ピアノの先生をしています。(それまでは12年間公立学校の音楽の教員をしていましたが)結婚後ここ10年間この自宅の7畳の防音レッスン室で,ピアノ教室をしています。ずー―ッと20人近くのお弟子さんがいたのですが、ここ数年増えず、さらに、今春は、ずー―ッと教えてきた高校生が卒業や進学で6人減り、困っています。一つの要因として、すぐ近くに私と同じ音大を卒業して戻ってきた娘さんがいて、それまでは、そのお母様が細々とおしえてらしたみたいですが、卒業と同時に、親子2代で大大的に始め、地元ということもあり、おじいちゃんおばあちゃんつながりで、どうもそちらに流れている様です・・・。60人とか・・。私たちは新参者でそんなつながりはなく。みなさん、ピアノの先生を選ぶ時、なにを重視しますか?同じ様に、お弟子さん減少で悩みの有る同業者の方、アドバイスよろしくお願い致します。

A 回答 (3件)

近場の生徒さんばかり狙っても頭打ちなんじゃないですか?数には限りがあるので。



私も自宅で音楽教室をやってますが、地元近くにチラシなども張りましたが、ほとんど効果ありませんでした。
しかしHPを作って宣伝したらあっという間に生徒は増えましたね。真剣な人は他県など遠くからもきてくれてます、それからは口コミで徐々に広がるようになりました。しかしお子さん対象だと事情は違うのでしょうか。

うまく宣伝してアクセスを増やせば習い事の雑誌よりも効果は高いです、事実
「ケイコとマ○ブ」にも載せましたが、反応はHPの方が多くあります。リ○ルート社のひとも「今は雑誌や、新聞広告よりサイト」だといってました。

ネットに大して興味はなかったですが、IT時代をこんな所で痛感しましたね。
口コミは内容が全てだと思います、お遊びじゃなければいい加減には先生を選ばないでしょう。

結論
「ケイコとマ○ブ」とHPは確実に生徒が増えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます。
今までは自宅のレッスン室で教室を開いていましたが、この辺の子供はもういない・・・というのが本当です。そこで、出張レッスンもOKという事も宣伝しています。
HP作ったらいいよ・・・というアドバイスは何人の方から頂きました。ただ、自分1人で出来ないので、渋っていました。でも、お友達にたすけてもらい作成する事は可能です。やってみようと思います。そこで、ピアノの先生のHpのサンプル(実例)など、参考になるものがありましたら,ご紹介下さい。(そうそう,ピュテイナの先生紹介みたいな所に先月申しこみの手続きをとりました。まだ申し込みの書類は届きませんが〉「ケイコとマ()ブ」も早速載せたいと思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/12 11:55

困っている、というのは、食うに食われず、と言う意味なのでしょうか?



むしろ、親子2人で60人の生徒を、誠意を持ってフォローできているのかという方が気になりますけど。

単にたくさんの生徒が欲しいというのであれば、やはり、近くのコンビニにポスターを貼らせてもらったりしてPRする必要があると思います。
しかし、少ない生徒さんでも大事に育てて、あの先生は良い先生だと、気長に評価を浸透させるという作戦ではだめなのでしょうか。

私の娘も習っていますが、基礎基礎基礎で厳しい先生よりも、音楽の楽しさ、ピアノのすばらしさを子供ながらに理解できるような教え方をしてくれるような先生が良いかなと思います。

なんだか、他人事のような回答ですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます。主人がちゃんと
働いているので、経済的に困る・・というのではありませんが。今まで特に宣伝もせず常に20人くらいのお弟子さんがいて、今春卒業する子たちがいるのも分かっていたけど、またすぐ新しいかたが入ると今までのように考えていたので。(甘いですね。)減ったこととは逆に、私も下の子が小学校に上り時間的に余裕ができ、もっと、教えたいと思いますので。子供にピアノを教えるのは楽しいし、勉強になるし、お母様方との関わりもプラスになるし。看板も出しました。お友達に宣伝もしています。クリーニング屋さんとかに、チラシ置かせて頂きました。(でもこの辺の子はもういないのですよね。)それで、出張レッスンもするつもりです。あらゆる事を努力しながら、アドバイス頂いた音樂の楽しさすばらしさを伝えられるような先生である事を忘れずに、これからも頑張ります。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/12 11:38

地域の中での溶け込みが重要のようです。


先生を選ぶ基準に確たる条件は無いように感じます。
井戸端会議情報、それと「あの人が通っているなら私も行ってみる」といった風になっているようです。
キーパースンとなる生徒(親)をゲットすれば集めることが楽になるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます。やはり,口コミが1番ですよね。今は、お母様方にもお話しし、募集中で有る事もPRし始めました。ありとあらゆる手を尽くしていると言う所です。がんばります。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/12 02:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ