卒論に、北アルプス・南アルプス・東北地方にある百名山の、頂上小屋でのビールの値段比較をしようと思っています。
調べたところ、荷上げ方法としてボッカとヘリがあることが分かったのですが
1・ヘリの値段
2・ボッカさんのお給料・労働形態
について情報がなくて困っています。。。
また、各小屋ごとに問い合わせているのですが、上記山域のビールの値段について
チョットでもご存知の方、チョットした情報でいいので教えてください。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ある山小屋の主人の談



ヘリの荷揚げ料金:一時間70万円だそうです。
そこの山小屋は飛脚のマ-クの「佐川航空」が行っていましたが!
多少吹いたとして一時間50万はかかるだろうな!
    • good
    • 0

誰も回答していないので参考に。


2000年苗場山山頂の山小屋「栄村村営苗場山自然交流センター」の価格。
ビール350ml 550円。ついでに、日本酒200ml 400円、ジュース350ml 250円、同じくペットボトル500ml 350円、カップラーメン 500円、ホットコーヒー 500円。
今までの経験からビール350mlはおおよそ500~700円程度、ぶっ飛んだのは大雪山系黒岳山頂近くの黒岳石室。800円(1997年)でした。それでも飲んでしまいました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q南アルプス 白根御池小屋のテント地

お世話になります。
8/22にここでテントで1泊したいと思っていますが、必ず事前予約が必要でしょうか?(まだ日にちが未定なので)
当日行って場所がなくて張れないこともありますか?
何日前ぐらいまでに予約した方がいいのでしょうか?
ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

予約は不要です。
バンガローや区画の仕切ってあるテント場は別として、
テントを張る場所は早いもの勝ちです。
したがって、
当日、張る場所が無いこともあります。
山では、早め早めの行動に努めましょう。

白根御池小屋、水は豊富ですよ。

Qヘリで北アルプス

以前、北アルプス穂高山荘(奥穂高)まで登山しました。登りだけで2日かかりました。
その時、ヘリポートがあり、これで来れば楽と考えたことがありますが、お金を出せは、その願いは叶えますか?
あとの縦走と下山は、私の足で責任持ちます。
スキー客を白馬の大雪渓まで、つれて行ってくれるとも聞いたことがあります。
合わせて、ヘリコプターのチャーターなどHPがありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

 穂高山荘をはじめ、北アルプスの稜線付近は国立公園の特別保護地区に指定されています。特別保護地区に航空機を離発着させるためには、許可を必要としますが、観光のためにはいくら申請しても許可はされません。
 奥穂高のヘリポートの有無はわかりませんが、山小屋の物資を運ぶための荷下ろし場としての位置づけしかされていないと思います。ホバリングしたまま荷下ろしをするので、許可は不要という考え方です。
 一方、航空法ではホバリング状態での人の乗り降りは認められていません。必ず着陸している必要があります。
TVのクルーが降りたというのが事実であれば、ヘリコプターの運航会社は運輸局から、TVクルーは環境省からそれぞれお咎めがあるはずです。公になれば社会問題になるべき事案です。何年か前に尾瀬で問題となったケースがあります。
残念ながら、ヘリを使うのであれば上空のフライトだけでガンマンしなければならないでしょう。なお、白馬の大雪渓付近は特別保護地区ではなく、おそらく規制もされていない場所だと思います。
足腰に不安があるというのであれば、穂高などと無理をせず、アルペンルートや乗鞍岳、白馬乗鞍などロープウェイなどの交通機関があるところで我慢するしかないと思います。詳しくは、環境省中部地区自然保護事務所に訪ねるといいでしょう。

 穂高山荘をはじめ、北アルプスの稜線付近は国立公園の特別保護地区に指定されています。特別保護地区に航空機を離発着させるためには、許可を必要としますが、観光のためにはいくら申請しても許可はされません。
 奥穂高のヘリポートの有無はわかりませんが、山小屋の物資を運ぶための荷下ろし場としての位置づけしかされていないと思います。ホバリングしたまま荷下ろしをするので、許可は不要という考え方です。
 一方、航空法ではホバリング状態での人の乗り降りは認められていません。必ず着陸している...続きを読む

Q百名山への鉄道でのアクセス

10名程で、できれば日本百名山のひとつの
ハイキングを計画中です。
関東・甲信越・アルプスの山がいいのですが、
関西圏より、前泊または寝台特急等を利用して
1泊。
2日目朝より日帰り(~8時間まで)で、
ハイキングをして、麓の温泉宿に泊まり、
3日目に関西へ戻りたいのですが、
メンバーにバス(車)が苦手な人がいるため、
鉄道をメインで移動したいと考えています。
駅や宿から登山口まで、1時間くらいなら
バスで移動もなんとか大丈夫と思います。
どこか、鉄道でのアクセスが便利な百名山は
ございますでしょうか?
ハイキングガイドの健脚コースと表記されて
いるところは、歩けますが、ザイルでパーティー
を組んで...という登山はできません。
丹沢、白馬、木曽駒、立山、妙高は過去に
行きましたので、それ以外でお願い致します。

Aベストアンサー

関西発の夜行列車で考えやすいのは「急行きたぐに」の利用でしょう。
http://ekikara.jp//200605/detail/27010262/1.htm
立山、妙高以外で日帰りとのことですから直江津から雨飾山などいかがでしょう
http://www.vill.otari.nagano.jp/kousya/amakazari/a_frame1.htm
前泊であれば木曽御岳(木曽福島駅)や焼岳(高山駅)も候補になるでしょう。
http://www.mtontake.jp/tozan0.htm
http://www.mitene.or.jp/~hayamine/yakedake.html

Q11月末にできる登山(日本百名山の中で)

11月最後の土曜日に百名山のどれかに行こうということになりました。
先日、一番初心者向きの筑波山にいってきたところです。
都内から車で日帰りで行ける範囲(出発は夜中OK)で、11月末でも初心者が登れそうな山がありましたら教えてください。
長野方面、山梨方面、または浅間山を考えていますが、厳しいでしょうか?
時期的にかなり寒いと思われるので心配です。

Aベストアンサー

東京発を想定すると関東近郊の百名山には以下のようなものがあげられます。
天城山、丹沢山、富士山、雲取山、大菩薩嶺、甲武信ヶ岳、金峰山、南アルプス、八ヶ岳、浅間山、四阿山、草津白根山、谷川岳、巻機山、至仏山、燧ヶ岳、武尊山、日光白根山、皇海山、赤城山、那須岳
この中で標高が2000m以下、歩行時間3時間程度の山、車利用可と言うと
天城山1406m、大菩薩嶺2057m、赤城山1828m
といったところでしょうか。
私はこのうち大菩薩嶺しか行ったことがありませんが、上日川峠まで車で来られれば往復2時間半位だと思います。天気がよければ人も多いので迷うこともないと思います。
厳しいかどうかですが天気次第です。上記の3つの山なら行動していれば寒いということはないと思いますが、降雨・降雪の可能性もあり天気予報を見て判断した方がいいと思います。
あと浅間山はまだ入山禁止(噴火の可能性があるため、また有毒ガスを避けるため)が解けていないと思うので近くの黒斑山2414mあたりで我慢しておいた方がよろしいと思います。

Q十勝岳の頂上にあったアレは?

十勝岳に登ったことのある方にお伺いします。

去年の話なんですが、やっと頂上に着いて、立派な石の頂上標識を入れて記念撮影しようとしたところ、他の登山客の方に「それは違うよ!こっちが本物」と木製のちっちゃな標識を渡されました。
(その辺に落ちてました)

で、それを持って撮影したわけですが、あの立派なほうの標識はいったい何だったのかが気になります。検索してみたんですが、探し方が悪いのかわかりませんでした。

宗教系のものでしょうか?北海道はいわゆる伝統的な宗教登山は少ないと思っていたんですが。
お分かりの方いらっしゃいましたら教えてください、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 まあ、安全祈願の石塔ですね(^^;

 木板のほーわ、昔の看板の残骸です(^^;

参考URL:http://hp.town.kamifurano.hokkaido.jp/hp/saguru/1215nakamura.htm


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報