ちょっと変わったマニアな作品が集結

長く通ってる大手スポーツクラブがあるのですが
証券会社を通じて株を購入しましたが、買った会社の本社には、あっ僕が買ったなってちゃんとわかるものですか?
また100株から追加で300株買ったのですがそれも追加したなってわかりますか?
またその通ってるスポーツクラブの会社の各支店にも支店長とかに購入したのがわかりますか?

A 回答 (2件)

「最終的には」わかります


厳密に言うと、権利付き最終日の15時時点で「買い」か「保有」が確認された株主のみが、会社の本社に認識されることになります
逆に言えば、それまで何年にも渡って「保有」を続けていても、ある時の権利付き最終日に「売却」してしまうと、株主として認識されません
何故なら、株式というのは毎日のように色んな投資家が取引をしており、株主というのは毎日のように変わるからです
権利付き最終日にその会社の株を保有していた人が株主名簿に記載され、会社から「あつし4545様が弊社の株を100株保有されている」という事実が認識されることになります
となると、当然に300株追加買付したことも、権利付き最終日を超えないと会社には一切認識されません
証券会社の取引履歴として、「あつし4545様が追加300株買った」ということが記録されるだけです
また、支店長レベルでは、株を買ったことなんて一切通知されませんし、
そもそも会社としても支店長としてもその程度のことは一切興味ありません
もし株主優待を設定していれば、その優待をその支店で使って初めて「あつし4545さんという会員が弊社株を持っていた」という程度の認識です
むしろ会社としては株価やTOB、大量保有報告書くらいしか気にしません
TOBが宣言されると買収防衛だとかホワイトナイトとか考えないといけませんし、
大量保有報告書であれば会社の経営体制にも多少なりに影響を与えてきますからね
    • good
    • 1

発行済み株式数がどれくらいの会社か分かりませんが、数百株程度の株主は星の数ほどおられ、ご自身で申告しなければ、会社側には分かりません。


株主名簿に登録されますが、末端株主迄理解しているということはないでしょうね。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング