【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

猫アレルギー犬アレルギー花粉症を持ってる子供が、姑の自宅の戸建で室内に猫4匹犬2匹プラス外の庭で9匹猫犬合わせて全部で15匹猫犬かってる家に子供を連れていけますか?
姑は連れていかないことに腹をたて、現在姑とは話しもしてません。

質問者からの補足コメント

  • 何度も行けないと、アレルギーは治らないと伝えているのに猫、犬は洗ってる、アレルギーは治るの一点張りでついには子供もアレルギーだから行けないと言ってるのにしつこく、よその犬までさわらせようとします。嫁の私もあまりにしつこいので、嫌われてもよいので姑とは連絡をたってます。私は間違ってるでしょうか?

      補足日時:2020/06/27 21:08
  • 皆さんご意見ありがとうございます。

    うちの娘はアレルギー4です。そして私もアレルギー持ちです。
    症状はあれば結膜炎、鼻水、くしゃみならまだしも、皮膚が、かにさされたような湿疹が薬をのんでても、子供は三日は出ています。
    私も義理両親と外で会う食事もしましたし、我が家にも旦那がいなくても呼びました。結果は家に呼べば嫌みです。
    外でも猫アレルギーなどを遠回しねちねち言われ初めは我慢してましたが、散々でした。
    ママともの家でも猫一匹だけでまず慣れる練習もさせてみましだ、アレルギーが凄かったです。
    夫や義理両親に孫をつれていけるように試して、義理両親に説明してもまた嫌み。アレルギー治る、うちにはアレルギー持ってる人いないですよ!

      補足日時:2020/06/28 06:53
  • 医師にも猫や犬に引っかかれることなど気を付けてくださいと言われてます。

    いろんなあらゆること試しました。
    でも姑、未婚小姑も同居していて、私の娘に老後を宜しくなど言ってきたり、
    猫犬が多動飼いになるのが、嫌でたまりません。

      補足日時:2020/06/28 06:57
  • 子供は五歳未婚まで、体が弱く風邪から入院、中耳炎で手術、とにかく体も弱く沢山病院に通いました。
    アレルギーの件でも自分からアレルギーを出させてわざわたざアレルギーの薬をもらいに耳鼻科に通院しないといけないでしょうか?
    子供が産まれても、義理両親には近くに住んでいても散々です

      補足日時:2020/06/28 07:02
  • 私はみなさんににアドバイス頂いたことも全て試し、自信の親もお手上げ状態で、孫と夫だけ向こうのご両親にあわせたらと言ってます。嫁はあわなくてもよいと。全て試した結果がこうです。
    両親も猫犬飼いすぎだと。

    大人が動物が好きで、ふれあって我慢するならまだしも、まだ五歳の子供にそんなことさせて、病院に眼科&耳鼻科にアレルギーの薬をとらいにいくのですかと。

      補足日時:2020/06/28 07:43
  • くわまるさん、まんまーるさん皆さま、今回はご相談にのって頂きありがとうございます。
    皆さまの意見を聞けて、いろいろな考えがあると分かり、よかったです。

    皆さまが教えて頂いたことは、すでに試しているのですが、旦那のことを考えると義理両親に少しでも歩みよったほうがよいと思うのですが私の我慢、忍耐のあまさなのか、限界をこえてしまいました。

    距離を保ちながら、様子をみて歩みよれるところは少しでも試してみようと思います。

    補足分を始めに出してなく、二度手間になりすいませんでした。
    アドバイス頂きありがとうございます。

      補足日時:2020/06/28 15:16

A 回答 (7件)

補足拝見しました。


そうなると、また話は変わりますが…ご主人はなんとおっしゃられてるんでしょうか。

大変申し訳ないなのですが、最初の質問と、一つ目の補足を見ただけでは、ここまでの状況を読み取るのは無理です。
今頂いた3つの補足こそ重要で、最初の質問に盛り込むべき内容だったと思います。

いずれにせよ、あなたなりに努力はしたのでしたら、このまま貫くしかないかもしれません。

実家の犬猫が20歳近い高齢ばかりではないでしょうから、今後も多頭飼育の状況は変わらないでしょうし、ママ友宅の一匹の猫でもひどい症状が出るなら、この先もご実家へは行かない方が良いでしょうね。

ただ、別の場所でお孫さんと会える状況だけは今後も作ってあげるべきだと思いますよ。
回数は、頻繁にでなくてもいいと思います。向こうに一切の歩みよりの姿勢がなさそうですし、嫌みばかりでは苦痛でしょうから。

それこそ、ご主人に、義母さん達(小姑含む)が毎度嫌みばかりいうから、会う機会が減るんだと言ってもらってもいいくらい。
無理に来させようとして悪かったねとか、孫に会えるなら外でも構わないというように、向こうに歩みよりの姿勢が見えたならお孫さんに会える回数をもう少し増やしてあげてもいいかもしれません。

先ほども書きましたが、犬猫はこの先々も残るんでしょうから、ご主人のご両親に何かあったらどうするのか。そこはご主人や小姑含めきちんと話し合いをされた方がいいと思います。
まず、避妊去勢はされてるのかな。そこしないと、限りなく増えて大変なことになりますから。お義母さんの年齢がわかりませんが、いずれにしても無計画に飼われてる印象も受けますね。まして、あなたやご主人をあてにされてるなら、もう少し関係性が変わる様にお義母さんも努力すべきとは思います。

それから、今回犬カテゴリーで質問あげていらっしゃいますが、アレルギーカテゴリーがありますので、そちらに質問あげ直してはどうでしょう。

その際には、重要な補足部分は箇条書きでも必ず盛り込んで。
回答者は初回に無駄な回答をすることになりますし、あなたが希望する回答と、かけはなれた回答になってしまいますから。

ちょっと厄介な所へ嫁いでしまったかもしれませんね。ご主人と離婚でもされない限り、付き合いは続くわけですしね。

私も今こそ義母とは比較的良好な関係が保てていますが、結婚当初は酷かったですよ。主人の兄が若くして亡くなったので、一人息子の様な状態。私はどこの馬の骨…的な感じでしたし、義母は生保レディの支部長でとにかく口が達者。いちいち細かい嫌みもありましたし。

また実家は車で15分程度の距離でしたから…あまり近いのも気を遣いますし大変でした。
私が身重な時に義母が体調を崩したので、毎日通って。子供が産まれてからも、食事作りに行ったり、体をマッサージしたり、実家の犬の散歩に行ったり。
その中でも、嫌みはありましたが、関わる事は辞めませんでした。

そんな事を経てだんだん対応が変わって来た感じです。

嫁姑問題はやはり他人ですから、難しい。小姑もいるからなおさらですね。

今回は小さなお子さんが重要のアレルギーを抱えてることもありますし、あなたなりに努力されたとの事。
向こうは一切の理解を示さないなら、
たまの会食だけして、
最低限で付き合って行くしかないかもしれないです。

先ほどのアレルギーカテゴリーへの質問。ぜひご検討を。
アレルギーを抱えてる方からの率直な意見や対策、うちもこうだったよ。なんて回答がもらえるかもしれませんm(_ _)m
質問内容には気をつけて。
    • good
    • 1

補足拝見致しました。


私もこの犬カテゴリーで質問をされるより人生相談など他のカテゴリーの方がもっとより良いアドバイスが受けられると思います^ - ^

お姑さんは犬猫が大好きであなたは苦手、そこが大きな問題なのです。
そこにアレルギーがあるので輪が掛かっている。
ご主人はどう思っておられますか?

心情としては上手くやってくれないかな…と思っておられるとお察ししますが…

せっかく犬カテゴリーでご質問をされたので犬好きからの回答をさせていただきますね。

犬猫(動物)に触れ合うのはアレルギー関係なしにとても素晴らしいことだと思っています。

我が家は息子が5歳の時に愛犬を迎え入れて、
お世話が必要なこと、自分より小さいものにはどう接するか、思いやり、などを学んでいます。

犬には感情がありますからよくぶつかり合って(喧嘩!?)のようなこともあります。

私が仕事で居なくても愛犬がいるのでお留守番はへっちゃらでなど本当に頼りになる存在でもあります。
我が家では愛犬は家族の一員です^ - ^

ですから犬好きとしては小さいうちに動物と出会い触れ合うということは素晴らしいことだと思っているのです。

アレルギーがある…そう言われたら私だと何も言えませんけど可愛い孫や息子夫婦に会いたい気持ちは変わりません。

ここは一つ、アレルギーと犬猫抜きで考えてみて下さい。

あなたの夫を産み育てた姑がお孫さんに「会いたい」という気持ちを尊重してあげて下さい。

でも、アレルギーが…

それはあなたがお姑さんの気持ちを尊重してあげる気持ちを忘れなければきっとこの先上手く行きますよ。

切り離すのではなく、今まで試みたことをしょうがないなぁ…という思いではなく苦手な姑だけど、犬猫は苦手だけど、私はお義母さんのお気持ちに少しでも応えたいです…という気持ち、姿勢です。(実際に無理して会いにいくとかではないですよ!)

どんなに苦手、嫌いでも姑がいないと夫や子供がいないわけですからね…
あなたの心をもう一度フラットにして欲しいなと思います。

それからお姑さんの要望に応えられなくても謙虚な姿勢で気持ちを伝えて、お義母さんの気持ちは理解できるという思いを持ってあげて下さい。


若いあなたがそれをすると後々全てに功を奏します。
あなた自身も人間的に一回り、二回りと成長をしますし、今小さい息子さんもそんなお母さんの背中を見て育つわけですからね…

現実的にアレルギーがあってお姑さん宅に行けなくともご主人にお子さんが描いた絵を持たせたり、そういう気持ちの部分で関わりを絶たないことです。

私の姑もそれはそれは一筋縄ではいかない方です(笑)
結婚して20年近くなりますが…

出来なければはじめは演技でもなんでもいい、そのうちこちらも歳をとり自然にできるようになりますよ。

どうしたって若いものが頭を柔らかくする必要があると私は思います。

大変でしょうが姑さん…だいたい難しい問題が多々ありますからね。

長文失礼しました。
    • good
    • 1

質問、補足拝見しました。



私もクゥままさんと同じ意見かな。

まず、私の事書きますね。
私は基本的に小さな頃からアレルギー体質です。犬は大丈夫ですが、猫と花粉には重度のアレルギーがあります。
なんなら、アトピーも。

それで、今犬2匹、猫3匹と暮らしています。
アレルギー、確かに心配な面もあります。花粉時期だけだった薬は一年中になりましたし、アレルギー喘息にもなり、吸入薬も増えました。

猫を例に出すと、猫の唾液に含まれるたんぱく質がアレルゲンとなります。
猫が毛繕いする事で、体中にアレルゲンを塗り広げてしまうわけです。
だから猫を触った手で目を擦れば痒くなる、舞った毛や誇りを吸い込めばくしゃみや鼻水が出る。こんな感じ。

だから、お義母さんがいう、犬猫を洗うという件は対策にはなるでしょう。
ただ、犬2匹はともかく、猫4匹。猫は一匹洗うのも一苦労です。それをお姑さんが4匹もとなると、正直洗ってはないだろうなあ。という印象です(笑)
洗っていたとしても、頻繁には無理でしょうし、外猫まではしてないでしょう。

ただ、お子さんのアレルギー度合いがどの程度なのかわかりませんが、あまり過敏になりすぎるのもどうかと。

クゥままさんもおっしゃってますが、やはりご実家との付き合いは大切です。
お子さんを心配しての気持ちからは理解出来ますが、嫌われてもいいに関してはちょっと違うかなと思います。

結婚は二人でするものですが、やはり実際はいろんな付き合いが絡むもの。
親戚であり、ましてや一番付き合いが多いのはお互いの両親です。

あなたは嫌われてもいいと考えてらっしゃいますが、ご主人や、あなたのご両親にも影響しますよ。
なんなら、お子さん自身も。
この先ずっとご主人方の親戚に悪く言われていくと思います。
何かにつけて。そんなもんですよ。

もう少しうまくやりませんか。
あなたは良くても後々付き合いの残る方はなにかと大変です。

私も、ご実家に行くのが無理なら、こちらに出向いて頂くか、実家にお邪魔しなくても実家の近くで食事したりでもいいと思います。

お義母さんは、動物がたくさんいる自分の家に引き入れたい訳ではなく、お孫さんに会いたいだけなんでしょうから。

私は先ほど書いたように、アレルギーとは長い付き合いですから、そんなに過敏でも、臆病でもないです。

私があなたの状況なら、まず一度実家にはお邪魔します。
で、アレルギーの状態をみてきます。
それだけ動物がいようが、目の痒み、くしゃみ、鼻水。猫の爪が当たればミミズ腫れくらいにはなるかもしれませんが、その程度でしょう。
喘息まではならない。

ご実家に同居となれば話は別ですが、数回お邪魔する程度なら連れて行きます。
薬が使える年齢なら使いますし。

ご実家にお邪魔した際、目立ってアレルギー症状が出たら、お義母さんもさすがに諦めるでしょうし。

実家を遮断するというやり方は、私は違うと思います。

私の兄弟姉妹が、または私の娘が出産して、あなたの状況におかれていたら、同じ提案をしますよ。
もっとうまくやれって。

私なら度々お義母さん達が来る方が面倒です(笑)

一度、実家に行ってみる。
それが絶対嫌なら、出向いて頂くか、別の場所で会う。
お子さんが生まれたのは、ご主人のご両親のおかげでもあるわけですから、もう少しうまくやりませんか。

後々、お子さんが悪く言われるのも嫌でしょう。少し冷静に考えてみて下さい。

※お義母さんがおっしゃるアレルギーは治る。について。お義母さんには申し訳ないけど、治りはしません(笑)
でも、慣れはします。
私は重度ですから、目はぶよぶよのゼリー状の塊が出る結膜浮腫になってましたが、今はたまに目が痒くなる程度。
くしゃみ、鼻水も毎日ではないので、点眼薬とアレルギー薬は症状のある日だけです。
喘息も毎日吸入が必要でしたが、調子がいいので忘れてしまい、ちょっと息苦しさを感じてから、あっそうだそうだ。吸入忘れてたわ。って感じです。

猫の爪が当たっても、ひどく腫れる事もなくなりました。

アレルギーのある子は、アレルゲンを完全に遮断すれば、事前に症状を防ぐことが出来ますが、長期的に完全遮断していた場合、アレルゲンに触れた時にとても強いアレルギー反応を示すということはあります。

私の実家のお隣は猫屋敷でした。
みんな捨てていっちゃうので、猫は増える一方で。そんなんだから、庭にも屋根にも、車の下にも、見渡せば猫、猫、猫。
そして両親は動物大好きでしたから、外猫もお世話してましたよ。私がアレルギー持ちでありながら、実家でも外猫と別に犬猫たくさん飼ってましたからね(笑)
だから、私は強くなりましたよ。

完全に遮断するのか、ある程度慣れさせるのか、どちらが正しいとは言えませんが、私は後者派です。そうやって育ってきたので。

まずは、お義母さんと、お孫さんが会えるように配慮を。
今後のお子さんの為でもありますから。
    • good
    • 0

お姑さんはお孫さんに会いたいんでしょうね…



お姑さんのお宅ではなくてあなたのお宅にお姑さんを迎えに行って…などしてますか?

またはお元気のようなら外で2時間ばかり外食したり…
コミュニケーションをとることなどはされていたのでしょうか?

アレルギーに関しては軽度から重度までありますので何とも申せませんが、アレルギーがあってもどうしても動物が好きで…なんて人は薬を服用しながらも犬猫を飼ってる人もいます。

あなたの娘さんはそこまでする必要はないですが、お姑さんですよね…
苦手でも大切な存在であることはお子さんやご主人の為にも考えなければいけないと思いますよ。

お義母さんにお会いしたいけどどうしてもアレルギーがあるので…うちに来てもらえませんか?
外でお食事しませんか?などの配慮です。

そうするとお姑さんも少しづつこちらの思いをわかってくれるんじゃないでしょうか?

またお子さん抜きで会いに行ってあげるなど、いろんな手があると思いますよ。
    • good
    • 0

補足対応



まぁ、あちらが考えを変えるまでは放置でいいと思いますよ

一応、減感作療法で治る場合もありますが、素人判断でやるものではないですしね
    • good
    • 1

行けないというか行かないです


姑の機嫌より我が子の健康のほうがはるかに重要です
    • good
    • 0

行けないです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング