いつでも医師に相談、gooドクター

中止というのは、一生なし!ということですよね?

質問者からの補足コメント

  • バラエティもなんですかねえ。人の風物詩や楽しみまで奪いたいんですかね。

      補足日時:2020/07/14 09:30
  • コロナが全てを奪ってますね。

      補足日時:2020/07/15 16:19
gooドクター

A 回答 (17件中1~10件)

・中止を決断したら 廃止と同然だと思いますよ。

    • good
    • 0

その理屈で行くと「今日の巨人対阪神の試合は中止」と言ったら巨人阪神戦が永久になくなる事になってしまいます。

    • good
    • 0

仮にそうだとしても、



誰の一生なのか?

という問題はつきまとうでしょうね。
いずれ、ほとぼりが冷めるまで、というのが実際のところでしょう。
    • good
    • 0

今年のコミケのことかな?


廃止じゃないなら次回があるよ
    • good
    • 1

そういうのは中止ではなく廃止と言うんです(´・ω・`)

    • good
    • 1

一生なし、ではなく、今回の計画は取り消し、というだけ。


再度計画すれば、実行できます。
多分、中止、と延期、の違いの理解で間違った思い込みをした可能性があります。
延期の場合は改めて計画の必要はありませんね、改めて実施時期を決めるだけです。
    • good
    • 1

イベントはその通りです。


テレビ番組なら、再開する可能性は高いよ。大河なら確実に再開される。
    • good
    • 1

中止はいったんリセットという印象ですね。


単にリセットなので、イベントなどの場合、要望が強かったりすれば、振替イベントを再度立ち上げることもあります。
イベント間のつながりはありますが別イベントですので、間違いではないですよね。

私自身、田舎で会社をしており、地元のお祭りの寄付を求められ寄付をしたのですが、お祭り辞退中止の発表がなされたのに寄付を返さないのはどうかと憤りがあったことがあります。
当然、中止判断までにかかった費用もあるでしょうが、寄付はある意味宣伝という意味も含めて寄付する事業者もあるので返すべきと思っていたところ、私のような意見が主催者に届いたのかわかりませんが、お祭りの一番のメインである花火だけ実施するという別イベントを立上げ、寄付はそちらに勝手にシフトされたこともありましたね。

中止という言葉だけでは判断できない部分もあるかと思いますよ。
    • good
    • 1

中止と再開が繰り返されることはあります。

それが何の行事かによって決まりがあります。ウィルス騒動で中止された場合は、ほとんど永久中止では有りません。
    • good
    • 0

中止しても振替がある場合があります。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

このカテゴリの人気Q&Aランキング