いつでも医師に相談、gooドクター

もちろんいまはコロナ真っ只中で
海外旅行には行けませんが
計画することが楽しくて質問します。
日本から二泊三日で行けるアジア以外の国って
どこかありますでしょうか?
ネットで調べても 韓国、中国、台湾
台湾、インドネシアなどほぼアジアでてきません。。

gooドクター

A 回答 (8件)

ANA利用で。

。。

羽田を深夜・・・午前2時前後に出てウィーンに朝7時ころに付き、ホテルに直行して荷物を預けて市内観光。ホテル泊。
その気になれば船か電車でスロバキアの首都ブラチスラバの小観光も。

翌朝はホテルをチェックアウト後ホテルに荷物を預けて市内観光。夕方17時台に出る便でミュンヘンへ行くか18時台に出る便でフランクフルトへ行くかし、そこから羽田へ。
羽田には翌日午後に到着。

なお、フランクフルトへも羽田から出る深夜便があるので、乗り継いでベルリンとかドレスデンとか、あとはスイスのチューリッヒやジュネーブへ飛んで観光というのも可。パリもありでしょう。

そうか。。。 フランクフルト乗継でチューリッヒへ飛ぶと朝7時半前後にはチューリッヒに着くので、空港駅から電車でツェルマットへ行ってマッターホルンとご対面というのも1泊3日で出来ますね。(^^; 空港駅を8時台の電車に乗ればお昼の12時前後にはツェルマット。マッターホルンを眺めながら昼食をとれます。その日は登山電車でゴルナーグラートへあがって山岳ホテルで1泊とか。
翌日は午後からチューリッヒ空港へ移動し、夕方の便でフランクフルトへ行って夜便で羽田へ。

東京近郊努めなら木曜に仕事を終えたらその夜に出発し、金曜と土曜の午前に観光して土曜の午後から帰路につき、日曜の夕方羽田に帰る・・・と。

参考まで。
    • good
    • 3

羽田との間で相互に深夜便が飛んでいる都市の場合、やる気になれば行動範囲がかなり広がります。



たとえば金曜から日曜までの3連休だとして、木曜定時後から月曜定時前まで時間を使えるのであれば、
金曜未明のJLのLHR行きで金曜早朝(LHRの運行開始時間に合わせ)LHR着。金土曜2日間をフルに使って、日曜朝のJL羽田行に乗ると月曜早朝に羽田に到着します(いずれも現地時間ベース)。

シンガポールあたりだと、初日(1日目)の早朝にチャンギ着、帰りは最終日(3日目)夜発ですので、ほぼ3連休丸々シンガポール(そしてその先)にいられることになります。
    • good
    • 0

2泊4日なら フランスも楽勝


一日目の午前東京発 一日目の夕方パリ着 1日目の夜と2日目~3日目の16時頃まで観光 17時過ぎに空港へ18時着 20時搭乗 4日目昼過ぎ 東京着 ANA利用です
これは 私が以前の仕事での出張スケジュールを観光に置き換えたものです。前の方のように 深夜出発・早朝到着便を使えば ちょっときついです2泊3日で 丸々二日近く観光出来ます。
    • good
    • 2

グアムとウラジオストクがでちゃったので、後は無いです。



2泊3日だと、飛行機に乗るのはせいぜい6時間程度までです。6時間だとアジアから出られません。(以下時間は24時間制です)

ただ、7時間半程度でケアンズに行けるので、機中1泊追加の3泊4日ならケアンズで木曜日22時発、金曜日4時着、金・土フルに遊んで日曜日の朝便で帰国できます。

この方法でいいなら、木曜深夜便で行けるところは増えます。たとえばハワイ、木曜日22時の便で出発すると、ハワイ時間木曜日10時ぐらいには到着できるので、個人手配なら木曜10時から、金曜は丸一日遊べて、土曜日はお昼に出発すると日本に日曜日の16時ごろに到着できます。
つまり機中泊2泊で3泊4日です。まあ、初日はめちゃくちゃ時差ボケがきついと思います。

同じ流れでアメリカ西海岸も可能ではありますが、遊べるのは30時間が限度、時差ボケもきついので、私なら行きません。

なので、現実的には、時差ボケが無い、オーストラリア東海岸まででしょう。
    • good
    • 1

グアムはどうでしょう。

アメリカ領ですし、往復時間は多くないです。
    • good
    • 0

すぐ行けるウラジオストクはどうでしょうか。

すごい町並みがキレイです。
    • good
    • 0

日付変更線をまたがないという意味なら、オーストラリアはどう?

    • good
    • 0

行くだけなら、ブラジル1泊3日。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング