19歳(女)浪人生です。高校生の頃から自分が視線を飛ばして皆に嫌われているのではないかと不安になり、暗くなってきてしまいました。
 心療内科の先生は「病気でなく、思春期特有のアイデンティティ不確立による不安で必ず治る」と言ってくれますが、今つらくて死にたくなるときもあります。
 抗不安薬は眠くなって勉強に支障が出たし、抗うつ薬は吐き気がつらくてやめました。森田療法もすすめられましたが、合わない感じで断りました。
 何かいい方法はないでしょうか?
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

自律訓練法は、自分の心情を整えるのに 役に立ちますよ。

    • good
    • 0

恐らく、高校のときからの受験のストレスで神経過敏になっているのではないでしょうか。


私も一浪してちょっと鬱気味になり、些細な事を気にしすぎたり、死にたくなったりした事もありました。このようなストレスによる不安はそれが取り除かれれば必ず治りますので、先生のおっしゃるように、気にしすぎることなく、受験を乗り切ってください。
森田療法と受験を両立させるのは多分不可能ですので、シュルツの自律訓練法などいかがでしょうか?(心療内科の先生に勧められてやっていたら結構楽になりました。)毎日5分くらいしかかかりませんし。
また、友人に嫌われるのが気になるのでしたら、思い切って浪人中に期間限定で全ての友人との交際を止めてしまうというのも手です。
私の経験として、浪人開始時に全ての友人に、
「浪人を終えるまで話し掛けないでくれ」
とお願いしておき、しっかり勉強します。実際浪人中はおしゃべりや、他人の目を気にしている暇などありませんし。受験が終わったら一緒に遊びに行くなどすれば、すぐに復縁しますので大丈夫です。
浪人中などでは達成しなければいけない目標の一点だけに意識が集中してしまい、精神的にうっ詰まり、自分の些細な欠点などを過度に意識してしまう事が多々あります。必ずよくなりますので、がんばってください。
    • good
    • 0

光の瞑想や、イメージ療法をやってみると良いと思います。


(インターネットや本で情報はたくさんあります)
瞑想をすれば5感から入ってくる様々な情報や雑念を払い
心のスペースが広がって真実の自分が見え始め心が落ち着い
てくると思います。
イメージ療法は、なりたい自分をイメージして肯定的な
ものに変えられます。どちらも内的に集中しなければなら
ない作業なので最初は苦しく辛いと思うかもしれませんが、
心の問題というのは結局自分で苦しみながら克服していくしか
ないんですよ。健闘を祈ります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q森田療法の恐怖突入の効果は予期不安だけのものなのか

思い込みな被害妄想だけを対処するためにあるものなのですか?


僕はとても怖い過去を振り返って、そこから学べること、真実はこうだったという発見、何故こうなったのか、といった、過去を見ることで知ることができるものを学んでいきたいです。

後は、自分に自信を持ちたいです。僕は僕を必要以上に卑下してる可能性もあるわけですから、その確認をしたい。本当にできない能力があっても、そこに余分な不安などがあれば、それを取り除いて、見極めたいとも思っております。

そして恐怖自体に負けない心を持ちたいです。トラウマとも向き合いたい。現実でも恐ろしいことは起きてくるのが常ならば、その恐怖に対する力も欲しい。心の力が欲しいんです。

森田療法に詳しい方がいらっしゃれば、お答えください。

Aベストアンサー

ご質問文を読ませて頂く限りでは、質問者様の場合に森田療法が効果があるとは思えないですね。

その一番の理由は、とても怖い過去とトラウマをお持ちだということです。どのような怖い過去やトラウマなのか分かりませんが、要は心に傷を持っているということです。それらが起因して精神に何らかの疾患があるものと考えられます。
森田療法とは、精神疾患とは言えない神経症の治療を対象としていて、簡単に言えば神経質な性格を克服する療法です。仮に質問者様が森田療法を行ったとすれば、恐らく耐えられるものではなく、むしろ症状を悪化すさせることにも繋がりかねないと思います。

何故そのようなことが言えるのかと言えば、私は何を隠そう、森田療法の総本山的な京都の病院に10日間だけ入院したことがあるからです。そこでは患者とは言わず、修養生と言います。そのことからも、病人ではなく、あくまでも修行僧のようなものです。

そこで行うことは、森田療法の基本である「あるがまま」「そのままにしておく」ことであり、最初の数日間は一人で部屋で寝ていることしか許されません。トイレ以外部屋から出ることは出来ず、ただただ布団で寝ていなくてはいけません。楽なようで、こんなに時間が長いのものかと思う非常に苦しいものです。
この期間が終われば、今度は数日間病院の庭で様々なものを観察します。興味があろうがなかろうが観察するだけで、今度はトイレと食事以外は部屋に入ることが許されません。

この苦しい二つの期間が終われば、修養生の輪の中に入って作業をします。その頃は、確か京都福寿園のお茶を詰める箱を作る作業だったと記憶していますが、私はこの途中で退院しました。

さあどうでしょう、質問者様が耐えられると思いますか? そこには精神疾患を抱えた人は誰もいない普通の健康な人ばかりです。ただ、神経質を克服したいと思っている人ばかりです。
入院まではともかくとして、森田療法とは精神修行のようなものです。森田療法は保険が適用されるれっきとした治療法ですが、正直な感想としては、個人的には効果があったとは思えませんでした。決して森田療法を否定する訳ではありませんが、理屈は分かるけれど、実践は難しいということです。

従って、森田療法はトラウマと向き合うものでもなければ、恐怖に対する力を付けるものではありません。ましてや、怖い過去やトラウマを克服する治療ではありません。あくまでも、心に芽生えた不安や気になってしまう神経症を、「あるがままにそのままにしておく」だけのことです。ですから、余分な不安を取り除くことなど出来ないのです。放置しておくだけのことです。

質問者様が何かに縋りたいというお気持ちは分かりますが、このような理由から質問者様には適さないと思います。それよりも、トラウマに対する治療が必要だと思いますよ。

ご質問文を読ませて頂く限りでは、質問者様の場合に森田療法が効果があるとは思えないですね。

その一番の理由は、とても怖い過去とトラウマをお持ちだということです。どのような怖い過去やトラウマなのか分かりませんが、要は心に傷を持っているということです。それらが起因して精神に何らかの疾患があるものと考えられます。
森田療法とは、精神疾患とは言えない神経症の治療を対象としていて、簡単に言えば神経質な性格を克服する療法です。仮に質問者様が森田療法を行ったとすれば、恐らく耐えられるもので...続きを読む

Q抗不安薬

現在、デプロメール25朝1、夜2. ソラナックス0.4x2毎食後、メイラックス1mg寝る前1でしたが、疾病不安神経症が改善せずに辛くなり相談したところ、ソラナックスをかれこれ、1年半のんでいるので、慣れてきてるかもしれないので、レキソタン5を毎食後に1錠、デプロメールも毎食後2錠、メイラックスは変更なし、に処方してもらいました。先生曰く、今検査結果がでるまでの苦しい時期だけにするそうです。言いわすれてまして、人間ドックの結果が不安でたまらなくなりおねがいしました。レキソタンの効果や他の組み合わせはどうおもわれますか?一応2週間試すそうです。

Aベストアンサー

不安神経症に対する典型的処方です。さて、貴方のご質問ですが、レキソタン錠の規格は1mg、2mg、5mgと3種類ありまして、今回貴方に処方された5mg錠は言わずと知れた最強タイプです。レキソタンはソラナックスより抗不安効果がより強化された薬で、抗不安効果は今までより遥かに期待出来ます。しかし貴方の場合、不安を抱く対象がハッキリしているのですから(人間ドックの結果)、デプロメールにしても一時的な増量で済むと思われますし、レキソタン錠5mgも、人間ドックの結果が解って貴方が安心された時点で減量されていくのではないでしょうか。但し、貴方の不安神経症症状が改善されない場合は処方続行も考えられます。
因みにメイラックスは超長時間作用型抗不安薬で、これが一応ベースにされているものと思われます。

Q緑内障患者の抗不安剤(ソラナックス等)の服用について教えて下さい!

母が片眼緑内障だと診断を受けました。

自律神経失調症と、人が多くいるような場所や空間にいると(電車内バス内等)
軽い過換気症候群(パニック障害のようなもの?)が起こるようで
約3年間、ソラナックス0.4㎎とデパス0.5mgを処方されており
頓服として、外出時や予期不安が襲ってきそうなときに、
使用しておりました。

しかし、先週に眼科検診に行ったところ、かなりの視力の低下をしていました。
2~3年前裸眼0.6だった視力0.03に大幅に低下し、視野欠損もあることも解りました。

結果「右眼が緑内障」という言葉を受けました。
医師には、緑内障用の目薬を忘れずに毎日つけていれば、
欠損部分が進行することはない(=失明することはない)と医師は話してくれましたが、
母は(私も…)これには結構ショックを受けてしまい、
そのストレスから、収まりかけていた過換気症候群の症状が
以前より頻繁になってしまい、万が一失明の心配など考えて
眠れない日々を送っているようで、毎日辛そうです…。

そこで教えて頂きたいのですが、
緑内障ではソラナックスやデパスは
緑内障を悪化させる為NGとネット等には書かれてあるのですが、
やはりもうこのソラナックスやデパス等を
服用し続けるのは危険なのでしょうか?
また、パニック障害のような症状持ちで、プラス緑内障持ちでも
使用可能な抗精神薬は存在するのでしょうか?

それとも、緑内障患者には、全ての抗不安剤服用は
すべての抗不安剤はNGなのでしょうか?

詳しい方、ご回答いただけるとありがたいです!!!

母が片眼緑内障だと診断を受けました。

自律神経失調症と、人が多くいるような場所や空間にいると(電車内バス内等)
軽い過換気症候群(パニック障害のようなもの?)が起こるようで
約3年間、ソラナックス0.4㎎とデパス0.5mgを処方されており
頓服として、外出時や予期不安が襲ってきそうなときに、
使用しておりました。

しかし、先週に眼科検診に行ったところ、かなりの視力の低下をしていました。
2~3年前裸眼0.6だった視力0.03に大幅に低下し、視野欠損もあることも解りました。

結果「...続きを読む

Aベストアンサー

お母様が何歳かわかりませんが年齢的なものもあります。
40代で26%が50代で36%と年齢が増すに増えて行きます。
御年を召された方は気付かない人も多いです。

30代の私もキサラタン点眼液0.005%を使用しています。

薬を使用しても進行する事はない・・・これは間違いです。
進行をゆっくりにする為に薬を点眼します。

こちらに抗精神薬の記事書かれてますのでご参考下さい。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/324584.html
絶対に使えないものも多いですが、注意しながら使える物も存在するはずなので、その辺は心療内科の先生と相談しながら進めていくと思います。

お母様もかなりショックだとは思いますが、
誰でもなりうる病気という事で不安にならぬよう、サポートしてあげてください。

私も、緑内障になって10年くらいになりますが
欠損部が増えているような事は感じません。
それより、この薬でまつ毛がすごく伸びるんですよね・・・
いいような、悪いような。

あとスレ主様も、この病気、遺伝もあるので検診される事お勧めします。
20代でも私のようになる人も居ます。
気付かないまま欠損部は増えて行きます。
ご注意ください。

お母様が何歳かわかりませんが年齢的なものもあります。
40代で26%が50代で36%と年齢が増すに増えて行きます。
御年を召された方は気付かない人も多いです。

30代の私もキサラタン点眼液0.005%を使用しています。

薬を使用しても進行する事はない・・・これは間違いです。
進行をゆっくりにする為に薬を点眼します。

こちらに抗精神薬の記事書かれてますのでご参考下さい。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/324584.html
絶対に使えないものも多いですが、注意しながら使える物も存在するはずなので、その辺は...続きを読む

Q抗うつ薬の抗コリン作用の訳は??

三環系の抗うつ薬の説明で、セロトニンやノルアドレナリンの再取り込みを阻害して脳内に増やすというのはわかりました。しかし、他の受容体にも作用するから抗コリン作用があるというのがさっぱり理解できません。ドーパミンやアドレナリンの受容体にも作用したら、同じように再取り込みが阻害されて増えるってなことにはならないのでしょうか?抗コリン作用ってアドレナリンが増えるから起きることですか?

Aベストアンサー

 三環系は比較的古くから使われてきた抗うつ薬ですが、お書きの「抗コリン作用」が副作用として表れることが欠点とされます。

 お書きのとおり、三環系はセロトニンやアドレナリンの再取り込みを阻害します。その結果、受容体は多くの神経伝達物質を受容することができ、うつ症状を軽減することが出来るようになります。

 ここで、神経繊維における情報伝達のプロセスを簡単に説明します。神経細胞と神経細胞の継ぎ目は「シナプス」と呼ばれます。これは情報の流れに沿ってシナプス前部と後部に分かれますが、前部が神経伝達物質を放出し、後部がそれを受け取ることで、情報が伝わるようになっています。
 その際、シナプス前部が放出した神経伝達物質が後部に受容されずに残ると、これはシナプス前部が回収するようになっています。これが神経伝達物質の「再取り込み」です。三環系の抗うつ薬がセロトニンやアドレナリンの再取り込みを阻害とは、放出されたセロトニンやアドレナリンがシナプス前部に再吸収されるのを防ぎ、シナプスの隙間にそれらの物質が残り続けるようにする作用のことです。

 ところが三環系の場合、セロトニンやアドレナリンの再取り込みを阻害するだけなら良いのですが、他の種類の神経伝達物質である「アセチルコリン」を、シナプス後部が受容することも邪魔してしまいます。これが問題の「抗コリン作用」です。これが起こると、アセチルコリンで作動する神経は正常に機能しないことになってしまいます。その結果、便秘や口の渇きといった、抗コリン性の副作用が現れるのです。

 ということで、抗コリン作用は、アドレナリンではなくてアセチルコリンに関連した現象です。お分かりいただけましたか?

 ちなみに、ご存知と思いますが、現在では抗コリン作用のない「SSRI」といった抗うつ薬が開発されています。これはセロトニンの再吸収だけを阻害し、他の神経伝達物質に影響がでないように作られています。そのため、抗コリン作用とも無関係なのです。その代わり抗うつ作用は少々弱いので、軽度のうつ病の人や、高齢などで三環系などを使えない人に処方されます。

 三環系は比較的古くから使われてきた抗うつ薬ですが、お書きの「抗コリン作用」が副作用として表れることが欠点とされます。

 お書きのとおり、三環系はセロトニンやアドレナリンの再取り込みを阻害します。その結果、受容体は多くの神経伝達物質を受容することができ、うつ症状を軽減することが出来るようになります。

 ここで、神経繊維における情報伝達のプロセスを簡単に説明します。神経細胞と神経細胞の継ぎ目は「シナプス」と呼ばれます。これは情報の流れに沿ってシナプス前部と後部に分かれま...続きを読む

Q抗精神薬、抗てんかん薬をずっと飲んでいますがいつか子供が欲しいです。

抗精神薬、抗てんかん薬をずっと飲んでいますがいつか子供が欲しいです。
結婚して8年で幼稚園の子供がいます。
私自身、体調が落ち着いたらもうひとり子供を授かりたいという夢があります。
私以上に夫のがそのおもいが強いようで、もうひとりできたらな…と思っているようです。
子供も弟か妹が欲しい欲しいと…できるなら答えてやりたい…。
心療内科の主治医は、無理しなくても今の家族だけでの幸せもあるはずだし、妊娠出産となるとホルモンの変動で精神面がどうなるかわからないから…なんとも言えない。でも、今は『その時』ではないと言われています。

いつか欲しいという
夢を持つことは、良くないことなのでしょうか…。
今いる子供への愛情は減ることはなく、むしろ日々愛しさが増すようなかんじです。
でも、メンタルに問題がある人間はやはり諦めるべきでしょうか?

Aベストアンサー

 私は、結婚して12年の男性で、子供は、小学校3年生の女の子と幼稚園の年少の男の子がおります。
 私は、4年前に躁鬱病を発症して職場で倒れ、そのまま3ヶ月間精神科の閉鎖病棟で入院生活を経て、職場復帰をしましたが、現在も2ヶ月に1度精神科へ通院し、主治医の診察と処方を受け、毎日医師の指示通り薬を飲んでおります。薬の主な内容は「デパケンR」と寝る前の「睡眠導入剤」です。現在の私の病状の経過は、退院直後の診断書に、すでに「寛解状態」と書かれておりましたが、年単位で少しずつ良くなる感じであり、去年できなかったことが1年たった今、ようやくできるようになったといった、感じです。私は医師ではなく、躁鬱病の患者ですので、経験でしかものを言うことはできませんが、精神の病は、良くなる経過は、ものすごく時間が必要だと感じております。
 さて、質問者様は女性のため、私は男性なので、あなたの気持ちは、残念ながらわかりません。ただ、もう一人お子様が欲しいとのことですが、「心療内科の主治医は、無理しなくても今の家族だけでの幸せもあるはずだし、妊娠出産となるとホルモンの変動で精神面がどうなるかわからないから…なんとも言えない。でも、今は『その時』ではない」と質問者様の主治医が言われるように、ようやく経過が良くなってきた病状が、「妊娠出産」により、どうなるか主治医もわからないため、そのように言われたと思います。また、「今は『その時』ではない」と主治医が言われておられるのならば、今は、『その時』が来るのを『待つ』ことが大切なような気がします。
「いつか欲しいという 夢を持つこと」は良いことだと思います。そのためには、主治医から指導されていることをしっかり守り、あせらず、ボチボチと病気を治していくことが大切だと私は思います。

 私は、結婚して12年の男性で、子供は、小学校3年生の女の子と幼稚園の年少の男の子がおります。
 私は、4年前に躁鬱病を発症して職場で倒れ、そのまま3ヶ月間精神科の閉鎖病棟で入院生活を経て、職場復帰をしましたが、現在も2ヶ月に1度精神科へ通院し、主治医の診察と処方を受け、毎日医師の指示通り薬を飲んでおります。薬の主な内容は「デパケンR」と寝る前の「睡眠導入剤」です。現在の私の病状の経過は、退院直後の診断書に、すでに「寛解状態」と書かれておりましたが、年単位で少しずつ良くなる...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報