今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

まずはじめに質問が4つあります。分かりにくので※を質問の前につけて置きます。
私はパソコンを自作したいと思っているのですが最近良くRTX3000番台が出るとか、zen3が出るという噂をブログでよく目にします。
殆どのサイトでの予測が今年の9月あたりに発売するとなっているのですが、
※今はゲーミングパソコンを自作しないほうが吉なのでしょうか?
私が主にしたいゲームはeuro truck simulator2とmicro flight simulator2020そしてhalf life alxyです。
なお前半のシュミレーターゲームたちはwqhdか4Kでプレイしたいと思っています。
つまりはシュミレーターゲームとVRゲームがしたいのです。
では次の質問です。
ネットを徘徊しているとモニターはドット抜けがすごいという記事を目にします。
とても不安になります。wqhdなら3万くらいは超えるので決して安い買い物ではないですからね、
なので輝点は保証してくれる※dellにしようと思うのですがいかがでしょうか?
スペックが許すなら※4Kがいいと思っているんですがどうなんですかね?
最後の質問なんですが※自作パソコンでの相性問題に少しでも当たらない確率を増やすにはどうすればいいんですかね?
何かしらの参考サイトや別のやり方を知っている方がいましたら回答よろしくお願いいたします。
長くなりましたが、以上が質問の全てになります。
お忙しいところ申し訳ございませんが、玄人の皆様の意見をくださると幸いです。

質問者からの補足コメント

  • どう思う?

    お早い回答ありがとうございます。
    補足を書いている途中で全く別の意見が来たので今混乱しております(笑)。
    また質問になりますが、主さんがおすすめするBTOメーカー、構成、モニターメーカー(できれば型番も)は何でしょうか?
    micro flight simulator2020がかなり高スペックを要求しているそうなのですが、どのあたりがベストなのでしょうか?
    お忙しいところすいません。ぜひとも意見を聞かせてほしいです。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/28 18:26
  • どう思う?

    またもやソニック級の解答ありがとうございます。
    確かに店でやったほうが失敗しなさそうですね。
    EIZOですか…かなり高いですよね、ドット抜けはもう使用と考えたほうが良さそうですね。
    kikyuuさんは基本自作の方向でよろしいのでしょうか?
    でしたら、最初の方にも似たような質問をしましたがおすすめの構成、パーツのメーカーなどを教えていただけると幸いです。
    よろしくお願いいたします。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/06/28 18:33

A 回答 (5件)

A1. 出始めはどんなものでもご祝儀相場があって、高目の価格になります。

とにかく新しいものに目がない人たちは、価格などそっちの気で購入し、早速それらを使ってパソコンを組み上げていますね。初物に手を出しても良いとは思いますが、経済観念がある人なら、普通は多少様子を見るでしょう。不具合が出ないとも限りませんし。

様子を見るとなると、パソコンの完成が遅れますので、こなれたもので安く組んだ方が、コスト・パー・パーフォーマンスが高いものが作れることになります。

Euro Truck Simulator 2 や Microsoft Flight Simulator 2020 は、恐らくスペックをかなり要求するゲームだと思います。VR ゲームも高いスペックが必要ですね。これらの要求に応えるパソコンが作るためには、それなりのパーツが必要になります。自作は、CPU、マザーボード、メモリ、SSD、HDD、グラフィックボード、電源、ケース等の集合体ですので、各パーツの知識や規格等に詳しくないと、動作するパソコンが組み上がりません。これは、ひとえに質問者さんのスキル次第となりますね。

A2. ドット欠陥の保証は殆どのメーカーが行っていませんが、DELL は輝点に関しては保証してくれると言うことなので、それで良いのではないでしょうか。DELL のモニターは何台かありますけれど、どれも良くできていて、何の問題もありません。私は好きですね。

A3. 私は、DELL の 27 インチ IPS パネルの WQHD(2560×1440) モニターを使っています。ドットピッチが細かく、自然な描画で疲れません。4K モニターになると更に高精細になるので綺麗でしょう。ただし、文字は小さくなるのでスケーリングは必要でしょう。

4K のモニターはグラフィックの能力を要求しますので、最高レベルのグラフィックボードが必要になります。そういう意味では、GeForce RTX3000 台の高性能グラフィックボードが必要になるかも知れません。また、27 インチでなく 31.5 インチの方がより 4K を生かせるかも知れません。これは、使ってみないと判りませんが、32 インチ(1920×1080)のテレビを 2nd モニターにしている感じからすると、大きいですが 4 枚分のフル HD を表示するには、これくらい必要かなとも思います。

A4. 「相性問題に少しでも当たらない確率を増やすにはどうすればいいんですかね?」
→ これは部品の規格を調べに調べて良く知ることで回避できます。実際、規格が合わないものは相性とは言いません。それは調べれば判る問題ですから。

カタログや仕様書を集めて調べれば、大概のことは判るでしょう。マザーボードなどは取扱説明書が公開されている場合が多いので、それを読んでそれに合致した部品を選択します。ケースに関しては、入る入らないと言う物理的問題には、寸法を測って確認します。これを怠ると、ぶつかって入らないものが出てしまいます。CPU クーラー等は、注意が必要です。大型の空冷 CPU クーラーは背の高いメモリと干渉し易く、周囲の部品に当たってしまうこともあります。簡易水冷は、取り付けができるかどうかの確認を十分行った方が良いでしょう。寸法的には取り付くはずが、金具が邪魔で付けることができないなんてこともあるかも知れません。事例を探して実際組み込めることを確認した方が良いでしょう。

因みに、本来の相性とは規格上は動作するはずなので、実際に組み込むと動作しないことを言います。他の人では正常に動いているのに、何故か自分のパソコンだけ不具合が発生することを相性が悪いと表現します。理由が説明できないので、これは相性が悪い所為だと言う訳です。皆に起こる不具合は、既知の不具合になりますね。

「何かしらの参考サイトや別のやり方を知っている方がいましたら回答よろしくお願いいたします。」
→ これは難しいです。規格を調べてそれに従って組み立てる、これだけですので、後はどれだけ知識を集めるかですね。知らないことにぶち当たったら、とことん調べまくることが必要でしょう。こういうサイトを使っても構いませんので、不安要素をなくす努力をすることではないでしょうか。

自作PCパーツの選び方 - 利用目的別に組み立てのポイントを網羅!
https://kakaku.com/pc/article/homebuilt-pc-parts/
自作PCの作り方【手順その1】各PCパーツの紹介・CPU取り付け
https://www.ask-corp.jp/guide/pc-diy-part1.html
PCショップ店員が考える今のおすすめパーツでゲーミング仕様の自作PCの構成を考えてみました。
https://jisakupcatto.com/parts/156/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり大切なのは自分でとことん調べることなのですね。
非常に納得する内容でした。参考にさせていただきます。

お礼日時:2020/06/28 19:54

CPUは、次々に新しいものが出るから、次を・・・と待っているといつまでたっても自作PCは出来ませんね。


年1回でも、出た当初は、ご祝儀価格で高い場合もありますからね。
そして、しばらくたってから、買うとしても、いつに新しいCPUが出るって噂がある。

ゲームとかを4Kの最高画質に設定してゲームをやろうとしたら、グラボもCPUもかなりハイエンドなものが必要となります。
2Kのものなら、そこそこでもよかったりしますが・・・

相性って、メモリしかなく、こればかりは、マザーの動作確認をとっているメモリを選択することになる。
それ以外のメモリについては、相性保証に入って購入するしかありませんね。

>EIZOですか…かなり高いですよね、ドット抜けはもう使用と考えたほうが良さそうですね。

2Kのモニターなら、以前に比べてかなり安くなっていますね。
でも、HDR対応とかのうたい文句があるものは高いですが・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

細くまで丁寧に回答していただきありがとうございます。
新しいのが出て、しばらく立ってから買おうとしてもまた新しい製品の噂が流れる…。
これじゃあ霧がありませんね。

お礼日時:2020/06/28 22:05

試行錯誤して、自分の許容範囲がどこまであるのかを確認することが必要ですね。



Aさんは液晶のドット抜けは中央と左上に無ければ許容するけど、
Bさんは一つでもドット抜けがあると我慢できない。
AさんはIntel&NVIDIA信者なのでAMDなんか気にしないからCore i9-10900K、GTX2080Tiで組んじゃうけど、
Bさんはいつでも最新・最速を求めているのでいつまでも購入に踏み切れない。
…とか。

とりあえず、今何が必要なのかを考えてみましょう。

・・・
自分は3~5年後に「使用目的に応じたパソコン」の中でミドルクラスと呼ばれるくらいであれば十分と思っているので、
それを目安にしてシステム構成を考えます。
だってさ、今現在または半年後に最新鋭の仕様であっても3年後には最新鋭の仕様じゃないんだから、
どこかで見切らないとダメだろ。
(時の最新鋭機と比較されるような構成を考えるのであれば、2年以内にシステム構成の更新をしないとダメだろうと思う)

そんなわけで、利用目的に応じた構成を念頭に「必要なタイミング」で手に入れることが一番良いと自分は考えています。

・・・例・・・
使用しているスマホが今ここで壊れて早急に代わりのスマホが必要になったら、
9月に新しいiPhoneが出ると分かっていても、
自分なら(※)「iPhone11 Pro 64GB」を購入します。
「目的に応じた」「必要なタイミング」ですからね。
 ※ フルHD以上の画面解像度、現時点で最新、最も安価、iPhone、が条件。この条件を満たすのは「iPhone11 Pro 64GB」になる。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほどです。
今、自分に必要なものを妥協して見極めて、必要なときに手に入れることが大事だと。
そんなの質問していないでさっさと決めろということですね。
参考にします、ありがとうございます。

お礼日時:2020/06/28 19:04

毎年追うならグラボだけで数万かかるので、


待てるなら3000番台が良いです。
それだけで値段あまり変わらず性能2割くらいアップしますので。
Rayzenはまだ最適化されていない部分が多く、ゲームやゲームのシーンによっては急にカク付いたりと不安定な部分が多いです。
これを待つくらいならIntelにした方が安定してパフォーマンスがでるので、あまりオススメしないです。

ドット欠け気にするなら最初からEIZOなどの高品質モニターの方をオススメはします。
DELLの3万円くらいのだと相性で一瞬切れたり、テレビと違い色味も最低限の安っぽさがありますからね…
4Kはもちろん鮮明に見えるため良いですが、価格はその分あがるのと、4Kを表示できる性能にPC側も引き上げる必要があるため、予算との兼ね合いになります。

相性はあたるものなので、バルクではなくリティール品を買うとか、ツクモやドスパラなどの店舗で買うとベストです。
組み合わせで相性が出やすいのは店員も把握していますし、相性がでてもすぐに対応してくれますので。

参考になれば
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうなのですか…てっきりもうryzenはまだ思っていたよりは最適化されていないんですね。
お店で確認してもらうというのは最強の自作方法かもしれませんね。

お礼日時:2020/06/28 22:01

じき出る最新は避けたほうが良いと思います。


BTOでじゅうぶんかと
メイン端末を持ってて、さらに最新を試したいならどうぞ。最新なんて問題不具合あって当然だと考えています。
輝点はあるものですし、あっても気になりません。完璧を求めるならDellでも良いと思います。
気になるなら相性保証とかもありますよね。
4K買ってて損はないと思いますが、今のあなたの要求には不要だとも感じます。
相性問題はさほど気にしなくて良いと思います。
最新ではなく安定しているもので構成したほうが安定します。
この回答への補足あり
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます、遅れてすいません。
安定性というものは重要ですね。
安定を全く無視していました。

お礼日時:2020/06/28 21:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング