プロが教えるわが家の防犯対策術!

戦争はまだやる可能性ってありますか?今社会の授業で戦争の所を勉強しているんですけど怖くなってきてまだやるのかなと思って質問させていただきました。回答よろしくお願いします

A 回答 (10件)

現在、世界は196ヵ国存在してます。


「戦争」と呼称するものは無いそうですが、紛争等(停戦、休戦も含む)状態の国々は24ヵ国あります。
韓国と北朝鮮は現在、休戦状態ですが、休戦宣言以降、今日まで数件の小競合い(武力抗争)が生じ両国とも死傷者が出ました。休戦状態でも一歩間違えれば戦争状態に戻る可能性もあります。
一方、戦争、紛争とは意味が違う内戦、内紛等は21ヵ国あります。
従って、世界196ヵ国中、約1/4を占める45ヵ国が平和状態で無い国々です。戦争に発展する可能性はあります。
    • good
    • 0

戦争はまだやる可能性ってありますか?


 ↑
世界の話なら、勿論です。
必ずやります。

日本の話なら、日本の政策次第です。



今社会の授業で戦争の所を勉強しているんですけど
 ↑
日本がやるとなれば、中国です。

中国の軍事費は日本のそれの3倍にも
なります。
もっと差が開けば、戦争になりかねません。

米国など信用出来ません。
米国はかつて、中国と手を組み、国連から
台湾を追い出し、その後釜に中国を据えました。
それまでは、台湾が常任理事国だったのです。



怖くなってきてまだやるのかなと思って質問させていただきました。
回答よろしくお願いします
 ↑
怖がるだけでは何も意味ありません。
中国が戦争を諦めるよう、日本の軍備を
拡充するのが現実的です。

軍備を拡充した方が平和になる。

なんとも皮肉ですが、これが現実です。
    • good
    • 0

まず、現在も世界中で戦争や紛争が起きています。

ここ1、2ヶ月のニュースだと、新型コロナウイルスが感染拡大してるので国連が停戦を各地に呼び掛けたり、中国とインドの国境で武力衝突がありインド兵20人以上と中国兵40人以上が死亡したりなどありました。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57674860U0A …
https://www.bbc.com/japanese/53103129
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/ …

また、日本の現状も安倍政権になってから段々戦前の日本の状況に近づいてたりしてます。テレビで政権批判すると停波する事もあるとしたり、テレビ番組は「日本は凄い」と自画自賛する内容の物が増えたり、自衛隊を国外に派遣できるようにしたり、などなど。政権が暴走しないようにする役目もある憲法を自民党は自分達の都合のいいように変えて国民主権も無くそうと目論んでたり。

日本が参戦しないように選挙権を持つ年齢になったら、投票してしっかり歯止めをかけましょう。また、日本が他国から戦争を仕掛けられないように外交も米国にベッタリするのではなくしっかりしていくよう声をあげていきましょう。
    • good
    • 0

近い将来戦争は起きるか?と


聞かれるとこの質問に対しては
「大いにある」と答えざるを
得ません。北朝鮮問題、中国の
進出、シリアとリビアの内戦と
戦争の種とも言うべき事が
起きています。
    • good
    • 0

日本や欧米諸国のように、国民の人権を尊重し失うモノが多い豊かな国々は、戦争を始めたいとは全く思っていませんし、領土拡大など面倒が多くてやる気にもなりません。


しかし、例えば現にウクライナの一部を占領しているロシアや、南沙諸島に勝手に軍事基地を建設した中国などは、現在でも帝国主義的な侵略国家です。
また、日本人を拉致したりミサイル発射実験や核実験を繰り返す北朝鮮なども危険な国です。
戦争は、こちら側にやる気が無くても、そのような侵略的な国が先制攻撃を仕掛けてくる事によって始まってしまうものです。

ですから、「日本に攻撃をしても勝てない。」と思わせる軍事力を整備して、米国など自由民主主義国との安全保障関係を維持していくことが重要です。
「日本が再度の侵略戦争が出来ないように憲法九条を順守」などと言う方々がおりますが、それは嘘です。日本が求めているのは公正な自由貿易であって
新たな領土や日本が支配する外国人などは負担にしかなりませんので、全く欲しがっておりません。
    • good
    • 0

アメリカと言う国が存在する以上、戦争はなくなりません。

アメリカが、北朝鮮やイランに対し経済封鎖を行使してるのは、それらの国が戦争を仕掛けてくるのを待っているのです。それに、はまったのが、旧日本軍です。そしてアメリカの軍資金をサポートしてるのが、ユダヤ系財閥です。
原爆を発明したのは、ユダヤ人の博士、開発資金を出資したのは、ユダヤ系財閥です。教科書や参考書には、記載されてませんよね。先勝国に取って都合悪い事は、削除されるからです。結論を言うと、これからも戦争はなくなりません。
    • good
    • 0

国同士の戦争は中々ないかもしれませんが「内戦」なら世界のあちこちで起こってますよ。


そこでは人の命など羽毛より軽い扱いです。
次に大きな国家間の戦争が起こるとしたら中国絡みでしょうね。
    • good
    • 0

このままシー・ジンピン体制が続き、余りにも非常識で露骨過ぎる植民地拡大政策が続けば、近い将来、各々、自国とは遠く離れた


第三国を舞台とした代理戦争と言う名の局地戦が展開される事は容易に想像出来ます。
もちろん、日本も憲法改正が整った後に異常な尖閣海域での挑発行動が活発化すれば専守防衛と言う大義の下でシナ海軍の船舶群に
打撃を加える可能性がございます。

その為に必要な事は、敵性国家以上の軍備と軍事力を有する事でございます。この点については良く学んで欲しいと思います。
    • good
    • 0

えめっちゃわかる。

私映像みて怖くて泣いた。可能性は0ではないですよね。もし日本が攻撃された自衛戦争しなきゃいけないし…。
    • good
    • 0

安倍政権は軍事化に向かってるとか言われてますが現行憲法は戦争放棄していますし、戦争を積極的にやろうと言う者はいませんよ。


第一、殺戮とか物騒な事が出来る様な者はいないでしょ? 皆ネットじゃ大きい事言っていますが内心は臆病者の集団です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング