ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

生物基礎です!タンパク質の合成とかエネルギーの合成の<合成>ってどういうことですか?詳しく説明して下さると嬉しいです(>人<;)

A 回答 (1件)

パーツとパーツを結合させて新しく作ることが合成です。


例えば、タンパク質の合成。転写したmRNAの遺伝情報(設計図)をもとに、リボソームでアミノ酸(パーツ)を結合させてタンパク質にしてます。

また、エネルギーの合成は少し意味合いが異なります。
エネルギーは蓄えるか、放出するか、です。
エネルギーは高エネルギーリン酸結合という形で貯蓄されます。
ATP→ADP…高エネルギーリン酸結合が1つ外れてエネルギーが取り出されます。これを異化。
ADP→ATP…高エネルギーリン酸結合が1つ増えてエネルギーが貯められます。これを同化。
しかし、形はATPかADPと決まっているため、設計図がATP or ADP、パーツがエネルギー。

長くなったので簡潔にすると、ATPからリン酸結合を外すとエネルギーが出て、ADPが出る。
ADPにリン酸を結合させてATPが合成される。

覚える必要はないです。基礎であれば範囲は狭いので演習をして間違ったところを教科書でちゃんと復習さえすれば、間違いなく満点が取れます。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング