたところ、課長からの話。
「人事は君に損害賠償を請求するつもりだったらしいよ。
短期間でも正社員として働いてもらったが、君が社に貢献する前に隠していた病気が発症した。
会社は君だけでなく新入社員全員に相当額の先行投資をしていた。
給与、研修経費、制服、通勤手当て、その他、君についてはすべてが無駄となった、と考えるらしい。
本来なら君を採用しなかったわけで、採用して投資した分を損害賠償請求、と。
だが、自ら退社を決めた若者をそこまで追い詰めるな、と私が止めておいた。
気にしないで新しい人生を歩んで欲しい。
お疲れさま。」
 ↑
たぶん事実。
課長はとてもいい方だった。
人事は私が病気を正直に話さなかったことを辞意の表明まで責め続けた。

今となっては当然と思う。
つまり病気の種類、内容、程度によるわけ。
パイロットなど例外を除き近視や乱視を黙っていても業務に支障はできないだろう。
普通に見かけるメガネやコンタクトで補正できる。
足の水虫も同様。

で、あなたの病気の気管支拡張症はどう?
私はこの病気を知っているけど再発したら入院もあるのでは?
拡張してウィルスや雑菌が気道から気管支内に入り肺炎が起きますよね。
内服薬の抗生剤だけでは限界がある。
安静が必要だろう、入院しないで我慢してたら死にません?
前社の二の舞で、ここで会社にどう言い訳します?
入社後の発病だ、労災だ、と診断書を取れます?
定年退職まで発病しない、もし発病をしても会社に知られず対処ができればいいわけ。
だが入社の間もなく入院でもしたら会社は間違いなく前社に照会をしますよ。
結果、あなたは悪意ある社員になる。

>原因不明の発熱を繰り返して休み続けて就業規則の懲戒に定める勤怠不良により解雇されたということです。

懲戒免職ではないですよね?
懲戒免職なら話は別だが。

自分自身で入社後の未来をシミュレーションしてみたら?

それと、あなたが雇用者の立場で、このような社員が居たらどう対応するか?もシミュレーション。

ちな、私はその後病気を正直に話して再就職しました。
後ろ指指されて他人に迷惑をかけたまま居たくないし、自分が病気とともに生きるために。

長文・駄文、失礼。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
気掛かりなのは隠して入社してバレるリスクがどれほどであるのかということです。

>入社後まもなく入院したら

ということは、まもなくでなければ照会はされることなくバレないということでしょうか?
何年かしてから入院なら照会、調査はしないと。


気管支拡張症は再発も何もありません。肺炎なら再発という単語がかみ合いますが。時々痰が出てトイレで吐き出すだけです。

お礼日時:2020/06/27 12:05

あなたは本当に正直で、純粋で、真面目で、素敵な女性ですね。

(*^-^*)

この質問とみんなの回答、補足説明を受けようとしている会社の採用面接担当者に見せたいぐらいです。

こんなコロナウイルスで失業者が多く、働きたい人であふれてるご時世なのに、不利でも正直に話そうと

している。この熱意を面接官に教えてあげたい。私が採用の担当面接官ならば、即採用するでしょう。

でもね、病気がどんなものでも、面接官は「病気が再発したら休んで戦力にならない」と思うのです。

不利ではなく、どんな病気でも2カ月も休んだことで解雇されたと知ったら絶対採用しません。ちょくちょく休

んだり、また長期で休むのではないかと思い、例え面接官が熱意を感じて採用したとしても、現実にあなたが休

みだしたら会社にとって損益を出すことになり、採用を決定した面接官も上司から責任を取らされるし、

叱責されます。あなたの正直で、真面目な性格は評価されても勤務態度(病欠で穴を空ける)で、損益と休んだ

日は他の社員がカバーしなければならず、みんなに迷惑をかけることになります。それでも良いですか?あなた

の正直が少なからずその会社の負担になります。その会社の従業員規則がどうなっているかは分かりません。

しかし、有給休暇で休んでも給与は支払う義務が生じます。それでも生真面目に、正直に病気のことを面接時に

話しますか?あなたも食べて行かねばなりません。こういう言い方は嫌ですが私も正直に話します。あなたは甘

い。世の中は厳しいです。嘘でも就職して食べて行かなければならないんですよ。マイナビでは正直に話した方

が良いと言いますよ建前上。そう書かなければ、もし嘘がバレたらリクナビの信用信頼がなくなり、売れなく

なりますから。前も言いましたが前職のことを確認するとしたら管理職以上の人です。課長以上の肩書がある人

だけです。課長以上は組織をまとめられる即戦力ですから。課長以上はプロと見なしますので。主任、係長以下

は即戦力と思って採用しません。会社の将来を見込んで採用します。管理職とそれ未満の肩書や平社員は長い年

月、勤勉に働いてもらい経験を積んで将来の管理職候補として、じっくり育てます。

 履歴書は、退社の理由は「一身上の都合で退職」にしてください。1万%前社に問い合わせるとか調査機関に

依頼して調べることはありません。断言します。病気のことも言わないでください。絶対言ったら採用されませ

ん。会社は勤勉を求めます。入ったもん勝ちぐらいに思ってください。ライバルはコロナの影響でたくさんいま

す。バレたら運が悪かったぐらいのズルさを持ってください。成人式終わった大人でしょ?世の中、仲良くして

働いているように見えますが、ぜんぜんです。本心は足の引っ張り合いです。早く出世して誰よりも収入増やし

たいですから。好きな、あるいは子供の頃抱いた夢の職業につけた人は幸せに働きますけど、そんな人、ほんの

一握りです。渡部健のような、小さな子供に夢や希望、元気を与えられる仕事と立場を得たのにあれでは・・・

喜んでいる人は多くいますが同情してくれる人は佐々木希だけです。凄いよ佐々木希は。本当の「やまとなでし

こ」です。(私は好きでも嫌いでもない)。あれだけのことをして離婚しないなんて神様みたいな女性です。

脱線しましたが、検討をお祈りします。例え失敗して採用されなくても会社や求人はたくさんありますから。生

きていれば、何とかなります。生きる術も身に着けて行ってください。長くなりごめんなさい。熱くなりました

(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

真摯にアドバイスくださりありがとうございます。

前職調査されないことは分かりました。それでもバレるケースがどれくらいあるのかが気掛かりです。
私自身かなりの世間知らずです。
例えば副業だと社会保険の手続きや源泉徴収などでバレてしまうという知識はあります。
今回のケースも似たようなことになり、結局はバレることにならないのでしょうか。
バレると懲戒解雇と書かなければならなくなり更に自分の首を絞めることになります。
どれくらいの確率でバレるのか、それがまだ気掛かりです…。
度々申し訳ございません。

お礼日時:2020/06/26 07:59

私は若いころ病気で半年やすみましたけど・・・病欠ってないんですか?


そんな管理職の人が、課長・部長とか役員とかだったら前の会社に電話して調べますけど、平社員なら調べません。意味ないので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
病欠はありますが、休業届を出して認められた者に限られています。少なくとも私のように「出勤できます」で出勤して「やっぱり熱が出ました」という者は信用がなくなり勤怠不良もあって解雇になります。

私は管理職ではなく平ですが、平だと調べるメリットがないのですね。私自身無知ですが、本当にバレないのか不安は残ります。
何より「一身上の都合により」と書いて良いものか不安です。
経歴詐称というのがあるのは私でも知っていますが、この詐称に該当しないのだろうか、と。本当は「会社都合により」のところなので。
度々申し訳ございません。

お礼日時:2020/06/25 22:03

前説:「病気による勤怠不良で解雇」これ、本当に就業規則に記載されてるのですか?何日の休業ですか?労働基準法では病気による(要、医師の診断書)解雇は出来ません。

10人未満の会社であっても。
本題、次の会社へのエントリーシートまたは履歴書には前の会社を辞めた理由を「一身上の都合により退社」と書けば辞めた理由を聞かないのがほとんどです。採用側は前の会社の辞めた理由なんて気にしてません。面接官が、採用するか否かの1番の判断基準は、この会社での「やる気」です。解雇も持病も経緯も話なさなければならない理由は全くありません。断言します。面接官に貴女が正直に経緯を言って「回復してるので働きたい」と言ってら、面接官がどう思うか、心の中で「また再発したら休むな」と思うだけです。貴女の過去はどうでもいいのです、雇用側は。当社に愛社精神を持って元気にやる気を持って働いてくれると思えば採用するし・・・
貴女と雇用側は対等です、面接時は。やる気と熱意だけをアピールしてください。あとは聞くとしたら、「この会社に入社したら何をしたいですか」なーーー。会社までの通勤方法、時間ぐらいです。
では、過去は話す必要はない。万が一聞かれたら「渡されたパソコンのスピードが遅くイライラの毎日だったからです。替えて欲しいと何回も言ったのですがダメだったので」ぐらいは言っても大丈夫。悪口はダメ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

真摯に答えてくださりありがとうございます。

就業規則には解雇になるものとして勤怠不良が定められています。何の理由であろうと一定期間休んだり、体調不良による欠勤を繰り返すと退職勧奨されたり解雇されたりします。
もう1ヶ月をゆうに超え、2ヶ月にわたる休業です。世間では2ヶ月か3ヶ月かは知りませんが、それほどまで休むと解雇されても不思議ではないですよね。公務員はともかく民間であれば。

解雇も持病も経緯も話さなくて良いのですね。解雇なら「会社都合により退社」と書く必要があると思っていたのですが、そんなことはないのですね。
ただ前職調査をされたら解雇の事実がバレてしまいますが、それでも「一身上の都合により退社」と書いて賭けに出るしかないのでしょうか。そこが気掛かりです。

お礼日時:2020/06/25 14:40

業務に支障をきたす可能性がある持病はいう必要があります。




例えば通院で定期的に休みが必要だとか…
持病が腰痛なら重い物が持てない(重労働が出来ない)など業務に制限があるなど…

そういう事が後日発覚すれば解雇事由になります。


逆に言えば、正直に告知していれば了承のうえでの採用ですから解雇事由にはなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
正直に言って採用されるのなら良いですが、他の方の回答を読むと著しく不利になるようです。
ですから正直に告知する訳にはいきません。

持病の内容も業務に著しく支障をきたすというものではありません。時々トイレへ駆け込めば大丈夫なものです。それなら言う必要はないですよね。

お礼日時:2020/06/25 14:50

病気による勤怠不良で解雇されたら次の面接ではそのことを


正直に伝える方が良いですか?
 ↑
正直に伝えたら、まず雇ってもらえない
でしょう。
よほどの人格者でもない限り雇いません。



正直に言うしかないのでしょうか?
  ↑
言う必要はないと思います。
社会人ですから、そのぐらいの図太さ
図々しさは必要です。



私が疑問に感じているのは「正直に言って不利にならないのか」
 ↑
保証します。
絶対に不利になります。
会社なんて冷酷ですよ。



「持病のことまで言って不利にならなうのか」
  ↑
ますます不利になります。



「不利になるとしても正直に言うほかないのか」
  ↑
会社の人間は、友人でも家族でもありません。
甘い期待を持つのはやめましょう。
病気になれば平然と追い出しにかかります。
そういう場面はイヤというほど見て来ました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてくださりありがとうございます。
絶対に不利になるのですね。
正直に伝えたらまず雇ってもらえないんですね。まず雇ってもらえない言動をするためにわざわざ準備して面接受けに行くなんて無駄以外の何物でもありませんよね。
図太さ、図々しさという単語が印象的でした。ときには図太く、図々しくいきたいと思います。
ただ補足にも書いたように、気掛かりなのは後で前職調査などで隠している事実がバレないかどうかです。

お礼日時:2020/06/25 15:01

貴方が採用官の場合に…志望者の見た目はとても良い感じで採用にしました。

しかしながら、志望者は“てんかん”遠隠していました。

ある日、仕事中に大事故を引き起こしたとしましょう。…誰に責任がありますか?
事故に巻き込まれた人は不運ですが、賠償もして貰えないかも知れません。

普通は会社が賠償するでしょう。その時に事故を起こした人に責任は有りますか?

履歴書を故意に規定通りに記入しなかった社員に責任がありますか?

答えは1つですが、正解なのかは分かりません。

病気と上手く付き合って出来る仕事に就くことを祈念します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
持病が業務上重大な事態を招くことはありません。 他の方の回答にもありましたが著しく不利になるようですから言うのはやめておきます。
本当のことを言って採用される世の中ならそうしたいですけど、絶対的不利だそうで言うことが出来ません。

お礼日時:2020/06/25 22:08

>持病も含めて経緯を説明したうえで現在は就業可能なまでに回復していて働きたいという熱意をアピールしていく流れになりますか?



きちんと正直に話したほうがいいかと思います。また、通院が必要な場合、そのことも伝えたうえで、事前にわかっている場合はその旨を伝える、そして、勤務可能であることを伝えましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
正直に伝えるとまず雇ってもらえないそうです。
雇ってもらえるとはとても思えません。
大丈夫ということは、一般的に雇ってもらえる可能性は充分あるのでしょうか?

お礼日時:2020/06/25 22:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング