人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

以下のURLのtemppassenger さんの意見では、2交点を通る直線を表さないとは、限らない。と書かれています。どういうことでしょうか?教えていただけないでしょうか?
https://okwave.jp/qa/q9765640.html

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    では、ゼロプライムさんが正しいとでもいうのでしょうか?教えていただけないでしょうか?すみません。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/28 15:57
  • うーん・・・

    すみません。URL貼るの忘れていました。失礼いたしました。これです。
    https://oshiete.goo.ne.jp/qa/11732929.html
    教えていただけないでしょうか?

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/28 16:20
  • うーん・・・

    temppassenger さんは、2交点を通る直線を含まないとは、限らないと言っています。なぜ、そうなのかも書かれています。教えていただけないでしょうか?すみません。OK WAVEの2人の意見が食い違っています。どういうことでしょうか?教えていただけないでしょうか?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/28 16:56
  • うーん・・・

    なぜ、ゼロプライムさんは、間違っているのでしょうか?なぜ、gamma 1854 さんが正しいのでしょうか?ゼロプライムさんは正しいと思うのですが。間違っている理由を教えていただけないでしょうか?すみません。教えていただけないでしょうか?

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/28 17:34
  • うーん・・・

    ゼロプライムさんの、[1]が違っているだけで、後半の[2]は、合っていますか?教えていただけないでしょうか?それと、ヨッシーさんの、k f(x) +(1ーk)g(x)=0で、2交点を通る直線は、含まないのに、y=ーx+3は、できています。なぜ、y=xー1はできないのでしょうか?教えていただけないでしょうか?すみません。

    No.6の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/28 18:18
  • うーん・・・

    すみません。ただ、よく文章を読まずに、判断してしまったようで。それで、ヨッシーさんの簡単な例を挙げておきますで、
    kf(x)+(1ーk)g(x)=0で、
    直線y=xー1を含まないのでしょうか?教えていただけないでしょうか?すみません。これを一次関数や定数関数の時に、成り立つのでしょうか?円の方程式にしか成り立たないのでしょうか?
    f(x)や、g(x)が、一次関数や定数関数の時に、2交点を通る直線を含まないのではないのでしょうか?教えていただけないでしょうか?すみません。

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/28 23:06
  • うーん・・・

    なぜ、共通しているのでしょうか?すみません。ヨッシーさんは、直線の式で、何が、できないと言いたかったのでしょうか?教えていただけないでしょうか?すみません。

    No.8の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/29 05:55
  • うーん・・・

    もう一つ質問なのですが、以下のURLのf272さんののNo.2 は、何処が、違うのでしょうか?教えていただけないでしょうか?すみません。
    https://okwave.jp/qa/q9765910.html

      補足日時:2020/06/29 06:10

A 回答 (8件)

←No.7 補足


それは、No.5 で説明済みではないですか?

(y-1) + k(x-2) = 0 の k の値を選んでも x-2 = 0 だけは作れないし、
k(y-1) + (1-k)(x-2) = 0 の k の値を選んでも y = x-1 だけは作れない。
y = x-1 が作れないのは k:(1-k) の値が 1:-1 にはなれないからで、
このことは、
f(x,y) = (x-a)^2 + (y-b)^2 - r^2, g(x,y) = (x-A)^2 + (y-B)^2 - R^2 のとき
k f(x,y) + (1-k) g(x,y) = 0 が直線になれない理由とも共通しています。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

ああ、ゼロプライム さんの回答には、話題が二つあったんですね。


そのリンクは、リンク先の質問文にすら問題そのものが無く、
リンク先のリンク先のリンク先が「読めないですよ」で終わっています。
写真で載せられた問題文の文章が読めないということで回答無しです。
もとの問題を確認しようがないため、ゼロプライム さんの[1][2]が
どういう経緯で出てきた話なのか、あなたが何に着目しているのか
が判りません。もう少し、質問のしかたを考えたほうがいいですよ。

今回の質問文のリンク先で temppassenger さんが言っている
「2交点を通る直線を表さないとは、限らない。」には、挙げている例に
No.4 に書いたような計算間違いがあります。
temppassenger さんと gamma1854さんの回答が食い違っていますが、
明らかに、temppassenger さんの意見が間違っています。

ゼロプライム さんの [2] は、No.3 と同じ計算をしています。
彼の [1] は、今回質問の https://okwave.jp/qa/q9765640.html
k f(x) + (1-k) g(x) = 0 とは関係ない話をしており、
ヨッシー さんの回答と同じ話題のようです。(問題が無いので、不詳ですが。)

No.1 の回答に対して、
> では、ゼロプライムさんが正しいとでもいうのでしょうか?
という補足になった理由が未だ解りません。
あなたは、何を理解し、何に混乱しているのでしょう。
この回答に書いたような経緯から見て、誰かの回答が解らないというより、
自分が質問している問題が何なのだか判っていないように感じられます。
あなたの疑問点は何のでしょう?
今回質問の文面どおりの質問であれば、No.1 だけで解決のはずです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

> なぜ、ゼロプライムさんは、間違っているのでしょうか?



k f(x) + (1-k) g(x) = 0 について質問されているのに、
(x²+y²-2x-2y+1) + k (x²+y²-1) = 0 を計算しているからです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

> ヨッシーさんの簡単な例は一体どういうことなのでしょうか?


> これについても教えていただけないでしょうか?すみません。以下のURLです。

話が横滑りしていますね。
http://www2.rocketbbs.com/11/bbs.cgi?id=yosshy&m
↑のヨッシー さんの回答は、
f(x,y) + k g(x,y) = 0 の k にどんな値を代入しても
式が g(x,y) = 0 と一致することはない... ということを説明しています。
f(x,y) = 0 や g(x,y) = 0 がどんな曲線でも同じことなので、
直線の場合を例に挙げているんでしょうね。
もちろん、 f(x,y) = 0 と g(x,y) = 0 が円の場合もあてはまります。

それと今回の質問が関係ない話だということが解りませんか?
No.3 の計算を見てください。
f(x,y) と g(x,y) の二次項が x^2 + y^2 なら、
k f(x,y) + (1-k) g(x,y) の二次項は k の値によらず x^2 + y^2 です。
k f(x,y) + (1-k) g(x,y) = 0 は円または虚円になり、
決して直線にはなりません。
    • good
    • 0

temppassenger さんと ゼロプライム さんは間違えており、


gamma1854 さんが正しい。

ゼロプライム さんのミスは、二つめのリンク先と
さっきの No.3 を見比べれば明らかでしょう。

temppassenger さんがどこを間違えたのかは、
一つめのリンク先を見てもよく判りませんね。
あの k = 25/24 の例は、
なぜ (30/24) x - (18/24) = 0 になってしまったんでしょう?
途中計算を書いていないから、どこでミスをしたのかは判らない。
でも、ミスであることに違いはありません。

f(x,y) = x^2 + y^2 - 1,
g(x,y) = (x - 3/5)^2 + y^2 - 16/25,
k = 25/24.
であれば、正しくは
k f(x,y) + (1-k) g(x,y) = (25/24){ x^2 + y^2 - 1 } + (-1/24){ (x - 3/5)^2 + y^2 - 16/25 }
= x^2 + (1/20)x + y^2 - 103/100
= (x^2 + 1/40)^2 + y^2 - 1649/1600.
になります。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

ずいぶん混乱しているようですね。


二つめのリンク先のゼロプライムさんの回答は
直線になる場合があり得ると言っていて、
No.1 の回答とは食い違っています。
> では、ゼロプライムさんが正しいとでもいうのでしょうか?
という発想が、全く理解できません。

f(x,y) = x² + y² - 1,
g(x,y) = (x-1)² + (y-1)² - 1.
であれば
k f(x,y) + (1-k) g(x,y) = k{ x² + y² - 1 } + (1-k){ (x-1)² + (y-1)² - 1 }
= k{ x² + y² - 1 } + (1-k){ x² + y² - 2x - 2y + 1 }
= x² + y² - 2(1-k)x - 2(1-k)y + (1-2k)
= (x - (1-k))² + (y - (1-k))² - (2k²-2k+1).
なので、
k f(x,y) + (1-k) g(x,y) = 0 は円または虚円であって、決して直線にはなりません。

一つめのリンク先のgamma1854さんの回答を読め
と言ったはずですが。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ヨッシーさんの簡単な例は一体どういうことなのでしょうか?これについても教えていただけないでしょうか?すみません。以下のURLです。
http://www2.rocketbbs.com/11/bbs.cgi?id=yosshy&m …

お礼日時:2020/06/28 17:00

リンク先の質問に目を通しましたが、


ゼロプライムさんの回答は見かけませんでした。
補足が何を言っているのか判りません。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

間違っているんですよ。

a f(x,y) + b g(x,y) = 0 とでも勘違いしたんじゃないかな。
質問の式は k f(x,y) + (1-k) g(x,y) = 0 ですから、必ず円になります。
その質問の gamma1854 さんの回答を読んでみましょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング