プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

ファインセラミックスってなんですか?
セラミックスと関係ありますか?
分かりやすく簡潔にお願いします。

A 回答 (4件)

「セラミクス」は「焼き固めたもの」であり、陶磁器、ガラス、セメントなどの非金属・無機材料全般を指すことが多いです。

代表はやはり「陶磁器」です。

そういった種々雑多なものの集合体としての「セラミクス」に対して、工業製品としての組成・性能・特性・精度を管理したものを区別するために「ファインセラミクス」という用語が使われます。京セラが使い始めたもののようです。

JIS の用語としては「化学組成、結晶構造、微構造組織・粒界、形状、製造工程を精密に制御して製造され、新しい機能または特性をもつ、主として非金属の無機物質」と定義されています。(JIS R 1600:2011「ファインセラミックス関連用語」)
    • good
    • 1

英語の辞書で fine の意味を調べてみましょう。


「ファインセラミックス」とは、「素敵な焼き物」という意味です。
といっても、美術的価値のある陶器のことではなく、
工業的に価値のある焼成品のことなんですが。
ともかく、科学用語ではなく、企業の造語ですよ。
    • good
    • 0

関係はあります。



セラミックスは焼き物全体を表す言葉で、この世に存在している材料を3つに分けると、金属材料、有機材料、無機材料 になります。
このうち無機材料が、殆ど全てセラミックスになります。
1970年台前半頃までは、この無機材料は、オールドセラミックスと呼ばれるものばかりで、ガラス、陶器、磁器、セメント、レンガ、等等 天然の材料を調合して焼き固めたものばかりでした。
セメントも焼いたセメントクリンカーを砕いて粉にして製造しています。

1980年台頃にファインセラミックスというものが登場します。
天然の素材を更に高純度化させて、色々な元素を加えてセラミックスの特性を改善させた・新たな機能や使い方を追求したものをファインセラミックスというようになりました。
宇宙船の部品から包丁やハサミまで、とても種類が多いので一言では語れないです。

↓ファインセラミックスで伸びた会社の京セラさんの解説です。参考にしてみて下さい。
https://www.kyocera.co.jp/fcworld/first/differen …
    • good
    • 0

狭義には陶磁器を指すが、広義では窯業製品の総称=セラミックスのうち組成や組織、形状、製造工程を精密に制御し、新しい機能や特性をもたせたもの。

ニューセラミックスと呼ばれることもある。 また、英語ではAdvanced ceramicsまたはTechnical ceramicsという。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング