ギリシャ神話について何かおもしろい本はありませんか?
神々の活躍について面白い本をさがしています。ギリシャ神話ロマネスクが
おもしろいと聞いたのですが、他にお勧めがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私のお勧めは、教養文庫の「ギリシア神話小辞典です。


(バーナード・エヴスリン・小林 稔=訳)

アイウエオ順に神様の名前だとか、アイテムに関するストーリーが、しっかり、書かれています。

この本は、宮崎 駿が風の谷のナウシカを書く前に読んだようで、1巻のあとがきに話をしています。
    • good
    • 0

ギリシャ神話について、面白い本はあまり知りませんが、


神話を扱ったおすすめのページがあるので、参考URLに書いておきます。
ちょっと的外れな回答で申し訳ないです。
興味があったら、見てみてはいかがですか?

参考URL:http://www.pandaemonium.net/frame3.html
    • good
    • 0

書店へ行けばギリシャ神話の本は多数あります。


パラパラっと内容を見て手ごろなものを探すのが良いと思います。

読みやすさで云えば「ギリシャ神話を知っていますか」(阿刀田高)新潮社刊
でしょう。少し物足りない場合は各国の神話をシリーズで発行している青土社の
「ギリシャ神話」が写真も豊富でお勧めです。この本から他の地域の神話へも興味が湧くかもしれません。(シリーズはエジプト、ケルト、インド、インカ、アステカ、ローマ、北欧、アジアなど世界の神話をカバー)
    • good
    • 0

阿刀田 高さんの「ギリシャ神話を知っていますか」という本を読んだことがあります(確か新潮文庫だったかな)。


ギリシャ神話の色々なエピソードがおもしろおかしく紹介されていて、入り口としては良いのではないかと思います。

なお、同シリーズ(?)で「旧約聖書を知っていますか」も面白かったです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q書籍としての「ギリシャ神話」について

「ギリシャ神話」については、話を良く聞きますが、「ギリシャ神話」について書かれた書籍についてわからないことがあります。

「ギリシャ神話」の書籍というのは、これが「ギリシャ神話」の原本だというような世界中共通の一冊の本が存在しているのでしょうか?すなわち、聖書のように、○○章の△△節といえば、世界中何語に翻訳されていても、同じ話の同じ箇所が読めるというよな統一された形を持っているのでしょうか?

それとも、編者によって、編集内容の異なる多数の「ギリシャ神話」本があるということでしょうか?

Aベストアンサー

そういう本はありません。
ギリシャ神話に限らず、神話というのはいろいろな古い伝承などを集めたものですから異説があったりしますし、どれが正しい神話だと決めることもできません。
というわけで、いろいろな「ギリシャ神話」の本があります。

Qギリシャ神話の本

以前からギリシャ神話に興味があるのですが関連書が多く
どの本がわかりやすいのか分からないので、
おすすめを教えてください。
時間が無いのでわかりやすく早く読める本がいいです。
まったく知識がないので、児童書でもいいのでできるだけ平易な文体で
ギリシャ神話の知識が入る本を教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

とりあえず阿刀田高さんの、
『ギリシア神話を知っていますか』新潮文庫(420円)
『私のギリシア神話』集英社文庫(900円)
あたりが初心者には最適かと。

Q学名がギリシャ神話に由来する生物を教えてください

例:Wikipediaより
 オオミズアオ(Actias artemis)
  種名にギリシア神話のアルテミスが使われている。
 ヒメウラナミジャノメ(Ypthima argus)
  ギリシャ神話の神で、100の目を持つ巨人アルゴスに由来する。

ギリシャ神話に由来するものについて広く知れたら幸いですが、
特に、オリュンポス十二神(ヘラ、アテナ、アプロディテの三女神)
に由来するものを知りたいです。

※昆虫でも植物でもなんでもOKです

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

●ヒヤシンス属[Hyacinthus]:ギリシア神話でアポローンに愛された美少年ヒュアキントスに由来
●ウスバアゲハ(ウスバシロチョウ)属[Parnassius]:ギリシャ神話の太陽神アポローンが住む山とされるパルナッソス山に由来し、パルナッソス山はニンフのクレオドラと人間の男クレオポムポウスの子パルナッソスに由来、又、パルナッソス山は酒神ディオニューソスも祭っている
●アポロゴムノキ[Ficus elastica Apollo]:ギリシャ神話の太陽神アポローンに由来
●クジラ目[Cetacea]:ギリシャ神話において生け贄にされたエチオピア王女アンドロメダーを襲った海の怪物ケートスに由来
●アケロウサウルス[Achelousaurus]:ギリシア神話の河川神アケローオスに由来
●サウロポセイドン[Sauroposeidon]:中生代白亜紀前期、アメリカのオクラホマ州辺りに生息していた竜脚類の一種、ギリシャ神話の海神ポセイドーンに由来
●ティタノサウルス[Titanosaurus]:ギリシャ神話の巨人族ティーターンに由来
●キバナロウバイ アテネ[Calycanthus floridus cv. Athens]:クスノキ目ロウバイ科クロバナロウバイ属の落葉樹、おそらくギリシャ神話の知恵・芸術・工芸・戦略の女神アテーナーに由来しているのではないかと思われる

●ヒヤシンス属[Hyacinthus]:ギリシア神話でアポローンに愛された美少年ヒュアキントスに由来
●ウスバアゲハ(ウスバシロチョウ)属[Parnassius]:ギリシャ神話の太陽神アポローンが住む山とされるパルナッソス山に由来し、パルナッソス山はニンフのクレオドラと人間の男クレオポムポウスの子パルナッソスに由来、又、パルナッソス山は酒神ディオニューソスも祭っている
●アポロゴムノキ[Ficus elastica Apollo]:ギリシャ神話の太陽神アポローンに由来
●クジラ目[Cetacea]:ギリシャ神話において生け贄にされたエチオ...続きを読む

Qギリシャ神話の本なんですが・・・

ある方の歌で、「エコー」とか「ナルキッソス」とかが出てきて、気になったので辞書で調べてみたところ、ギリシャ神話の中の妖精(?)だということがわかりました。
そこで、もっとそのお話について知りたいのですが、何かいい本はないですか?
解説書、ではなく物語で。
出来れば値段も安い方がいいのですが・・・。

Aベストアンサー

ギリシャ神話についてコンパクトにまとめたものは、参考URLの「ギリシャ神話」(呉茂一、新潮文庫)があります。

エコーやナルキッソスのエピソードはもちろん、他のエピソードも幅広く収録されています.文庫ですから値段もお手ごろです.

もっと絞り込んでギリシャ神話のエッセンスを興味深く紹介したものには「ギリシャ神話を知っていますか」(阿刀田高、新潮文庫)があります。

「物語で」というご指定であれば後者はおすすめです.

私のHNもギリシャ神話に拠っており,そのご縁で回答させていただきました.

ご参考になれば幸いです.


http://www2u.biglobe.ne.jp/~mitosan/jashohyo/jaA03.htm

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/browse/-/3018861/ref%3Dbr%5Fbx%5F1%5Fc%5F2%5F2/249-5585913-9463548

Qギリシャ神話で読みやすいのを教えてください

先日 里中満智子のマンガのギリシャ神話を読んで興味が出てきました。
もっとギリシャ神話を読みたいと思ったのですが、どれを読めばいいか
わかりません。
マンガでさえ 名前が混乱したので読みやすいのでお勧めを教えて下さい。
マンガでもいいです。

Aベストアンサー

こんばんは
まず、あらましを読むには、やさしく書かれたものが良いと思いますので、

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/50/1/5000400.html
『ギリシア神話 』 中村 善也,中務 哲郎 岩波ジュニア新書 780円

などが読みやすいと思います。
本屋さんになくても、図書館に置いてあることの多い本です。

#2さんは、星座の本をおすすめされていましたね。あわせて、花の伝説や花言葉の本もいいですよ。
花の伝説に出てくるギリシャ神話は、短くて、ドラマのあるものが多いです。花の名の「ヒヤシンス」、水仙の花言葉など、ギリシャ神話から生まれています。(里中さんのマンガにもでているかもしれませんね)

子供の時、当時は、三笠書房から出ていた『美しき星ものがたり』『美しき花ものがたり』に出てきたギリシャ神話をおもしろいと思って、それからまとまったギリシャ神話へと進みました(子供向けの文学全集に入っているもの→#3の方の角川文庫)。大体の神々の性格がわかると、長い話も混乱しなくなりますので、星や花の好きなものから読まれるといいと思います。

花や星の本を具体的におすすめしようとAmazonを見てみたら、良さそうなのが片端から品切れとか取り扱えないとかで。下のは例ですが、同じようなタイプの本を図書館で探してみてください。

『花言葉・花贈り―神話や伝説・四季の彩りを花束に託して 』
浜田 豊 (その他) 単行本 (1998/02/01) 池田書店 1200円
 神話が副題にあるところが○

『 星ものがたり 春 』(夏・秋・冬もありました)
林 完次 (著), めるへんめーかー (その他) 単行本 (2000/11/01) 小学館  750円
 各国の神話らしいので、ギリシャ神話は少なそうですが、イラストがマンガ家さんなので、親しみやすそう。

Amazonで紹介を見る時は、検索語を「花言葉」「花 神話」「星 神話」などにすると類書がわかります。
好きなタイプの本にめぐりあうといいですね。

(余談)
ギリシャ神話を下敷きにしたマンガは、手塚治虫さんの「ユニコ」(名前はローマ神話のものも混じってたと思います)、山岸凉子さんの作品などがあります。元の話がわかってから読んだ方がおもしろいですよ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/

こんばんは
まず、あらましを読むには、やさしく書かれたものが良いと思いますので、

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/50/1/5000400.html
『ギリシア神話 』 中村 善也,中務 哲郎 岩波ジュニア新書 780円

などが読みやすいと思います。
本屋さんになくても、図書館に置いてあることの多い本です。

#2さんは、星座の本をおすすめされていましたね。あわせて、花の伝説や花言葉の本もいいですよ。
花の伝説に出てくるギリシャ神話は、短くて、ドラマのあるものが多いです。花の名の「ヒヤシンス...続きを読む

Qギリシャ神話 ナルキッソスの本

ギリシャ神話で出てくる「ナルキッソス」という人物を調べています。
この人に関する本を知っている方は是非教えていただけないでしょうか?
資料本よりも小説のようになっている本だと嬉しいです。
(読書感想画で使う予定なので)

Aベストアンサー

こんにちは。お話のようになっている本では阿刀田高さんの「ギリシア神話を知っていますか」はいかがですか?1つ1つが短編ですので非常に読みやすいです。私は文庫版じゃない方で読んだのですが、絵も載っていました。現在文庫版しか売られていないようですので、挿絵が付いているかどうかは分かりませんが、新潮文庫ですので手に取りやすいと思います。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/02742881
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/01448322

 ご参考までにm(__)m。

Q西洋文学とキリスト教、ギリシャ神話

ここ半年前から、西洋文学を読み始めています。

『西洋文学名作ベスト50』みたいなサイトで紹介されてる有名な作品を適当に選んで、
片っ端から読んでいるんですが、ほぼ全作品にキリスト教についての言及があったり、
ギリシャ神話に触れている箇所があったりします。
ふと、西洋文学をさらに深く作品を理解して楽しむために、キリスト教やギリシャ神話
についての本を読んだ方がいいのだろうか?と思い始めました。

キリスト教やギリシャ神話について、分かりやすく解説している様な本があれば
読んでみたいのですが、お奨めはありますか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ギリシャ神話に関してはそれほど難しい話ではありませんので
「ギリシャ・ローマ神話」ブルフィンチ作・野上弥生子訳(岩波文庫)を読まれたら
良くお分かりになると思います。

Qマヤ神話、アステカ・トルテカ神話の本

最近、都市について学ぶうちに神話にも興味を持った者です。

そこで、皆様にマヤ神話、アステカ・トルテカ神話についてのオススメの本を教えて頂きたいと思い、質問致しました。

入門編的なものから、応用編的なものまで、なんでも構いません。(ただ、入門的なものか、応用的なものか書いて頂けるとありがたいです。)

ただ、まだ初心者程の知識しか有しておりませんので、入門編的なもののほうが、ありがたいかもしれません。

一応個人的にはアステカ・トルテカ>マヤと考えてはいますが、教えて頂けるようでしたら、なんでも構いません。

それでは皆様、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

・アイリーン・ニコルソン『マヤ・アステカの神話』(青土社)
・土方美雄『マヤ・アステカの神々』(新紀元社)
・デイヴィッド・M・ジョーンズ他『ヴィジュアル版 世界の神話百科 アメリカ編 ネイティブ・アメリカン / マヤ・アステカ / インカ』(原書房)
これらは入門書といえるものなのではないでしょうか。

Qギリシャ神話で良いと思う人の本

ギリシャ神話を翻訳もしくは著者で良い人はいますか?

Aベストアンサー

どうもこんにちは!


入門書としてなら、阿刀田高さんの『ギリシャ神話を知っていますか』&『私のギリシャ神話』がオススメです。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%82%A2%E7%A5%9E%E8%A9%B1%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%8B-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%98%BF%E5%88%80%E7%94%B0-%E9%AB%98/dp/4101255040/ref=sr_1_10/503-0356845-5198333?ie=UTF8&s=books&qid=1194922322&sr=1-10
http://www.amazon.co.jp/%E7%A7%81%E3%81%AE%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%A3%E7%A5%9E%E8%A9%B1-%E9%9B%86%E8%8B%B1%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%98%BF%E5%88%80%E7%94%B0-%E9%AB%98/dp/4087475182/ref=sr_1_8/503-0356845-5198333?ie=UTF8&s=books&qid=1194922389&sr=1-8


ご参考まで

どうもこんにちは!


入門書としてなら、阿刀田高さんの『ギリシャ神話を知っていますか』&『私のギリシャ神話』がオススメです。
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%82%A2%E7%A5%9E%E8%A9%B1%E3%82%92%E7%9F%A5%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%8B-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%98%BF%E5%88%80%E7%94%B0-%E9%AB%98/dp/4101255040/ref=sr_1_10/503-0356845-5198333?ie=UTF8&s=books&qid=1194922322&sr=1-10
http://www.amazon.co.jp/%E7%A7%81%E3%...続きを読む

Qギリシャ神話

ギリシャ神話を読むに至って、どの本がいいでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とりあえず、
トマス・ブルフィンチの「ギリシア・ローマ神話 付インド・北欧神話」か「完訳 ギリシア・ローマ神話」(原書はいっしょかも。)あたりですか。
物語としては読みやすくて、大抵の話には言及していますから。

アポロドートスの「ギリシア神話」もいいかもしえません。
たくさんの神々が載っていたのを覚えています。

神々の系図を知りたければ、ヘシオドス「神統記」を読むのが本来かもしれません。
誰が誰の子供で、とかはこちらが詳しいかと。

## トロイの木馬やオイデュプス王や・・・といった個別の話については、
## 望んでいる事項を書いていただくと
## また、別の本がお勧めできるとは思いますが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報