今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

レナウンのように上場廃止した株式会社は今後どうなるのでしょうか?
株主たちはやはり大損でしょうか?

A 回答 (2件)

上場廃止にもいろいろとあり、合併による上場廃止の場合、統合企業として再上場し合併比率により株式価値が変更します。



自社や親会社の株の買い占めによる上場廃止は事業継続し、非上場企業として操業します。
この場合、TOB(株式公開買い付け)が行われ、買取り価格が発表されるとともに株価が買取り価格付近で停滞し、その後上場廃止となり、売買ができなくなりますが、主幹事証券会社により買取りが行われます。
売却しなければ取引ができないだけで株主としての権利はあり、業績次第で配当は受けられます。

倒産による上場廃止の場合、その時点で株式価値は消滅し、所謂、株券が紙くずとなりますので、大なり小なり損失が出ます。
    • good
    • 0

民事再生でもスカイマークのように債務超過の場合、100%減資になる可能性は大です。


100%減資になるともう株主はお終いです。どうすることもできない。

レナウンは債務はどれくらいあるんでしょう?
それによってはまだ一縷の望みがあるのかな・・・。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング