随分前に読んだものなので、記憶がかなり曖昧です。しかも、もしかしたら複数の作品を混同しているかもしれません。

・ハンサムなサイコダイバーが活躍していたと思う。
・彼がやたら強く悪には絶対負けない。
・それなりにHな描写もある。
・妖魔シリーズの気がする。(かなり自信なし)
・菊地秀行初期の作品だと思う。(著者が違うということも考えられる・・夢枕獏など)

関連ホームページで表紙デザイン等を見ましたが、表紙だけではあまり思い出せません。

A 回答 (1件)

こんばんは


>・彼がやたら強く悪には絶対負けない。
以降は菊地秀行にも夢枕獏にも共通すると思うのですが、「サイコダイバー」という点で、夢枕獏の「魔獣狩り」シリーズだと思います。
ずばりサイコダイバーの話なので。
登場人物の中にハンサムなサイコダイバーも出てきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。やはりサイコダイバーとなると「魔獣狩り」シリーズですね。

回答をいただいてから、検索してみたらズバリ「黄金獣」でした。

-「超絶の美形で、超A級の精神ダイバー。俺が信用するのは、死体とやらせてくれた女と金だけ」と日頃から豪語する毒島獣太-

このフレーズを見て思い出しました。

それと主人公がやたら強いのは菊地秀行著の「キラーネーム」でした。これと「黄金獣」その他が記憶の中で混ざり合ってしまっていたようでした。

確かに出てくる登場人物は共通点が多く、古い作品となるといかにうろ覚えが多いか思い知らされました。

今回はありがとうございました。

お礼日時:2001/08/12 17:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ