人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

定年退職をしています。
妻とは破綻していて別居して別の女性と住んでいます。
離婚調停を申し出ていますが。
財産分与500万慰謝料500万という額の請求があり到底持ち合わせていません。離婚が成立しないので内縁の妻の先が守ってあげられません。
今住んでるところを私が亡くなったときに住めるようにしたいのですが
どうしたらいいでしょうか?

A 回答 (11件中1~10件)

どうしたらいいでしょうか?


 ↑
5年間ぐらい別居を続けると
裁判所も離婚を認める場合が
多くなります。

それまで辛抱強く待つことを
お勧めします。




財産分与500万慰謝料500万という額の
請求があり到底持ち合わせていません。
 ↑
財産分与は、婚姻後築いた財産は夫婦が
協力してえたモノ、だから半分コ、という
考えです。
夫婦共有財産が1000万ないと
500万にはなりません。

また慰謝料は、この場合は300万ぐらいが
相場です。
    • good
    • 2

弁護士に相談にいきましょう!



女性はシビアです
あなたが本気で離婚しようとしているか
彼女さんは見ていますよ。

また、あなた自身も老後のことを
しっかり考えるべきでしょうね

家が親からの相続で得たものでない限り
財産分与には入りますので
おそらく売ることになりますから
家なし貯金なしで細々とやっていく
覚悟をもって挑んで下さい。

彼女さんにもこの話されたほうが
いいと思いますよ
    • good
    • 1

今住んでいるとこ、というのは不倫相手とお住まいになっているお家でしょうか。

もし、そうなら、不倫相手名義で居住権を登記しておけばいいです。居住権の期間は死ぬまででいいと思います。あなたが亡くなった後、不倫相手の住まいを確保しておきたいのならこの方法が可能です。今、奧さんがお住まいの住まいでも構いません。

離婚が財産分与と慰謝料の金額の関係で合意が得られないのなら、離婚そのものは合意なら、離婚の合意だけを先にかたづけておけばいいのです。財産分与・慰謝料は2年間あなたは放置しておけば2年経過すると奧さんの請求権はなくなります。奧さんが離婚後2年以内に財産分与請求されたときに対応するといいです。

その時の事情も変わっていると思いますので対応は色々と幅が出来てきます。もちろん奧さんの生活の実情も変わっているでしょう。結論は、離婚は積極的に合意を取り付け、財産分与他は、時間を置いて改めに協議しましょう。と、いう形があなたの為にはいいでしょう。
    • good
    • 1

アレもコレもと欲張ってはいけません。


何を最優先にするのか?を考えましょう。

不倫相手を優先させたいのであれば、持ち家を売却して奥様との縁を切る。
ただし言い値を払うくらいなら弁護士に依頼して金額交渉した方がマシかも。
その辺はご自身でご判断を。

持ち家を優先させたいのであれば、不倫はやめましょう。
定年退職後に1000万の持ち金がないなんて、不倫で散財している場合ではありませんよ。
奥様と慎ましく年金生活を送られてはどうでしょうか。

世の中、全て自分の思い通りにはなりません。
何かを得るためには、何かを捨てることが必要ですよ。
    • good
    • 1

財産分与や慰謝料には、


一定の相場が有りますからね。
弁護士を依頼して解決するのが早いのでは?
    • good
    • 4

あなたの求める回答は得られませんよ。

    • good
    • 0

離婚していないのだから、「内縁の妻」は存在しません。


日本では、2人の妻がいたら重婚罪です。
だから、あなたと同棲している女性は、不貞相手、愛人、妾とでもいうしかないです。

自宅があるのですね。
それを売って全部奥さんにあげればいいじゃないですか。
分与とか、500万とか、みみっちいことを言うのはやめましょう。

あなたは妻にひたすらお願いする立場です。
どうしても離婚を承諾してもらいたいのなら、全財産なげうって、あるいは借金してでも慰謝料を払って納得してもらうしかないです。

見方を変えれば、「たとえ借金してでも別れたい妻」です。
「あなたと結婚しているのは、心底イヤだ」ってことの表明です。

そして今同棲している女性とは、たとえ貧困に落ちようと2人ならばどんな苦労も苦労じゃない。ちゃんと結婚して夫と妻になれるなら、家もお金も要らない。
それでこそ「愛」です。

あなたとその女性は、愛し合っているのでしょう?
「家が、お金が」なんてこと言うのは見苦しいです。

なにもかも投げうって、妻に離婚を承諾してもらい、その女性と手を携えて2人の老後をいつくしみ合いながら生きていけば、どんなに貧しくても幸せになれるはずです。

全部妻にあげてしまえばいいのです。
妻だって、そこまで嫌われているのなら、と承諾すると思います。

金だけもらって捨てられた妻より、あなたとその女性の方がよほど豊かな愛ある人生がおくれるはずです。
    • good
    • 1

> 今住んでるところを私が亡くなったときに住めるようにしたいのですが



ということは、その住まいは貴方の持ち家ということでしょうか?
そうであれば、その家を売却して本妻さんに財産分与&慰謝料を支払うことが可能(1000万いくかどうかはともかく)ですので、「到底持ち合わせていません」という言い訳は出来ませんね。
お妾さんは、貴方の離婚が成立していないのを知った上でお付き合いをしたのでしょう?
そうであれば、それはお妾さん当人の責任でもありますので、先を守ってもらえなくても仕方ないでしょう。自業自得と思ってもらうしかありません。

とりあえず、先方からの請求額がそのまま確定するわけではありません。
調停で減額交渉を行い、それでもダメだったら、なるべく少ない金額になるよう裁判で争うしかないでしょう。
    • good
    • 0

これ本当の相談ですか?w



>妻とは破綻していて別居して別の女性と住んでいます。
妻と破綻しているとは何が破綻しているのか?離婚理由にならないと思います。
離婚した後に別の女性と同居しないと駄目です。
あなたは有責配偶者なので、あなたから離婚の申し立ては出来ません。
妻が離婚に同意しなければ離婚出来ません。

>財産分与500万慰謝料500万
財産分与は共有財産の割り出しから、正しく算定したのでしょうから、確定金額でしょう。
慰謝料は妻側からの請求額なので、減額要請をすれば減額になると思います。

>内縁の妻の先が守ってあげられません。
今更、何を言っても手遅れですが、離婚後であれば内縁の妻もよろしいですが、離婚前の
内縁の妻は、単なる不貞相手ですから、自分で自分の首を絞めているだけですね。

>今住んでるところを私が亡くなったときに住めるようにしたいのですが
今住んでいるところなんて淀んだ言い方ですが、ご自宅ですよね。
この言い方からすると名義は分割されているのですね?
であれば、分割分を買い上げて、名義をあなた一人にしないと、離婚後住めません。

どちらにせよ、代理人を立てないと解決出来ないと思いますが、、、
引き受けてくれる弁護士がいるかどうか、怪しいと思います、相当不利だと思います。
    • good
    • 0

二人の女性を不幸にしてるのね。

ひどい男だ。
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング