人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

女性って男性より嫉妬深いし、また女の嫉妬深いのは、女の悪口ばかりで腐ってる。嫉妬を基準に、また嫉妬を正当化するために、嫉妬で善悪をねじ込んだり、判断や言動も嫉妬が基準になってるから、共産主義者みたいなのが多いし、共産主義は嫉妬を正義に嫉妬による妬みや憎しみ、恨みなどの暴力性を利用して闘うわけじゃないですか?
女性に嫉妬攻撃向けてる女性が目をギラギラさせそうな思想だよね。

A 回答 (10件)

左翼は、他者や政府に対して、被害者に金出せ!というだけで、「私の資金だけでは、何もできないから。

」と自分からは絶対に出しません。
敵を倒すために利用しがいがある被害者の味方につくフリをして、自分達より上にいる他者(敵)から金を奪い、政府の金を出すことを要求します。
物凄い剣幕で。自称正義の味方です。
しかし、自分の財は1円たりとも減らしません。
なぜなら左翼は、自分にないものを持っている人から略奪や批判して、自分より落としめる競争意欲と上昇志向で生きているから。
    • good
    • 0

団塊世代なんて、ルサンチマンと共産主義利用して成り上がってきたような人間ばかりだよ。

他人憎悪と攻撃精神で生きてるハングリー人間。子供も孫もその精神引き継いでるから、資本主義者がかかわると奪われたり、攻撃されたり被害被りますよ。彼らは、自分が持ってないものを持ってる人に目を光らせ、ケチをつけたり、洗脳して奪いとろうとしてきますから!
    • good
    • 1

男でも女でも、金や権力を露骨に睨みつける人間はその傾向が強いでしょう。


だいたいは、いえ殆どは嫉妬です。
その証拠に彼らの行動を監視していると、「自分が持つのはよいが、人が持つことは許さない」スタンスで生きています。要するに、憎しみや恨みを持つほど執着するというのは、一番欲しいものだからなのでしょう。
最後に、嫉妬深い人間はいつも正義の服を着てやってきます。しかし、人に暴力をあたえ、人から奪いとったり、蹴落としたりする人に正義観はありません。あるのは、人を落として、自分がのしあがりたいといったどうもうな闘争心です。
    • good
    • 2

蓮舫さんや辻元清美さんのことですか?? wwww

    • good
    • 2

弁護士など司法関係にも左翼多いですね。


法律駆使して階級闘争。
共産主義の敵は資本主義だから、資本主義者や資本家達は、ルサンチマンが強い左翼弁護士は絶対雇わない。富の再分配。情報吸い上げられて、奪われることが見え透いているからね。
    • good
    • 2

略奪愛、情報盗んで真似したり、人の物を欲しくなって奪おうとするのは、せこい女性しかいないよ。

ルサンチマンの塊。女性と平等じゃないとキレ出すのも女性。小池百合子の悪口を本にして売りさばいてた女もいたが、ああいうのが嫉妬っていうんだよ。
    • good
    • 0

「男性って女性より嫉妬深いし、また男の嫉妬深いのは、男の悪口ばかりで腐ってる。

嫉妬を基準に、また嫉妬を正当化するために、嫉妬で善悪をねじ込んだり、判断や言動も嫉妬が基準になってるから、権力主義者みたいなのが多いし、独裁主義は嫉妬を正義に嫉妬による妬みや憎しみ、恨みなどの暴力性を利用して闘うわけじゃないですか?
男性に嫉妬攻撃向けてる男性が目をギラギラさせそうな思想だよね。」  ということですか?
    • good
    • 0

ルサンチマン(恨み 妬み)のことですか。



ニーチェは、キリスト教の起源をユダヤ人のローマ人に
対するルサンチマンに求め、キ
リスト教の本質はルサンチマンから生まれた
と主張しています。

彼に言わせれば、平等を理念とする共産主義は
まさにルサンチマンが産んだもの、と
言うでしょう。
    • good
    • 3

まあそうですね。

共産主義者の有名人を見てみますと、市川房枝 土井たか子 福島瑞穂 辻元清美 田嶋陽子 レンホー など、凄まじいメンツが揃っています。
    • good
    • 2

日本共産党に女性議員が多い理由とは偏にそこにあるのです。

    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング