「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

封建的特権と、立憲君主せいとはなんですか?わかりやすくお願いします!

A 回答 (2件)

封建制


君主がおり、その君主と「御恩と奉公」で結びついた家臣がおり、その君主と家臣が領土と住人を支配するという仕組み。
この支配権が封建的特権である。

立憲君主制
君主制ではあるが、国体は憲法に基づく体制。
君主の位置づけやあり方も憲法の制約を受ける。
たとえば昭和天皇は戦争に反対でありながら御前会議の結果(開戦)を受け入れた。
ここで臣下の意見を無視して聖断を降してしまうと独裁制と何ら変わりなく、立憲国家でなくなるからである。
昭和天皇の判断がそのまま国の方針になったのは、二・二六事件とポツダム宣言受諾の2回だけである。
    • good
    • 0

王や貴族と、民がいて、王や貴族は民から税金を取り立てても構わないし、好きなように労働させられる権利が、王や貴族の封建的特権。


王や貴族だろうと、何をしてもいいわけではなく、憲法で王や貴族の権利が制限されている制度が、立憲君主制。
日本は天皇の権利が著しく制限されているので、立憲君主制、
と理解しました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング