「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

障害者病棟 に 一般患者が 入院することは ありますか 障害者 病棟の 意味が あまり よく分かりません 救急指定で 全てが 障害者病棟です

A 回答 (2件)

国が、診療報酬のしくみの中で認めている病棟です。


回答1は、率直に申しあげて、ピントはずれな回答です。

障害者病棟は、以下のような人を入院対象にしています。
このような人を受け入れることで、病院として受け取る診療報酬が増えます。

1 重度の肢体不自由者(ただし、脳卒中の後遺症の人や認知症の人は除かれます)
2 脊椎損傷等などによるの重度障害者(同上)
3 重度の意識障害者(いわゆる植物状態の人)
4 筋ジストロフィーの者
5 以下のような神経難病の者
 ・ 進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症
 ・ パーキンソン病
 ・ 多系統萎縮症(綿条体黒質変性症、オリーブ橋小脳萎縮症、シャイドレガー症候群)
 ・ 筋ジストロフィー
 ・ 多発性硬化症
 ・ 重症筋無力症
 ・ スモン
 ・ 筋萎縮性側索硬化症
 ・ 脊髄小脳変性症
 ・ ハンチントン病(舞踏病)
 ・ プリオン病
 ・ 亜急性硬化症全脳炎
 ・ ライソゾーム病
 ・ 副腎白質ジストロフィー
 ・ 脊髄性筋萎縮症
 ・ 球脊髄性筋萎縮症
 ・ 慢性炎症性脱髄性多発神経炎
 ・ もやもや病
6 その他急性期治療が必要な者

いわゆる重度障害者(上記の1~5)ではない一般患者(上記の6)であっても、特別な急性期治療が必要なときには、障害者病棟に入院できます。
そのため、その病院が急性期治療(救急治療も含みます)とその治療・リハビリテーションに力を入れている病院(精神科病院であるかないか、ということは無関係)ならば、病院全体が救急指定されていて、かつ、全部が障害者病棟であるということも、当然あり得ます。
    • good
    • 3

障害者には、身体的障害 と 精神的障害 が御座います。


いずれにしても、健常者が 同病棟に入院は 考えられませんね。
それは、障害者様への影響を考えの事 と、思われます。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング