もうすぐロンドンに2週間程行くのですが、お金をどうやって持っていこうか迷ってます。今のところT/Cを一番多く、CASHを少しと、もしもの時のためにクレジットカードを持って行こうかと思っていたのですが、T/Cで持っていくのとCASHで持っていくのとどちらがベターでしょうか??

というのは以前他国に行った時、ある場所では田舎だった為T/Cをだしても、「ここでは扱ってないの」と言う店が多くて不便であった事もあるし、他の都市では銀行でCASHに換金する時2ドル程とられる場合もあったので…。

ロンドンではT/Cを使うにはそういった不便とかあるでしょうか??? そこら辺の事をご存知の方教えて下さい!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

その期間の1人旅なら、私だったら、とにかく2通りの支払手段を用意していきます。

カード2枚か、カードとT/Cという意味です。カード1枚だと、万が一スリにあった場合、その後どうにもなりませんから。(恥ずかしながら、私自身予備のカードのおかげで助かった事があります。)
但し、銀行口座を持っていない人へ、日本から簡単に送金する方法があれば、また話は別でしょうけど。(私が知らないだけかもしれません)

小切手そのものは、少額であれば、現金と同じ様に使えて私はカードよりも使い勝手が良いと思いますが、T/Cは、特に日本の銀行の名前のだと観光地以外の店では「なんじゃこりゃ?」って言われるかも知れませんね。パスポートの提示が必要なのも、面倒ですし…。尚、カードもT/Cも、サインは漢字の方が、盗まれた時は安全です。
カードは、VisaかMasterが便利でしょう。JCBは、日本人観光客が行きそうなところ以外は「ほぼ全滅」だと、在ロンドンのカードホルダーが言ってました。(もう5年ぐらい前の話ですけど)
だから、VisaかMasterの別の番号(=止める時に一度に止まらない)のものを2枚持っていくのが、ベストだと私は思います。

T/Cですが、私の約7年前の経験では、(たしか)さくら銀行で作ったポンドのチェックは、Lloyds銀行で現金に替えれば、手数料はただでした。(Barclaysで替えようとしたら、窓口のお姉さんにそう言われたので、それぞれ提携先が決まっているのだと思っています。)

尚、Cash Dispenserが24時間動いているのは良いのですが、現金がはいっていないのならまだしも、カードを食べてしまう(つまり現金は出てこないし、カードも帰ってこない)ヤツが稀にあるようなので、昼間の内におろせるなら、できるだけそうした方が無難です。(カードを食べられた在ロンドン日本人を2人知ってます。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2通りの支払手段、とは感心しました!!カード2枚まで考えていなかった…。とても参考になりました。

どうもありがとうございました!!!

お礼日時:2001/11/15 20:34

こんにちは。


田舎の方へ行かない限り、
カードメインで良いと思います。

どのくらいの予算で考えているかは分かりませんが、
T/Cはあまりにも面倒くさ過ぎます。
数万円だけ日本円を持って行き、
カードが使えないような(カードを使いにくいような)時に使えば良いと思います。
パスポートも肌身はなさず持ち歩くでしょうから、
その程度の円だったら荷物にはならないでしょ?

カードはやっぱりVISAかMASTERの方がいいでしょう。
あっちこっちでカードは使えますから、
安心してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本円でっていうのも手ですよね。でも、こっちでかえていかないとレートが悪くて仕方がないと聞いたのでやめちゃいました(^^;)

回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/15 20:31

 私だったら、Cash(日本で現地通貨にして)で最低限の額を用意し、それでは多分少ないだろうから、現地で、Credit Card で、買い物をし、そしてある程度の大きな金額をキャッシング(現金化)します。



 街角の、路上の、あちこちで、提携の ATM が有りますので、自分の暗証番号(4桁の数字)を覚えておけば、24時間自由にキャッシュが引き出せ、不自由しません。

 T/C の現金化の煩わしさ(T/C 帖を、街角の ATM に比べて数少ない銀行支店の窓口に時間内に持参し、行員と応対し、サインし、手続きに時間を掛ける)を考えると、数百円の負担は相殺されて余りあるという感覚です。

- 銀行を見つけ、10分費やすのと、
- ATM で、1分で引き出す

の差です。


 T/C は、カードが無かった時代の遺物です。(どちらも、手数料が掛かります。T/C は、安全性が強調されますが、その分、使い勝手が悪い ⇔ カードと比べて。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

むこうでキャッシングというものを試してみたのですが、できませんでした。なぜ???

回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/15 20:31

私はいつもシティバンクにお金を預けて渡航先のATMで引き落とします。


一回ごとに200円の手数料がかかりますがクレジットカード(借金)がいやという人にはいかがでしょうか。(日本国内では無料です)
TCは昔は使っていましたが最近は面倒くさくて使ってません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シティバンク、便利そうですね。でも、私は地元にないのでできませんでした(>_<)

回答ありがとうございました!!!

お礼日時:2001/11/15 20:29

現金は日本円少々、残りはできたらトーマスクックのT/cを持っていかれたほうがよいのではないかと思います。


イギリスはトーマスクックのお膝元ですし、出張両替所も観光スポットなどでよく見かけます。銀行などで両替(現金化)される際はどこのT/Cであっても手数料にあまり違いはありませんが、トーマスクックの両替所で他社のT/Cを替えようとするとバカ高い手数料を取られてしまい、自社のものであれば格安の手数料でで替えてくれたと思います。これはほかの会社も同じで、レートが似たり寄ったりならT/C発行元のカウンターに持っていかれたほうがお得です。

どちらにしろ先の方々も回答されていますようにクレジットカードを使えるところも多いですし(いざとなったらキャッシングも)、のみの市に行くような予定があればそこで使おうと思っている程度の金額+αほど持っていかれたら十分だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/15 20:27

ロンドンはものすごくカードが普及しているので、ちいさなコンビニなんかでも


みなさんほとんどがカードです。
 スーパーなんかでもほぼ9割がカードなので、みなさんパパパッと
会計をすませます。並んでいるときなんかは
現金や、TCだと時間がかかるので
ちょっと。。。。って感じですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

でも、私が行ったあたりは、カードを使っている方はほとんどいませんでしたよ?
確かにTCは人迷惑ですよね。一回スーパーでやってしまいました(^^;)

お礼日時:2001/11/15 20:26

結論から言うとメリット・デメリットを比較して選択することになります。


T/Cはそのまま使うのではなく1度現金化して使うのが原則と考えた方が良い
でしょう。デパートや大きな店ではそのまま現金同様使えるケースも多いですが。
買い物で大きなT/Cを出し釣りで現金を受け取れます。
T/Cは所定欄にサインをしておけば盗難紛失の際も補償がある反面、使用のつど
パスポートを提示しもう一箇所にサインなければなりません。
現金は使用に最も便利ですが盗難の際、何の補償もありません。
カードはロンドンなら結構使えます。また過去に遡って補償もあります。ロンドン
の市心なら私は現金とカードです。カードはVISA,MASTERがあれば大丈夫。民族系
のJCBも結構健闘しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ひじょうに遅くなり申し訳ありません。

T/Cも持っていったのですが、予想以上に使いづらかったです(^^;)クレジットはVISAでよかったです。

回答ありがとうございました!!!

お礼日時:2001/11/15 20:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q南米へ持って行くお金は現金?T/C?

ペルーへ9日間のツアーで行きます。
内容は、ほとんどフリータイムなしで全食事付です。
周るのはリマ・クスコ・イカ・プーノです。

このツアーにおいて、お金をどれ位持って行けば良いのか、大体の目安でいいのでアドバイス下さい。
また、現金はUS$が便利なようですが、銀行や郵便局と関西空港と現地と、どこで換金するのが
良いでしょうか?
一応調べた結果、「現地では日本円の両替はしない方がよい」又は「あまりできない」とありましたが。。。

それともT/Cの方が便利でしょうか?
今まで何度か海外に行っていますが、持って行った事がないので、換金のポイントや使い方等
いまいちわかりません。
南米ではアメックスのT/Cが良いと聞きましたが、日本では郵便局でしか交換できないのでしょうか?
他に、もっとお得な方法があれば教えて頂きたいです。

ちなみに使えるクレジットカードは持っていません。

Aベストアンサー

ペルーへはもちろんアメリカドルです。

現金はまず小額紙幣が大変べんりです。
お土産代ぐらいなので1.5.10札だけでいいとおもいます。
東京三菱銀行(トラベラーコナーのある支店が良い)で購入するのが絶対お得。トラベラーコナーのない支店だと取り寄せで四・五日かかります。
関西空港に東京三菱の支店がありますが在庫に限度がありますので小額紙幣には限度があります。
nakiaさんがどこに住んでいるかわかりませんが県庁所在地の東京三菱なら大丈夫。
50.100ドル札はおつりでたいへんです。
現地通貨でお釣りきますから。

あと残額はT/Cをお勧めします。
アメックスはいろいろなところで販売しています。
アメックスのHPですのでお近くのところで検索してください。
T/Cは手数料を払いますが盗難の再発行もありますし現金よりお得なレートです。
残っても次回の旅行に使えます。

現金で30000円
T/Cで30000円????

アメックス
http://home3.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_whats.asp

東京三菱
http://www.btm.co.jp/tempo/index.htm

追伸:生水はだめよ。虫除けスプレーも

参考URL:http://home3.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_whats.asp,http://www.btm.co.jp/tempo/index.htm

ペルーへはもちろんアメリカドルです。

現金はまず小額紙幣が大変べんりです。
お土産代ぐらいなので1.5.10札だけでいいとおもいます。
東京三菱銀行(トラベラーコナーのある支店が良い)で購入するのが絶対お得。トラベラーコナーのない支店だと取り寄せで四・五日かかります。
関西空港に東京三菱の支店がありますが在庫に限度がありますので小額紙幣には限度があります。
nakiaさんがどこに住んでいるかわかりませんが県庁所在地の東京三菱なら大丈夫。
50.100ドル札はおつりでたいへんです。
現地通...続きを読む

QフィリピンでのT/C換金場所

現在、フィリピンのセブにいます。
長期旅行のため、T/Cを準備して旅行をしているのですが、
フィリピンではT/Cを換金できる場所がなく困っています。

T/Cを換金できる場所もしくは銀行など知っている方いましたら
教えてください(フィリピンを一回り使用と思っているのでセブ意外でも
使えるところがあれば教えてください)。

Aベストアンサー

解決がお済ならごめんなさい
日本円ならCiti Bank出」扱ってると思いますが、手数料はわかりませんが2%以下だと思います

モールや市中にあるのでお尋ねください

Q韓国でのT/C両替は現金より有利?

韓国旅行に行ってきました。

2万円分(1万x2)のトラベラーズチェックを銀行で韓国WONに両替したところ
手数料、金利、小切手郵送料などの経費がかかりました。
下記の通りです。

T/Cの方が現金よりも有利なレートと言われていますが、
手数料の割合が高いと思うので、現金のほうが有利な気がします。

日本円の現金を韓国WONに両替した場合と比べて
本当にT/Cは有利でしょうか?

できたら、現金ではどれくらいの費用負担になりますか?
%でも分かると良いのですが。

IBK BANK 
手数料      5,000 WON
金利9日分    308  WON

合計           5,308 WON 
両替にかかった費用の割合 2.1% 


KB BANK
手数料     10,000 WON
金利9日分     163 WON
小切手郵便料   1.500 WON

合計          10.663 WON 
両替にかかった費用の割合 3.9%

Aベストアンサー

 韓国で韓国ウォンに両替される場合、資金を日本円建てトラベラーズチェック(以下TC)で持ち込むことにレート・手数料面でのメリットはありません。日本円現金から両替すれば十分です。

 両替のレートがどのように決まるかから説明いたします。銀行はその日の気分で適当に両替のレートを決めているのではなく、外国為替市場における銀行間レートを参照しながら売りレート・買いレートを決定しています。
 銀行間レートとは外国為替市場において文字通り金融機関間の取引に使われるレートで、新聞やテレビが「今日の東京外国為替市場、終値は1ドル=97円10銭でした」と報じているレートは断りのない限りこの「銀行間レート」です。一般の顧客はこのレートでの取引きはできず、売るにしても買うにしても必ずいくらかの手数料を支払います。
 銀行間レートは常時変動しているので、取引きの都度銀行レートを参照するのでは窓口での処理が煩雑になります。そこで各銀行は「銀行間レート」に代えて「公示仲値」というものを定め、一日を通してそのレートを取引きの基準に用います(*1)。公示仲値は各金融機関が独自に定めますので必ずしも横一線ではありませんが、金融機関間の差は0.1%か大きくても0.2%といった程度です。また世界の為替市場の銀行間レートは連動しており、日本の金融機関と韓国の金融機関で公示仲値が大きく食い違うこともありません。
 実際の両替レートや送金レートは、公示仲値に一定のマージンを上乗せすることで機械的に計算されます。マージンの名目は為替手数料や外貨現金取扱手数料、TC取扱手数料、処理期間分金利、郵送料などさまざまですが、とにかくその合計が少ない方が有利な両替法であることは自明です。上乗せ分合計は両替する国や銀行によって異なり、それが最終的な両替レートの違いに反映されます。例えば「韓国ウォンへの両替は日本でなく韓国で行った方が有利」というのは、公示仲値の違いに起因するのでなく手数料の違いに起因するということです。

 実際に韓国でのレートを見てみましょう。参考ページ[1-3]は韓国・IBK銀行[1]のレート表で、[2]が送金レート(Remit)、[3]が現金両替レート(Cash)、[4]がTCレート(T/C)です。例えば11月14日の17:37の数字は以下の通りです。
 送金レート: 100円→1429.66ウォン 1457.08ウォン→100円
 現金両替レート: 100円→1418.12ウォン 1468.62ウォン→100円
 TCレート: 100円→1429.66ウォン 1460.69ウォン→100円
表には"Buying", "Selling"とあり、日本円→韓国ウォンの両替がどちらに該当するのか一瞬戸惑いますが、これらの主語は常に金融機関側です。つまり"Buying"とは「金融機関が日本円を買い上げるレート」ですので、日本円→韓国ウォンの両替はこの"Buying"を見ればよいわけです。
 公示仲値は記されていませんが、送金レートの"Buying", "Selling"を足して2で割れば公示仲値を推定できます。この日の数字ですと(1429.66+1457.08)÷2=1443.37ですので、これを公示仲値と考えることにします。
 現金のBuyingは100円→1418.12ウォンですので、公示仲値からは(1443.37-1418.12)÷1443.37=0.01749...で1.75%の目減りがあると分かります(*2)。一方TCは(1443.37-1429.66)÷1443.37=0.00949...で目減りは0.95%と見積もられます。確かにレート自体はTCの方がよいのですがその差は1%以下ですので、日本でTCを購入する際のTC発行手数料(1%)だけで消し飛んでしまうと分かります。おっしゃるようなTC取扱手数料、処理期間分金利、郵送料などの換金時の手数料が加わると、現金より不利になることは明らかです(*3,4)。念のため計算しますと
 現金2万円: 20,000×14.1812=283,624ウォンの手取り(*5)
 TC2万円: 20,000×14.2966-5,000-308=280,624ウォンの手取り
ということになります。さらに厳密に言えばTC2万円は発行手数料1%を払っていますので、その分を加味すると正味の2万円に対する手取りは280,624÷1.01=277,845ウォンということになります。
 TCにメリットがあるとしたら、長期滞在などで多額の資金が必要な場合くらいでしょう。申し上げるまでもなく現金は盗難や紛失に無力なので、多少レートが悪くとも安全性重視でTCにする選択はありでしょう。

 「TCの方が現金より有利なレート」には例外が多く、一般的原則とは必ずしも言えないです。一例として以下を挙げておきます。
・TCの方がレートが良いが、手数料を取られて結局不利
台湾、香港、タイ、デンマーク、スウェーデン、ノルウェーなど
・TCの方がレートが悪い
シンガポールなど
・最初から日本で現金を用意して行った方がよい(現地のTC換金手数料が高い)
ユーロ圏

【まとめ】
 韓国ではレート自体はTCの方が現金より良いのですが、その差は1%以下なのでTC発行手数料(1%)だけで消し飛んでしまいます。よほど多額の資金でない限り、日本円現金を持ち込んで両替する方法で十分でしょう。

参考ページ
[1] http://english.ibk.co.kr/en/home.html
[2] http://english.ibk.co.kr/en/include/f_trans01.html
[3] http://english.ibk.co.kr/en/include/f_exch01.html
[4] http://english.ibk.co.kr/en/include/f_paper01.html

*1 1日に数回改定を行う金融機関もあります。
*2 私がこれまで調査した限りでは、空港内の両替所は現金売りレートと現金買いレートの差が6%程度あります。片道では3%ということになり市中支店より1%強大きめです。
*3 2005年に釜山・金海空港の釜山銀行でTCを両替した際は、レートに含まれる分以外の手数料は徴収されませんでした。
*4 韓国における日本円現金の両替では、レートに含まれる分以外の手数料を徴収されたことは過去にありません。仮にその種の手数料を徴収し始めたとしても、TCより手数料が高いとは考えにくいです。
*5 1ウォン、5ウォンの硬貨は現在流通していないため、10ウォン未満の細かい端数は計算上の話とお受け取り下さい。

参考URL:http://english.ibk.co.kr/en/home.html

 韓国で韓国ウォンに両替される場合、資金を日本円建てトラベラーズチェック(以下TC)で持ち込むことにレート・手数料面でのメリットはありません。日本円現金から両替すれば十分です。

 両替のレートがどのように決まるかから説明いたします。銀行はその日の気分で適当に両替のレートを決めているのではなく、外国為替市場における銀行間レートを参照しながら売りレート・買いレートを決定しています。
 銀行間レートとは外国為替市場において文字通り金融機関間の取引に使われるレートで、新聞やテレビが...続きを読む

QタイはT/Cは使えなかったのですか??疑問です。

初めてタイに行くのですが、事前情報で、「現金は持ち歩かない方がいい」とのことで、銀行に行き、タイバーツのトラベラーズチェックを申し込みに行ったのですが、大手都市銀行3行ともバーツは扱っていないと断言されました????
タイでは、T/Cが使えないと窓口で言われました。
旅のガイドに記載されてる内容と、違うのでどうも納得できません。

銀行の行ってることを鵜呑みにするとタイでは、現金しか使えないのでしょうか?
それとも私が何か勘違いしてるのでしょうか?
ちなみに、T/Cの手続きは初めてです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現地での使い勝手は別にして、現金よりTCのほうが断然有利です。絶対に。確かに発行手数料はかかりますが1%だけですし、現金の売り買いのレートはTCのそれに比べ何円もの差がありますので、得るのも損、残りを円に戻すのも損です。
(いずれにしてもバーツのTCってのは見たことないですけど。)タイなら、勿論カードが使える店ならカード、それ以外は円TCを持っていって必要になったら銀行などで少しずつバーツ現金に変えるという方法が無難でしょうね。ちなみにTCのレートというのはカードのレートと同じ、「電信売り(買い)相場」いわゆるTTS,TTBってやつです。

Qホーチミンで米$T/Cを手数料無料で換金できる場所は?

ホーチミン市内で米$T/Cを手数料無料もしくは安価で換金できる場所をご存知の方はいらっしゃいますか?
アメックスのトラベルサービスオフィスで調べても載っていなかったので、困り果てています。。。

Aベストアンサー

 アメックスの T/Cなら アメックスのオフィスで手数料無料を謳っていますが 国によって法律が違いますので ホーチミン市のオフィスが無料とは限りません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報