ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

東京+周辺 は感染者が拡大中です。
百歩譲って、東京の医療体制は余裕あるかもしれません。
また若者中心で重症者が少ないのかもしれません。

でも地方は医療も貧弱で年寄りが多い、そこへどんどん感染者の若者が行ったら、、、

地方なんて、一発でイチコロです。

経済再生で計画したのはいいですが、今やることじゃあないですよね?
それを7末の3連休に前倒しまでして、、、、。

イベント緩和も昨日からしているし、拡散キャンペーンもするし、、、

地方もわかっていて、自治体側は「今は呼び込みをしない」と言っています(例 長野県)

なのに、国は今までなーんにもしない上に、バラマキキャンペーンまでして、国を亡ぼす気でしょうか?  アメリカやブラジルの二の前です(患者数ではなく感染拡大状況を言っています)

一度計画したら、状況が変わっても 計画は止めない、、、、バカな政府なんでしょうか?

A 回答 (9件)

質問者様のご意見が正しいです。


政府は経済を優先しています。なにせ、経済をストップさせて休業保証させる為のお金が国にはもう無いそうです。その為、経済をストップさせる訳には行かないらしいです。

私も反対派です。お金なんて後で回収すればいい話なのに。。無能政府ですね笑
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ですよね!

別に 今 再度休業要請なんてしなくていいですが、県を跨いであちこち行け!
とわざわざ 拡散させるキャンペーンを張らないでも、、、。

逆にこの結果、全国に感染が広まって、再度の緊急事態宣言発令になってしまうのは誰の目にも明らかだと。
政府は経済優先 と言いながら、再度の緊急事態で 経済の完全クラッシュを考えている、としか思えません。

お礼日時:2020/07/11 08:00

政府は馬鹿ではありませんよ・・国産の大阪ワクチンが来年の春ごろに医療関係者分しか無いからですよ。



なので感染し後退を持ち、人間の壁を60%以上にする為です。 始まったのですよ・・処分が・・家畜と同じです。。

感染させるしか無いのです・・老人を減らし残った若者で生産性を上げ日本を新しくしリセットをする。

もう働かない老人に渡せる年金や医療費や財源が無いのです。。

働けない老人をリセットし、日本をクリーンにするのでしょう。
    • good
    • 0

「やってる感」を出すことが目的の政策だから。


各地方でのやってる感を出すのか目的で作られたのがGoToキャンペーン。
見出しがでかく見える騙し政策の「”事業規模”109兆円(実質は20兆円ほど)」 と 同系統のもので「やってる感」が最優先の経済政策。


現政権はとにかく「緊縮財政と構造改革」をゴリ押しして推進をしている。しかし表向きは緊縮財政だとやってる感がない。
例えば3月下旬ごろ、感染が広がり、志村けんさんが亡くなり、新型コロナ対策が必要であると医療関係、マスコミ関係、国民世論で大きな危機感が高まっていた頃、政府はこの期に及んで緊縮財政を遂行していた。そして当初案は「一世帯当たりの金額を30万円」という見出しの政策。しかし中身は「給付を受け取れないようにする条件障壁だらけ」という内容で「やってる感+緊縮財政」の緊急経済対策で、1割ほどの世帯しか給付を受けられないという内容。
GoToキャンペーンもこれと同じで、各地方で やってる感アピール をしやすい政策。

現政権は緊縮財政と構造改革を推進し続けており、そのために消費税増税を2度も行っているような政権。この現政権の体質、寄り合い所帯では安倍総理が何を考えていようと緊縮財政と構造改革の財政破綻妄想路線は変わらないから、何をやっても無理でしょうね。


結局、政権交代した方が手っ取り早い。誰がやっても変わらないと言われる日本政治ですから、政権交代でここまでの愚生を取り下げさせるいい口実として、現政権は解体して新政権下で様々な政策を練り直しすことをすれば、だいぶマシになるでしょう。
    • good
    • 0

GO TO キャンペーンの委託先の電通が、オリンピックで予定していた売上・利益が出ないので、電通から賂をもらっている政治屋や腐れ役人どもが、ごり押しでGO TOキャンペーンを進めているのでしょう。

    • good
    • 0

> 地方なんて、一発でイチコロです。



緊急事態発出前の第一波のピークでも、そう言う事実はありませんよ。

どちらかと言えば「逆」で。
結局のところ、今回のコロナ禍と言うパンデミックは、こと日本に限っては、大都市に限定的な脅威です。

無論、地方も警戒が不要と言う訳ではなく、一部でクラスターが発生したりはしていますが、そこから大きく感染拡大した事例はほとんどないし、一過性で終わっています。
数字で見ても、感染者の約半数が首都圏だし、全国的には2割の都市部で8割の感染者が発生しています。

もっと正確に言えば、感染者数は人口密度と完全な相関関係です。
首都圏では、再び感染拡大は起きていますが、感染爆発は起きておらず。
首都圏で感染爆発が起きていなければ、首都圏以下の人口密度の都市や地方で、感染爆発が起きると言うことは、ほとんど考えられません。
すなわち「地方なんて、一発でイチコロ」と言うのは、まずあり得ません。

首都圏の人口過密は、世界的にも異常です。
その首都圏で、感染爆発が起きていない方が、むしろ不思議なくらいです。
首都圏の通勤だと、1時間くらい満員電車に乗るのは普通なので、それくらいで感染するなら、首都圏で数十万規模で感染してる筈ですから。
ここら辺りからは、緊急事態宣言とか自粛の効果に、疑問の声も多いです。

従い、それなりの対策をしていれば、現時点の新型コロナウイルスは、それくらいでは簡単には感染しないと言えます。
その原因は不明で、「ファクターX」などとも言われていますが、世界と比較した場合、現時点の日本における新型コロナウイルスは、感染性はかなり低いです。
感染者数の多い国との比較で言えば、それらの国は、日本の数十倍と言うレベルで感染拡大していますし。
首都圏の人口密度も加味して考えれば、もう一桁上のレベルです。

ウイルスは、いつ強感染性に変異してもおかしくないので、治療薬が開発されるまでは、感染者数を増やさない努力を続け、時間を稼がねばなりませんし。
経済や経済死を無視して、その観点だけで言えば、「GO TO キャンペーン」など、狂気の沙汰ではあります。
しかし、経済を無視する訳にも行きませんし、上手くやる方法はあると思います。
    • good
    • 0

>一度計画したら、状況が変わっても 計画は止めない、、、、バカな政府なんでしょうか?


良いご指摘です。日本の政府も官僚も昔から一度決めたことを変えたがらない超保守的なので有名です。といっても有権者がそういう政府を選び続けてきたからこそなので、私たち自身が反省すべき部分があるのも事実です。
そして、自分が言ったことを簡単に忘れてますよね。Go toキャンペーンは「新型コロナが終息した後」と明確に言ってましたけど、終息とは「終わること、絶えること」という言葉の意味すらわかっていないようです。
東京のみならず、地方と東京の行き来が増えたことで地方でも陽性者がまた増えだしているこの時期のどこが「終息」といえるのか、子供でもわかるはずです。
いいえ、政府も官僚もわかっているのです、きっと。でも自分たちが描いた経済再生のプログラムを阻害するようなものは「見ない、聞かない、知らないふり」でやりすごそうとしているし、国民は最初は文句いっても、Go toキャンペーンで割引になったら行く方も来てもらう方も結局は自分のお財布にプラスになるから、使うに違いないと思っているのでしょう。

>自治体側は「今は呼び込みをしない」と言っています
ここに地方の苦しさがにじみ出ていると感じます。本当に地方がGo toキャンペーンいらないというのであれば、自分の県の旅行業にGo toキャンペーンに参加するなとか、旅行会社に自分の県はGo toキャンペーンを使っての他県からの旅行者はうけいれないとか、反対の立場を明確にすることはできるはず。でも県外から来る観光客に経済的に頼っている部分が多い以上、自分から利益が上がる機会を明確に否定できない。かといって積極的に呼び込むと地元からの反発があがることもわかっている。という板挟みで、結果「来る人こばまず」という消極的な言い方になるのでしょう。でもじゃあGo to キャンペーンを使わないかといったらそうではないので、地方が被害者という見方は間違っていると思いますね。

で、結論として言えるのは個人の「自己防衛、自己責任」です。政府は経済をもとに戻すことしか考えていません。予備費10兆円を新型コロナウイルス対策に使うのは嫌でも、Go toキャンペーンには金を使う。そういう政府なんだとわかった上で納得できないなら、自分たちがGo to キャンペーンを使わない。他県にも出かけない。色々なイベントが解禁になっても私はいかない。と、自分で抑制するしかないのではと思いますね。
政府を批判したってGo to キャンペーンをやめる気がないなら、自分たちが利用しない。これしかないです。
    • good
    • 1

政府は地方の経済回復を焦っているのでしょう…誰しも、自分の経済収益が無ければ、生活は成り立ちません…今は経済対策よりも、感染対策し

るか…が大切でしょう…
    • good
    • 0

>バカな政府なんでしょうか?


ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱり!

お礼日時:2020/07/11 08:05

経済をストップさせて休業保証させる為のお金が国にはもうありませんが、財閥に600兆以上の内部留保があります。

安倍晋三が財閥に美味いこと言って600兆円借りて、国民に配れば1年間位巣ごもり出来ます。そして、徐々に
経済活動を始めて、600兆円は踏み倒せばよろしい。どうせ、労働者からピンハネした銭ですからね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

経済のストップを刺せないでもいいですが、今加速する時じゃあないですよね?

この感染拡大キャンペーンで、逆に再度の緊急事態に陥って、それこそ経済クラッシュをおこしてしまう!

2度と立ち上がれなくなってしまう、政府はなーんにも考えないのでしょうか?

お礼日時:2020/07/11 08:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング