外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

留学について
高校三年生です。大学を決めたいです。
留学がしたいのですが英語が苦手で、興味がありません。
聞きたいことは
①タイ語で留学はあまりないのか
②タイ、韓国、中国(台湾)ならどの国がいいのかです。


今興味があるのはタイ語ですが、就職に有利になる訳でもないし、調べてもタイに留学するプログラムはあっても英語で勉強するものだったりして、タイ語でという訳にはいかなさそうです。
大学を通してのタイ語留学は、あまり無いのでしょうか?


その次は韓国語と中国語です。
韓国語は学校で週2日習っていますが、好きだからこそ留学して韓国を嫌いになったりしないか心配です。
どこに行っても差別はあると思いますが、日本人ということで不利になるのではないかと心配です。
また、留学に行ってその後就職に有利になる訳でもないので、意味があるのか?と思います。


中国語は台湾に行った時とても楽しかったことと、
就職に有利かなと思ったからです。

タイ、韓国、中国(台湾)ならどの国に留学するのが将来に繋がるでしょうか?
行きたいかは二の次で、金銭面、将来性など現実的に考えてです。
長文で申し訳ありません。回答よろしくお願いします

A 回答 (2件)

これからはインド・中国本土(北京、上海、たくさんある)、将来お金持ちになりたいなら、インド・北京・上海・台湾・香港・タイ・インドネシア・マレーシア・ミャンマーかな。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!ありがとうございます(^^)

お礼日時:2020/07/06 02:37

留学と言っても大きく分けて二種類あって、「英語または現地語で、留学先の学生と同じ授業を受けて学ぶ」のが本当の意味での留学です。

これは主に半年か1年以上の留学です。
その他に、数週間~数ヶ月程度の語学研修というものがあります。これは現地の大学ではなく、大学附属の留学生用機関や語学学校に所属して、英語や現地語を学ぶプログラムです。期間も短いので、旅行や国際交流の延長のような感じになります。

>大学を通してのタイ語留学は、あまり無いのでしょうか?

「大学を通して」ということは、交換留学などのことでしょうか。大学の交換留学や語学研修プログラムは、基本的に、帰国後に日本の大学の単位との互換性があります。「タイの大学で○○学について学ぶ」という目的で行って、その「○○学」で履修してきた単位を読み替えるわけです。
留学先で「タイ語の語学」の授業を受けるのが目的で、その履修単位の読み替えが出来るとしたら、タイ語専攻がある外国語学部や外国語大学くらいではないでしょうか。

なお、タイの大学で、留学生を受け入れているのが英語で授業をやるコースになるのは、やはり「タイ語で実施される授業を理解できるだけのタイ語の語学力のある留学生」というのはかなりマイナーな存在になるからでしょう。留学生を受け入れやすくするには、国際共通語である英語で授業を受けられるようにしたほうが良いからです。

留学というのは、単に語学を学ぶことだけではありません。その国の歴史や文化を含めてすべてを現地で知ろうとすることです。歴史的な理由で差別されるかも、嫌な思いをするかも、という不安を乗り越えるだけの興味や関心がないのなら、それまでのことです。
「好きだからこそ留学して嫌いにならないか」と不安に思っているようですが、好きだからこそきちんと良い面も悪い面も、負の側面とも向き合って、知った上で、あらためて自分で客観的に判断する、ということも大事かもしれません。
まあ、就活で有利になるかならないかという程度の物さしで留学先や言語を決める程度ならば、なるべく嫌な思いをしなさそうな国を選べば良いのではないですか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング