プロが教えるわが家の防犯対策術!

尖閣周辺
海保から海自に
変えなければ
尖閣は守れない
駄国 中国に対して!

A 回答 (13件中1~10件)

#4です。

お礼ありがとうございます。

まず他の方が書かれている「尖閣に公務員を置く」のは賛成です。何もしなくていい、というわけではありません。

>中国海軍が表に出てくるのは習近訪日中止になった時点で時間の問題では?

もし日本に対して中国が明確な軍事力を使ってくるなら、欧米が敏感に反応します。おりしも先ほどトランプ大統領が中国を制裁する法案に署名し法律が発行することになりました。

またアメリカ議会には「台湾を国家承認すべき」という勢力が強くなっているので、尖閣諸島に対して中国が軍事行動を起こすなら、欧米諸国が台湾が中国とは別の国家承認をすることになるでしょう。特にアメリカが台湾を承認したら、すぐに米台同盟と在台米軍基地が進むでしょう。

そうなると、尖閣をとっても、中国は第一列島線を超えられなくなり、結局尖閣の重要度は下がってしまうわけです。

また中国海軍が出てくるなら、日本も自衛隊を堂々と出すことができます。世界の歴史を見ても「先に動いたほうが負け」ることが多いのです。
 また現実的な話としては「中国軍は尖閣に対して行動を起こしにくい」です。海上自衛隊は護衛艦を尖閣近くに配備していて、中国本土から尖閣に向かって中国軍が出発すれば同じ時間で到達できます。またなによりも自衛隊の潜水艦を中国軍は補足できないので、中国軍が尖閣を占領できる可能性はそれほど高くありません。


>世界が、と言われますが親中国の国の方が現実多いのでは?

途上国はそうですね、しかしアメリカは2位以下のすべての軍事力を合わせても勝てるぐらいのスーパーパワー国家です。EUやオーストラリアなどの西洋国家が中国と敵対関係になってきているほうがパワーバランスとしては重要です。

そういう諸々のことを踏まえて「自衛隊が表立って先に動くべきではない」というのが私の考えです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

詳しいご説明を
ありがとうございます

お礼日時:2020/07/15 13:37

結局、まともな憲法を持っていない悲劇。



いくら傍若無人な態度を取られても、反撃できない「立派な憲法」のおかげ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
よーくわかります

有り難うございました

お礼日時:2020/07/15 13:38

質問でなしに主張述べるだけならよそでやれ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう!

暇だね!

お礼日時:2020/07/15 13:35

憲法の不備を理解していないですね


相手国の公的な船に対しては自衛隊は自身の判断でなにもできないのですよ
相手がミサイルを撃っても撃ち返すことすら無理です
特亜はよくわかっているから挑発行為をしているのであって
外国人出身の国会議員が憲法改正を反対しているのもそのためです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

憲法の不備!
承知していてのうえです!

実際に尖閣中国上陸があれば
竹島のように
口頭で文句言うだけですか?
竹島は現実に
韓国領土となってしまいましたよ
それも日本国法律にもとずいて、出来ることは
行ったということですか?

お礼日時:2020/07/15 13:44

こちらから手を出せないのは海保も海自も同じ。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

いまや憲法改正するべきです
時代にそぐいません
人類は古代より戦いに
明けくれています
それが生物です
形こそ変われ
それは現代も同じです
口で平和、平和と言っても
あっというまに
壊される
これがホントです
今は
軍備の質を、より上げる
時代なのです

お礼日時:2020/07/15 09:57

判ってないなぁ。



安易に自衛隊を派遣したりすれば、日本も尖閣周辺が紛争地域であると認定している形になるし。
国際的にもそう言う認識が定着してしまう。

逆に海保なら、国内の治安維持等の組織であって。
すなわち「尖閣諸島は日本の施政権下にある」と言うアピールになる。

また、無論、自衛隊も、通常の哨戒活動とか、侵犯に対してスクランブルをかけるなど、我が国の領土に対し、当然の行動を粛々とやれば良い。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

わたしは
その考え方は
鈍い!と、思います

お礼日時:2020/07/15 09:52

そうではありません


安倍は政権交代の時、尖閣に公務員を常駐させると明言した
明言して選挙に勝った

ウソです
大嘘
詐欺師です
国会議員には詐欺師しかいない
先ずは公務員を常駐させなければならないのです
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
私もそー考えます
だけど
中国が恐くて
日本政府よー
動きませんね

情けないと
思う

フィリピン大統領の様に
安倍さんしたたかで
あってほしい
いつまでも
ぼくちゃんでは
駄目かと!

お礼日時:2020/07/15 09:49

東シナ海みたいに


人工島をたてられたりしたら
((((;゜Д゜)))

だけども
日米安保があるかぎり
乗り込んでは来ないとおもいますよ

実効支配されて
アウト!

すでに守れてないのかも?

海保にしろ
海事にしろ

たぶん、あんまりかわりはないと想いますよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

お礼日時:2020/07/15 09:45

軍を出せば相手も軍を出し、一気に先鋭化する恐れが。

今は我慢のしどころ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

先手必勝!と
言う言葉もあります

ご回答ありがとうございます

お礼日時:2020/07/15 09:45

いや、海保で対応しているからこそ「日本の主権が確立されている」と世界にアピールできるのです。

もし自衛隊を入れたら、世界は「ああ尖閣は紛争地域なんだな、軍隊がにらみ合う『国境未画定地域』なんだな」と判断するようになります。

だから中国も軍隊をいれず「海警」という国内警察機関の船しか使っていません。これは中国側も世界に対して「領有権がある=紛争地域ではない」という主張を今のところしているからです。

だから自衛隊を入れたら、中国は「待ってました!」とばかりに海軍を投入するし、そうなれば戦争しか排除する方法はない、ということになります。

なので、日本がわざわざ「紛争地域ですよ!」とアピールする必要はありません。

また「海警」は軍隊の一部門だろ、という指摘もあるかもしれませんが、実際殆どの国で海上保安(いわゆるコーストガード)は軍隊の一部とされています。ただ海軍とは違って「国内の漁船の法律順守」という警察業務を担うため、海軍とは別の組織(軍隊は国内警察業務をしてはいけない)というのが国際的な認識です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
中国海軍が
表に出てくるのは
習近訪日中止になった時点で時間の問題では?
世界が、、と言われますが
親中国の国の方が
現実多いのでは?

お礼日時:2020/07/15 09:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング