忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

簡単にいうと、世論調査と国勢調査はどう違うのですか?

A 回答 (5件)

国勢調査は、国が5年毎に行う調査で、全国民が対象です。


国内の人口、世帯、産業構造等などについて調査が行われます。
調査年は西暦が5の倍数年、となっています。
今年も、これから行われる予定です。

世論調査は主に民間(マスコミ)が国民に対して行う調査で、
世の中に対する考え方などをアンケート形式で行います。
対象は無作為抽出などにより選ばれた人だけが対象で、回答拒否もできます。
今話題の「フジ・産経の調査偽装」は世論調査に当たります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2020/06/25 22:50

もっとも簡単にいうと、世論調査では意見や意識など事実に該当しない項目も含まれますが、国勢調査はどこまでも事実に基づいた報告のみを求めます。


つまり、事実のみの報告=国勢調査、 事実以外でも報告対象=世論調査
これは総務省のHPにも明確に出ています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2020/06/25 22:50

「国勢調査」は5年に1回、今年は10月1日に調査されます。

内容は、日本国内に住んでいる外国人を含めた世帯を対象に「男女の別」「出生の年月」「配偶者の有無」「就業の状態」「従業地または就業地」など15項目。また、世帯について4項目を調査するもの。
「世論調査」は、社会的問題・政治的論争や政策などについて人々の意見態度を把握するための統計的な調査を言う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2020/06/25 22:50

国勢調査→統計法に基づく国による統計調査



世論調査→サンプリング等による統計調査
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2020/06/25 22:50

ぜんぜん違う

    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング