プロが教えるわが家の防犯対策術!

仕事で大失敗して落ち込んでいます。
今年の5月から運送業の会社に入社しました。
そこでお客さんから荷物を集荷しているときに荷物の中に着払い用の伝票を入れて発送してほしいと頼まれました。
でも私はどう勘違いしたのかその荷物自体を着払いで発送してしまいました。
お客さんもかなり怒っているみたいです。
この会社に入って初めてこんなに大きなミスをしてしまいとても落ち込んでいて立ち直れそうにないです。
またミスをしてしまうのではないかと怖くて常にドキドキしながら仕事しています。
どうしたら立ち直れますか?
皆さんの立ち直り方を教えてください。

A 回答 (6件)

ノートに書きだしましょう。


小さなノートでもかまいませんから、用意されて。

1、ミスの内容
2、ミスをしてしまった原因
3、二度と同じミスをしないためには、どうすれば良いか

 の3点に分けて、書き出すのです。
ご質問の場合、着払い用の伝票を入れて発送しなければいけなかったところ、その荷物自体を着払いで発送してしまったということですね。
それはおそらく「着払い」という言葉だけが、あなたの頭の中にあって、肝心の「伝票を入れる」の部分が欠落してしまったために起きたミスです。
仕事を頼まれた時は、ここでもメモ書きする。
そして、それを頼まれた相手の方がいらっしゃる前で復唱し、「これで間違いありませんか」と、念を押されると、ミスは防げたと思います。
メモ書きする際も、重要度を考えて書く。
例えば「着払い用の伝票を入れること」では無く「伝票を忘れずに入れること」「伝票の種類は着払い用」という具合に、最も重要な「伝票」という言葉を先に書かれることにより、荷物自体を着払いにするのでは無いということが、より明確になったと思います。
    • good
    • 0

どれほどの損害を出したのかと思えば…大したミスではありません。

数百万単位の損害を出してから落ち込みましょう。
    • good
    • 0

>お客さんもかなり怒っているみたいです。


 随分と肝っ玉の小さいお客さんですね。
「人の生死にかかわること、会社の存続にかかわること」以外は、
 実は大して事では無いのだから、それほど落ち込む必要はありませんよ。

 ミスなので笑って済ます訳には行きませんが、
 いつまでも引きずると仕事にマイナスになってしまうので対策を取れば良いかと。

 復唱する、(録音)メモを取るなどして、ミスを防げばよいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

どんなできる人でも一度や二度は大失敗するものです。


なので、それは、自分の経験、自分の今後の糧と思い、こ
れからミスをしなように努めるだけです。
私も入社した時は、一度でなく二度三度大きなミスを繰り返し
上司から大激怒と。
本当にその時は、落ち込み悩みました。
でも、今では、その失敗は、若い時の経験として、今の仕事にプラスと
なってます。
なので、仕事が怖いかと思いますが、この状況を乗り越えれば、きっと
人、仕事として成長できますからね。
頑張ってね。
    • good
    • 0

転職して心機一転、再び大失敗しない様に頑張る。

    • good
    • 0

ミスはつきものです。


仕事の出来る人は、ミスも普通の人より多くしています。
仕事を沢山すれば、正比例してミスも増えます。
当たり前の事です。
次ミスをしないようにどう対処するか、ソレを考えてください。
そして、仕事の良くできる先輩に、対処法を確認してみてください。
何かしら、いい案を教えてくださると思います。

ミスは、仕事が出来る人ほど、沢山している物です。
きちんとした仕事人になるために、どうしても通らないといけない道です。
ソコをきちんと通らないと、イレギュラーに対応できる仕事の出来る人に慣れないんです。
あなたは順調に社会人として成長し始めています。
大丈夫ですよ!!
対策を練りましょう!!
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング