最新閲覧日:

 「ゴッドファーザー」3部作が好きで複数回見ています。
 表の世界に出ようとしたコルレオーネ家の野望は、結果としてどのようになったのでしょうか。part 3 の結末が、理解力が及ばず今ひとつ分かりません。(^.^;
 また、part 3 の部分について詳しく解説してあるサイトがありましたらお教え願います。(1,2 についてはありますが 3 の部分については探しても見つからないです。)

A 回答 (2件)

今見終わったところですが…



>表の世界に出ようとしたコルレオーネ家の野望は、
 結果としてどのようになったのでしょうか。
 part 3 の結末が、理解力が及ばず今ひとつ分かりません。(^.^;

質問者さんがいう「表の世界に出る」というのは、
「合法的な事業を行う」ということでしょうか?

もしそうなら、答えは「表の世界に出れた」です。
『3』はもちろんのこと、
前作のドン・ビトの代から合法事業(オリーブオイル会社等)を
行ってきました。

ただ、マイケルを中心とするコルレオーネファミリーが
裏家業から完全に足を洗い、合法事業のみで生計を立てるとういう意味で
「表の世界に出る」とおっしゃているのなら、
答えはまったく逆で「出られなかった」です。

『3』でマイケルが妹のコニーと注射を打つシーンから
甥のビンセントにドンの地位を譲るシーンで、
彼は
「汚れたことをしなくてすむよう
 上へ上へと登っていったが、
 上のほうがもっと汚れていた」
「私はやれるだけのことはやった。
 しかし、もう限界だ」
「この地位につけば、私のようになるぞ」
というようなことを言っています。

完全な堅気になろうとしたが結局は成就せず、
後継となるビンセントも上の最後の言葉をうけ
「のぞむところです」
と答えています。

以上のことから
今までも、これからも、
ファミリーの事業が完全に合法化されることはないでしょう。
これが私の見方です。

>また、part 3 の部分について詳しく解説してあるサイトがありましたらお教え願います。
(1,2 についてはありますが 3 の部分については探しても見つからないです。)

これは私も知りません。

この質問をされたのが01年ということですが
少しでもお役に立てばうれしいです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

01年以来、年に一度は通して見ています(笑)。
ご指摘を受けてみれば、そういう場面がありました。
合法化という悲願が達成されることはないであろうと予感させることも含めて、悲劇になっているのかもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/27 09:56

わたしもゴッドファーザー大好きです。


私の見解なんですけど、マイケルらルレオーネ家は娘を失って
意気消沈といいますか、野望が消え失せたのではないでしょうか?
無気力になって、活動的な行動はとらなかったと推測できませんかね?
そして最後に老いたマイケルが庭で静かに死んでいく・・・・・。
私の考えはそんなところです。

この回答への補足

なるほど、確かにそんな感じがします。

補足日時:2007/12/27 09:01
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ