忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

交通事故示談書ですが当事者同士でかわしても大丈夫でしょうか?
加害者側という立場ですが後々法的根拠がないと言われ、示談金の再請求をされたら困りますので 交通事故示談は弁護士、行政、司法書士を通さなくても法的根拠になるかの質問です
当事者同士でも大丈夫な場合、気をつけないといけない事はあるでしょうか。
全治5から7日くらいです。

A 回答 (7件)

当事者同士でもよいのだけど、問題は内容ですね。


後で何か問題が出たときに、ツッコミどころ満載の示談書ってよくあるんですよ。
悪いこと言わないから、文面は弁護士に用意してもらったほうが良いと思います。
「記載してある内容の範囲内でなら法的根拠になりますが、記載してない範囲の問題が発生した場合には、また最初から話し合いになる」ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご助言ありがとうございます。

お礼日時:2020/07/03 09:15

法的な有効性は、作成者ではなく、作成内容によると思われます。


しかし、素人では法的なリスクの考えや書面化が難しいため、できるだけ専門家に任せるべきでしょう。

あなたが加害者ということですが、自動車の運転中であり任意保険加入をしているのであれば、保険利用が一番良いと思います。
示談金が軽微で保険料が上がるのが嫌だということであれば、保険に弁護士費用等特約がついているのであれば、特約のみの利用で交渉と書面化を頼むのもありかもしれません。

にわか知識ではありますが、保険会社に相手と交渉してもらい、交渉結果の示談金賠償金額により保険を使わないという判断を後からすることも認められていたはずです。
おそらく一般的な様式はネットに出回っているはずです。
以前私が捜した際には、示談と同時に示談金も受け取ったという内容で取り交わす形式だったと思います。
そうでなければ、領収書などをもらう必要もあるでしょう。被害者の方もお金をもらっていないのに示談したと文書に残したくないでしょうから同時に支払う形でしょうね。

ちなみに弁護士以外の法律隣接職・関連職と言われる行政書士や司法書士は、受任できる業務範囲がそれぞれ異なります。
行政書士は書類の作成を代行できるかもしれませんが、相手方との交渉をすることは認められないでしょう。
司法書士は書類のみの作成は受任できず、簡裁代理認定を受けた司法書士が代理交渉を含めた受任でないと、書類作成できないかもしれません。
そもそも司法書士の代表的な分野の事案である登記や裁判書類作成ではない、裁判外の示談書類ですからね。私のイメージだと簡裁代理認定の付随業務でしか示談書は作成できないかもしれません。
弁護士はオールマイティで高度な裁判代理を含めた代理人になるので、費用も高額になるかもしれません。
ただどの専門家もそれぞれの事案や依頼者の立場に沿ってリスクのない、少ないように書類を作成することでしょう、一般様式ですと、作成目的や範囲によりどうしてもリスクは残るかもしれませんからね。

私は小さな会社の法務担当として、従業員が業務上お客様へけがを負わせてしまった際の示談書を作成しました。
二重払いも覚悟の上で、交通事故の示談書の一般様式を素人改変して用意しましたね。当然二重払いしてよい覚悟のできる金額で話をまとまらなければ、最初から専門家利用のつもりでしたね。
後にとらぶっても、二重払いを極力減らすため、示談書には被害者の方の預金口座での受領日で有効という文言をいれ、振込という金融機関が支払った事実を証明してもらえる形にしましたね。

人身事故切替の可能性があれば、保険と専門家をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご助言ありがとうございます。

お礼日時:2020/07/03 09:17

「甲、乙双方は、この示談書を取り交わした後は、永久的にこの事故についてのいかなる要求も相手方にしないこと。

」という一文は入れておくことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご助言ありがとうございます。

お礼日時:2020/07/03 09:14

経験ありますが自分の場合は警察官に示談すると伝え交番で内容を書いて貰い


警察とお互いが交わす形になったのですが今は違うのでしょうか、司法書士に
相談して見てはどうでしょうか、自分の場合は保険会社に伝え後は任せました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/07/03 09:13

後で揉めないように


署名と捺印は目の前で行って貰う
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2020/07/03 09:12

日付、相手の自筆サインでOK。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか、そうだったら
ほっとします、弁護士費用もバカになりませんから。
ありがとうございます。

お礼日時:2020/07/01 14:26

交通事故の示談は危険ですよ!


質問者様が加害者の立場なら、尚更危険です!
直ぐに警察を呼びましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もう警察は呼びぶっ損事故扱いです
人身事故に変わる場合もありますけど
ありがとうございます。

お礼日時:2020/07/01 14:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング