質問です。口うるさい女、なんやかやとキーキー文句を
ヒステリックにいう女のことを口語的にはなんていいますか。
「ヒステリックになる」と言う単語以外で適当なのはありますか?
お願いします。

A 回答 (6件)

口うるさい女


piggish
vixen
biddy
crag
harpie
harpy
fishwife
jade
spitfire
virago




がみがみ女
naggish
catamaran
(old) battle-ax
vixen
hellion


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなにたくさんありがとです!一つずつ調べて的確なのをひろってみます!

お礼日時:2001/08/13 00:31

スヌーピーの中で、谷川俊太郎氏が、


fussbudget を ガミガミ屋と訳してました。

'I heard your mother call you 'fussbudget' this morning ,Lucy'
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。調べてみまーす。

お礼日時:2001/08/13 00:27

Hot-tempered Person=「癇癪持ち」(^^;ゞポリポリ



irritability=怒りっぽい・短気・興奮性

この辺しか思いつきません。。m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!男にも使えるやつですね。これは。

お礼日時:2001/08/13 00:07

よく洋楽ロックの歌詞にも出てくる、Virago はどうでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうです。これもいいですね。ヴィラゴウとよめばいいんですかね?

お礼日時:2001/08/13 00:03

精神保健学では



「演技性人格障害」

といいます。

演技的で心因性の「発作」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ああー、すいません、英語のことだったんです。ちょっと言葉が足りませんでした。でもこれも勉強になりました。

お礼日時:2001/08/12 23:57

spitfire …かな?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうです。かなりいいです、これ。使わせていただきます!!

お礼日時:2001/08/12 23:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q語源で英単語を覚える方法は大学受験に向いていますか? システム英単語という単語帳で英単語を覚えようと

語源で英単語を覚える方法は大学受験に向いていますか?
システム英単語という単語帳で英単語を覚えようとしていたのですがなかなか頭に入ってこないので語源がのっている参考書を買いました。しかし接頭語接尾語を覚えても、それ以外の語の意味がわからなければ意味がないと思いました。
例えば、provincial proが前に、ialが形容詞に と覚えてもvinceが何なのかわからなければ単語の意味も理解できません。
記憶力に自信がないのですが諦めて単語帳で覚えていくのがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問者さんは、かなり優秀な方だと思います。私は、学生の時には、そういうことは気が付かなかったのです。単語を分解して覚えれば、英単語は覚えられると思っていました。

ところが、ある時点、覚えた単語が1万語ぐらいを越すようになって、分解した単語などで頭に入っているものは、ひとつもないとこに気が付きました。

pro + vinc+ ial

この説明ができる人はいるとは思いますが、それが、個々の語の組み合わせが、「地方の」という化学反応になる、というプロセスを説明できる人はいるのでしょうか。

語源で覚えるという方式で説明する人は、このような例を持ち出しきます。
precept pre- 前に cept 取る (前もって取る)→ 処世訓
detain de- 離れて、下に tain 持つ、保つ (離れて押さえつけておく)→ 勾留する

私には、こじつけのように思えてくるのです。

でも、私は、ちょっと言いたいと思うのは、precept や detain ぐらいは、まるっと覚えられないのでしょうか?(ただし、これらは受験単語ではありません)

私は、こういう方法は、リスクが大きいように思うのです。
abrupt (突然の)、erupt(噴火)、corrupt(崩壊する)
"rupt"という語源で結びつけて覚えるにしては、脈絡がなさすぎるように思います。

もちろん、私の持っている単語集に、語根が書かれていて、こういう意味だと載っているものはあります。例えば、alb =白, andr=男, bi =生物, gen =遺伝子
でも、それは分野が限られているものです。必ず、そういう決まりで使われる単語があるわけで、そういう特定の分野があるということだけなのです。

そうでもなければ、私のハンドルの元、Wind+Fall ぐらいなら、
「風が吹いて、りんごが落ちる」 ->棚からぼたもち
と結びつきますが、そんな単語は数少ないのです。

もう一つ、リスクの高いのが語呂合わせなのです。
「あぐり(吉行)さんは、ugly だ」というのは笑い話でいいけれども、度が過ぎるものもあります。「solemn (ソ連)は、厳粛な国だ」とやってしまったら、それは、もう越えてはいけない部分を超えていると私は思うのです。

solemn と言ったら、"The priest read a solemn invocation in the new church." とか、宗教的なものを思い浮かべます。私たち外国人には、想像できないものもあるものの、なるべく近い所まで近づこうと試みます。

また、add -> addition -> additional こういう覚え方をしてよい、という人がいますが、add は、基本単語として、
addition は、It is hot, in addition, is muggy. というように覚えられないかなって思います。

これらの欠点は、英単語に別のイメージを持たせてしまうという問題点があります。

ところで、『システム英単語』は、覚えられませんか?
ミニマムフレーズというもので、覚えやすいように工夫されているはずですが、それでもうまくいきませんか?

単語帳の使い方というのは、まるっきり知らない単語がずらずらと出てくるものよりも、ある程度(6割り程度)知っているものを確認していく、というスタイルのほうが効率がよいのです。市販の英単語帳そのものは、勢いをつけて、長くても3ヶ月程度で終わらせてしまう、という方がよいようです。

受験で効率よく覚える方法は、単語集から、覚えたものをどんどん減らしていく方法を取っていくのが、楽で早いのです。
1回目ぐらいで、2割はすぐに覚えられるもの。10回やっても、1~2割は、覚えないもの。その残りは、4~5回の内には、未知だった単語が、未知ではなくなっています。6回過ぎくらいで定着してきます。得てして、ネガティブな部分ばかりを気にして、覚えたものに意識がいっていないこともおうおうにしてあります。

もう一つは、結果を早く求めすぎているということもあります。英単語をいくら覚えても、ほとんど試験の点数には反映してきません。しかし、ある日、英文読解が苦にならなくなっている時に気がつくのです。毎日、規則的に単語をチェックしていく、そんな作業の毎日が次に繋がるのだと思います。

ご質問者さんは、かなり優秀な方だと思います。私は、学生の時には、そういうことは気が付かなかったのです。単語を分解して覚えれば、英単語は覚えられると思っていました。

ところが、ある時点、覚えた単語が1万語ぐらいを越すようになって、分解した単語などで頭に入っているものは、ひとつもないとこに気が付きました。

pro + vinc+ ial

この説明ができる人はいるとは思いますが、それが、個々の語の組み合わせが、「地方の」という化学反応になる、というプロセスを説明できる人はいるのでしょうか。

...続きを読む

Q概要説明 という単語を英語でなんていう?

「概要説明」 という単語を英語でなんて表現しますか?

わたし的には、Explanation of the Outline だと思うのですが・・・
もっと良い表現など教えていただけませんか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

業界によりどれを使うかは違うかもしれませんが、日本のwebをざっと眺めると、outline, guide, overview, summary, brochure(概要書、パンプレットなど),description, synopsis
などを概要、ないし概要説明としているようです。

Q散策を英語にすると、適当な単語はなんでしょうか?

散策を英語にすると、適当な単語はなんでしょうか?
SightseeingでもOKでしょうか?

Aベストアンサー

散策は目的はあまりなくブラブラ散歩するイメージなら
a walkとかa strollで良いと思います。
Sightseeingは観光という訳を充てることが
おおいので、どこかに行きたいという目的の
うえでの行為ですし、そこに行くまでの飛行機とか
交通手段も含んだりすると思います。
a walkは多義語なのでa strollのほうがより
具体的かもしれません。

Q「NOISEを下げる」は、deflate/recede/depriciateのどの単語が適当でしょうか?

「Noiseを下げる」という表現の際、"reduce the noise"という表現は思いつきましたが、"defalte noise" 、"recede noise" あるいは"depreciate noise"という表現は可能でしょうか?

アルク英辞郎で調べました所、【他動-1】 ~の空気{くうき}を抜く、しぼませる、収縮{しゅうしゅく}させる という意味があり、”deflete noise”は使用可能の判断しましたが、他の recede noise, depreciate noise は「下げる」に近い意味がなく不可と考えましたが、私の理解でよろしいでしょうか?

http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=deflate&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

Aベストアンサー

ふつうreduce noise (名詞形 noise reduction)で、他の言い方は
聞いたことがありません。もっとも、悪魔の証明で、他がないとは
いいきれませんが。あえていえば、 decrease noise でしょうか。

Q限定文句と非限定文句

限定文句と非限定文句を例文を挙げて説明し、その例文を使って分詞構文を導入することって可能ですか?
限定文句と非限定文句に分詞構文を導入ってできないですよね?

Aベストアンサー

すみませんが質問の意味がよくわかりません。もうすこし具体的に説明してくれませんか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報